ビーチの正体


日曜日。
はなこ地方はこのところ日中30℃ほどの真夏日が続きましたが、
月曜日からは気温がさがって雨が降るとの予報だったので、
ドイツ人たちはチャンスを逃すまいと屋外で夏を謳歌したようです。

わたしの某友人もお昼からプールに出かけ、夕方アイスカフェまえで待ちあわせ。
体調がいまいちで1000mしか泳げなかったと会うなりぼやいて
わたしの頭を混乱させました。少ない、っていうニュアンスの話みたいなんだけど・・

 1000m = 1km

↑不安になって確認してしまった。。。25mのプールなら 40往復


いっしょにアイスを食べたあと、炎天下のネッカー岸辺を散歩するという、
ドイツ人みたいな日曜の過ごしかたをしてきました。
まあ、待ちあわせが5時だったので、日差しも多少やわらいでいましたが・・

日本でも夏の海水浴場はこんな感じかもしれませんが、
この川岸も暑い日はすごい人出です。
芝生にころがったり、バーベキューをしたり、ギターを弾いたり、
バレーボールやバドミントンをしたり、踊ったりしゃべったり。

去年もそうでしたが、そこに野鳥がまざって普通に過ごしているという・・


↓矢印のところがハイデルベルク城
ijuhyg.jpg


↓夏の日差しをたのしむ人と鳥
DSC_0049_9_LI_convert_20180423230002.jpg


↓おいしいの、もってる?
DSC_0056_10_convert_20180423225807.jpg
↑ごめんね~、なにも持ってないよ


↓たまにちょっかいを出す子どもがいても
DSC_0054_10_convert_20180423225905.jpg
↑鳥のほうも負けていません、というより鳥が勝つ


芝生にすわって知人のギター弾き語りを聞きながら日光浴
たっぷりビタミンを補充しましたので今年はもうじゅうぶん・・・

そして、なぜ旅行記をあとまわしにしてこんなこと書いているのかというと、
ここで衝撃的な事実を知ったからなんです。

↓ビーチバレーボール場
DSC_0058_10_convert_20180423045412.jpg

前回、海から遠く離れた内陸のスポーツクラブの種目に
なぜビーチバレーボールがあるのだろうと書きましたが、

どうやら 砂場 であることがポイントのようです。。。
でもでも、ビーチって普通、海辺の、海岸の砂の部分のことですよね。
海が必要ないんならサンドバレーかデザートバレーと呼ぶべきでは・・・
(サハラ砂漠で試合してもビーチバレーなのか!?)

友だちによると、バレーボールとビーチバレーボールとでは
試合をする人数も、ボールの受けかたといったルールにもちがいがあって、
そのルールにのっとって砂のうえでするならばそれはビーチバレーなのだそう。
砂に足が埋もれて、普通のバレーボールよりずっと疲れるのだそう。


夜7時を過ぎて涼しい風が吹くころ、寒いと言って上着を出すドイツ人たち。
これから先、温暖化の未来を生きのびるのは彼らにちがいない。


・・・明日はついに行きますよー、ゴスペル!
どんな歌でしょうね?どんな人たちがいるんでしょう?
あたらしい出会いにわくわくです







スポンサーサイト
Category: お友だち

充電しました


うさ友うさ奈さん来独当日まで連勤、帰国翌日から連勤、
12日間の休暇中はほとんど毎日朝から晩までよく歩き・・・

というわけで、生命の灯がほとんど消えかけていたはなこです(←大げさ)

が、本来7連勤のところ水木を土日に休みたい同僚と交代してもらい、
のんびりぼーっと洗濯をし部屋を掃除し庭を掃きました(←けっきょく働いている)
これってわたしには必要な作業なんです。
掃除も洗濯も、しているうちにこちらの心身も清められる気がするので、
おわるころにはすっかりリフレッシュ、からだが軽くなって元気が出ました。
充電完了です!

なので、近所のスポーツクラブで運動を始めようと(←極端)
HPを見てわくわくしていました。

旧はなこ村での体操クラブは、やっぱり遠すぎて通えないんです。
去年の秋にうさ友ゆりさんとうさ奈さんとうさ遠足をしたときに
広ーい自然公園の入り口の売店で買ったバドミントン。
せっかくラケット2本と羽のセットを持っているのに誰も遊んでくれないから(←)
クラブに入っちゃおうかなー♪と思ったのですが・・・

必要なもの: ラケット、運動着、運動靴(体育館履き)

ラケットはこちらで会員割引で購入できます、というところを開いてみたら
会員割引で79ユーロ・・・

2本5ユーロのラケットじゃダメっぽいですね・・・


それにしてもこのスポーツクラブ、さすがハイデルベルクです。
旧はなこ村のとは規模がちがい、種目がどっさりあります。

エアロビ・ストレッチ・機械体操を含む全身運動、
バドミントン、ソフトボール、サッカー、クリケット、フェンシング、
ホッケー、壁登り(?)、テニス、卓球、アスレチック、バレーボール。

ちょっと ? と思うのが ビーチバレーボール。
ここって海のある街まで500km近く離れてるんですけど、
たとえばネッカー川の岸辺でおこなっても「ビーチ」っていうんでしょうか(謎)
それともビーチバレーの定義はどこかほかにポイントが?

 ビーチ(beach) - 英語で砂浜、浜辺のこと。(出典・Wikipedia)

 ↑不安になって調べてしまった。。。



↓はなかい部屋のベランダから見える庭の桜
IMG_2052_convert_20180419050431.jpg


↓今日は日中28℃、炎天下は体感40℃でしたが
IMG_2056_convert_20180419050527.jpg


↓夕方には緑のにおいの涼しい風が吹き、すばらしくいい気持ちです
IMG_2045_convert_20180419050349.jpg
↑楽園のような新緑、るり子の庭


↓ここにおかれた椅子にすわって音楽を聴きながらお茶を飲む
IMG_2040_convert_20180419050202.jpg
↑天上のひととき


頬や腕や足に感じる、心地よくひんやりした透明な空気。
アールグレイの香り。
・・・虫が寄ってくるし、なんかあちこち痒いけど。
贅沢だなぁ


以前暮らしていたおじさん村も猫山村も自然が豊かなところでしたが、
電車やバスの本数が少ない、お店が少ないなどの不便もありました。
その点、るり子地区はすごい!
これだけ緑が多くて花がたくさん咲いていて虫もたくさんいて(←)
それなのに交通は便利、
市民が参加できるイベントやカルチャースクールが迷うほどある。
なんか、分不相応にいい暮らしをしてるみたい。
罰が当たりそうな気もするけど(なぜ)、歯の治療費で貧乏だからまあいいか(?)


もっとも、こんなことができるのもいまのうちだけです。
夏にやったら焦げる


そんなわけなので、これからぼちぼちと休暇のことなど書いていこうと思います。
まずは写真を選ばないと・・・








いつもどおりの


うさ友さんといっしょの、12日間の休暇がおわって
オランダ2泊3日旅行からも無事にもどり、
またいつもどおりの日々がはじまりました。


↓なつかしいアムステルダム・スローターダイク駅
IMG_1729_convert_20180416034957.jpg


↓そのとなりには去年もお世話になったコンビニがありまして
IMG_1728_convert_20180416035021.jpg


↓こんなチーズがありました(買わなかったけど)
DSC_0046_12_convert_20180416035045.jpg


↓キューケンホフには今年も白うさぎさんがいました
IMG_1933_convert_20180416035130.jpg


はなこ、現在疲労困憊、電池残量完全0状態でございます。
しばらく充電します。





復活祭のまえの日


・・・それは土曜日。

金曜日の朝はとっても寒くて、人々はマフラーに手袋着用だったのに
土曜日のお昼からみごとに晴れて気温が一気にあがりました


↓図書館のまえの広場で寒そうにしていた桜も
DSC_0045_5_convert_20180404034850.jpg

↓嬉しそうに満開になりました
DSC_0041_9_convert_20180404034818.jpg


DSC_0039_12_convert_20180404034750.jpg

↓人々はさっそく薄着になり
DSC_0023_15_convert_20180404034940.jpg
↑ひざしを楽しんでいます

↓水鳥さんも
DSC_0025_13_convert_20180404041133.jpg

↓パン屋さんのディスプレイ
DSC_0014_12_convert_20180404035019.jpg
↑復活祭が過ぎたらうさぎさんは姿を消します・・・


復活祭の日曜日、日本からうさ友さんがやってきました
ブログの更新、コメントのお返事がしばらく遅れがちになるかもしれません。

いつも読んでくださって、ありがとう




↓月曜日、うさ友さんとおでかけ
DSC_0039_13_convert_20180403161645.jpg







Happy Easter


復活祭、おめでとうございます


昨日までみんな朝晩はマフラーに手袋で歩いていたくらいなのに
復活祭をまえに急にあたたかくなりました。
やわらかなうすもも色の花、春らしい黄色い花が光をふりまいています。
天の国は花ざかりで、みんな地上では想像もできないくらい幸せに
喜びいっぱいにこの日をお祝いしているはず。

わたしにも、はやく一緒にお祝いできる日がきますように。


↓Happy Easter!
20180317_005610_convert_20180330031400.jpg
↑お友だちのgeohkingさんが海のイースターカードをつくってくれましたよ


↓こちらもつくっていただいた海カードなのですが、
わたしの大好きなチューリップとやわらかそうなひざかけ、カプチーノ
くりくりおめめの海。


20180310_010046_convert_20180310013921.jpg


こちらはパソコンの壁紙にしているんです。
パソコンを開くたびに、たとえ疲れていても無感情になっていても
目にはいるたびに喜びが心いっぱいにひろがります。
復活祭になんてふさわしい!

復活祭は喜びの日。
世界中のうさぎさんに、とどきますように。