いろいろ一覧

なにやら忙しかった先週の事件いろいろ一覧↓

○洗髪後1~2時間で頭が痒くなるシャンプーがやっと終わった

○お友だちのご主人のお葬式に行った

○おじさん趣味によるスコットランド音楽のライブへ

○かたつむり殺害事件

○昨日(5月25日)も祝日だったが、6月4日も祝日だ

○はなこ、交通違反をする

○頼んでおいた本3冊が日本から届く


↓3冊のうちの1冊は大好きな雑誌MOE
DSCN1421_convert_20150525214418.jpg
↑日本にいたときもよく買っていました

ミッフィー60周年記念号のことは
うさ友うさ奈さん(ゴーゴーうさ太)さんのブログで知って、
これはぜひとも読まなくては!と思った次第です。
表紙は大好きな画家酒井駒子さんだし

うさ奈さんは近い将来うさ太くんを連れて渡独される予定の方です。
わたしが「拍手コメントって気づきにくい」と書いたのを読んで
わざわざ拍手コメントのほうに入れてくださったお茶目なうさ奈さん。
ブログにもそのお人柄が滲んでいてとっても楽しいのです♪

でも、この↑表紙の絵・・・もうちょっと左にずれてほしかった・・・


さて・・・この↑一覧表のなかで一番注目を集めるのは
やはりかたつむり殺害事件でしょうか。
このあたりってど田舎自然が豊かなので、
雨のあとの歩道にはかたつむりやなめくじがたくさん歩いています。
わたしはこの方たちの一所懸命伸ばした目(?)が好きです。
健気でかわいいですよね。のろいけどがんばって歩いていて。
どの子もけっこう大きいです。
かたつむりなんか、小さいのでもおうちの直径3cmくらい。
それを不注意で踏んでしまったんです・・・
すごくはかないものが壊れる、かしゃ、という音がして。

おうちが壊れたからなめくじになろう、っていうわけには
いかないんですね。その子はお星になってしまいました



↓海さんは元気です
DSCN1410_convert_20150525214653.jpg

↓忙しそうです
DSCN1409_convert_20150525214629.jpg

お腹の調子はほとんど良好、
でもときどきが小さかったりいびつだったり。
それでもご飯も野菜もしっかり食べ、牧草をたくさん食べているので
そのうち落ち着いてくると思います。
一度傷ついた腸粘膜が元に戻るには時間がかかるそうなので。

↓ぼく、これ大好き
DSCN1413_convert_20150525214732.jpg
↑ココロのおうちのクコの実

クコの実には老化防止、疲労回復、眼精疲労緩和、血行促進など
体に嬉しい効果がいろいろあるみたいです。
「美白効果」って書いてあるサイトもあるようですが
海にはそれは必要ありませんね。それ以上白くなられても・・・

↓夜8時半のはなこ地方
DSCN1420_convert_20150525225422.jpg
↑曇天にもかかわらず明るいです


明日は久しぶりのお休みです。
届いた本をゆっくり読もうかな。
紅茶いれて。海のとなりで。




スポンサーサイト

うさ友さんスカイプ

このブログって下書き自動保存機能がついてたんですね。
1時間以上かけて書いた文章が一瞬で無になったあの日々は
いったいなんだったんでしょう。便利な世の中になったものです。

もっとも、保存した下書きをどこから拾えるのかは謎のままですが。



はなこ地方は先日の嵐以来、比較的涼しい日が続いています。
でも、外が涼しくてもカレンダーは5月の後半。
海の起きだす5時は室温が下がっているのですが、
暖房にもうやる気がないんです。
自分の出番は終わったと思っているのでしょうね。
ダイヤルを強にしないと動いてくれません。
でも、強にしたまま二度寝してしまうと今度は暑くなってしまう・・・
そんなわけで、はなこ、寝不足の日々。脳みそひょろひょろ。

そんなひょろ子に嬉しいことがありました!
先週の土曜日、なんと日本のうさ友さんたちとスカイプしたんです

スカイプ、お互いの顔を見ながらおしゃべりできる、
無料のテレビ電話(古)みたいなものですが、
いままでは家族としか話したことなかったんです。

今回、沖縄うさぎさんたちのママ(十兎十色)のおうちに
るこ丸さん(うちの王子は天才うさぎ)とミカプルさん(coume´s Room)、
そしてブログはまだ(?)のkeiさんが集まったときに
海とわたしもスカイプで仲間に入れていただいたんです!

↓るこ丸さんのタブレットに映る海

↑残念ながらおねむ時間で、あまり動いてくれませんでした・・・

わたしも、PC画面のなかのみんなの笑顔を写真に撮りましたよー。
なんかすごいですよね。
遠い日本にいるみんなの、今、この瞬間の笑顔が撮れちゃうなんて。
おしゃべりして一緒に笑えちゃうなんて。

うさぎさんたちみんなが暮らしているお部屋も見せてもらって、
お世話チェックシートが貼られたコルクボードも見せてもらいました。
10匹の子のお世話、
しかもそれぞれちがうケアやお薬が必要。
手落ちがないようにきちんと記入し、チェックしているというシート。
その子の個性にあわせてそれぞれレイアウトされたケージ。
みんなのママの暖かな愛情がにじみでていました。
みんな、愛されうさぎの幸せなお顔をしていましたよ。

↓ぼくは画面はよく見えなかったんだけど
DSCN1376_convert_20150513202416.jpg
↑お姉さんたちに声かけてもらって嬉しかったんだ

↓でもちがうお部屋だと固まっちゃうんだよ
DSCN1383_convert_20150513202355.jpg
↑海部屋だったら、かっこよく走ってみせたんだけどな

みんなと離れてひとりでいると、いろんなことが遠く感じられてしまうのですが、
こうしてみんなと話して顔を見ていると、特に深刻な話をしたわけじゃなくても、
なんだか以前持っていた(はずの)やる気がわいてきます。
いろいろなことに対しての、やる気。
特に深刻な話をしたわけじゃなくても、刺激をもらえる。
休眠してちゃだめだよ。こんなにすてきな仲間がいるのに!って思える。
わたしのことを友だちだと思ってくれる人たちのためにも
前を見て上を見て歩いていかなきゃね。



ところで余談なのですが、

↓妹が送ってくれた日本のカレンダーの5月と
DSCN1408_convert_20150516214547.jpg

↓ドイツで買ったカレンダー(カメラマンは米国人)の5月とが
DSCN1407_convert_20150516214528.jpg


なんか似ている。

5月って世界的にこういうイメージなんでしょうか。






元気になりました

2年まえ、ドイツに来て間もないころに行った動物病院で
うったい時に飲ませる「お腹の動きをよくする薬」をもらいました。
それはピルケースくらいの容器に入った粉薬で、
1日2回、ナイフの先っぽにのった分を与える、というもの。
この「ナイフの先」、人によって量がけっこう違うので
薬なのにそれはないだろー!!と(ひとりで)叫んだものでした。

このまえ、バイトリルと一緒にこれが出されたのですが
なんと、2年の間に進化を遂げていました!!

↓粉ではなくシリンジ入りのゼリーになって
DSCN1406_convert_20150516214507.jpg
↑与える分量も目盛りで見えるようになっていたのです!

これがとてもおいしいらしく、海は大喜びで吸いついてきます。
1日1回ふた目盛り。
ナイフの先っぽに比べるとかなり多いのはどういうわけ。

表面には
対象動物・・・うさぎ、モルモット、鳥、爬虫類など
とあり、但し書きとして
「食用動物には使用不可」と・・・

食用のにわとりとかうさぎにはあげちゃだめってことですね。
なぜなんでしょ!? 味が悪くなるの?
人体に有害な物質が残留するの?
知っても意味ないけど、なんか知りたくなっちゃうのです。

↓ちらり
DSCN1301_convert_20150428195328.jpg
↑ぼく、居間に置き去りにされました

↓ぼくのお部屋、お掃除中なんだって
DSCN1308_convert_20150428195437.jpg
↑はなこは掃除に時間をかけすぎるから困るんだよ

↓夕ご飯までには終わるのかな
DSCN1306_convert_20150428195413.jpg
↑今夜はたんぽぽあるのかな

たんぽぽはないんですよ、海さま。
悪魔が芝刈り機と共にやってきて丸坊主にしてしまったんです。

たんぽぽ、日ががんがん当たる場所のはやっぱり硬いんですよね。
わたしはいつも教会の裏庭に忍び込んでとっています。
ここは半日陰なので葉っぱが柔らかくて瑞々しく、
きれいな優しい緑色なんです。とってもおいしそう。
でも、そんな聖域にも悪魔が侵入するんですよね。
それとも、るこ丸さんが言うとおり、
実は神父さまに先が矢印になったしっぽがついて・・(ホラー)

るこ丸さん(うちの王子は天才うさぎ)といえば、
このまえ日本から届いた海ご飯と一緒に入っていた
うさぎ専門店ココロのおうちのニュースペーパーに

↓愛うさぎ王子くんが載っていました!
DSCN1371_convert_20150513202054.jpg

他の子たちは○○ちゃん、か、○○くん、なのに 王子さま
さすがは天才うさぎさんです!
それにしても、どの子もなんてかわいいんでしょ

お腹の調子を取り戻すために牧草をいっぱい食べてほしいのですが、
タイミングよく届いたこの便に入っていた「カナチモ2番刈り」、
気に入ったようでもりもり食べています。

2日ほど日本の梅雨のように蒸し暑い日が続いたはなこ地方。
日本を台風が通り過ぎた晩に、嵐が来ました。
雷と強風、たたきつけられる大雨。
30分ほどで通りすぎ、あとは雨だけが静かに降っていたのですが、
なんの前触れもなくいきなり「どんっっ!!!」とものすごい音がして
海もわたしもびっくりしてしまいました。

普通、雷って遠くから近づいてくるじゃないですか。
無言で上空にきて予告なしに落ちるなんて・・・
はなこ家のすぐそばの通りの電線に落ちて、一部停電したようです。
消防車がきて、村民がみんな外に出て大騒ぎをしていました。
消防車・・・どこも燃えてないんですけど。

その翌日からすっきり涼しくなりました。
これがしばらく続くといいです。
しばらく・・・10年くらい?


海はときどき不調っぽい●が出るけど本人はとっても元気で、
飲水量も落ち着いて、野菜も牧草ももりもり食べて、
毎朝5時まえに起きて部屋中をうおおおおと走っています。

元気が一番!
でも、6時まで寝ててくれるともっといい子なんだけど。



うさぎの病気・ムコイド腸炎

体調を崩してから約2週間が経過した海は
もうすっかり元気になっていつも通りに過ごしています。
ブログ更新おさぼりのせいで海を心配してくださったみなさま、
ごめんなさい。そしてありがとう。

↓もう元気だよ!
DSCN1403_convert_20150514204208.jpg
↑ごはんもいっぱい食べてるよ!


2週間まえの金曜日は、ドイツは祝日でした。
(そして今日、木曜日も祝日です・・・
お昼ごろから何も食べなくなり、●をせず、動かなくなった海。
最初はうったいだと思って、しばらく様子を見たあと
常備薬を飲ませました。いつもは1~2時間もすれば良くなるのですが
このときはまったく改善が見られず。
耳が冷えていたのでヒーターとカイロとで暖めました。
普段のうったい時とちがうのは、やたらと水を飲むこと。
そしてうさぎらしくない無色透明なおしっこをたくさんしました。

土曜日の朝にやっと少し出た透明な粘液に包まれた●、
うったい後の●とは明らかに違います。
そして診断結果は「ムコイド腸炎」 (Mucoid Enteritis)
ムコイドは、ここでは粘液のことです。

これは、なんらかの原因で本来弱酸性であるべき腸内環境が変化し、
悪玉菌が増殖、メタンなどの毒ガスが発生。
子うさぎなら陽性毒血症で亡くなることもあるそうです。

この悪玉ガスから腸内粘膜を守るために粘液が分泌され、
それが●と一緒に出てくるので異常事態に見えますが、
粘液自体は腸ががんばった証拠なので問題はないそうです。
そして腸内の毒素を薄めるために多飲になるとのこと。

そのあとまた粘液に包まれたいつもと違う●がたくさん出て、
それから普通の●が普通に出るようになりました。
印象としては、これが渋滞していたために
後続がストップしていた感じ。

多飲多尿には他の原因(腎不全とか)もありえるし、
海の場合はエンセファリトゾーン再燃の可能性もあるということで
(エンセは主に脳、目の角膜、腎臓などに症状が出ます)
月曜日には血液検査もしてもらいました。
こちらの結果は数値に異常なしでした。

↓そうだよ、こんなに元気なんだってば
DSCN1364_convert_20150513201945.jpg
↑異常なしにきまってるでしょ

治療方法としては

1.抗菌剤、抗炎剤などによる援護射撃
2.下痢止めなどによる腸粘膜の保護
3.消泡剤でガスを小さくして排泄を促す
4.繊維質の積極的な補給

などがあるそうですが、
大人うさぎは基本的に自然治癒することが多いので
これらは必須ではないとのことです。

病院では一応(?)抗菌剤バイトリル6日分が出ましたが
あまりに嫌がるのでストレスが大きそうなのと
あまりにひどいにおいなので(←主観)2日分しか与えませんでした・・

バイトリル。
ニューキノロン系抗菌剤。
これは微生物から作られる抗生物質とはちがって、
人工的、化学的に合成された薬剤です。
漢方薬など自然由来の薬もすごいにおいのものがありますが、
バイトリルのにおいはなんだか生理的に嫌なにおい(←主観)
味自体は、苦くてまずいですがそれほど激烈ではありません。
ただ、そのにおいと風味が(←主観)
おまけにそのせいかおしっこも薬くさくなってしまって
マットを洗っても1度では落ちないというものすごさ・・・
(いえ、決してバイトリルの悪口をいうつもりでは
おしっこのにおいは、腸炎の影響もあるかもしれませんしね。
ちなみにバイトリルはお腹にとっても優しいお薬です(←褒めておく)


牧草もおやつも食べず●をせず、と
一見うったいと区別がつきにくい症状なのですが、
海の場合、わたしが気付いたこととしては、
うったい時とちがって、

1.良いお顔をしている、目がいきいきしている

2.食べないけど、おいしいものに興味を示す
  ものによっては食べることもある

3.多飲多尿

4.撫でるとぐりぐり言って喜ぶ


注 うさぎには個体差があります。
  これはあくまで海の場合ですので、あまり参考にせず
  おかしいと思ったらすぐに病院へ行ってください。



ムコイド腸炎は回復までに時間がかかるそうです。
海も、●の出が悪い、粘液●が出る、などを何回かくりかえして、
ここ2~3日はすっかりいつも通りになっています。


しばらく日本の梅雨のように蒸し暑かったはなこ地方ですが、
おととい嵐が通り過ぎてからはまた涼しくなりました。
このまま秋になりますように。


ムコイド腸炎の●の画像を追記で載せました。
ご覧になりたい方は「続きを読む」をクリックしてください。

↓↓↓
続きを読む »

お久しぶりです

大変ご無沙汰してしまいました。
こんなにおさぼりしたのはブログを始めて以来初めてです。

実は4月の最後の週に休暇をとっていたおじさんが
最後の仕事日に指先を怪我して病院に行って
一週間の「病気で休みなさい証明書」が出ました。

傷が深くてなかなか血が止まらなかったようですが、
表面的には1cmもない傷なので日本人としてはつい
「は?それだけの怪我で1週間休み!?」
と言いたくなってしまうわけです。
そして証明書が出たため、予定していた有給休暇はとりけし、
つまりこの1週間は休暇から引かれないことに。

そして「まだ痛い」という理由でさらに1週間の延長。
けっきょくおじさんは昨日の日曜日まで家にいたのです。
指先の怪我で合計16日の休み・・・
日本人としては話だけで頭ががんがんしてくるじゃありませんか。

なかなか落ち着いてパソコン前に座る時間がなかったのと、
仕事から戻ると家中機銃掃射されているのと、
海が体調を崩して病院へ行ったりしていたので、
急ぎのメール以外パソコンとは顔をあわせずに過ごしていました。
みなさまのところにも伺えず、ご無沙汰してしまってごめんなさい。
今日からは平常の通りの日々になりますので、またお邪魔しますね。
よろしくお願いします



さて、体調を崩して1週間以上ぐずぐずしている海ですが、
ぼちぼち少しずつ復活してきています。
もっとも、本人はけっこう元気なんです。
朝なんか4時に起こしてくれます。
しかもかなり半端ない勢いの「ガガガガガッ!!」で。

↓また買い物かごに入れられて病院だったんだ
DSC_0195_convert_20150506041612.jpg
↑でも、ぼくがんばったよ!

↓帰りは車の窓からお外を楽しむ余裕もあったよ
DSC_0198_convert_20150506042011.jpg
↑お空と木のてっぺんしか見えなかったけど・・・

↓病院では検査のために血をとられたんだ
DSC_0206_convert_20150506042113.jpg
↑注射よりこのテーピングのほうがいやだよ


この青いテープ、足首関節のうえまで巻かれていたので足首が曲がらず、
最初海は足の悪い子みたいに歩いて飼い主の鼓動を止めました。
テープのせいとは思わず、採血の際に神経でも傷つけたのかと

↓ぼくもうこんなに元気だよ!!
DSCN1353_convert_20150512010129.jpg



わたしはパート・アルバイトの立場なので、病気です証明書は出ません。
休んだらそのぶんお給料がもらえないだけのこと。
なので、伝染病(インフルとか)ではない限り、
指を切っても首を寝違えても疲労で耳鳴りがしていても
根性で仕事に出かけます。

といっても本当は一番の理由は、
海になにかあったときに休めるように、
できるだけ普段はまじめに勤勉に働いておきたいだけのことですが。


海の今回の状態については日を改めて書くつもりです。