久しぶりの日本語の本


そんなわけで昨日からうさ奈さんハイム在住うさ太くんシッターのはなこです。

↓またはなこか・・・
DSC_1999_convert_20170319053830.jpg

↓ふう
DSC_1883_convert_20170319053807.jpg

仕事から戻るとうさぎが待っている幸せな生活のはじまりです

でも猫山さんがいないのはちょっぴりさみしいです。
一緒に夜ごはんを食べて、そのあとおしゃべりしながらお茶を飲むだれかがいない。
おやすみのハグをするだれかがいない。いってらっしゃいを言ってくれるひとがいない。

ので、今日は帰りに猫山さんの職場に寄って、一緒にお昼を食べてきました。


先日、(株)うさぎのしっこ店長マチルダ・修(仮)氏から・・・
いえ、kazz-cさんから思いがけない贈りものが届きました。


↓猫山さんとおそろいのティースプーン
IMG_0075_convert_20170319052709.jpg
↑猫山さんにはにゃんこさん、はなこにはうさぎさん

スプーンの袋には付箋が貼ってあって、そこに「猫山女史へ」と書かれていました。
猫山さんはそれを見て「わたしの名前、日本語ではこう書くのね!」と喜び、
しばらく嬉しそうに眺めたあと、

↓それを大切にキッチンのコルクボードに貼りました
IMG_0077_convert_20170319052725.jpg

彼女は自分がブログで「猫山さん」とよばれていることなど夢にも知らないので
これは自分の本名が書かれているものと思っているのです。
いつ真実を話したものか悩むはなこ。

↓kazz-cさんが送ってくださったメインの贈りものは実はこちら、
IMG_0100_convert_20170319052800.jpg
↑かわいいピーターラビットのブックカバーに隠れているのは・・

↓こちら
koino_convert_20170320010838.jpg


以前、コメント欄でわたしが読んでみたいと言ったのを覚えていてくれて、
今回わざわざ送ってくださったんです
一緒に手作りうさぎステッカーと、緩衝材としてふりかけやお茶漬けのもとなど、
田舎のお母さんセレクションを一緒に。

お母さん、本当に本当にありがとう(注・kazz-cさんは男性です)


猫山家にヘアブラシを忘れてきました。
昨夜から一度も梳かしていない寝起きナチュラルヘアスタイルで仕事に行き、
帰りがけにハイデルベルク中央駅構内のドラッグストアでブラシを購入。
今日は人並みの身だしなみで出勤よ!と思っていたら、
出がけにコンタクトレンズを片方流してしまいました。
片目盲目状態で働き、またしても帰りがけにドラッグストアに寄ったはなこ。

・・・明日はドラッグストアと縁のない日でありますように。

ドイツではコンタクトレンズは処方箋要らず、ドラッグストアで買えます。
日本では毎回眼科にかからなくてはならず、やたら高くついた覚えが・・・
帰国のまえには山ほど買って帰ろうか。


明日は午後から所用により猫山家に戻ります。
できたら(お天気がよかったら)うさ太くんと一緒にはなかい部屋に一泊。

↓海、うさ太くん、来られるといいね!
IMG_0101_convert_20170319052825.jpg





スポンサーサイト
Category: うさ友さん

国際的な贈りもの


毎週金曜日に行っていた旧はなこ村の体操の会にまったく行かれていませんが、
そこで習ったエアロビやストレッチはひとりで楽しく続けています。
お休みの日には

↓こんなところをウォーキング
DSC_1976_convert_20170316010955.jpg

↓お行儀よくならんでいる低いのは、木の学校です
DSC_1973_convert_20170316011032.jpg
↑木の学校(Baumschule)=植木屋さんの、木を育てる畑

↓こんなに広くてなにもないところでも
DSC_1974_convert_20170318053926.jpg
↑歩いていると人に遭遇することがあります

同じ曜日の同じ時間帯に歩くと、同じ人に会ったりして、顔見知りになったりして。
笑顔であいさつすると嬉しくなってきて足どりも軽くなります。
空気がきらきらしてくる。

ぐんぐんひたすら歩いて、考えごとに没頭するのに最高の場所と時間。
時間制限もなく、急いでやらなきゃいけないこともなく。
ぜいたくだなぁ。ゆたかな時間。


仕事のある日はそれなりに体を酷使するので運動はおやすみ、
にしていたのですが、
このまえ5日ぶりに運動をしたら、硬くなっている部分を多数発見。
仕事で動くといっても全身まんべんなく使うわけじゃないんですね。
やっぱりちゃんとやったほうがいいんだな、とあらためて思いました。
ピアノでも、練習を1日さぼると1週間分退化する、なんて言われましたっけ。
体って、ちゃんとしてあげないとけっこう怖いんですねw

仕事がフルタイムになったのでちょっと慌ただしくしています。
今週6連勤。来週5連勤。
そのうち慣れるだろうけど、ちょっと時間がかかりそうです。


↓そんなおつかれはなこに「ツカレトール」が届きました
DSC_1805_convert_20170222182720.jpg
↑バレンタインの贈りものなので、2月の話ですが

↓うさ友るこ丸さんからのうちの子チロルチョコ
DSC_1804_convert_20170222182014.jpg
↑水玉攻めです(このブログが水色水玉ベースなので)

チョコはもったいなくてとても食べられないので飾ってありますよ。
海のそばにね

↓ドイツ在住うさ友ゆりさんからはこんなかわいいクッションが
DSC_1927_convert_20170316011419.jpg

↓はなかいベッドにおきました
DSC_1920_convert_20170316011254.jpg

2月のおわりにうさ奈さんがイタリア旅行に行って現地在住うさ友さんに会ってきたのですが
その2人からの贈りものを受けとりました

↓8月にドイツに遊びにきてくれたメリィさんからは
DSC_1918_convert_20170316011111.jpg
↑イタリアだけじゃなく彼女が旅行したオランダ、イギリスからのおみやげも

koumeさんからはイタリアのチョコのつめあわせとちょうちょのパスタ
DSC_1917_convert_20170316011148.jpg
↑写真上も下も、写っているうさぎクリップはうさ奈さんからのおみやげです

↓クリップはこんなところに飾りましたよ♪
DSC_1926_convert_20170316011350.jpg

↓チョコレートは猫山さんとの夕飯後のひとときに
DSC_1924_convert_20170316011322.jpg
↑紅茶と楽しいおしゃべりのあいまにいただいてます

日本、ドイツ、イタリア、イギリス、オランダ、と国際的な贈りもの。


SIMカードの容量を、3月は1GBにしました。
3月17日からWi-Fi使い放題のうさ奈さんハイムに2週間滞在するので、
17日間なら1GBでも足りるんじゃないかとせこく考えたのですが
よゆうで足りました・・・もっともかなりがんばって節約したんですけど。
作業はすべてオフラインで、とか、動画はがまん、とか。
あ、ブログを更新しなかったのは節約のためではありませんよ(笑)
忙しかったんです。本当です。


そんなわけで今日(3月17日)からふたたびうさ太くんとの暮らしです。



Category: うさ友さん

雪どけ


ながいあいだ氷点前後をうろうろしていたはなこ地方、
おとといあたりからプラス℃になり、日中は10℃近くになっているようです。
(毎日チェックしているわけではないけど)

寒かったせいなのか高騰しまくっているお野菜価格、そろそろ下がるかな・・
毎日猫山さんとふたりでバケツ一杯食べていた野菜いろいろサラダ、
食べられなくなってもう何日たつか・・・
安定してお安いのはじゃがいも、にんじん、たまねぎだけなので
このごろこればかり、変化をつけるべく肉類の出番が増えています。 


それでも進むとしたらその先には春しかありえないわけで。
秋や冬になることはないわけで。
お花屋さんにはチューリップが並びはじめました!!


貧乏でも節約しなければならないときでも貯金しなくてはいけないときでも
どうしてもどうしても誘惑に負けてついつい買ってしまう。
誰にもそんなもののひとつやふたつはあると思いますが、、わたしの場合は



1.うさぎグッズ

2.音楽

3.チューリップ


なので、店頭でチューリップを見るとすごくすごく困るんです 

春。
悩ましい季節ですね。

まだ2月だけど。



先日、うさ友のtomo_tomoさんから海カレンダーが届きました!!

tomo_tomoさんは毎年海カレンダーを作ってくださるんです。
最初のカレンダーは海と一緒に記念撮影しました。
ふたつめのは去年わたしが帰国したときにいただいて、
みっつめがこのまえ猫山家のポストに届きました


↓今年もまた一緒にすごそうね
DSC_1697_convert_20170127202400_20170204190846c7c.jpg
↑絵はがきは「だるまにはまった海くん」ですw

うさぎだるまの絵なんて初めて見ました!
このブログから写真を選んで印刷して、手間をかけて作ってくださるtomo_tomoさん、
いつも本当にありがとう



そしてうさ友ナオミさんからも嬉しいものが届きましたよ


↓心までぽかぽかうさぎさん靴下と
DSC_1753_convert_20170205203153.jpg
↑招福まめ熊手

説明文によると、「福をトリこみ、金運をかき集める縁起物」なのだそうです!
金運・・・ほしいですね(笑) チューリップが買えるくらいは(←)


↓それからすばらしき日本の伝統(?)うさぎガチャ!
DSC_1696_convert_20170127202325.jpg
↑ケーキの王様、海くんです


ナオミさん、あたたかい贈りものをありがとう
今年もよろしくね。



プラス℃にあがり、雨が降ったりしたもので
長いこと景色を白く染めあげていた雪がついに溶けて消えました。

朝、ブラインドをあげたら白かった庭が緑になっていて、
何日も何日も冷たい雪の下に閉じこめられていた草たちがちゃんと緑なので
とても感動してしまいました・・・ えらいね。がんばったね。


↓もみの木以外は裸の枯れ木だけど
DSC_1747_convert_20170204190752.jpg
↑芽吹いたらあっという間に緑になるんだろうな


春の喜びを損なうのは、春の次に来るのが夏だという事実なのですが、
春が来ればイースターも来るわけなので、春の喜びはやっぱり損なわれないのです。





Category: うさ友さん

ぴょんさんに


今日はぴょんさんの4年目の天国記念日


日本の実家のはなこ父から、差出人のわからない荷物が届いたと連絡が。
開けてもらったら、プリザーブドフラワーが出てきました。


1484728406056_convert_20170118182258.jpg


ぴょんさんにお花がとどいたよ。


誰からなのかわからないけど、
たぶん、あの人からだろうなって思ってるけど、
ぴょんさんの命日を覚えていてくれてありがとう。


ありがとう。



Category: うさ友さん

世界のどこかで


世界のどこかで、いまこの瞬間もだれかがわたしを思ってくれている。

というような詩を読んだことがあります。
いつのどこのだれの詩かはわかりませんし、
この一行しか覚えていないのですが。

見知らぬだれかが「ブログ読みました」とメールをくれる。
「海くんのこと大好きです」と言ってくれる。

高校卒業以来会っていなくて存在さえ忘れていた友だちから
今年もよろしくね、とメールが届く。

わたし自身はこのところ新しいことが山盛りの山積みで
周りの人に思いを馳せる気持ちの余裕があまりないのですが、
そんなときに遠い日本からの思いやりが届くとこの詩を思い出します。

わたしが明後日のほうを見ているときにも
わたしのほうを見てくれている人がいる。


このまえ(というか、去年)嬉しい贈りものたちが届きましたよ

コロン・コロンなうさぎのなっちゃんから
DSC_1629_convert_20170108001024.jpg
↑白うさぎのICカードステッカーとまかないこすめのハンドクリーム

スカイツリータワーで買ってくださったうさぎの絵のついたハンドクリームは
「634mの景観がもっと晴れやかになるような香り」とのこと(笑)
どんな香りかというと・・・
ほんのり柑橘系のさわやかなの混じったやさしい香り。
スカイツリーは遠すぎるけど、今度高台に行ったときに使ってみましょう。
もっと晴れやかになるように。

↓うさ友keiさんからはうさぎのマスキングテープときれいなカード
DSC_1580_convert_20170108000619.jpg
↑それから白ガチャうさぎさんたちが!!

以前から日本のガチャクオリティーはすばらしすぎると思っていましたが
ここまでくるともはや芸術。しかも最近うさぎもの増えてますか?
日本にいたらしょっちゅうガチャガチャするようですね・・・
そんな自分がばっちり想像できて怖いです。

その翌日にるこ丸さんから、

↓白うさカードと白うさピルケース
DSC_1571_convert_20170108000500.jpg
↑これにはなにか大事なものを入ようっと


それからこれ・・・

↓かわいいはりねずみ手ぬぐいとうさぎ塗り絵と・・・
DSC_1579_convert_20170108000558.jpg
↑と・・・

・・・2月から始まるカーニバルにぴったりかしら。
これつけて仮装行列に参加しようかな。
いやいや、いまの気温でそんなことしたら顔面凍結しますが。
マスク、はがれなくなっちゃう


みんな、すてきなものや怖いものをいっぱいありがとう




海くんのブログを初めから読みました、と言ってくださった方がいて、
わたし自身はずっと読めずにいたのですが、
昨日、最初のころの記事をちょろっと読んでみました。

やっぱりだめですね~。泣いちゃいます。
海と一緒に過ごした幸せな日々。病気になってからの日々。あの夏のにおい。
だけどこうしてあらためて見てみると、
寝たきりからやっと自分で立てるようになったころの海の写真は、
普通のうさぎの姿とは違ってしまっているけど、
傾いた首で一生懸命立っている姿はなんて・・・

なんて愛しくて尊い、尊くて愛しい姿なんだろう。

こんなにすばらしい子がわたしの人生の6年間を一緒に生きてくれた。
それを思うと涙がとまらなくなってしまいました。
悲しいんじゃないです。感動、かな。

感謝かな。


一緒に過ごした日がどんどん遠くなる。
再会できる日がどんどん近づいてくる。


↓はなこ地方、今日も大雪
DSC_1652_convert_20170110202654.jpg


気温は0℃なのでもともとたいして寒くないのですが(-10℃に比べたら)
雪かきをするとぽかぽかになり、しまいには汗をかいてしまいます。
あちー・・・

汗をかいてシャワーを浴びるという、夏のようなことをしているはなこ。




Category: うさ友さん