FC2ブログ

ロッキーちゃんがきたよ


今年のドイツも猛暑ですし、去年も猛暑でしたし、
去年の夏はドイツにいて暑くて死ぬかと思いましたが、
足がむくんだことなんてありませんでした・・・

もちろん、去年より1年ぶん歳をとったせいもあるかもしれないけど、
ひさしぶりの日本の夏と、なによりひさしぶりのエアコンのせいで
足首消失しました・・・

お友だちにおしえていただいた対処法で今日はずいぶんましに
もうすぐまたサンダルを履けるようになるかも!という希望を胸に
歯科大だ歯医者だとやさしいお日さま(←無理)の下を、日々出歩いております。
(↑足の甲までふくれてしまって、サンダルは無理なんです



そんな、猛暑とエアコンと歯医者の先生たちと戦う日々にも、
楽しくて嬉しいことがたくさんあります。


そのなかのひとつは、うちに保護うさぎのロッキーちゃんがきたこと



↓ロッキーちゃん(仮名)
DSC_0110_compressed.jpg
↑推定1歳ちょっとの女の子


静岡県・修善寺の多頭飼育現場から保護された子です。
岩場の野ウサギのようにたくましく、身軽になれるようにと
ロッキーちゃんという仮名を最初の預かりの方がつけてくたさったのだそうです。

ドイツにいたときから、保護活動をしているお友だちにちょっとでも協力したくて、
うちにはぴょんさんのケージをはじめうさぎ飼育グッズがそろっているし、
海も「すごくいい考えだと思うよ!」といってくれたし

まんまる真っ黒おめめのロッキーちゃんはいまも美人さんだけど、
うちでいっぱいかわいがってもっと甘えん坊のかわいいお顔になってもらって、
すてきなあたらしいおうちに行かれるといいな


↓ぴょんさんのケージにひんやりストーンベッド
DSC_0101_compressed.jpg
↑ちゃんとトイレをつかういい子さん


↓牧草をいっぱい食べるし、ペレットもお野菜もだいすき!
DSC_0118_compressed.jpg



↓へやんぽではジャンプジャンプ!でとっても元気
DSC_0122_compressed.jpg
↑まだ若く好奇心いっぱいなので、おいたもします


けど、頭のいい子なので、
あたらしい飼い主さんとはお互いに意見を出しあって
双方にとってベストなラインを発見していく楽しさがあると思います。

まだあまり慣れていないので、場所によってはびっくりして嫌がっちゃうけど、
基本なでなでは好きで、ほっぺやお耳のマッサージにうっとりしてくれます

まだうちに来て5日目のロッキーちゃん。
これからもっともっと見せてくれるであろう輝く個性を
これからたくさん報告していきます






保護うさぎ・ロッキーちゃんを大切な家族として迎えてくださる里親さん募集中です
幸せのご縁とつながりますように



 お問い合わせは以下へ
yukiusagi.home@gmail.com


 ペットのおうち でも里親募集中です
https://www.pet-home.jp/small/kanagawa/pn265308/







スポンサーサイト