ハチに刺されたはなこ

わたしたちが住んでいる家にある鉄製の門には
棒をスライドさせるタイプの錠のための穴があります。
そのなかに、ハチが巣を作ったみたいです。

それはゴミ箱のすぐそばで、
捨てるとき、どうしても近寄らなくてはいけない場所。
そっと見ると、小さな穴のなかには
黄色と黒のしましまがぎゅうぎゅう入っています。
しましまはかわいいのですが、
彼らはミツバチのような蜜を吸う牧歌的なハチではなく
(↑こちらはひどくいじめない限り襲ってはきません)
肉食の、スズメバチの仲間。
彼らは8~9月の巣穴拡大の時季には
特に攻撃的になるそうです。

というのは、刺されたあとでネットで調べて得た情報。
7月からいたけど、間違って門と一緒につかんだこともあるけど
ちっとも怒らなかったので、攻撃してくるとは思ってなかったのです。

ゴミを持って近づいただけなのですが、刺されました・・・

むかし、本で読んだのですが、ハチは誰かが巣に近づいてくると
輪を描いて周りを飛ぶんだったかなんだったか(←忘却のかなた)
ちゃんと警告するらしいです。そっち行かないで!巣があるんだよ!って。

それなら、こちらが「なにもしないよ、敵意はないよ」と知らせるジェスチャーも
なにかあるのかもしれない・・・この場合、笑顔は役に立ちそうにありません。
ミツバチは、ダンスで仲間に蜜のありかを教えたりしますよね。
ということは、キーはダンスか・・・?


前置きが長くなりました。(↑前置き?)
海は昨日は朝からうっ滞でした
いまの時季、多いみたいですね。
ブログやmixiの日記でも、タイトルが「うっ滞」のものがやたら目につく・・・

↓でも、もう良くなったよ!
DSC_0828_convert_20140822022651.jpg
↑顔がひしゃげて見えるのは後遺症!?

↓ぼく元気だよ!
DSC_0827_convert_20140822022548.jpg
↑元気すぎて鼻先フレームアウト

いつもは常備薬を1回飲ませれば2~3時間で復活するのですが、
昨日はまったく効果が見られず、不安でどきどきしながら2回目を投与。
12時間ほどなにも食べず、飲もうともしませんでした。
定期的にアクアライトを強制的に飲ませながら、
一緒に毛布をかぶり、冷たい耳を撫で、お腹に手を当てて過ごしました。

うっ滞。
実は「欝滞」と書くのですが、欧米では「サイレント・キラー」と呼ばれます。
人間のサイレント・キラーにはいろいろありますが、
うさぎの場合はこのうっ滞がそれに当たるらしいです。
サイレント。声も音もなく静かにしのび寄ってきて、命を奪う。こともある。
「うさぎは寂しいと死ぬ」という甘い(?)都市伝説の理由は
このうっ滞なのではないか、という話を耳にしたことがあります。
つまりうっ滞に気づかずうさぎをひとりにしていて、帰宅したら死んでいた、
あら、アタシがいなくて寂しくて死んじゃったのね、きっと!とか・・・
そんなわけあるか!!

夕方になってやっと、うさおさんにいただいて大事にとってあった、
とっておきの乾燥たんぽぽを差し出すと、喜んで受け取りました。

不思議なことに、海はエンセになってから1年間、
一度もうっ滞を起こしませんでした。以前は割と頻繁だったのに。
うさぎの神さまが、いまはこれ以上辛い目に遭わせないようにと
守ってくれていたのかな。(その期限が、1年で切れた・・・?)

換毛期なのにブラッシングが手ぬるかったのかも。
急に気温がさがったから、寒かったのかも。
病気は良くなったとはいえ、海も6歳。
これまでよりもしっかり観察して、しっかり体調管理していかなくては。

DSC_0821_convert_20140818015017.jpg
↑秋晴れのはなこ地方、はなこ村のプロテスタント教会


さ、踊りながらごみ捨てに行かなくては。






スポンサーサイト

コメント

海君、鬱滞でしたか。復活して良かったです!まさにはなこさんの愛の「手当て」ですね(o^^o)
はぐも一度死に掛け、その後も時々なるのですが、もうドキドキです。サイレント・キラーの方が分かりやすいですよね。
私もはぐが死に掛けた時に、「うさぎは淋しいと死ぬ」は、まさにこれなんだ!と思いました。外のうさぎ小屋に居たら、鬱滞なり始めには気付かないだろうし、多頭飼いならなおさらですよね。
今は、気付いてあげる事ができるから、海君もはぐも、こうやって今日も一緒にいられるわけです(o^^o)
でも、仕事をしていると、難しい問題も出てきますよね。そんな事を考えると、仕事も選ばなきゃなとか(^_^;) そんなうまくいく年齢でもないのに(≧∇≦)

ハチの巣、どうするんですか?取らないと、毎年、増えていく?大きくなる?
私もダンス、練習してから山に行かなきゃですね(≧∇≦)私、苦手なんですよ(笑)逃げ足は早いんですが(笑)

2014/08/24 (Sun) 23:00 | へたうま #- | URL | 編集
No title

蜂の巣・・・どんな踊りをしたら攻撃しないんだろうか・・うーーむ
また刺されないようにいろいろ踊ってみてくださいね( ´艸`)

海ちゃん、うったい・・・この病気はほんとに怖いし、そばにいる人間がはらはらどきどきして、ほんとに身が縮まります
海ちゃん、元気になってよかった、ほっ==3

2014/08/25 (Mon) 01:15 | かにこ #- | URL | 編集

海くん大変でしたね。
12時間はすごく長いです。
そこまでのはまだ経験したことないですが、
心配だったでしょう。
無事で良かったです(>_<)

蜂に刺されたところは大丈夫ですか。
3回刺されるとショック死することもあるみたいだし、気をつけてくださいね。
私は小さいとき2回刺されてるので
いつも逃げまわってます。

メルアドも↑入れました。
帽子の件良かったら連絡下さいねー。

2014/08/25 (Mon) 08:40 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
No title

ハチに刺されて大丈夫だったんですか?
踊りながらゴミ捨てするはなこさんは見てみたいですが(笑)

海くん元気になって良かったですね。
うっ滞はホントに恐いですねぇ。
うちのアンは秋に体調を崩しやすかったりするので、気をつけなくては(*_*)

2014/08/25 (Mon) 15:04 | anbou #- | URL | 編集
No title

ドキドキしながら読みました。海くん、回復してよかった。
うっ滞って忘れた頃にそろ~っと忍び寄ってきて、気が抜けない。。。
乾燥たんぽぽが役に立ってよかったです。

サイレントキラーなんて名前はカッコよさげですが、その内容はやはり死なのですよね。『寂しいと死ぬ』といわれるうさぎのこと、私は寂しがらせるほどほったらかしにしたらダメだということだと思ってました。だから犬でも猫でも一緒だよ、と。都市伝説と憤るはなこさんに思わずそうか!!!と納得した次第です。

気温の変化も年齢とともに繊細に影響するのかもしれません。
どうかお大事に。


蜂ってスズメバチの仲間ですか、こわいですよ、それ!日本だと市役所に連絡すると駆除してくれるそうですが、ドイツはどうでしょうか?
個人で民間業者に頼むしかないのでしょうか?
ちなみに山に行くときの講習で聞いたのは、まず黒い色を避ける事(頭は帽子でカバー、サングラスは外す)、それでも蜂に出会ってしまったら、腰を落として姿勢を低くし、直線で距離をとること、でした。ちなみに蜂を追い払うために手を振りかざしたりはかえって蜂を興奮させてしまうため、とにかく姿勢を低くして早くその場から離れることだそうです。

アナフィラキシーショックとか、ほんとに怖いので、どうか気をつけてくださいね。

2014/08/25 (Mon) 16:28 | うさお #- | URL | 編集
へたうまさん

欝滞、気がつかないまま放置して死んでしまったら、
特に初心者さんはなぜそうなったのかわからずに
けっきょく「寂しいと死ぬって本当なんだ」って話になりそうです。

うさぎ飼ってると、在宅のお仕事にあこがれます。
出かけるまえに気がつけば嘘をついてでも仕事休むけど(・・・)
留守中のことはどうしようもないですからねー。
はぐちゃんのように1度危ないところまでいってしまうと
ちょっとした不調が怖くて気になってしかたないですよねi-181

ハチは難しいですね。取り払える巣があるわけではなく
ただの門の穴なので、全員が出払っている間になにか詰めちゃうとか?
でも何匹いるのかわからないし、女王蜂は奥に残ってるだろうし・・・
わたしもダンスは苦手、というより、習ったこともないですよ。
ドイツのハチだから、盆踊りみたいなのはだめだろうな。

2014/08/25 (Mon) 20:03 | はなこ #- | URL | 編集
かにこさん

ネットには、腕をふりまわしたりすると興奮する、と
書いてあったので、あまり激しいダンスは逆効果ですね。
なにかこう、バロックかロココ風な・・
そうそう、小麦粉かぶって髪を白くして。

この世からうっ滞がなくなったら、どんなにいい世界になるでしょう。
お布団に一緒に入って密着していても、
お腹痛いさんは分け合えないんだなぁ、って無力感ひしひしです。

2014/08/25 (Mon) 20:09 | はなこ #- | URL | 編集
ナオミさん

アドレス、ありがとうございました♪
さっそくメールしちゃいましたよー。

いつもは2~3時間で良くなるのに今回は長かったですi-241
週末だし、良くならなかったらどうしよう・・・って。
良くなったあとは、牧草や野菜を食べ散らかして
そのなかにのびーんと寝ているだらしのない姿が
輝かしく神々しくこの世のものとも思えないすばらしさに溢れて見えますi-189

ナオミさんも刺されているのですね。
スズメバチ?大きいハチはもっと痛いんだろうな。
わたしの傷口はもう痒くなってます。

2014/08/25 (Mon) 20:13 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

刺された瞬間は針で刺された鋭い痛みでしたが、
あとは筋肉注射みたいな痛さでした。
刺されたのは手首なのに、肩のほうまでじんじんとi-202

季節の変わり目にうっ滞を起こす子は多いですものねぇ。
病院に行ったうさ友さんが、うさぎがたくさん来てたって言ってました。
アンちゃんは無事に過ごせるように、障子の穴からじーっと見守ってあげてください!

2014/08/25 (Mon) 20:16 | はなこ #- | URL | 編集
うさおさん

寂しがらせるほどほったらかし、ももちろんダメですよね。
そんなに長いあいだ目を離していたら、うっ滞だけじゃなく
あらゆる病気の初期症状に気がつきませんもの。
うっ滞はなり始めにすぐ気づいて適切な処置さえすれば
そんなに重篤になることはあまりないと思うのですが、
シニア以上の子たちは楽観できませんね・・・
さらにさらに気をつけていかなければ。

まず最初は大好きなおいしいものしか口にしないので、
乾燥たんぽぽには本当に助けられました!
とにかく食べてくれれば、胃腸も動き出しますし。
あとはアクアライトも本当にありがたい存在です。

このあたりは田舎なので、駆除は自分でする人が多いみたいです。
去年のこの時季、自宅まえで火炎放射器のようなものを持って
なにか焼いている人を見ましたが、あれもハチの巣だったようです。
生ぬるいやり方では反撃される可能性があるので、
最初から容赦なく慈悲もなく最強の武器を使うみたいです・・人間のほうが怖い気もw

山に行くときの講習・・・うさおさん、登山部かなにかだったんですか?

うーん、ゴミ箱をしばらくは別の場所に移すしかないでしょうかね・・・

2014/08/25 (Mon) 20:32 | はなこ #- | URL | 編集
No title

「友好的ですよ〜!」を示すジェスチャーがあってもいいですよね〜
はなこさんの踊りなりながらゴミ捨てする姿が見たいです(笑)
また刺されないように気をつけてくださいね〜!

海くん、うっ滞になっちゃったんですね。かわいそうに…
はなこさんもとっても心配だったですよね。
でも治って良かった〜☆(^^)☆
「サイレント・キラー」って名前が怖いですね。。。

うさぎの神様、夏休みだったんですかね(^^;;
うさぎの神様、これからも海くんを守ってくださ〜い!

2014/08/26 (Tue) 09:33 | ブラックノール #- | URL | 編集

そんなことになってたのー?(ハチのこと)
スズメ蜂の仲間だったら
刺されたら病院へ行かなくて大丈夫なの?
日本だったら、巣を撤去するとか大騒ぎだけど
巣は、そのまま?

海くん、良くなってよかった(^○^)
ママを独り占めできたね(ミッション成功笑)

2014/08/26 (Tue) 17:35 | くう姫 #- | URL | 編集
No title

海君治って良かった(*^_^*)。
はなこさん、心配で疲れちゃったでしょう。お疲れ様でした。
でもごはんを食べている姿をみたらそんなのぶっ飛んじゃうよね。
二人そろって元気でいられますように。

スズメバチってでかいやつでしょう?
もう大丈夫なの??
ちゃんと病院で診てもらってね。

昨日、ちょうどこっちのニュースで特集やっていたよ。
日本では一か月半くらい活動が早くなっているんだって。
それも狂暴化してるって。
スズメバチって人間の事よく観察しているから、学習して人間の上手をいくようになるんだって。
怖いね。

2014/08/26 (Tue) 18:06 | シュウまま #- | URL | 編集
ブラックノールさん

たぶんあると思うんですよ、そういうジェスチャー。
でも足が4本しかないとできない踊りかもしれないし、
言葉の通じない外国人よりずっと難しいですね・・・
前途多難です(←なにが?)

うさぎの神様、夏休みでどこぞにバカンスに行ってたんですね(笑)
まるでヨーロッパ人みたいな・・・

うっ滞のときって痛くてじっとしてられなかったりするけど、
海は後ろむきにくるくる回ってしまうんですよ・・・
斜頚なのでそういう動きになってしまうのでしょうけど、
よけい苦しそうに見えてかわいそうで・・・
この季節、みんなが元気に過ごせますように!

2014/08/26 (Tue) 19:00 | はなこ #- | URL | 編集
くう姫さん

スズメバチの仲間だけど2cmくらいの小さい子なの。
痛い以外なんともなかったし、もう全然だいじょうぶ!
この辺は田舎で、ハチを含め虫なんてたくさんいるから、
人間を撤去したほうが早い感じよ・・・
巣はそのままになってる。ごみ箱も(笑)

ミッション(笑)?ふふふ。
でもそういえば久しぶりに1日中
ぴったりくっついて過ごしたなぁ。
看病しているこちらもなんとなく癒された気が。

2014/08/26 (Tue) 19:05 | はなこ #- | URL | 編集
シュウままさん

海、今日はたんぽぽほしさにつかまり立ちして、
棚のうえの袋を狙ってますよ、ふふ。

スズメバチの仲間だけど、小さい子たちなの。
こちらには体長10cm近くあるやつもいて、
それに刺されたら病院ではなく死体置き場行きらしいよ。
8月以降が活動期なんだって。日本でも同じだね。

でもあの飛行技術はすごいね!バックもするし空中停止も。
すごいスピードで降下して着陸することなく的確な深さまで針を刺して
また舞いあがる。虫って哺乳類よりずっと優れてる気がする。
シュウママさんも野菜収穫に行くときには気をつけてね!

2014/08/26 (Tue) 19:12 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/27 (Wed) 00:03 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/30 (Sat) 00:45 | # | | 編集
非公開コメントさま

大変なときに連絡してくれて、本当にありがとう。
mixiのほうにメッセージしました。

だいじょうぶ。
テディとぴょんさんによーくお願いしておいたからね。
さみしくないからだいじょうぶだよ。

2014/08/30 (Sat) 02:47 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する