FC2ブログ

うさ友さんのおうちへ


先週の土曜日、ハイデルベルクから電車で約2時間かけて、
ドイツ在住のうさ友ゆりさんのおうちに遊びにいってきました

ずっと暑い日がつづいていたので、当日もこの気温だったら
冷房なし(であろう)電車でのお出かけは厳しいかもしれない・・と不安でしたが、
その2日ほどまえから気温がさがって、日差しは強いけど風がさわやかに


↓電車のなかでちょっとのんびり読書タイム
DSC_0006_38_convert_20180814044246.jpg
↑電車時刻表と乗車券


ドイツの駅には改札がないので、車掌さんが検札にきます。
まったくこないときもあるけど、
きてくれて切符に鋏をいれてくれるとなんとなく満足しますw


↓電車の天井
DSC_0001_43_convert_20180814044032.jpg
↑日本みたいな吊り広告は一切なく、上品で大人な感じ(←?)


こういうのに慣れていると、日本での情報と色の氾濫はちと辛い。
アナウンスもすごい音量だし。

駅まで迎えにきてくれたゆりさんといっしょに街の雑貨店などを見てまわって、


↓おうちにお邪魔してひさしぶりのふたりに再会
DSC_0027_18_convert_20180814181643.jpg
↑クロップファーくんとフリッツィーちゃん

ゆりさんのご主人が 乾燥させたプラムの葉を出してきてくれたので
それでおびき寄せて(笑)そばにきてもらいました!

↓木のトンネルに隠れちゃったクロップファーくんをそれでも撮る
DSC_0022_13_convert_20180814181601.jpg
↑はなこ、しつこいなぁ・・って思ってるんでしょうか

↓ひさしぶりのうさぎのにおい
DSC_0036_13_convert_20180814182227.jpg
↑牧草とおひさまのこうばしいにおい


ゆりさんにも話したのですが、うさぎのにおいって牧草だけじゃないんですね。
海がいなくなったら、牧草もペレットもお水もまだケージに入っていたのに
あのうさぎの、やさしくて幸せであたたかなにおいは数日で消えてしまった。
牧草をかきまわしたり、噛んで食べるうさぎがいないせいと、
あとうんちやおしっこもいいにおいに一役かってたのかも。


↓一生懸命なフリッツィーちゃん(笑)
DSC_0032_19_convert_20180818031609.jpg


ふたりともいいうんちをたくさんして、とっても元気そうでした


ゆりさんは近所の畑の一部を借りて、果物を育てているんです
おいしくて夏にふさわしいお昼をいただいたあと、いっしょにそこへ行きました。


↓まわりは野菜畑
DSC_0061_11_convert_20180814045407.jpg

↓果樹園にはベンチや井戸
DSC_0074_9_convert_20180814044637.jpg
↑園芸道具がはいっていると思われる小さな小屋

その一角がゆりさんの果樹園

↓この日はミラベルという、プラムの一種を収穫しました。
DSC_0045_7_convert_20180814045646.jpg

↓わたしはスカートだったので、おもにゆりさんがハシゴにのぼって
DSC_0059_9_convert_20180814045132.jpg
↑わたしは入れものを持ってついて歩く係


ときどき、風向きによってかなりすごい肥やしのにおいが流れてきます
ここからは見えないけど、畑で働いてる人がいるんだな。


↓日差しが強烈だけど
DSC_0070_8_convert_20180818034830.jpg
↑風がさわやかで雲が秋っぽい

↓りんごの木
DSC_0054_11_convert_20180814045522.jpg

↓きちんと手入れされています
DSC_0068_10_convert_20180814045251.jpg


るり子の庭のりんごの木はほぼ放ったらかし。
それでも実はなってるけど、やっぱり手入れしたのとは味がちがうんだろうな。
ドイツのお店にはいろんな種類のりんごがおいてあって
はかり売りなのでちがう種類のを買ってためすのが楽しいんだけど、
このまえ、これはおいしい!と思ったのは「ふじ」でした

日をあびて肥やしのにおいを胸いっぱい吸った夏の午後。
あたりは一面畑や森なので、空気はすばらしく健康的です。

そのあとおうちに戻って、うさぎたちのそばでおしゃべり。
いくらおしゃべりしても話は尽きなくて、時間がたりませんでした
ゆりさん、こんどはるり子邸に遊びにきてね。お泊りもOKです


↓ゆりさんベランダからの空
DSC_0041_15_convert_20180814045027.jpg


帰りは、やっぱりDB(ドイツ鉄道)だよなぁ というハプニングもありましたが
空いた電車で快適にハイデルベルクへ。

ところでハイデルベルク中央駅、現在駅前を工事中なんです。
バス・トラムの乗り場がかわって、仮設信号が立って、混乱を極めています。
しかも終わるのは2019年の末だという・・・


この2日ほどまえまでは、毎日快晴で36~38℃の日々だったのですが、
天気予報上で延期されてばかりだった、待ちに待った大雨が降って
翌朝は13℃でした
同僚によると、夕方に雨が降りはじめて、1時間で10℃下がったそうです。

そんなわけで涼しい週末。
この2週間は猛暑、仕事超繁忙期と大変でしたが、それにくわえて、
犬林さんが休暇だったため毎日松坂さんといっしょというトリプル悲劇でした
本当に大変だったなぁ、と思わず笑ってしまうくらい。

まだ日中は30℃前後になるけど、朝晩は涼しくなってすっかり秋めいてきました。
ところどころ紅葉もはじまっています・・・日差しにやられて枯れてるだけかも?

そんなわけで涼しくなったので、現在おつむ復旧中。
52%まで完了しました。




スポンサーサイト
Category: うさ友さん

うさ太くんへ


去年の年末に2年間のドイツ滞在を終えて帰宅した、
うさ友のうさ奈さんとご主人のうさ太郎さんと うさ太くん

ドイツ滞在中には何度もおうちに遊びにいったり
ご夫婦旅行中にうさシッターをしたりして、
うさ太くんといっしょに過ごした時間はいったいどのくらいになるだろう


↓白黒のおもち姿や
DSC_0044_2_convert_20180725044647.jpg


↓ちいさなお口
DSC_0005_3_convert_20180725044557.jpg


うさぎロスだったわたしをいつもうさぎのにおいで包んでくれて
ふわふわで癒してくれて ぶうぶういう声を聞かせてくれて


↓かわいいごろんちょ姿をたくさん見せてくれて
DSC_0071_3_convert_20180725045400.jpg


ありがとう、うさ太くん
また会うときまで、お空で幸せにね



DSC_0074_3_convert_20180725045421.jpg


いっしょに過ごした日々を、ずっと忘れないよ








Category: うさ友さん

ドイツうさ飼いの会


ポーランドからもどってすぐの週末、ふたたびうさ太くんシッター。
1泊でしたが、もふもふで穏やかな夜を過ごすことができました

↓またしてもうさ奈さんのにおいつき、うさ奈さんガウンを借りたはなこ
DSC_0001_11_convert_20171209215141.jpg

↓うさ奈さんたちは月末には帰国してしまうから
DSC_0003_8_convert_20171209215201.jpg

↓うさ太くんシッターもこれが本当に最後だね
DSC_0006_10_convert_20171209215221.jpg



その後、12月初旬のある日、うさ奈さんハイムにドイツうさ飼い3人が集まりました。

わたしがポーランドに行っていたのと前後してエジプトに行っていたゆりさん、
そのあとオランダへ行っていたうさ奈さん
あちこちに散らばっていた3人がやっとドイツにまとまりました(笑)。

↓この日は雪が降って山がまっしろ
DSC_0019_7_convert_20171209215255.jpg
↑人通りが多いので道はもう溶けていましたが

メインストリートを1本奥にはいったところにある日本食レストランで
予約しておいたお弁当を受けとり、うさ奈さんハイムに向かいました。
仕事のあとだったので、ちょっと遅いお昼になってしまってもうしわけない。
うさ奈さんもゆりさんも待っていてくれました。

↓ふたりはおそろいの塩鯖弁当
DSC_0023_9_convert_20171209215328.jpg
↑わたしのは豆腐ハンバーグ弁当

↓はなこ、また来たのか!!
DSC_0035_9_convert_20171209215501.jpg


たくあんって日本にいたころは特別好きじゃなかったけど、
久しぶりに白いごはんと一緒に食べるとすごくおいしい
この日は、前日がうさ奈さんのお母さまの命日だったので、
うさ奈さんがお母さまを思いながら大切に焼いたケーキをいただきました。


↓生地がしっとりと甘くてでもやわらかすぎず
DSC_0026_8_convert_20171209215409.jpg
↑生クリームもやさしい味でとっても幸せでした

ショートケーキって、お母さんの味、っていう感じがする。
白いクリームのうえに真っ赤ないちご、も最高にかわいい。
世の中にはたくさんの凝った美しいケーキがあるけど、
ショートケーキっていちばん幸せで嬉しいケーキだと思う。

はなこ母がはじめて手作りしてくれたのもショートケーキでした。
ただ、いちごはあいだに挟んであってトップにはのっておらず、
その代わり銀の粒々(アラザン)が白いクリームのうえに散ったきれいなケーキ。
うさ奈さんにとってもわたしにとっても、ショートケーキはお母さんのケーキなんですね


↓うさぎのゲームをしようとしたけどルールがわからなかったり
DSC_0025_9_convert_20171209215348.jpg

↓お誕生日だったゆりさんへのうさ奈さんからのプレゼントが
DSC_0029_10_convert_20171209215436.jpg
↑ゆりさんのうさぎさんそっくりさんだったり(左から2番目の子)

ゆりさんへのお誕生日プレゼント他、旅先からのおみやげを交換して
いろんなことをおしゃべりして

↓よくそんなにしゃべることがあるなぁ・・・
DSC_0047_7_convert_20171209215544.jpg


うさ奈さんが正方形のティッシュの空き箱で作ったくじ引きをしたり♪
さんかくに折りたたまれたくじを各自3回ずつ引いて

↓こんなすてきなものをいただきました
IMG_1497_convert_20171214060853.jpg
↑お箸はゆりさんからのプレゼントです


ゆりさんからはさらに3人おそろいのうさぎスカーフを
その画像はうさ奈さんのブログでどうぞ→ここから☆ 


↓ベッドのうえで
rtgf.jpg
↑ふたりの美女に愛でられるうさ太くん

うさ友さんとのおしゃべりは尽きません。
もちろんうさぎのこともたくさん話すけど、それ以外のこともたくさん。
うさぎという共通点のことはもちろんだけど、
それ以外のことでも話があったり気があったり共感したりってすごい。

たのしい時間はあっという間。
うさ太くんに、また近いうち来るからね、と挨拶をして帰ります。

そしてその「近いうち」は、なんと翌日となったのでしたw







Category: うさ友さん

うさ遠足第3弾・マンハイム


雨の予報だったのに朝おきたら晴れていた先週の土曜日。
うさ友のうさ奈さん、ゆりさんと3人で、いってきました、うさ遠足第3弾

今回はハイデルベルクの隣にある大きな街、マンハイムへ。
夏の遠足のときにちがう街で食べたスパゲティアイス、
イタリアかと思っていたら実はドイツで考案、売りだされたアイスなのだそうで
その発祥のお店・アイスカフェ Fontanellaへ行くのが主な目的。

うさ奈さん情報によるとマンハイムには動物たちもいる広い自然公園があるので
(はなこも238年くらいまえに行ったことがあったかもしれません・・)
そこで遠足してから中心街にあるカフェに行くことに。

↓その公園・Luisenparkは予想していたとおり、紅葉がきれいでした。
IMG_1112_convert_20171024042850.jpg

↓ところどころにベンチがおかれていて
IMG_1116_convert_20171024042923.jpg
↑園内でお弁当を食べてもいいとのこと


午前中はすこし寒かったせいでしょうか、あまり人がいませんでした。


↓うさ奈さんがぜひのりたいといっていたゴンドラがみえてきました
IMG_1117_convert_20171024043009.jpg

これは水中に線路がとおされていて、
のっているだけで自動的に進むんです。
園内では動物にたべものをあたえてはいけないことになっていますが
あげる人がいるんでしょうね・・・ 鯉の大群がおしよせてきて怖いんです
みんなして口をおおきく開けて、水面に出てるのはくちびるだけなので
たくさんの黄色いくちびるがわーっと寄ってくるかんじ・・・すごく怖い

↓こんなかわいいかたもいらっしゃいましたが
IMG_1139_convert_20171024043613.jpg
↑ちらっ、この人たち、おいしいもの持ってるかしら

↓後部座席?のゆりさんとうさ奈さん
IMG_1131_LI_convert_20171024043808.jpg
↑うれしそうなふたり

↓ときどきぐいーんとカーブするゴンドラに揺られ25分
IMG_1137_convert_20171024043151.jpg

↓小雨が降ってきましたが、お弁当を食べようとベンチにむかいます
IMG_1149_convert_20171024043831.jpg

↓ベンチをこんなふうに集めてテーブル代わりに
IMG_1151_LI_convert_20171025213103.jpg
↑うさ奈さんが持ってるのはぺらぺらうさ太くん

うさ奈さんは塩鮭と梅干しのおむすびを、
ゆりさんは大根と白菜と鶏肉の煮物をつくってきてくれました。
どちらも日本の味。からだじゅうにしみわたるおいしいさ。

わたしはツナとにんじんのサラダと、チーズとたまごとハムのサンドイッチを。
ひとりだけドイツの味(?)。

↓ゆりさんの煮物とうさ太くんむすび
IMG_1152_convert_20171024044126.jpg

このお弁当広場にはたくさんの遊具があって、
午後から出てきた家族連れたちがブランコにのったりすべり台をしたり。

↓ブランコ大好きなゆりさん、さっそく揺れています!
IMG_1154_LI_convert_20171025223004.jpg
↑数日まえに頭を打ったため、はしゃぐのは控えると言っていたうさ奈さんもw

↓お次はターザンロープ!
IMG_1166_LI_convert_20171025030121.jpg
↑楽しそうなゆりさん

↓数日まえに頭を(中略)うさ奈さんも
IMG_1162_convert_20171025025905.jpg
↑わたくしも試しましたが、楽しかったです・・

ドイツにはこんな広い緑の広場がいたるところにあって、
遊具で遊ぶ以外にもみんなバレーボールやバドミントンなどをしてるんです。
それを見てずっとわたしもバドミントンのラケットがあったらなぁ、と思っていたところ
この公園の売店で発見しました!さっそく購入、ここで遊びましたよ~

↓草食さんたちのいる小屋
IMG_1177_convert_20171025030218.jpg

↓ヤギさん。ひつじさんや牛さんもいたのですが、
IMG_1181_convert_20171025030301.jpg
↑わたしのカメラでは暗すぎる写真になってしまいました・・

↓うさぎさんもいましたよ
IMG_1188_convert_20171025030646.jpg
↑まだ眠そうです

↓うさ奈さんがおでこをちょんちょんとつついたので
IMG_1201_convert_20171025030626.jpg
↑穴があいてしまいました(笑)

↓外にはマングースさんもいて元気に動いていましたが
IMG_1210_convert_20171025030850.jpg

↓一部ランプ(赤外線?)があたってあたたかいところに
IMG_1207_convert_20171025030756.jpg

↓かたまって眠ってる子たちがかわいかった
IMG_1209_convert_20171025030829.jpg

↓ペンギンさんたちはちょうどごはんタイムで
IMG_1216_convert_20171025030957.jpg
↑こどもたちがたくさん見物していました

↓ここには猛禽さんがたくさんいます
IMG_1222_convert_20171025031036.jpg
↑ふくろうさん、かわいい

↓そのあとはついにスパゲティアイス発祥のお店へ!
IMG_1232_convert_20171025031129.jpg
↑すごーく混んでいたけどなんとか席をとれました!

でもメニューをみると、スパゲティアイスはいちごソースのもの1種類のみ。
このまえ行ったお店ではチョコバナナやキャラメルナッツやヨーグルトソース、
フルーツもはいっていて選べて楽しかったしぜんぶおいしくいただけたのですが、

↓ただいちごソースをかけただけのがこの量だとさすがに飽きる・・・
DSC_0235_convert_20171025030401.jpg
↑もっともこれはシングルサイズで、ダブルもあるのですが・・・

次回はまたちがうお店のも試してみたいと思います!!

↓いつのまにかすっかり秋
IMG_1175_convert_20171024044342.jpg
↑つぎのうさ遠足はいつかなぁ


すっかり秋、と思っていたら
家では猫山さんがあちこちをクリスマスデコレーションしていました。
ツリーのオーナメントがあちこちに飾られ、
壁にはアドヴェントカレンダーまで・・!!(←12月1日からクリスマスをカウントするやつ)
木彫りの雪だるまを手に、今日楽しかった?とにこにこする猫山さん・・・
かわいいのでなにも言えない。

猫山さんに、わたしとミオのどっちが大事?と訊いたら
ミオ、っていうんだろうなぁ。←



Category: うさ友さん

27日、うさ奈さんハイム



2~3日つづけて仕事がとってもハードだったので疲れはてて、
3日目に帰るしたくをしたあと、ちょっとすわって膝に肘をついて休んでいました。
そしたら同僚松坂さんがはいってきてわたしを見て驚いた顔をし
「はなこ、どうしたの!?・・」と言いかけたので、
疲れたの? とか 具合でも悪いの? とつづくかと思ったら
「お腹すいたの!?」と。

・・・・・・・。

よほど何日も食べていないかぎり、
お腹がすいて座りこむことってないのではないでしょうか・・・


松坂さんは仕事が終わるといつもいっしょに帰ろうと言ってくれるのですが、
先々週は、今日は〇〇方面(おじいちゃんち)に帰るから方向がちがうの、
と断り、先日は 今日は××方面(うさ太くんち)へ行くからちがうバスなの、
と断ったところ、このまえ真面目な顔で
あなた、住所不定で知りあいのところを泊まりあるいてるの?と言われました。

住むところがなく、空腹でうずくまるはなこ。
それが松坂さんから見たわたし(らしい)。

世の中にはいろんな発想をするひとがいるものなんですねぇw
それとも松坂さんの育ったところには、そういうひとたちが大勢いたのかもしれない。



ちょっとまえの話ですが、9月27日にうさ奈さんのおうちに遊びにいきました

本当は、泊まりにきませんか と誘っていただいていたのですが、
26日は海の命日だったので、この夜はお花を飾ってしずかにすごしたかったのです。


↓うさ友さんからいただいたたくさんのおともだちと
DSC_0088_convert_20171006190038.jpg

↓お花にかこまれる海
DSC_0089_(1)_convert_20171006190124.jpg


そして翌日27日にはうさ奈さんハイムへ。
この日は、お昼ははなこ、お夕飯はうさ奈さんが作ることにして

料理のために片方がキッチンにこもっているあいだ以外は
ずーっとおしゃべりしっぱなしでした
子どものころの話や家族のこと、学生時代のことや仕事のこと、
メリィさんがいた夏の思い出話、ドイツのこと日本のこと、本当にいろいろいろいろ・・・


↓自動ごはん皿が開くのを待つうさ太くんとその妻
DSC_0094_convert_20171006215445.jpg
↑また2時間ありますよ!


お天気のいい午後、ふたりでうさ奈さん地区をおさんぽ。
このころは、朝晩は寒いけれど日中はむしろ暑いくらいの気温になるという、
着るものに困るお天気がつづいていました(最近は一律寒いです

お日さまにがんがん照らされて歩き、あちちになってしまいました

↓すべり台やブランコがある、子どもの遊び場
DSC_0103_(1)_convert_20171002034506.jpg
↑遊んでいる子どもはいたけど、なんか静かでした

↓その手前にはあひる(がちょう?)さんの噴水が
DSC_0100_convert_20171002032528.jpg
↑うつむいてるほうがくちばしから水を噴くのかと

↓でも水は枯れたまま・・・
DSC_0101_convert_20171002032558.jpg
↑おさかな・・・

↓斜面左手には水のきれいな河があります
DSC_0105_convert_20171002032704.jpg
↑夏には水着の老若男女が流れてきたそうです
(とうさ奈さんが言ったんだけど、それってなんか死体のイメージ)

道中もずっとおしゃべりしっぱなしw
途中にあったパン屋さんにケーキを買いに入りました。

よくあることですが、各ケーキのそばにわかりやすく名前が書いてあるってこと
ドイツではあまりありません。これはパンも、ハムやソーセージもおなじで、
注文するのに困るんです・・・ 値段もわかりにくいし。
このパン屋さんではショーケースに値段表が貼ってありましたが、
ケーキの名前がわからないのに表をみたってわかるはずもありません
そこで店員のおばちゃんに尋ねたのですが、ど忘れしたのかなんなのか
えーと、それは・・チョコとさくらんぼをアレしてナニしたケーキよ・・・
みたいな具合で、それはまあ見ればわかりますよ、な感じでした(笑)
3分くらいしてから「思い出した!」と言って名前をおしえてくれましたが。

おうちにもどっておやつタイム
ケーキ とお茶
牧草とうさぎのにおい

お夕飯はうさ奈さんがつくってくれた・・・

↓豚汁と、アジの開きをほぐしたものを混ぜたごはん
DSC_0108_convert_20171002032821.jpg

↓お茄子の揚げ出しときんぴらごぼう
DSC_0109_(1)_convert_20171002032921.jpg
↑どちらもあごだしでマリネにした野菜を使っているそうです

すばらしくいい味でした
上品で、味つけも野菜本来の味も双方がひきたてあっていて。
あるだけぜんぶ食べちゃいたいくらいでしたが、
午後4時すぎに食べたケーキが・・・ あとから悔やまれる・・・

久しぶりの緑茶もおいしい。
やっぱりごはん(お米)やおみそ汁は「ただしく食べた」気になります。
しっかりと明日の元気になってくれそうな。

すっかり遅くまでお邪魔してしまいました


先週は同僚のつごうで1日しかおやすみがなかったのですが、
そのぶん、今週末はなんと3連休なんです! すごーい!!

ので、3つのまんなかの明日、土曜日はフランスに行くことにしました
電車で2時間なので日帰りです。
お天気悪そうだけど・・・ 腹まきしていってきます!





Category: うさ友さん