秋の遠足

先日、近隣の5つほどの村からのメンバーたちと
秋のバス遠足に行ってきました。
行き先はマインツ。
車で1時間半程度の街なのですが、集合は7時。
朝早く帰りは遅くなるので、本当は行かないつもりだったのです。
お留守番の海がかわいそうだから。

わたしたち、大聖堂を見るのよ!博物館もよ!
とってもすごいんだから、あれは見なくちゃだめよ、
それにお昼ご飯はとってもすてきなんだから!と友だちに言われ、

そうね、きっとすてきね、でも今回はたぶん行かないわ、
と日本人的な曖昧な断り方をしたのが悪かったらしく、なぜか

はなこは参加費が払えないらしい

ということになっており、わたしのぶんは教会が出してくれることに・・・

そんなわけで、手配してくれた友だちの厚意を無駄にはできず
(↑日本人的)
けっきょく行ってきました。
今回はうさぎブログではなく、遠足ブログになります。

↓ぼくおりこうだからお留守番できるよ!
IMG_7441_convert_20140909013924.jpg
↑でもごはんの用意はしていってね

朝7時にバスに乗り、
そんなに早く着いてどうするんだろう、と思っていたら途中朝食タイムがあり、

↓8℃しかない朝、駐車場で立ったまま朝ごはん
IMG_7446_convert_20140913195735.jpg
↑パン数種類と、コーヒー、紅茶、シャンパン・・・(←朝っぱらから)

パンはともかく、人数分(約50人)のカップとシャンパングラス、
たためるテーブルを3つと椅子とテーブルクロス、
お湯の入ったポットをいくつも積んであるのがすごいというかなんというか。
しかもとっても寒いのに、朝食に1時間以上かけるあたり。
それなら出発を1時間遅くしてくれたほうがよかった、と思ったのはわたしだけ。
この朝食も遠足の楽しみのひとつなんだって・・・へー・・・

参加者の9割は高齢者。
みなさん、お仕事をしてらっしゃらないせいか体力気力がありあまっていて、
むしろ前日も翌日も仕事の若い層のほうが疲れており、完全に負けていました。
7時にバスに乗ってから夜9時に降りるまでしゃべりっぱなしなのがすごい!

はなこ村に比べると、マインツは大都会です。ええ、華の都です
すっかり村化(←?)して都会を忘れたはなこは、

↓すごーい、車がいっぱい!車線が3つもあるー!すごーい!
IMG_7505_convert_20140913200328.jpg


横浜や東京で働いていた華々しい過去はすでに前世のもの。

この遠足でいちばん楽しみだったのは、
聖シュテファン教会にあるシャガールのステンドグラス。

↓入るとすぐに青い光とパイプオルガンの演奏に迎えられます
IMG_7467_convert_20140913200604.jpg

↓シャガールの青、大好き
IMG_7468_convert_20140913200102.jpg
↑左下に見えてるのが人間です
 窓、大きいんです

聖堂や回廊、中庭などをガイドつきで見てまわったあと、中心街へ

↓聖シュテファン教会
IMG_7475_convert_20140913200739.jpg

↓中心街
IMG_7479_convert_20140913200025.jpg
↑わー、人がたくさんいるー!すごーい!

↓大聖堂を見ました
IMG_7493_convert_20140913200203.jpg

↓わたしは教会の回廊から見える中庭がとても好き
IMG_7485_convert_20140913200455.jpg
↑こんなところでうさぎと遊べたら・・・
 外敵は(上空から以外は)入ってこない、安心な閉じた空間。

昼食のあと、印刷技術を発明したグーテンベルクの博物館へ。
むかしの印刷機や、世界で初めて印刷された聖書、
世界の印刷技術などの展示を5階分、すみずみまで見て下へ戻ると、
わたしのグループの人たちはもう誰もいなかったという悲劇。
館内をあちこち見てまわっても誰もいません・・・
っていうか、みんな本当に展示物ぜんぶ見た!?
いや、ぜったい見てない。歩く速度はわたしのほうが速かったんだから。
きっとお茶かなんか飲みに行ったに決まってる・・・

という↑悪口(笑)を、そのあと出会ったほかのおいてきぼり組と言い合い、
けっきょく自分たちもお茶を飲んだりして、
あらかじめ聞いておいてよかったバスの駐車場へ。
おかしかったのは、このおいてきぼり組5人が全員若い層だったこと。
おばあちゃんたちとは行動のテンポがちがったんでしょうか・・・

↓バスの窓から見た、ある家の2階の窓
IMG_7447_convert_20140913201427.jpg
↑植木鉢・・・地震のある国では不可能なデコレーション

帰りのバスのなかでは合唱大会。
日本でいう「ふるさと」や「赤とんぼ」みたいな歌で、
みんな歌詞も楽譜もなしで嬉しそうに歌っていました。
わたしは知らない歌ばかりなので、聴衆になって拍手をする役。
いや、居眠りしなかっただけでもじゅうぶん偉いよ、わたし。
というか・・・みんな元気すぎ・・・

マッチ棒と化して夜の9時すぎに帰宅。
海の待つ部屋、暖かい部屋、牧草のいいにおいのする部屋。
ああ、まるで天国です。
疲れて寒くてかたまった心身が、ほぐほぐにほぐれていきます。

↓昨日はどこにいってたの?
IMG_7442_convert_20140909013853.jpg
↑大都会?ふーん・・・

恐らく、新宿のような場所を想像している海。




スポンサーサイト

コメント

遠足 お疲れ様~
車で1時間半なのに 帰宅は夜の9時すぎ!
マッチ棒になるよね…
(もう一度)お疲れ様でしたm(_ _)m

ドイツのおば様達と大阪のおば様達が
重なって見えたのは 私だけ?(*^m^*)
その勢いにさらわれて行った はなこさん
可愛いすぎだょ~もう(*´艸`*)
参加費 払えなかったんだぁ(ウケた笑)

8℃のなかで 1時間以上も立っての朝食は
つらそうだけど 楽しみに思う人もいるんだね。
でも その分 はなこさんは
「とってもすてきなんだから 」
って言われた お昼ごはん 楽しめたのかな(*^^*?

大聖堂 素敵ね!
厳かな気持ちになったでしょう(*^^*)
シャガールのステンドグラス 素敵だよね。
特に ブルーが。
私も 南仏でシャガールの美術館へ行ってから
シャガールは 大好きなの!
写真で こんなに綺麗なんだから
実物を見たら もっと荘厳なんでしょうね。

中庭で うさぎを放したくなる気持ちも
わかる わかるo(-^o^-)o
こんなところで うさんぽしたいよねぇ♪
それこそ ピクニック気分で。

12時間以上も お留守番
海くん えらかったね!
体は マインツにいたママも
心はずっと 海くんのそばにいたんだょ(*´∀`*)
海くんのいる 一番 幸せな場所へ
はなこさん おかえりなさい(*^^*)

2014/09/14 (Sun) 14:31 | くう姫 #2xKA/Yt. | URL | 編集
No title

遠足、お疲れ様でした。
いや~、遠く離れたドイツの地でも元気な方々っているんだなあ~って笑って読みました。

以前もちらっと書いたのですが、私の趣味の一つに山登りがあって、梵天が病気になる前はけっこう行ってました。
その時に一緒になる自分の親くらいの年代の方々の達者なこと!こっちは4時間睡眠での早朝出発とかなので、登り始めてやっと調子が上がってくるのですが、高齢者の方々は合唱しながら登ってたりしてました。おしゃべりもかしましい(笑)しかも健脚!ほんとに感心してました。

綺麗なところへの遠足も長丁場だとぐったりかと思いますが、どうぞ海くんに思う存分甘えて癒されてくださいね。海くんもお留守番を頑張ったご褒美にたくさんナデナデしてもらってね☆

2014/09/14 (Sun) 23:56 | うさお #- | URL | 編集
No title

遠足お疲れ様!
珍しくお外のにおいいっぱいのはなこさんに海くんはどんな反応をしたのかな

「素敵な場所だから遠出しよう!」は若者サイドから年長者を誘うものだと思っていたけど実は逆なのね

日本も高齢国だから
きっとこの先そんな風になるのでしょうねー
その時自分はどっち側にいるのかしらん・・

中庭も石造りの街並みもステキ
腰からふわっと広がったドレス着て歩きたいわ

2014/09/15 (Mon) 12:25 | るこ丸 #- | URL | 編集

秋の遠足、いいですね!私はバス酔いするから無理ですが、ステンドグラスは見てみたいです(o^^o)

英国人もピクニックは好きなので(笑)、太陽さえ出ていれば、氷点下にならない限りは冬でも誘われますよ(≧∇≦)私?勿論、行っちゃいま〜す!

私も、どこに行っても、「はぐとここで遊んだら何百倍も楽しいだろうなぁ〜」とか、「はぐが好きな葉っぱがいっぱい!」とか、「はぐならあそこに登って、あそこを潜って、あそこでお腹出してひっくり返って(≧∇≦)」とか、そんな妄想ばかりしてしまいます(笑)
もう、ほとんど病気ですね(≧∇≦)

2014/09/15 (Mon) 13:08 | へたうま #- | URL | 編集
No title

お疲れさまでした~。
断り方も、行く理由も、ほんと日本人的・・・(苦笑)

朝からシャンパンはOKですが、その後のバスはやだな。

でも、シャガールのステンドグラスは羨ましい!
素敵ですねぇ。
シャガールの青、ワタシも大好きです。

そんな素敵な場所を見てきても
やっぱり海くんと一緒のおうちが一番良い場所だよねぇ。
ほこっとしますもん。

2014/09/15 (Mon) 17:08 | mogu2 #Ao2fZFno | URL | 編集
くう姫さん

疲れたよー(笑)!!今日になってもマッチ棒のまま(笑)

たしかにわたしは貧乏なので、
参加費が払えないようだと思われても仕方ない部分もあり。
もともと、生活保護を受けてる人とか、
事情があって参加費払えない人たちのための援助枠があって
それを使ったみたいなの・・・気持ちはありがたいけど複雑w

お昼ご飯はたしかにおいしかった!
バイキングだったんだけど、お野菜がとてもいい味で。
でも、それよりわたしはその食堂の、
病院の無菌室かと思うような清潔さのほうに感動したよ。
テーブルも椅子も、たった今家具屋さんから届いたの!?って感じでね。
レストランじゃなくて、教会の研修施設みたいな場所だったの。

おじさんはいつも4時に帰ってくるから、
海は明るいうちに出してもらってご飯もらえたよi-80
でもスネてたらしい(笑)

シャガールのステンドグラス、いつかくう姫さんと見にいきたいな。
何時間でも座っていたくなる場所だった。
南仏で美術館見たんだ!?いいなぁ、憧れる。

本当に海のいる場所は世界一幸せな場所。
うさぎってなんて偉大なんだろうね。

2014/09/15 (Mon) 20:47 | はなこ #- | URL | 編集
うさおさん

山登り、かっこいいですね!
そして日本でも上の世代の方のほうがお元気なんですね(笑)
まあでも平日は働いて、当日は早起きして出かけるのだから
負けても仕方ないと言えば仕方ないかも・・・

遠足、わたしにとっては目的地が目的だったのですが、
他のみんなにはバスに乗った瞬間からがすでに目的、
バスに乗ること、車内でしゃべること、車外での朝食、
そのすべての瞬間が楽しむべき目的だったらしいです。
なるほど、すごいなぁ、と思いましたが、
わたしにはそこまで「今」に集中する持久力がないんですの・・・

どんな山に登られるんですか?仲間と一緒に?
気持ちよく体を鍛えられそうでいいですね。

2014/09/15 (Mon) 21:14 | はなこ #- | URL | 編集
るこ丸さん

逆なんですのよ、奥さん。
仕事の合間の休みの日は家でのんびりしたい、って
思ってしまうではないですか、よわよわ若人としては(笑)
70代のほうがはるかにパワフル。
わたしたちもそのくらいの歳になったらそうなるかも。

シャガールの教会には海と一緒に行けたらきっとすてきだった。
いつか一緒にふわっとしたドレス着て歩きましょ。

2014/09/15 (Mon) 21:18 | はなこ #- | URL | 編集
No title

朝はもう8℃の寒さなんですね~ブルブル
結構どこの国に行っても、意外と元気なのは高齢者の方々だったりするのかもしれませんね~
バス遠足もお楽しみイベントなんでしょうね。
既に全く体力なしなので、元気なお年寄りになる可能性ゼロな私は、元気すぎる皆さんがちょっと羨ましいですが・・・

ドイツの街並みや教会ステキですね☆
美しい中庭でうさぎと戯れる・・・夢だわ~
物語の一場面みたい。。。(自分が若くて美しい乙女だと妄想した場合の話ですが(^_^;))



2014/09/16 (Tue) 16:23 | anbou #- | URL | 編集

あんまり行きたく無いんだけどオーラが伝わり切らず? 参加費が払えないって理由に(笑)
そんな解釈ってー∑(゚Д゚)

朝食付きのバスツアー(シャンパン⁉︎)&1時間も時間をかけて楽しむというのも初めての知りました。
文化の違いですかね〜(^-^)でも、そういった時間を楽しむ(朝早いのは嫌だけどw)のもいいですね♪

素敵な教会に街並み、庭園‥
沢山の写真を見せていただいて、改めて、はなこさんがドイツにお住まいなんだ!って感じました(*^_^*)

海くんも1日お利口にお留守番できてエライね☆☆☆
外出して、疲れて家に帰って、うさぎさんの姿をみると ほっ としますよね♥︎


2014/09/16 (Tue) 22:33 | jas #- | URL | 編集
No title

お久しぶりです!
おつかれさまです!

なんと始めの誤解の仕方が外人っぽい
ですww異文化ってこのことなのでしょうか?w

ディズニーみたいな世界観で
素敵だなぁ*♬೨̣̥

海くんもお留守番
おりこうさんにお疲れ様です!
新宿は確かに大都会ですねwww

2014/09/17 (Wed) 09:46 | めぐゆき #EA9BOhdQ | URL | 編集
へたうまさん

お返事が遅くなってごめんなさい!

バスでも酔っちゃいますか? 飛行機はだいじょうぶ?
わたしは大人になったら乗り物酔いはあまりしなくなったけど、
車内でなにか読んだりスマホ見たりするのはダメです・・

ああ、英国ピクニック、憧れますi-189
ロザムンド・ピルチャーの本にやたらリッチなピクニックが出てきて、
こんな風にリッチに英国の田舎を楽しみたいなー!!と
どす黒い欲望が湧いてきます(笑)

親ばかというのは病気の一種なのです、たぶん。
でも、罹患して幸せな病気なので、いいのです。ふふ。

2014/09/17 (Wed) 20:32 | はなこ #- | URL | 編集
mogu2さん

お返事遅くなってしまってごめんなさい。

そうなんですよね、「すてきそうだけど行かれないわ」
みたいな言い方がいけなかったんですきっと。
「そんなの興味ないね、けっ!」と言えばよかったのかも。

たまにはちょっと遠くへ、すてきなものを見に行く。
そしてうさぎの待つおうちへ帰る。
これって世界で一番幸せなことですよね!

早朝シャンパン、OKですか?
そのあと眠くなりません?
寒かったので、シャンパン飲めば温まるかな、と
思ったのですが、飲めない体質なので次長しました。
いえ、自重しました。

2014/09/17 (Wed) 20:37 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

朝は8℃、日中でも17℃の寒い日でした。
今日なんて27℃あるんですけどね・・・普段の行い!?

戦後の食生活などのせいでたまたま頑丈な世代なのか、
それとも仕事や子育てから解放されて多幸感溢れるせいなのか、
その元気、少し売ってください、って思いました・・・
わたしも、その年代になったときここまで元気でいる可能性は
ゼロだと思います。むしろそのまえに死んでそう。

たしかに(笑)!!
緑あふれる美しい中庭でうさぎと戯れるなんてメルヘンなことは
美しいドレスが似合う乙女じゃないといけないのかも・・・www
anbouさんはだいじょうぶですよ。
ほら、あのミッフィーのネックレスつければ!

2014/09/17 (Wed) 20:45 | はなこ #- | URL | 編集
jasさん

やはりそこは違う文化、違う民族性の持ち主が相手なので
お断りオーラは通用しなかったんです・・・

すてきそうね → だからぜひとも一緒に行きたい
でも今回はパス → なにか事情があって行かれない

と、脳内翻訳されたのでしょうね(と分析してみる)
解釈はなんですが、つまり彼女は本当にいい人なんです。

暖かい日だったら朝食に1時間でもいいのですが、
すごーく寒かったんですよ・・・
でも、みんな寒い寒いと言いつつ延々としゃべり、
食べ続け飲み続け、トイレに10分以上かけ。
ここまで1分1秒を楽しむ姿勢は見習うべきかも?
わたしも次に機会があったら、
ドイツのおばあちゃんみたいになってみせましょう・・・

丸1日離れたあとでうさぎの姿を見ると、
心臓がぎゅうってなるんですよ・・・幸せのあまり。
わたしたち、本当に幸せな種族(?)ですよね!

2014/09/17 (Wed) 20:57 | はなこ #- | URL | 編集
めぐゆきさん

そう、まさにこの部分が異文化・・・
いえいえ、日本にも読めない人は存在しますけどね。

新宿を大都会と呼ぶなら、
マインツなんてせいぜい町?
はなこ村なんて、小学校校庭レベルかも。

大変遅くなりましたが(ごめんなさい!)
お帽子のお礼状を出しましたので、
今週中には届くかな?

2014/09/17 (Wed) 21:01 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する