FC2ブログ

おとまり


けっきょく大晦日と元旦だけでなくその後も臨時の職場で働き、
週末はおやすみで月曜日からは正規のお仕事。
しかも鍼が週に2回、マッサージが1回あるので週に3日は病院通い。
そのほかにもなにかと雑用がどっさりあって、
そのひとつ、ドイツ語の検定試験(←雑用)が今日おわりました。

学校の試験とちがって「試験範囲」なるものがあるわけではないので
なにが出るかは運の問題で、事前に準備できることは大してなかったのですが、
それでも終わるとなんというか心によゆうが戻ってきたというか、
ちょっと気をぬいて深呼吸できるようになりました。


↓雪のなか、いってきました
DSC_0021_39_convert_20190112050827.jpg


受験者はみんな外国人で、ドイツ語のレベルもそれぞれです。
なので、大事な注意事項はなんどもくりかえされます。
そのなかのひとつは、スマホの持ちこみ禁止。
みんな、用意されたビニール袋に名前を書いた紙といっしょにスマホをいれ、
試験官に預けなくてはいけません。

まだ持っている人はいませんか?
持っているのが見つかったら、その場で落第になりますからね。

そう何度も言ったあとで、ひとり受験者が足りないことに気づいた試験官。
〇〇さんはどこ?というと、彼女といっしょに来た友だちらしい女性が
電話をしてくると言って外に出ていったんです、いま呼びだします!と言って
ポケットからスマホを出し・・・ 

試験開始まえだったので、見逃してもらえましたけどね・・・


↓帰りがけにお茶したデパートの最上階カフェから
DSC_0018_49_convert_20190112050655.jpg

↓寒そうだけど、気温は0℃
DSC_0013_57_convert_20190112051506.jpg

↓トラム・バス乗り場
DSC_0014_49_convert_20190112050731.jpg




先週末は、以前から予定していたうさ友ゆりさん宅へおとまりに


↓ゆりさんのかわいい子さんたちに会ってきました
DSC_0022_40_convert_20190112050857.jpg


↓ふたりとも冬毛でもこもこです
DSC_0015_51_convert_20190112050931.jpg


このときはまだ雪は降っていなかったけど、ずっと外にいると寒いので、
夏にお邪魔したときみたいにベランダにすわって
うさぎたちを愛でながらおしゃべり、というすてきなことは残念ながらできず

でも、日帰りとちがっておとまりだとゆっくりおしゃべりできますね♪
お茶をたくさんいただいて、
ゆりさんが焼いてくれたココナツの香ばしいケーキをたくさん食べて。
うさぎの話、音楽の話、ドイツ生活の話、仕事の話・・・などなど。
ゆりさんとわたしの大好きなピアニストの曲をBGMに。


↓またいつか会いにいきたいな
DSC_0025_39_convert_20190112205227.jpg
↑かわいいかわいい、ふくふくのふたり


ゆりさんち近所にある、トルコ料理のレストランではやめのランチ。
バイキングなんです。熱くて濃い、おいしいお茶も飲みほうだい。
たくさんの食材をふんだんに使ったおいしいお料理。
日本では「1日30品目」なんていいますけど、
この日はここで30品目クリアしたと思います!

ゆりさんとも話したんだけど、ドイツ人って全然30品目いかないんですよね。
へたをすると1食「肉とじゃがいも」の2品目、なんてこともじゅうぶんある。
わたしの義理両親は、お昼にはちゃんと料理したお肉や野菜を食べたけど
朝と晩は、パンとチーズとハムだけでした。
それでも、だから病気がちということもなく、大きく頑丈なんですよね。
彼らが健康のために重視するのは、日光浴と運動と新鮮な空気かな。


↓乗りかえのマンハイム駅構内にあったプレゼビオ
DSC_0002_86_convert_20190112051050.jpg

↓うさぎさんがいました
DSC_0001_96_convert_20190112051120.jpg


↓日曜日には気温があがって雨が降るそう
DSC_0020_38_convert_20190112050801.jpg
↑この景色、もっと見ていたいのにな





スポンサーサイト
Category: うさ友さん

うさ友さんのおうちへ


先週の土曜日、ハイデルベルクから電車で約2時間かけて、
ドイツ在住のうさ友ゆりさんのおうちに遊びにいってきました

ずっと暑い日がつづいていたので、当日もこの気温だったら
冷房なし(であろう)電車でのお出かけは厳しいかもしれない・・と不安でしたが、
その2日ほどまえから気温がさがって、日差しは強いけど風がさわやかに


↓電車のなかでちょっとのんびり読書タイム
DSC_0006_38_convert_20180814044246.jpg
↑電車時刻表と乗車券


ドイツの駅には改札がないので、車掌さんが検札にきます。
まったくこないときもあるけど、
きてくれて切符に鋏をいれてくれるとなんとなく満足しますw


↓電車の天井
DSC_0001_43_convert_20180814044032.jpg
↑日本みたいな吊り広告は一切なく、上品で大人な感じ(←?)


こういうのに慣れていると、日本での情報と色の氾濫はちと辛い。
アナウンスもすごい音量だし。

駅まで迎えにきてくれたゆりさんといっしょに街の雑貨店などを見てまわって、


↓おうちにお邪魔してひさしぶりのふたりに再会
DSC_0027_18_convert_20180814181643.jpg
↑クロップファーくんとフリッツィーちゃん

ゆりさんのご主人が 乾燥させたプラムの葉を出してきてくれたので
それでおびき寄せて(笑)そばにきてもらいました!

↓木のトンネルに隠れちゃったクロップファーくんをそれでも撮る
DSC_0022_13_convert_20180814181601.jpg
↑はなこ、しつこいなぁ・・って思ってるんでしょうか

↓ひさしぶりのうさぎのにおい
DSC_0036_13_convert_20180814182227.jpg
↑牧草とおひさまのこうばしいにおい


ゆりさんにも話したのですが、うさぎのにおいって牧草だけじゃないんですね。
海がいなくなったら、牧草もペレットもお水もまだケージに入っていたのに
あのうさぎの、やさしくて幸せであたたかなにおいは数日で消えてしまった。
牧草をかきまわしたり、噛んで食べるうさぎがいないせいと、
あとうんちやおしっこもいいにおいに一役かってたのかも。


↓一生懸命なフリッツィーちゃん(笑)
DSC_0032_19_convert_20180818031609.jpg


ふたりともいいうんちをたくさんして、とっても元気そうでした


ゆりさんは近所の畑の一部を借りて、果物を育てているんです
おいしくて夏にふさわしいお昼をいただいたあと、いっしょにそこへ行きました。


↓まわりは野菜畑
DSC_0061_11_convert_20180814045407.jpg

↓果樹園にはベンチや井戸
DSC_0074_9_convert_20180814044637.jpg
↑園芸道具がはいっていると思われる小さな小屋

その一角がゆりさんの果樹園

↓この日はミラベルという、プラムの一種を収穫しました。
DSC_0045_7_convert_20180814045646.jpg

↓わたしはスカートだったので、おもにゆりさんがハシゴにのぼって
DSC_0059_9_convert_20180814045132.jpg
↑わたしは入れものを持ってついて歩く係


ときどき、風向きによってかなりすごい肥やしのにおいが流れてきます
ここからは見えないけど、畑で働いてる人がいるんだな。


↓日差しが強烈だけど
DSC_0070_8_convert_20180818034830.jpg
↑風がさわやかで雲が秋っぽい

↓りんごの木
DSC_0054_11_convert_20180814045522.jpg

↓きちんと手入れされています
DSC_0068_10_convert_20180814045251.jpg


るり子の庭のりんごの木はほぼ放ったらかし。
それでも実はなってるけど、やっぱり手入れしたのとは味がちがうんだろうな。
ドイツのお店にはいろんな種類のりんごがおいてあって
はかり売りなのでちがう種類のを買ってためすのが楽しいんだけど、
このまえ、これはおいしい!と思ったのは「ふじ」でした

日をあびて肥やしのにおいを胸いっぱい吸った夏の午後。
あたりは一面畑や森なので、空気はすばらしく健康的です。

そのあとおうちに戻って、うさぎたちのそばでおしゃべり。
いくらおしゃべりしても話は尽きなくて、時間がたりませんでした
ゆりさん、こんどはるり子邸に遊びにきてね。お泊りもOKです


↓ゆりさんベランダからの空
DSC_0041_15_convert_20180814045027.jpg


帰りは、やっぱりDB(ドイツ鉄道)だよなぁ というハプニングもありましたが
空いた電車で快適にハイデルベルクへ。

ところでハイデルベルク中央駅、現在駅前を工事中なんです。
バス・トラムの乗り場がかわって、仮設信号が立って、混乱を極めています。
しかも終わるのは2019年の末だという・・・


この2日ほどまえまでは、毎日快晴で36~38℃の日々だったのですが、
天気予報上で延期されてばかりだった、待ちに待った大雨が降って
翌朝は13℃でした
同僚によると、夕方に雨が降りはじめて、1時間で10℃下がったそうです。

そんなわけで涼しい週末。
この2週間は猛暑、仕事超繁忙期と大変でしたが、それにくわえて、
犬林さんが休暇だったため毎日松坂さんといっしょというトリプル悲劇でした
本当に大変だったなぁ、と思わず笑ってしまうくらい。

まだ日中は30℃前後になるけど、朝晩は涼しくなってすっかり秋めいてきました。
ところどころ紅葉もはじまっています・・・日差しにやられて枯れてるだけかも?

そんなわけで涼しくなったので、現在おつむ復旧中。
52%まで完了しました。




Category: うさ友さん

うさ太くんへ


去年の年末に2年間のドイツ滞在を終えて帰宅した、
うさ友のうさ奈さんとご主人のうさ太郎さんと うさ太くん

ドイツ滞在中には何度もおうちに遊びにいったり
ご夫婦旅行中にうさシッターをしたりして、
うさ太くんといっしょに過ごした時間はいったいどのくらいになるだろう


↓白黒のおもち姿や
DSC_0044_2_convert_20180725044647.jpg


↓ちいさなお口
DSC_0005_3_convert_20180725044557.jpg


うさぎロスだったわたしをいつもうさぎのにおいで包んでくれて
ふわふわで癒してくれて ぶうぶういう声を聞かせてくれて


↓かわいいごろんちょ姿をたくさん見せてくれて
DSC_0071_3_convert_20180725045400.jpg


ありがとう、うさ太くん
また会うときまで、お空で幸せにね



DSC_0074_3_convert_20180725045421.jpg


いっしょに過ごした日々を、ずっと忘れないよ








Category: うさ友さん

うさ遠足第3弾・マンハイム


雨の予報だったのに朝おきたら晴れていた先週の土曜日。
うさ友のうさ奈さん、ゆりさんと3人で、いってきました、うさ遠足第3弾

今回はハイデルベルクの隣にある大きな街、マンハイムへ。
夏の遠足のときにちがう街で食べたスパゲティアイス、
イタリアかと思っていたら実はドイツで考案、売りだされたアイスなのだそうで
その発祥のお店・アイスカフェ Fontanellaへ行くのが主な目的。

うさ奈さん情報によるとマンハイムには動物たちもいる広い自然公園があるので
(はなこも238年くらいまえに行ったことがあったかもしれません・・)
そこで遠足してから中心街にあるカフェに行くことに。

↓その公園・Luisenparkは予想していたとおり、紅葉がきれいでした。
IMG_1112_convert_20171024042850.jpg

↓ところどころにベンチがおかれていて
IMG_1116_convert_20171024042923.jpg
↑園内でお弁当を食べてもいいとのこと


午前中はすこし寒かったせいでしょうか、あまり人がいませんでした。


↓うさ奈さんがぜひのりたいといっていたゴンドラがみえてきました
IMG_1117_convert_20171024043009.jpg

これは水中に線路がとおされていて、
のっているだけで自動的に進むんです。
園内では動物にたべものをあたえてはいけないことになっていますが
あげる人がいるんでしょうね・・・ 鯉の大群がおしよせてきて怖いんです
みんなして口をおおきく開けて、水面に出てるのはくちびるだけなので
たくさんの黄色いくちびるがわーっと寄ってくるかんじ・・・すごく怖い

↓こんなかわいいかたもいらっしゃいましたが
IMG_1139_convert_20171024043613.jpg
↑ちらっ、この人たち、おいしいもの持ってるかしら

↓後部座席?のゆりさんとうさ奈さん
IMG_1131_LI_convert_20171024043808.jpg
↑うれしそうなふたり

↓ときどきぐいーんとカーブするゴンドラに揺られ25分
IMG_1137_convert_20171024043151.jpg

↓小雨が降ってきましたが、お弁当を食べようとベンチにむかいます
IMG_1149_convert_20171024043831.jpg

↓ベンチをこんなふうに集めてテーブル代わりに
IMG_1151_LI_convert_20171025213103.jpg
↑うさ奈さんが持ってるのはぺらぺらうさ太くん

うさ奈さんは塩鮭と梅干しのおむすびを、
ゆりさんは大根と白菜と鶏肉の煮物をつくってきてくれました。
どちらも日本の味。からだじゅうにしみわたるおいしいさ。

わたしはツナとにんじんのサラダと、チーズとたまごとハムのサンドイッチを。
ひとりだけドイツの味(?)。

↓ゆりさんの煮物とうさ太くんむすび
IMG_1152_convert_20171024044126.jpg

このお弁当広場にはたくさんの遊具があって、
午後から出てきた家族連れたちがブランコにのったりすべり台をしたり。

↓ブランコ大好きなゆりさん、さっそく揺れています!
IMG_1154_LI_convert_20171025223004.jpg
↑数日まえに頭を打ったため、はしゃぐのは控えると言っていたうさ奈さんもw

↓お次はターザンロープ!
IMG_1166_LI_convert_20171025030121.jpg
↑楽しそうなゆりさん

↓数日まえに頭を(中略)うさ奈さんも
IMG_1162_convert_20171025025905.jpg
↑わたくしも試しましたが、楽しかったです・・

ドイツにはこんな広い緑の広場がいたるところにあって、
遊具で遊ぶ以外にもみんなバレーボールやバドミントンなどをしてるんです。
それを見てずっとわたしもバドミントンのラケットがあったらなぁ、と思っていたところ
この公園の売店で発見しました!さっそく購入、ここで遊びましたよ~

↓草食さんたちのいる小屋
IMG_1177_convert_20171025030218.jpg

↓ヤギさん。ひつじさんや牛さんもいたのですが、
IMG_1181_convert_20171025030301.jpg
↑わたしのカメラでは暗すぎる写真になってしまいました・・

↓うさぎさんもいましたよ
IMG_1188_convert_20171025030646.jpg
↑まだ眠そうです

↓うさ奈さんがおでこをちょんちょんとつついたので
IMG_1201_convert_20171025030626.jpg
↑穴があいてしまいました(笑)

↓外にはマングースさんもいて元気に動いていましたが
IMG_1210_convert_20171025030850.jpg

↓一部ランプ(赤外線?)があたってあたたかいところに
IMG_1207_convert_20171025030756.jpg

↓かたまって眠ってる子たちがかわいかった
IMG_1209_convert_20171025030829.jpg

↓ペンギンさんたちはちょうどごはんタイムで
IMG_1216_convert_20171025030957.jpg
↑こどもたちがたくさん見物していました

↓ここには猛禽さんがたくさんいます
IMG_1222_convert_20171025031036.jpg
↑ふくろうさん、かわいい

↓そのあとはついにスパゲティアイス発祥のお店へ!
IMG_1232_convert_20171025031129.jpg
↑すごーく混んでいたけどなんとか席をとれました!

でもメニューをみると、スパゲティアイスはいちごソースのもの1種類のみ。
このまえ行ったお店ではチョコバナナやキャラメルナッツやヨーグルトソース、
フルーツもはいっていて選べて楽しかったしぜんぶおいしくいただけたのですが、

↓ただいちごソースをかけただけのがこの量だとさすがに飽きる・・・
DSC_0235_convert_20171025030401.jpg
↑もっともこれはシングルサイズで、ダブルもあるのですが・・・

次回はまたちがうお店のも試してみたいと思います!!

↓いつのまにかすっかり秋
IMG_1175_convert_20171024044342.jpg
↑つぎのうさ遠足はいつかなぁ


すっかり秋、と思っていたら
家では猫山さんがあちこちをクリスマスデコレーションしていました。
ツリーのオーナメントがあちこちに飾られ、
壁にはアドヴェントカレンダーまで・・!!(←12月1日からクリスマスをカウントするやつ)
木彫りの雪だるまを手に、今日楽しかった?とにこにこする猫山さん・・・
かわいいのでなにも言えない。

猫山さんに、わたしとミオのどっちが大事?と訊いたら
ミオ、っていうんだろうなぁ。←



Category: うさ友さん

うさ遠足 第2弾!


猫山さんの飼い猫のベイビー(←名前)を
わたしが「ベイビーさん」と呼ぶのをおもしろがって、
最近は猫山さんも「ベイビーサン」と呼ぶようになりました。

さん、は別に難しい発音じゃないし猫山さんも正しく発音してるんだけど、
彼女が言うと ベイビーサン とカタカナに聞こえるのはなぜかしら。



さて、ついこのまえの月曜日、うさ遠足第2弾にいってきましたよー!
今回はうさ奈さんメリィさん、はなこという前回のメンバーに加え、
ちょっと離れた街でドイツ人のうさぎさん2匹と暮らしているゆりさんも参加しました

よく晴れたこの日はWeinheimという、はなこは名前だけしか知らなかった街へ。
うさ奈さんはなんどか来たことがあって、あちこちに詳しいんです。
わたしは残念なことに仕事だったので、そのあと遅れて合流しました。
ハイデルベルクからトラムに揺られて40分くらい。
ものすごく体臭のきつい人がそばにいて、すっかり乗り物酔いしてしまいました

でもでも、またしてもかわいいおそろいのうさ名札をつけたみんなと一緒に

↓緑いっぱい光いっぱい、こんなすてきな庭園を歩いて
IMG_0905_convert_20170905185045.jpg

↓緑のにおいの空気をたくさん吸って
IMG_0890_convert_20170905184822.jpg

↓日差しが強くてちょっぴりグリルされたけど
IMG_0901_convert_20170905184941.jpg

↓空がきれいでみんな楽しそうで
IMG_0897_convert_20170909010718.jpg

↓もりもり元気がでてきました!
IMG_0874_convert_20170905184706.jpg

↓木陰で読書するおばちゃん、うらやましい・・
IMG_0896_convert_20170905184846.jpg

↓中心街へと歩きながら街のシンボルを撮影するうさ奈さん
IMG_0913_convert_20170905185144.jpg

↓のちほどここにのぼりますよー!
IMG_0916_convert_20170905185201.jpg

↓まずは腹ごしらえ(←)、アイスカフェを探します
IMG_0918_LI_(2)_convert_20170905185252.jpg

↓通りの両側にはこんなふうにテーブルと椅子が出ていて
IMG_0923_LI_convert_20170905185331.jpg
↑屋外大好きドイツ人、外にすわってお茶しています

↓わたしたちは屋内で
IMG_0939_convert_20170911180650.jpg
↑ゆりさんはチーズケーキ、ほかの3人は・・・

↓ドイツ・マンハイム名物だと初めて知ったスパゲティアイスを
eis_convert_20170905185638.jpg
↑ピンクがメリィさん、青がうさ奈さん、水色がはなこが注文したもの

スパゲティに見えるにょろにょろ部分はバニラアイス、
中心部にはあまり甘くない生クリームがはいっているので
見た目ほど重くなく甘すぎず、巨大だけど食べられちゃうんです。

ここはイタリア人がやっているアイスカフェで、店員さん全員イタリア人。
なので、ドイツだけど、メリィさんがイタリア語でみんなのぶんを注文してくれました。
店員のやたらと明るいおじちゃんとおしゃべりしたりして。なんてインターナショナル
さて、アイスですっかり冷えてから、山のうえへ向かいます。

↓こんなところから旅ははじまる
IMG_0959_convert_20170905190145.jpg
これ↑は知らないおばちゃん

↓かわいらしい街をおしゃべりしながら歩いて
IMG_0957_convert_20170905185904.jpg

↓山のぼり
IMG_0948_convert_20170905190010.jpg
↑ゴーゴーうさ奈

山の頂上の、見張り塔のあるボロけた要塞まで15分くらいでしたか。
息を切らしてたどりつきました。

↓50セントでうえに登れるそうですが
IMG_0950_convert_20170905190105.jpg
↑高所恐怖症たちは地上にとどまることに

↓塔の下からでも景色はじゅうぶんすてき
IMG_0951_convert_20170905190213.jpg

↓みんなそれぞれに景色を楽しみ撮影し
IMG_0953_LI_(2)_convert_20170911211415.jpg

↓すでに恒例と化した「疲れてくたくたもうだめ」写真をタイマーで
usaennsoku_convert_20170909001939.jpg
↑人がくる!はやくしてはやく!とかつぶやきながら(笑)

緑の空気をたくさん吸ってアイス食べて登山して、
いっぱい笑いながら撮影したりおしゃべりしたりして。

夜にはうさ奈さんいきつけのレストランにて、仕事帰りのうさ太郎さんも合流。
隣の席のドイツ人たちが(くさい)葉巻を吸いまくっていてげほげほ→避難、
というハプニングもあったりしたけど、楽しくおいしくいただきました。

↓予約札とうさ太くんの分身
IMG_0966_LI_convert_20170905190435.jpg
↑慣れないと読めないドイツ人の書く文字→Reserviert

うさ太郎さんの車でハイデルベルク中央駅まで送ってもらったのですが、
21時台は電車が1時間に1本・・・それがいま行ったばかりだったので
うさ太郎さん、お仕事のあとだったのにわざわざ猫屋敷まで乗せてくれました
ありがとう
おかげで車のなかでもうしばらくメリィさんとお話できてよかった。
というのも、この2日後にメリィさんはドイツを発ったので、この日がお別れだったんです。

それでも旅の途中からLINEが来て写真が来て、無事到着報告が来て。
すごいですよねー、地球のどこにいてもリアルタイムで連絡がとれちゃう。
これはいつになっても新鮮に感動しちゃいます!
遠くにいってもいつもつながっていられる。
すごいなぁ、ほんとすごい。

いつかもっと進歩したら、天国とも連絡がとれるようになるかな。
リアルタイムで。



Category: うさ友さん