うさランプ点灯

うさ友のanbouさん(ガーデンとうさちゃんと気ままなLife)が
ブログにてお台場で開かれたリサとガスパール展について書かれていました。
かわいいんですよね、リサとガスパール。
うさぎじゃないんだけど、うさぎみたいで。

わたしはドイツでこの絵本を見つけて集めていたのですが、
これ・・・・↓
IMG_5026_convert_20140723022149.jpg
↑「ニーナとルカス」

そうなんです。
名前が リサはニーナ、ガスパールはルカス、に変わってるんです!
ドイツ語の名前のほうが、子どもたちがさらりと受け入れるから!?
ふりがなのない国ゆえ、ガスパール(Gaspard)が正しく読めないから!?
日本で言うなら「信子と三郎」にされたようなものでしょうか(←名前に意味なし)
名前がちがうとイメージもちがっちゃいますよね。

↓遅れてきたバースデイプレゼントのうさぎのランプ、点灯
IMG_7287_convert_20140722032645.jpg
↑ぼんやりとした、幻想的な灯りです

↓夜中に海が騒いだら、これで照らしてそばにいくからね
IMG_7288_convert_20140722032614.jpg


カリフラワーを買ったら、葉っぱに青虫さんがついていました。
外が36℃の灼熱地獄の日だったので、
夜になったら外に出すつもりでキッチンに置いておいたのですが
うっかり忘れて眠ってしまいました。
翌日に見てみたら葉っぱはずいぶん小さくなっていて、
そのぶん、青虫さんは明らかに目に見えて昨日より大きくなっていました。

一生懸命食べて出して大きくなっていく姿を見ると、
なんだか愛しくなってしまいますよね(←はなこの持病)
涼しくなった日に一応外のプランターに出したのですが、
どうも定期的にご飯をあげたくなってしまいます。

2日後の今日、ぐぐんと大きくなっていましたよ!
(写真はありませんのでご安心ください)

カリフラワーにつく青虫さんがなんの幼虫か、ご存知の方いらっしゃいますか?
キャベツについてるのは大抵モンシロチョウとか、
パセリにつくのはキアゲハとか、大雑把に決まってる気がするのですが。
チョウとも限りませんよね・・・鱗翅目にはちがいないでしょうけど。

でも・・・明後日あたりまた30℃近くに上がるらしいのですが、
この人、外で大丈夫でしょうか。



スポンサーサイト

コメント

No title

うはは(^o^)
確かに「リーザとガスパルト」になること請け合いですねー、ドイツだったら。
しかしはなこさんの「信子と三郎」のセンスもなかなか。
(でもわたしはルーカスという名前が好きなのでこっちでもいいかなー^^)
本家フランスもそしてドイツも「ガスパール(三郎)とリサ(信子)」なのに、どうして日本だけ順序が逆なんですかね?
単なる語感の問題かなあ・・・。面白い現象です。

ランプと海くん、幻想的・・・!フェルメール作品みたい(*^。^*)
絵葉書になりそうですねー☆

2014/07/23 (Wed) 08:56 | らす #- | URL | 編集
No title

海くんと同じ白色のうさちゃんランプ、可愛いですね〜♡
ツーショット写真がまたステキです☆

私は虫が大の苦手なので、葉っぱに虫がついてると悲鳴をあげてしまいます(^^;;
はなこさんは優しいですね〜(^^)

夏は36℃になる日もあるんですか!?
そこまで暑くなるとは・・・
青虫さん、無事に飛び立てるといいですね(^^;;

2014/07/23 (Wed) 10:56 | ブラックノール #- | URL | 編集

ニーナとルカス(^_^;)……はい、あの可愛い二人の姿がまったくイメージできません(笑)でも……はい!すぐに受け入れました!←単純ですみません(≧∇≦)

私はロードオブザリングスを原作で読んだ時に、子供の頃に読んだ「指輪物語」の登場人物とのイメージが乖離し過ぎて大変でした(笑)名前、違いすぎるでしょって(≧∇≦)で、あの映画です!カッコよ過ぎますよね(^_^;)

私も、自分の身長以上に伸びたお気に入りのフェンネルを、可愛いアゲハの幼虫30匹に譲り渡した事があります(#^.^#)
そんなに美味しいなら、たくさん食べて、ウチの子供たちとして羽ばたいて行ってね〜!みたいな感じでしたよ!
毎日、毎日、太っていくのが嬉しくて、ご近所からも喜ばれましたよ(#^.^#)

幼虫さん、多分、暑さには耐えられますよ!たくさん食べてさえいれば(≧∇≦)

2014/07/23 (Wed) 12:31 | へたうま #- | URL | 編集
No title

リサガスがまさか違う名前になっていたとは!
ビックリですね~(・o・)
信子と三郎・・・(^・^)ブハッ 日本では名前が変わらなくて良かった。。

うさぎランプ素敵ですね☆
もう一羽白うさちゃんがいるみたい(^_^)

青虫さんに対して寛大な対応を尊敬します。。
食べて出しての成長を見て愛おしく感じるとは、何てはなこさんは優しいんでしょう。
それを見たら、私は卒倒しそうになるでしょうね・・・
当分カリフラワーが食べられなくなりそうです(*_*)

2014/07/23 (Wed) 14:14 | anbou #- | URL | 編集
No title

お国が変われば名前も変わっちゃうんですね、不思議~~
ランプ、ほんわかしててステキです(^ω^)
青虫さん、いったいどんな姿になるのでしょうか・・・
あんよのないものは苦手なので画像がなくてほっとしている私です
元気に食べてなにになる(。´д`) ン?

2014/07/23 (Wed) 23:19 | かにこ #- | URL | 編集
らすさん

そうそう、リーザとガスパルト(笑)
でも、それだってニーナとルカスよりは本名に近いですよね。
ヨーロッパなのに、ガルパールが先なのが不思議です。
だってMeine Damen und Herrenで、女性が常に先ですからね!

翻訳にあたって名前まで変えてしまうのってどうなんでしょうね。
もし日本もそうしていたら、すべてのすてきな物語たちは
全然ちがった感触になっていたことでしょう・・・
らすさん、日本語にしてみてください(笑)↓
みつばちマーヤとか ヘンゼルとグレーテル、ハイジ・・・
アルプスの少女和江www

2014/07/24 (Thu) 04:20 | はなこ #- | URL | 編集
ブラックノールさん

いいえ、優しいのとはちがいますよ~
わたしだって青虫は気持ち悪いです(笑)
でも、先代うさぎを亡くして以来、
生きてるってだけでなんて尊いんだろうって思ってしまって、
一生懸命な姿を愛しく感じる病を患っているんです。

ドイツも温暖化ですね。
昔は30℃を越えることは滅多になかったのに。
(その代わり冬は零下20℃とか)
青虫がひからびないように祈っていてください。

2014/07/24 (Thu) 04:24 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

「指輪物語」、むかし夢中になって読みました!
原語では読んでいませんが、映画のイメージは違いすぎて
わたしのなかでははっきり言って別物です(笑)
特に主人公のイメージが違いすぎるのがいけない!
ホビットなのにあんな神経質そうな人物ってどうよ・・・
と思っちゃうのですが、へたうまさんはどう思われました?

そうですね、夏の虫なんだから暑くても平気ですよね。
日陰だし、さっき見たらもりもり食べて元気にしていました。
しかしアゲハの幼虫30匹は壮観ですねぇ。
日に日に太っていて、やがてチョウになる。
見てると感動しますよね。

2014/07/24 (Thu) 17:15 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

信子と三郎、深く考えずにつけた名前ですが、
リサガスみたいに略すと「ノブサブ」。なかなかいいですね(笑)

虫さんは苦手な方が多いですよね~。
実はわたしだって苦手だし鳥肌ものなのですが、
それでも青虫は赤ちゃんだし・・・やっぱり愛おしいですw
以前、義父が庭で栽培した無農薬野菜をよくくれたのですが
それはさすがのわたしも怖かったですよ・・・i-282
無農薬で体にいいのはわかってたんですけどねi-195

2014/07/24 (Thu) 17:47 | はなこ #- | URL | 編集
かにこさん

うーん、普通は翻訳にあたって名前まで変えないと思うのですが、
ほかの国ではどうなんだろう・・・日本だけなのかしら。
そういえばこちらで「セーラームーン」が放映されてたときは
ちゃんと日本語の名前でしたよ。

青虫さん、大人になったら正体を報告しますね!

2014/07/24 (Thu) 17:50 | はなこ #- | URL | 編集
No title

え。あれってウサじゃなかったんだ・・・。
確かに、よく見ると鼻が黒い・・・・・・。
可愛くて心惹かれるから、てっきりウサだとばかり思っておりました(^_^;)
あー。人に言う前でよかった!

ウサランプ、かぁいいv-238
照らされた海くん、かぁいぃぃぃv-10

カリフラワーに付く青虫さんも可愛がれるなんて・・・。
はなこさんの愛の深さにおののきます。
現在、家庭菜園真っ最中のワタシにとっては
彼奴らは何に付いてても敵ですものー(>_<)

2014/07/24 (Thu) 23:15 | mogu2 #Ao2fZFno | URL | 編集

私はロードオブザリングスを読んでからの映画だったので、ホビットはすぐに受け入れましたよ(笑)なんか人間臭くていいなぁと思いました(#^.^#) 夢が無い感じ、好きなんです(笑)

私はガンダルフが好きで、イアン・マッケランも好きな俳優だったので、その点も映画を受け入れる事に繋がりました(≧∇≦)
そういえば、イアン・マッケランとは、ロンドンの劇場に、ケビン・スペイシーの舞台を観に通っていた時に、ギリギリで当日券を買った時、偶然、隣同士になったんですよ〜(≧∇≦)
ま、彼は言わずと知れたゲイなので、スカーフを拾ってあげた時にも、お礼を言いながらも、目で若い男の子を探していましたけれど(笑)

青虫さんのレポも楽しみにしていますね!

2014/07/25 (Fri) 12:29 | へたうま #- | URL | 編集
mogu2さん

わたしも最初はうさぎだと思ってましたよ~
だってあの可愛さ、うさぎ以外ありえないでしょ!
でも実は架空の動物なのだそうです。
うさぎだと思ってるうさ飼いさんは多いし、
犬だと思ってる犬飼いさんも多いそうな(笑)

たしかに一生懸命育てている作物をかじられたら
嫌ですよねi-183わかります。
でもせっかく生まれてきてチョウになれなかったら
それもかわいそうで嫌なので・・・

2014/07/25 (Fri) 19:19 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

原著を読んでからの映画だと違和感ないんですか!?
ってことはあのほっぺが赤くて陽気なホビットのイメージは
日本語訳に特有のもの!?
夢がない感じが好きとは・・・さすがです、へたうま先輩。

ロンドンなら若くてきれいな男の子よりどりみどりでしょうね~。
っていうかイアンさま、劇場になにしに行ったんだか・・・
そういう所ってもしかすると俳優志望の(美形な)男の子が
多く来てるのかもしれませんね?

青虫さん、元気に食べてます!

2014/07/25 (Fri) 19:26 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する