FC2ブログ

ちょっとまえの話ですが


8月の話ですが、うさ友さんにお誘いいただいて、久しぶりに映画をみてきました


映画なんて久~しぶりです。映画は好きだと思っていたんだけど、
いつも「そのうち行こう」と思ってるうちに上映がおわっていたりして、
「いいや、じゃあDVDで」と思ったとしてもしばらくすると忘れるんだったりして、
要するにそれほどどうしてもみたいわけじゃないようなので、
こういうのは好きとは言わないのだと思います


それでも、行くと予告編が流れていて、チラシもいっぱい置いてあって、
そうするとあれこれみたくなってきます。大きな画面ってやっぱりすてき
11月上映のゴッホの映画はぜったい行く。そう、ぜったい・・・ ・・・たぶん


この日みたのは、うさ友さんおすすめの「トイストーリー4」。
キャラクターはみたことあるけど、映画ははじめて。
はじめてだけど話がわからないこともなく、とても楽しく、けっこう泣けました。
ただ、悪役として出てくる腹話術の人形がちょっとかなり怖かったです


あとで考えたら知りあいにこれとそっくりな人がいるんだったりして・・・



↓倒した洗濯ものかごがだいすきなまゆこ
DSC_0053_compressed.jpg


↓これのどこにそんな魅力があるのか
DSC_0055_compressed.jpg


↓すでにまゆげを超越している額の柄
DSC_0059_compressed_201909111200576c1.jpg



ロッキーちゃん(←正式仮名)がうちにきてちょうどひと月がたちました。


多頭飼育のうさぎ集団のなかで暮らしていたロッキーちゃんは
はじめは撫でられるのもちょっとこわくて、びくびくしていました。
すこし鼻筋を撫でさせるくらい。気持ちいいんだけど怖いみたいで、からだを固くしてました。

ひと月がたったいま、ロッキーちゃんはへやんぽ中にお腹を出してひっくりかえったり、
のびーんと伸びてうとうとしたりと、警戒心ゼロなすがたを見せてくれます
全身なでなでもだいじょうぶ。おでこに顔をおしつけてにおいをかいでもOKです
ええ、たまーに嫌がられますが・・・


家のなかもすっかり知りつくして、今度は立ち入り禁止区域への進出を狙っています。


先日の台風のときは夜中に足ダンして、台風を追い払おうとしていましたが
翌朝にはご機嫌でごはんをぺろり。いい●をころころさせていました。
神経質なところはなく、食欲も体調も安定していて、とても飼いやすい子です



  余談


さきほど、ひさしぶりにるり子からLINEがありました。
ひさしぶりになにを言うかと思ったら、「スマホが不調でLINEができない!」でした。


たしかに、るり子邸にいたころは、るり子がスマホの扱いに困ったり、
変なところを押してしまってインターネット接続が切れてしまったりしたとき、
修復するのはわたしの役目でした。
わたしもこういうことは得意ではないのですが、るり子よりはましだったので。


でも、日本にいるのにそう言われても困るんですけど


秀樹(←仮名・るり子邸1階に間借りしている男子大学生)に頼んで。
と返信しましたが・・・ が・・・ LINE来たんだけど。








スポンサーサイト



カレーとまゆげ


先日、お友だちがやっているボランティアのお手伝いをしてきました。
ひとりで子どもを育てているシングルママ・パパがお互いに知りあって、
日ごろの悩みなどを話しあったり、子どもたちが一緒に遊んだりできる会の
お夕食のしたくを手伝ったんです。
メニューはカレーとおみそ汁とからあげ、サラダとフルーツポンチ

おとなが行水できるサイズの巨大お鍋にたまねぎ大10個を炒め、
にんじん10h本皮ごとぶつ切り、じゃがいもは何個切ったか・・・
お鍋がそれだけ大きいと、火も大きくないといけません。
汗だくになって、全身を使ってかきまわします。
腕、筋肉痛の予感です。

女性ばかりなので、そのあいだずっとおしゃべりしているわけですが

仲間はせんぶで10人ほど。
料理と会場セッティングの2班に分かれたのですが、
厨房が暑すぎるので、みんなときどき冷房のきいた会場のほうに避難。
すると会場係が代わりに厨房へ行ってくれるので、人員はぐるぐる交代。

初めての人たちとたくさんおしゃべりする楽しいひととき。
なのですが、暑すぎて内容を忘れました

いままでひとり親のことなんてあまり考えたことがなかったというか
自分に子どもがいないのでそもそも視界からはずれているんだったりして
パパママの話を聞いていると、ああそんな苦労があるんだなぁ、って思ったり、
こういう会でおなじ境遇の人と友だちになれるのはとても嬉しいことなんだって
わかったり。子どもたちは花火をして遊んだそうです。
わたしはロッキーちゃんのごはんがあるので、暗くなるまえに帰ったけど。


そのロッキーちゃんは・・・


↓換毛でまゆげができてきたのですが・・・
InkedInkedDSC_0020_LI_compressed.jpg


↓反対側はすごく勇ましくて
DSC_0024_compressed.jpg


↓勇ましすぎて見るたびふきだしちゃう
DSC_0021_compressed.jpg


なんでこんなことになるかというと、毛の根元が黒く、先のほうは茶色だから。
うちの子たちは真っ黒や真っ白だったので、まゆげができたことはありませんでした。

そんなわけで最近は まゆげ とか まゆこ と呼ばれているロッキーちゃん。
それでもちゃんと自分が呼ばれていることがわかる賢いロッキーちゃん、
ただいま里親募集中です


それから、温泉うさぎさん、ただいま預かり先急募しています。
わたしのうさ友、かにこさんのブログをご覧ください



↓ぼくもまゆげあったら勇ましかったな
IMG_7100_convert_20181120042643.jpg
↑おひげあったらかっこよかったかな




ロッキーちゃんにおひげができませんように。









Category: お友だち

6月のドイツ最終日


きのう、ひさ~しぶりにドイツ人の若い男性とデートしてきました♡

男性はともかく、ドイツ人も、若いのも、ひさしぶりです(笑)
彼はハイデルベルクの人で、和田さんの友だちで、
わたしのためにうがい薬をドイツから買ってきてくれたんです。
6月に和田さんに勧められてドイツで使いはじめてから
口内炎症のジョアンナ(←名前)の調子がとてもよくて、
もうしばらく使ってみたくて。

いっしょにお茶しておしゃべりをたくさんしてとっても楽しかったのですが、
びっくりなことに彼のおうちはるり子地区、ご近所さんだったんです!
もしかしたらすれちがったり、おなじトラムに乗ったりしてたかもしれない。
そのふたりが横浜で待ちあわせなんて、なんか楽しい


そんなわけで、今日はドイツのおはなし、
6月のドイツ訪問最終日は、うさ友ゆりさんのおうちへ


ゆりさんのおうちは空港からあまり遠くないので、
正式帰国した2月末にもこちらにお邪魔してから空港へ送ってもらったのです。
6月末のこの日もおなじパターンで。
朝8時すぎのエアポートシャトルバスでハイデルベルクを発ちました。
バス停まではるり子が送ってくれて、お別れのハグをぎゅうぎゅうぎゅうと

おじいちゃんはこの時間はまだ起きていないので、ゆうべのうちにお別れしました。
認知症のおじいちゃんは、いつもはなにを伝えても10分で忘れてしまいます。
が、そのあと2時間くらいしてからベッドに入ったおじいちゃんにおやすみを言ったとき、
「はなこ、明日帰ってもまた来るんでしょ?来月?」というのでびっくりでした!
来月は無理だけどまた来るよ、といって消灯しました。
おじいちゃん(86歳)にも、康夫さん(96歳)にも、元気でいてほしいな。ずっと。


↓飛行機がとんでいく
DSC_0002_133_compressed.jpg
↑夕方にはわたしも空のうえにいるんだな、って思いながら撮影


3か月半ぶりのゆりさんのかわいい子さんたちは元気でした!
暑さにも負けずにたくさん食べて、ころころのいい●をたくさんして。


↓わたしの手からお野菜をもりもり
DSC_0025_57_compressed.jpg


↓シャイなクロップファーくんは隅っこで食べるのが好き
DSC_0010_103_compressed.jpg



黒い子って写真にきれいに撮るのがむずかしいのですが、
くわえてクロップファーくんは恥ずかしがり屋さんで隅にいることが多いので、
なかなかそのかわいい表情が撮れないんです
フリッツィーちゃんはとっても積極的に近寄ってきてくれるんですけどね。


↓この紐みたいなの、なんだっけ・・・
DSC_0014_79_compressed.jpg
↑むに~ん


とっても暑い日で、ベランダの日が当たるところでは皮膚がじりじり焼けます。
ゆりさんちの近所にはとっても気持ちのいい森があるんだけど、
とても外を歩く気になれず・・・
お野菜たっぷりのおいしいお昼をごちそうになり、
麦茶を何杯もおかわりしながらおしゃべりしました。

ブログを通して知りあって、海がいなくなってから会うようになって、
そのあいだにお互い暮らしのなかでいろいろ変わったこともあって
そんなことやあんなことを報告したり話しあったり。
たのしいひとときでした


↓ゆりさんがつくってくれたデザート
DSC_0030_49_compressed.jpg
↑暑い日には特別おいしい、アイスクリーム



そういえば、来年の春にまたオランダに行きたいな・・・と思いたち、
そんなにたくさんおやすみ取れないだろうから5日くらいでも・・・と思って、
チケットを見てみたんです。
ふつう、このくらいまえから予約するとけっこう安く買えるんです。
けど・・・どういうこと!?航空券、ものすごく値上がりしてる・・・
春だから?と思って、念のため2月も見てみましたが、高い!
いまからこれでは、直前になったら100万円くらいいくんじゃ?←大げさ

高ーい高ーい。しくしく
これだけ払うのなら、半年くらい滞在しないともったいないです。









贈りものにふさわしい日



↓現在うちの子ロッキーちゃん(仮名)
20190822232518fef_compressed.jpg
↑里親さん募集中です


↓洗濯もので遊ぶのがだいすき
DSC_0166_compressed.jpg


バスタオルを鼻先で持ちあげてしたに入りこんだり、
わたしの靴下の端をくわえて脇に落とし、
反対の端をくわえて脇に落としてじわじわと右に移動させたり、
背伸びして赤い洗濯かごのなかをのぞいたり。

ロッキーちゃんは頭がいいので、「だめ」の合図をちゃんと覚えます。
とおくからでも反応して、すぐにいたずらをやめます。
もちろんうさぎですので、数十秒後にまた始めますが

ロッキーちゃんのすごいところは、へやんぽ中でもちゃんとトイレに戻ること。
おしっこはもちろん、●も部屋のどこかに落とすということがありません。
かならずケージに戻ります。おりこうさんです
一緒に暮せば、どんどん意思疎通ができるようになります。


↓ソファーのうえではいつもまじめ顔
DSC_0160_compressed.jpg
↑思索にふけるのにふさわしい場所なのでしょう



ロッキーちゃんの藁ざぶとんを買いに、
久しぶりにペットショップに行きました。通販サイトをあちこち見ました。
以前よりずいぶん値上がりした商品、以前はなかった新商品をみて
驚いたり感動したりしながら、ペレットを選んで牧草を選んで。

うさぎのためになにかを買うことの幸せを、久しぶりに。



天に帰ったあの子の誕生日や、自分がとってもがんばった一日。
そんなちょっとした贈りものを買うのにふさわしい日には、
自分の子じゃなくても、うさぎのためになにかを買うのがとても嬉しい。

Amazonのほしいものリストって、だからすてきなアイデアだと思うんです。
保護うさぎさんのために、なにかを贈る。ふさわしい機会に。
それが、ドイツにいてもできた。パソコンから、かんたんに。

うちの子が大好きだったペレットや牧草は、
見知らぬうさぎでも喜ぶ顔が想像できるのが嬉しくて。
特別な日の、おすそわけ。


ウサギデザインさんのほしいものリスト

だるまうさぎレスキューほしいものリスト


それから、本日24日真夜中に、保護うさぎカレンダーが発売されます
うつっているどの子もとってもかわいいんですよ
ロッキーちゃんにそっくりな子もたくさん!見分けがつかないんだったりして(笑)


ウサギデザインさん 保護うさぎカレンダー


深夜0時にオープンです。
(それまで起きていられるかが問題だ)
ぜひぜひ、ショップを覗いてみてくださいねー


では、おやすみなさい☆







Category: うさぎ保護

ロッキーちゃんがきたよ


今年のドイツも猛暑ですし、去年も猛暑でしたし、
去年の夏はドイツにいて暑くて死ぬかと思いましたが、
足がむくんだことなんてありませんでした・・・

もちろん、去年より1年ぶん歳をとったせいもあるかもしれないけど、
ひさしぶりの日本の夏と、なによりひさしぶりのエアコンのせいで
足首消失しました・・・

お友だちにおしえていただいた対処法で今日はずいぶんましに
もうすぐまたサンダルを履けるようになるかも!という希望を胸に
歯科大だ歯医者だとやさしいお日さま(←無理)の下を、日々出歩いております。
(↑足の甲までふくれてしまって、サンダルは無理なんです



そんな、猛暑とエアコンと歯医者の先生たちと戦う日々にも、
楽しくて嬉しいことがたくさんあります。


そのなかのひとつは、うちに保護うさぎのロッキーちゃんがきたこと



↓ロッキーちゃん(仮名)
DSC_0110_compressed.jpg
↑推定1歳ちょっとの女の子


静岡県・修善寺の多頭飼育現場から保護された子です。
岩場の野ウサギのようにたくましく、身軽になれるようにと
ロッキーちゃんという仮名を最初の預かりの方がつけてくたさったのだそうです。

ドイツにいたときから、保護活動をしているお友だちにちょっとでも協力したくて、
うちにはぴょんさんのケージをはじめうさぎ飼育グッズがそろっているし、
海も「すごくいい考えだと思うよ!」といってくれたし

まんまる真っ黒おめめのロッキーちゃんはいまも美人さんだけど、
うちでいっぱいかわいがってもっと甘えん坊のかわいいお顔になってもらって、
すてきなあたらしいおうちに行かれるといいな


↓ぴょんさんのケージにひんやりストーンベッド
DSC_0101_compressed.jpg
↑ちゃんとトイレをつかういい子さん


↓牧草をいっぱい食べるし、ペレットもお野菜もだいすき!
DSC_0118_compressed.jpg



↓へやんぽではジャンプジャンプ!でとっても元気
DSC_0122_compressed.jpg
↑まだ若く好奇心いっぱいなので、おいたもします


けど、頭のいい子なので、
あたらしい飼い主さんとはお互いに意見を出しあって
双方にとってベストなラインを発見していく楽しさがあると思います。

まだあまり慣れていないので、場所によってはびっくりして嫌がっちゃうけど、
基本なでなでは好きで、ほっぺやお耳のマッサージにうっとりしてくれます

まだうちに来て5日目のロッキーちゃん。
これからもっともっと見せてくれるであろう輝く個性を
これからたくさん報告していきます






保護うさぎ・ロッキーちゃんを大切な家族として迎えてくださる里親さん募集中です
幸せのご縁とつながりますように



 お問い合わせは以下へ
yukiusagi.home@gmail.com


 ペットのおうち でも里親募集中です
https://www.pet-home.jp/small/kanagawa/pn265308/