お誕生パーティ

前回の更新からかなり時間が経ってしまいました。

月62件はちょっときついので、
せめて60件を目指そうと思ってたんですけど(←嘘)

いつかお話したお友だちのバースデイパーティ、昨日だったんです。
それで準備したり練習したりと、ちょっとばたばたしていました。
そんなわけで、本日はパーティブログです。

↓ぼくのブログなのに、ぼく主人公じゃないんだね
DSC_0077_convert_20141011191749.jpg

前回も書きましたが、ドイツ人は10年毎の誕生日を大切にしていて
かなり盛大に祝うのですが、昨日のパーティもなかなか盛大でした。
60~70人は来ていたかと。

友だちは体操の会とアコーディオンオーケストラの会に入っていて、
まずその仲間、関係者たち。
幼稚園の先生をしているので、その同僚たち。
そして兄姉が5人いて各自が結婚して子どもがいるので、
家族だけでも相当な人数だったのですが、
そのうえ学生時代の友人なども来ていて、すごい人でした。

↓はなこ席から会場を眺める
DSC_0121_convert_20141019211326.jpg

↓ナプキンは星型
DSC_0120_convert_20141019211227.jpg
↑かわいいのにかんたんなんです

アコーディオン演奏やちょっとしたゲーム、
ステテコを使ったお笑いファッションショーやギター弾き語りなど、
みんないろいろ趣向を凝らしていました。

そしてわたしたち体操の会の出し物、パニックオーケストラ・・・
わたしは練習の時点でちょっと引きました・・・

受けを狙ったおふざけオーケストラなので、
わざとシャツをズボンからはみ出させたり、
ぶかぶかの上着をだらしなく着たり。
というのはいいのですが、リーダーの指示によると
「体の不自由な人を演じろ」と。
つまりみんな足をひきずったり、目が見えないふりをしたりするんです。

日本人だとあまりやりませんよね・・・? 抵抗ありません・・・?
そもそも、見るほうだって不愉快じゃないでしょうか・・・
え、わたしが真面目すぎなの? いや、うーん・・・
仲間はわたしの背中を叩いて「そこがおもしろいんじゃない!」と言います。
うーん・・・
まあ、白けさせてもいけないし(←日本人的気遣い)
ひとりだけやらないというわけにもいかないので、
腰が痛い人のフリをすることにしました・・・腰が痛いのは本当だし。

そしてそれがなんと大ウケ。
メンバーはみんなノリノリでアカデミー賞級の演技っぷり。
CDの音楽に合わせて自転車用空気入れで演奏する真似。
観客は総立ちで手拍子、口笛、そしてアンコール・・・

終わって席に戻ったとき、意外と疲れたせいもあって
わたしの意識ははるか後方、銀河系の外れまで行ってしまいました。
みんなは地上で成功を喜びあっていましたが。

↓食後のデザート、ケーキ
DSC_0138_convert_20141019211420.jpg
↑どれも直径30センチ以上

一番右に写ってるケーキなんて、高さが15センチありました。

夕方6時開始で最後のプログラムが終わったのが夜の11時。
そのあとがコーヒータイムなのです。
夜の11時にコーヒーとケーキ・・・

おじさんは毎晩10時まえには寝てしまうし、
海をケージに入れることができないので、
海は秘密基地でわたしの帰りを待っています。

そこで、一番早く帰る人の車に乗せてもらって帰宅したのは11時半すぎ。
ほかの人たちはまだまだ飲んで食べて騒いでいました。

↓遅くまで大変だったんだから、足裏のケアは今夜はいいよ
DSC_0109_convert_20141019211141.jpg
↑はなこのために言ってるんだよ、いいんだってば


出番のまえに倉庫みたいな場所で着替えをしたんです。
わたしは家から着ていったので、
上着をはおって帽子をかぶるだけだったのですが、
ほとんどの人は脱いで着直していました。が。
男性も一緒なんですよね、倉庫、ひとつしかありませんから。
はー、みんな平気で着替えるんだー、と感心して見ていました。
変に騒ぐほうが変みたい。別になんてことないんですね。
成熟した大人としては、これが普通なのかも。
だとすると、足をひいて歩くのも、ちがう次元から見るべきなのかも?




スポンサーサイト

コメント

No title

海くんへ

お留守番ばっかり、ってーことは、海くんが毎日元気でいてくれてる証拠だよ〜。
おばちゃんも、「毎日、猫だ〜何だ〜って出かけられるのも、くろべえ殿のおかげ。今日もありがとね!」って言ってるもの。
はなこママは、もっといっぱいラブラブ&ハグハグしてくれるでしょ?>いいな〜。かーちゃんは遊びもそこそこで、すぐに寝ちゃうんだぜbyくろべえ

でもね〜そんなママの身体のためにも、高さ15cmのケーキとか、食べるのは程々にね、って言ってあげてね。
(思わず定規を出して、確認してしまった!(*≧m≦*)ププッ)

2014/10/20 (Mon) 03:21 | ponsuke #- | URL | 編集
ponsukeさん

お留守番させられるってことは、たしかに元気な証拠ですよね。
具合悪そうだったらパーティだろうと仕事だろうと(←オフレコ)
キャンセルしますよね、うさぎさまが最優先ですから!

そう、くろべえママがいろんな活動できるのも、
くろべえ殿が元気でおうちを守ってくれてるから。

いえ、わたしはケーキはいただきませんでしたよ・・・
この15センチのを取った人は、お皿にもうひと切れ
ちがうケーキがのっていて・・・この時間にふた切れ!?と
(脳内で)叫んでしまいました。あの人、おかわりもしたかも!?

2014/10/20 (Mon) 16:23 | はなこ #- | URL | 編集
No title

あ~!めっちゃわかります、その感覚。イタリアもみんなめっちゃ口悪くて何かあるとすぐに文句とゆうか汚い言葉でののしりますよ(笑)もうさすがに慣れましたけどね。。あーまた何かゆってる、みたいな。。
ジョーク?もブラックすぎたり意味がわかってもそれの何が面白いのかさっぱりわかりません
はなこさんのパーティも日本なら批難きそうですけど、感覚の違いですかね。。ここもフツーにバスの運転手さんとかイヤホンだけど電話しながら運転してたり、バスもメトロもドア閉める前に出発したり、しょっちゅうですよ。もちろん人によりますけど、日本なら大問題ですよね

あとここも夜遅くて「じゃ待ち合わせ22::00ね♪」とかイタリア人には普通で一体いつ寝てるのかと思いきや、仕事中(笑)?みたいなね
22:00とか感覚的にはまだまだ早い時間帯なんですね、とゆっても週末以外はそうでもない所もありますけど

家に帰ってきて会長サンとラブラブする時が幸せすぎて大好きな時間です♪

2014/10/20 (Mon) 21:32 | メリィ #- | URL | 編集
No title

食いしん坊の私はケーキにばかり目がいってしまい・・・・(;^ω^)
あー空腹MAXの時間に見る画像・・・食べたい、ホールごと
食べれるような気がするのは私だけでしょうか、はははははは
海ちゃん、お留守番えらいぞ、いい子だもんね(´∀`)
ママ思いの優しい子だぁ

2014/10/20 (Mon) 23:51 | かにこ #- | URL | 編集

海君、お留守番、ご苦労様!
はなこさんがお留守の時にいっぱい寝ておいて、帰ってきたら、いっぱいいっぱい遊んでもらうんだよ(笑)

はなこさん、パーティ、面白そうですね!私はドイツの事もドイツ語も何一つ解りませんが、なんか、いいなぁ(≧∇≦)ドイツの文化?それとも、地域的なもの?とにかく、楽しそう!

英国人もパーティは好きですが、ホームパーティで呑んで喋り倒すか、パプで呑んだくれるか、どちらかでした(≧∇≦)
出し物とか、いいなぁ〜!

2014/10/21 (Tue) 00:10 | へたうま #- | URL | 編集
No title

すごい盛況なパーティですね、なるほど盛大なお祝いです。
あ~、でもお笑いの部分は確かに受け入れ難いところがあるかもしれないですね。日本でもバラエティなどのドッキリとかありますが、私は苦手です。友人が面白いからと貸してくれたアメリカのドッキリイタズラ番組のDVDでは、何十頭もの牛に追われる男の人というのがあって、私はこれの何がおかしいのか、必死で逃げ回る人をみて笑うことができませんでした。私も頭がカタイかもしれませんね。

足裏ケア中の海君の訴える眼差しの可愛いこと!そんな顔してもはなこさんはしっかりケアしますよ、だって海くんの可愛いアンヨのためだもの。
お留守番も頑張る海くん、えらいね。でも外出中、ちょっと寂しくなりませんか、はなこさん。私は時々寂しくなって、やっぱり早く帰りたくなるのです。

PS. クリスマスカード、もしかしたらいただけるかな・・・?申込期限はまだ開いてますか?(ドキドキ)

2014/10/21 (Tue) 00:17 | うさお #- | URL | 編集
No title

お疲れさまでした。
色々が日本とはちがうんですね〜!
60人も集まるって、米寿でもなかなか無い…
笑いのツボも違うんですね。
つまりは疑問に思うポイントも違うってことですよね。
ケーキもすごい!
それだけでおなかいっぱいになっちゃいそうσ(^_^;)

2014/10/21 (Tue) 01:10 | ツマ #- | URL | 編集
No title

な、なんかすごいですね。
はなこさん、日本人なのによく頑張りました!
ドイツの方って真面目なイメージがあるんですけど
けっこうジョークが大胆?なんですねー。

着替えが一緒で平気というのも・・・(^^;
前に日本のテレビ「世界番付」っていうので
ドイツでは裸に抵抗がない?みたいな話がありました。
ヌーディストハイキングとかヌーディストエリアとか。
でもさすがに一部の方ですよね?
はなこさんは慎ましくいて下さいねー(笑)
海くんが心配しちゃいますからね(;´・ω・)

2014/10/21 (Tue) 15:49 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集

はなこさん、初めまして。
コガと申します。
私はドイツに暮らすことを夢見て、うさぎのまめ太と夫と幸せに暮らしている者です。
この間の日曜日にこのブログを発見し、すっかりファンになってしまいました!海くん、とってもかわいくて、こんなブログを見つけた!と、夫に自慢しました。
そしてはなこさんも、とっても素敵なお方なんだなぁというのが、ブログから伝わってきます。
更新を楽しみにしています。時々こうやってコメントさせてください。
ドイツは寒いでしょうが、海くん、はなこさん、旦那様ともに、お体にお気をつけくださいね。

2014/10/21 (Tue) 19:11 | コガ #- | URL | 編集
No title

演奏会は障害者がやってるって設定なの? 日本でやったらちょっとびっくりだけど、受けたならやった甲斐あったね~。写真撮らなかったの?見てみたい♪

着替えは若い子がいなかったとか?おばさんの着替えなら誰も興味ないかも・・

ドイツの感覚に慣れすぎちゃうと日本に帰ってきて困るから、気を付けてー・・

2014/10/21 (Tue) 22:27 | ゆー #- | URL | 編集
メリィさん

イタリアは罵詈雑言がすごそうですよね!
日本語には該当語彙のないものとか、とてもじゃないけど訳せないのとか。
そうなんです!ジョークがブラックすぎてなにがおもしろいのかさっぱり。
あと、笑いの沸点もちがうんですよね・・・
なにがおかしいのか説明してくれて、「ああ、そういうこと、ふふ」と
思うんですが、わたしにとっては「ふふ」程度のおかしさ、
それをドイツ人ときたらお腹かかえてずっと笑ってるんですもん。
普段、よっぽど退屈してるんだな・・・なんて思ったり。

ドアが閉まるまえに走りだすバス・・・
それで誰か転げ落ちたら、落ちたやつが悪いことになるんでしょうか。
日本はまた神経質すぎるくらいですけどね・・・
世の中、足して2で割りたいことばかり(笑)

わたしも、海のいるところが世界で一番幸せな場所です。
こんなに幸せにしてもらっていいんだろうか、っていつも思います。

2014/10/22 (Wed) 01:57 | はなこ #- | URL | 編集
かにこさん

ホールごと食べたら死にそうな気がしますが・・・(笑)
わたしはフルーツに生クリームとヨーグルトを混ぜたものを
かけたのをいただきましたi-80
中にメレンゲのかけらがたくさん入っていて、
さくさくしてさっぱりしておいしかったです。
・・・と、かにこさんの食欲を刺激してみる(笑)

2014/10/22 (Wed) 02:00 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

足音で帰ってきたのがわかるんでしょうね!
わたしがドアを開けたとき、海は部屋をぐるぐる走ってました。

・・・まさか誰もいなくてもずっとぐるぐる走ってるんだったりしてw

そうですねー、どん引きすることもありますが、
日本ではありえないことが普通にあったりして、
それを経験できるのって外国ならではですもんね!
終わってみると、これはこれで楽しかったです。

英国人は呑んだくれですか(笑)すぐ酔っ払いますか?
ドイツ人ってなかなか酔わないんですよ。
少なくとも、外側からはそう見えない。
そしてあんなに飲んでもトイレに行かないなんて・・・

へたうまさんも機会があったらやってみてください。
パニックオーケストラ in 英国

2014/10/22 (Wed) 02:08 | はなこ #- | URL | 編集
うさおさん

何十頭もの牛!?さすがアメリカ、やることが派手ですね~。
でも規模の大小にかかわらず、誰かに怖い思いをさせて
それを笑うのって、わたしもよくわからないです。
むしろ当事者の気持ちになってしまうし、びっくりさせられるの嫌いだし。
こういうことを言うと、楽しんでる人をしら~っとさせちゃうから
黙ってますけどね・・・

外出中は海のこと気になりっぱなしで寂しいですよi-202
なので、仕事でもパーティでもわたしは常に真っ先に帰る人です。
うさぎのいる我が家がいちばんですものね。

クリスマスカード、もちろんお届けしますよ!
もしかして梵天ちゃん年賀状、作りますか?

2014/10/22 (Wed) 02:19 | はなこ #- | URL | 編集
ツマさん

はなこ地方には生まれた村に死ぬまで住む人が多いらしく、
そのぶん知りあい、友だちの数も多いんですよ。
わたしの同級生なんて、わたし自身を含めて
パーティに呼ばれてもほとんどが地元にはいないでしょうね。

ケーキすごいでしょう!
しかもぎっしりナッツやドライフルーツ入りだったりして、
重たいケーキも多いんですよ。
それをふた切れ以上平気で食べるドイツ人・・・

2014/10/22 (Wed) 02:24 | はなこ #- | URL | 編集
ナオミさん

ドイツ人と日本人が似てるってよく聞きますけど、
似てるかなぁ・・・?
似てるのはせいぜい待ちあわせ時間を守る程度かと。
ジョークはけっこう大胆、きつくてブラックでしたね(初めて気づいた)

たしかにこちらの人たちって裸に抵抗ない(少ない?)ですよ。
映画やテレビ、ボカシなしだし。
老若男女問わず、ビーチで脱いで水着に着替えたりしますし、
夏の川辺には上半身裸で日光浴する人たちが
電車の窓から見えますよ・・・世も末な感じ(←年寄りみたい)
それだけあちこちで見られると、特に見たいと思わなくなるんでしょうね。
それはもしかしたら健全なことなのかもしれません。

わたしは死ぬまで大和撫子(←死語)で通しますよー!!
だから見捨てないでー!

2014/10/22 (Wed) 02:30 | はなこ #- | URL | 編集
コガさん

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。嬉しいです!
ドイツのことはあまり書いておらず、主にうさぎなのですが、
こんなブログでよかったらまた遊びにきてくださいね。

うさちゃん、まめ太ちゃんとおっしゃるのですね。
なぜかうさぎだと名前を聞いただけでかわいいー!と思ってしまいます。
うさぎがいる生活、本当に幸せですよね。

うさぎとドイツ、という共通点があるコガさん、
これからいろいろ知りあってお友だちになれるのを楽しみにしています!

2014/10/22 (Wed) 03:40 | はなこ #- | URL | 編集
ゆーさん

そうなの、要するにそういう設定なの。
すごく気合の入っているひとりなんか、サングラスかけて
白い杖まで用意してきた・・・
観客とパーティの主役が大喜びだったら、よかったのかな。
写真どころか動画まで撮ってたわ・・・もらえるかわからないけど。

そうね、わたしが最年少で一番上は60代だから・・・
別に誰も見たくないかもね・・・ふ。
慣れてこれを普通と思わないように気をつけるわ。

2014/10/22 (Wed) 03:45 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する