動物病院にいってきたよ

はなこ地方、週末は快晴でした

もうね、冬は本当に太陽が出なくていつも曇ってどんよりしてて
昼間でも部屋のなかがなんか薄暗いんです。
なので久しぶりに太陽が出ると気持ちがはればれします。
家中明るいし、外を歩くと おお、影ができる~♪ なんて・・・

気温は低いけど日曜日もよく晴れて気持ちよかったのに、
月曜日、海の通院日は大雪でした。
予約時間が早かったので、本格的になるまえに帰宅しましたが、
とにかく寒いので車のなかごうごう暖めていってきましたよ。

↓病院にて。ぶるぶる。
DSC_0507_convert_20150223212952.jpg

海はお出かけ時にはお買い物かごに入ってもらいます。
キャリーは上にフタのあるものと、横にあるものの2種類があるのですが、
どちらも使用が難しいんです。
海は病院が怖いので、出そうとするともがいてローリングしてしまいます。
なので、離陸と同時にこちらの胸に押しつけるようにして抱かないと危ない。
そのためには開口部の広いただの買い物かごが一番いいんです。
海のにおいのついた毛布とカイロが一緒に入っています。

動物病院・・・
新しい先生を迎えて再開した病院に行ってきたのですが、
うーん・・・ちょっと残念でした。
女の先生はとっても優しいし感じがよかったけど、
あんまりうさぎに詳しくないんじゃないかなー・・・という疑惑が拭えず。

そもそも診察室に入って初めて海を目にしたとき、
先生は はっと息を飲んで「いつからこの状態なんですか!?」と
激しい勢いで聞いたんです。
一瞬なんのことを言われているのかわからず、ぽかんとしてしまいましたが、
一緒に入ってきた、以前からいる助手の女の子、
いつも「わたしたちのカイは元気?」と言ってくれる女の子が冷めた声で
「カイはずっとまえからこの状態で、今日見えたのは別件です」と
言ってくれました。
ってことは・・・
まさか首が傾いたから連れてきた、と思われたんですか・・・
つまり、事前にカルテに目を通していないんですね

お腹の具合、●の状態について相談したかったのですが、
答えはどうも要領を得ず(←プロに対して失礼ではありますが)
お耳掃除の手際がかなりワイルドで
もうけっこうですやめてください、という言葉が前歯の裏まで出かかり、
臭腺のお掃除も頼みたかったけどそれはやめて
歯のチェックだけしてもらいました。

・・・・・・・・・・・・・ちがう病院、探そう。

でも海は勇敢にがんばりましたよ
帰りの車内ではずいぶん落ち着いて、目をまんまるにして
窓の外、ずんずん降ってくる大粒の雪を眺めていました。

↓がんばったご褒美にパンをあげました
DSC_0501_convert_20150223212815.jpg

↓パンを持っているごつい手ははなこのではありませんw
DSC_0499_convert_20150223212650.jpg

↓一生懸命食べる姿、なんてかわいい・・・
DSC_0498_convert_20150223212526.jpg

ドイツの黒パン。硬くてみっしりしていてやたら重たいパン。
ドイツのブリーダーさんたちはこれを乾燥させて、
かちかちに硬くなったのをうさぎに与えるんです。
歯が伸びないように日本ではかじり木を与えますが、
こちらでは木屑はとんがっていて危ないし、
食べてしまうのもあまり良くないと考えるらしく、
与えるのは石のように硬いこのパン。

これ、元が密度の濃いパンなので、
干してかちかちになったやつはもう手では割れません。
なので、こうして↑食べさせても、海がいくらがりがりかじっても
口に入る量は大したことないんです。
海はこれが大好きなのでたま~に(数ヶ月に1回くらい)←セコい
こうしてかじらせています。

そして今日2月24日は海と初めて出会った記念日、

ハッピー海記念日 でした。

もう6年になります。
2年くらいまえに感じるのに。
もう6年も一緒に暮らしてるんですねー。
未だにかわいい末っ子、お子ちゃまな海なのに、
そろそろ推定7歳になります。

7歳。
これからの暮らし方とか、いろいろ考えてしまいますね。

DSCN0705.jpg

うちの子になってくれて、本当に本当にありがとう、海。






スポンサーサイト

コメント

No title

病院、前の場所に通えるようだったので良かったね~
と思ってたのに・・・残念でしたね(>_<)
でもやっぱ信頼できない人には預けられないものねぇ。

それでも勇敢に頑張った海くん、素敵i-175

ドイツではかじり木の代わりに黒パンなんですね!
ご褒美、おいしかった?海くん♪
真剣に齧っててかわいいなぁ。

ハッピー海くん記念日、おめでとうございますi-189
これから先もずっとずっと
素晴らしく可愛らしく楽しい毎日でありますよう。

2015/02/24 (Tue) 23:54 | mogu2 #Ao2fZFno | URL | 編集
No title

海ちゃん、病院頑張ったね、いい子だぁ(^ω^)
病院の先生、これだと残念・・・やっぱり人間側も安心できる先生じゃないとわが子をまかせられないですよね
病院によっても先生によっても、ほんとに信じられない処置をすることをフェイスブックで知って、あー大事だわって思うこのごろです

2015/02/25 (Wed) 03:28 | かにこ #- | URL | 編集
No title

再開されて同じところは通えると思っていたのに残念でしたね。
でもそれではやはり心配ですものねぇ。。。
早くおまかせ出来る新しい先生が見つかるといいですね。

記念日おめでとうございます^^
うちももうすぐ6年になりますが、あっという間ですよね。
これからも美味しいものいっぱい食べて、楽しく遊んで、元気に過ごそうね、海くん^^

2015/02/25 (Wed) 05:53 | koume #- | URL | 編集

先生の奥様、そうでしたか〜
残念でしたね〜

その病院で、簡易なものであったとしても、今迄の治療記録とか頂けるといいんですが、ドイツでは?そういうシステムはないのかしら?あったら、新しい病院に行っても海君の負担が少なくなりますよね〜
まぁ、前の先生の見解に影響されないよう、少々の駆け引きは必要ですが(^_^;)

また素敵な先生に出会えるといいですね!
いや、きっと巡り会えると信じましょう!

ドイツでは黒パンをうさぎさんにあげる?
超びっくりですが、硬くてほとんど齧れないと聞いてなるほど〜(⁎˃ᴗ˂⁎)
確かに!嚙り木だとたまにトゲトゲしていて、はぐが齧りにくそうに口をモニョモニョしていた事があったなぁ〜(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)
硬いパンなら細かく削れるだけ!スゴイなぁ!ドイツ人!←マジで感心!

2015/02/25 (Wed) 21:29 | へたうま #- | URL | 編集
mogu2さん

もっと近いところにもう一軒あるんです、病院。
ただそこはHPもなにもなくて、
先生のお歳もお顔もわからない、情報なにもなし、
なのでちょっと不安だったんですよね・・・
けっこう大事なのね、HPの情報って。

黒パン、どの子も大好きみたいです。
ただ、やっぱりパンなので、
うちは入れっぱなしにはもちろんせず、
ほんのときどき、数分だけあげてます。
でもおいしそうな顔、夢中な顔はかわいいーi-178

ありがとうございます。
これからも楽しく幸せに暮らせるように
飼い主も腹筋鍛えてがんばります!

2015/02/26 (Thu) 17:29 | はなこ #- | URL | 編集
かにこさん

鼻の穴全開でふかふかしてましたけど、
海は日本男児らしくがんばりましたよー!

信じられない処置・・・どんなのだろ。ドキドキ。
うさぎには使えない薬を注射されて
帰宅後亡くなった事件とかもありましたしね・・
飼い主のほうもしっかりしていないと。

2015/02/26 (Thu) 17:33 | はなこ #- | URL | 編集
koumeさん

新しい先生、質問しても最低限の返事のみで
向こうから様子を訊くことはせず、
なんかできるだけ早く終わらせたい、みたいな
感じだったんですよ・・・残念でしたi-181

ありがとうございます。
Royくんも一緒に暮らして6年なんですね。
あっという間ですよねーほんと。
長く一緒にいればいるほどどんどん愛しくなってく。
みんなみんな、元気で幸せに毎日を過ごせますように。

2015/02/26 (Thu) 17:37 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

治療記録、どうでしょうね。
閉院ならもらえると思うんですが、
転院の場合はなんて言って請求しようかと・・i-229
エンセのデータなどのコピーは前先生が毎回くれたので持ってるんですけど。

そうなんですよ、黒パン、こちらでは普通なんです。
日本でもむかしは犬なんか外で飼って、
人間の残りのご飯にみそ汁かけて食べさせるのが
普通でしたが、うさぎに関してはドイツは未だに
そのあたりの感覚なんじゃないか、と思うことがあります。
黒パンもその流れなんじゃないかと・・・
なので、本当にたま~に、数分の間かじらせるだけにしています。
もちろん、かじり木より良い、という考えかたには
一理あるのでしょうけど、やっぱりパンですからねぇ。

2015/02/26 (Thu) 17:45 | はなこ #- | URL | 編集
No title

病院、残念でしたね(>_<)
日本でうさぎをちゃんと診てくれる病院は少ないですが、
ドイツも意外とそうなんでしょうか(T_T)
私のマンションの裏にある動物病院は小動物の写真を窓に飾ったりしてますが、
健康診断書の話しをした時に何やらあまりわかってない感じがしました(-_-)
怪しいので何かあってもそこには行きません。。。
病院が見つからないと心配ですよね。
早く新しい病院、見つかるといいですね。

ベルリンも快晴続きですよ〜☆
もう雪の気配が全くないんです。
このまま春になるんじゃないかと…。
青空、気持ちいいですよね〜(^^)♪

記念日、おめでとうございます!!
海くんははなこさんと出会って本当に幸せですね☆
うちも海くん&はなこさんのような絆を築けたらいいな〜。と思ってます(^^)
黒パンの使い方、知りませんでした。
乾燥させるとそんなに硬くなるんですね!
帰国前にやってみたいのですが、詳しく教えて頂けませんか??

2015/02/26 (Thu) 19:29 | ブラックノール #- | URL | 編集
はなこさん、こんばんわ!

(@´~`@)う~ん、、、病院、残念な感じですね。。。
助手の女の子に「いつまでこの状態か」って逆に聞きたい位ですね。
もぅ止めて下さいって前歯の裏まで(´∀`*)笑)
良い病院見つかるといいですね^^

いいな〜海君、硬いパン♪ちょっとしたかじり木になりますね。
可愛いし♪

記念日でしたか〜♪
7歳!おめでとう御座います^^大事な日ですね。
本当に月日が流れるのは矢のごとくですね。
大切な時間をいつも一緒に、より楽しく過ごして行きましょう^^

2015/02/26 (Thu) 20:50 | お世話係 #3gPPSx.I | URL | 編集
No title

これから新たな病院を探してはなこさんの旅は続くのね・・

病気になったときに対処だけでなく
予防や生活のことまでお話しできる方に出会えるまで
頑張れ、はなこさん


ハッピー海記念日おめでとうございます
お迎えしてからずーっと蜜月
これからも長く長く甘い日々が続いていきますように

これからもかわいい海くんの画像をたくさん載せてね
はなこさんの歌舞伎画像(忘れていないわ)も楽しみにしています

2015/02/27 (Fri) 12:07 | るこ丸  #- | URL | 編集
No title

あらま~病院の先生残念でしたねぇ。
いい先生のいる病院が見つかりますように。
ドイツでは黒パンを食べるのですか~
確かにかじり木のささくれだってるのが危ないんじゃないかと思う時があるので、パンなら危なくないし食べても問題ないですもんね。

記念日おめでとうございます!
海くんは推定7歳ですか~
うちは来月で6歳になるので、やはりお歳的に色々考えなければーと思っています。
今のところは元気ですが、ちょっと心配な事があったりして年齢的なもの?等と考えてしまいます。
ご長寿うさぎを目指して頑張りましょーね!

2015/02/27 (Fri) 14:50 | anbou #- | URL | 編集
No title

しばらくご無沙汰しておりました。
やっとコメントできる環境(状況)になり、ホッとしながらこれを書いています。

海くん、通院頑張りましたね。せっかく行った病院で、そのような対処は残念です。院長先生の奥様という先生にはもう診てもらえないのでしょうか?指名できたりするといいのですが。。。
ともかくも、よい先生に早く出会えることを願います。

黒パン、うさぎさんの歯をもってしてもそれほど齧れないパンをドイツの方は食べてるんですよね?どういう調理法で食べてるのでしょうか?とっても気になる。スープに浸したりするのかな・・・。

月日が過ぎるのがあっという間で、よもや我が愛兎がおじいちゃんの年齢になっているとは、外見では判断できないほど、まだまだ愛らしい←親バカフィルター全開(笑)。6年、短いようで長いですよね。でもこれからももっともっと一緒に暮らして、可愛い姿を眺めていたいですね。

美味しい夢を堪能している海くん、きっと目が覚めても夢だけじゃ終わらないよ。おやつもご飯ももりもり食べようね。

梵天も海くんに負けないくらい、元気だよ。一緒にこれからも頑張ろうね!!

2015/02/28 (Sat) 16:50 | うさお #- | URL | 編集
ブラックノールさん

日本にもある「うさぎを診られる病院リスト」が
こちらにも存在するところをみると、
診られる先生がいなくて困ってる人がいるんでしょうね・・

まだまだうんと寒い日もありますけど、
青空が見られる日が多くなってきましたねi-1
海も日なたに座って気持ち良さそうにしてます♪

黒パンはRoggen Brotという、
大抵大きな塊で売られているパンです。
パンにしてはやたら重たくて少し酸味のあるパンですが、
スーパーによくある、自分で取って袋に入れるタイプの
パンコーナーにありますよ。
あれを薄く切ったものをHeizungのうえにのせておくと
からからに硬くなります。

↓画像
https://de.images.search.yahoo.com/search/images;_ylt=A9mSs3ETm_FU9QgArLgzCQx.;_ylu=X3oDMTBsYWhiN2NvBHNlYwNzYwRjb2xvA2lyMgR2dGlkAw--?_adv_prop=image&fr=yfp-t-203-s&va=roggenbrot

穀類が入っているものもありますが、
そちらはうさぎにはお勧めしません。

2015/02/28 (Sat) 19:42 | はなこ #- | URL | 編集
お世話係さん

そうなんですよ~(泣)
耳掃除のやり方がほんと超ワイルドで・・
耳って平衡感覚を司る場所だし海はまだまだバランスが危ういから、特別優しく扱ってほしかったのに・・・それに耳掃除の面貌って普通濡らしませんか?乾いたままだと摩擦が大きくなって傷をつけやすい、ってどこかで習った覚えがあるんです(人間の耳の話)

本当に月日の過ぎ去るのは早い。
チビうさぎだった海が、高齢期と言われる年齢だなんて。
お互い毎日を大切に、一緒に過ごしていきたいですね。

2015/02/28 (Sat) 22:48 | はなこ #- | URL | 編集
るこ丸さん

まだまだ寒いけど、お日さまが出る日も多くなってきて
部屋が明るくなったので海写真いっぱい撮れそうです!
歌舞伎画像、昼間出かけてることが多くてなかなか・・
夜はダメなの。部屋のなか暗いし、
フラッシュなんか使ったら目つきの怪しい歌舞伎役者になっちゃうからi-201

生活環境のことまで相談できる、信頼できる先生に出会えるといいな。身近にうさ飼いがいないので事前情報がまったくなくて。犬飼い友だちが通ってる病院について訊いても「獣医なんだから当然うさぎだって診られるでしょ?」という、まあ普通にはまともと思われるご意見が返ってくるので。しょぼん。

2015/02/28 (Sat) 22:54 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

かじり木って、木の種類にもよるのかもですが
ときどき先端が鋭くて怖いですよね。
パンなら心配ないし、量さえ過ぎなければ害はないかな。

ただ・・・
この写真を撮ってから3日間くらい、
おじさんがわたしに内緒で毎日与えていたことが判明。
なついてほしくてやったらしいですが、叱りつけました。
内緒だとおやつの量が把握できないじゃないですか。
まったくもう・・・ぶつぶつ。

アンちゃん、6歳ですか~。
うさぎってどの子もかわいいから、
常に2~3歳くらいに見えますよね。
ちょっとした変化は病気なのか年齢によるものなのか
判断が難しいところもありますよね。
どの子もみんな健康で長生きしてほしいな。

2015/02/28 (Sat) 23:02 | はなこ #- | URL | 編集
うさおさん

お仕事がお忙しかったんですか?
うさおさんがやっと落ち着いて座っていられるようになって
梵天ちゃんも喜んでいるでしょうi-189

院長先生の奥様に期待していたのですが、
新しい先生がひとりで診ていました。
以前は予約と急患でいつもけっこう混んでいたのですが
この日は待合室にはほかにねこちゃんがひとりいただけ。
雪のせいなのか、みんな離れてしまったのか・・・

黒パンは、乾燥させるまえは普通のパンなんですi-236
普通の白パンよりずっと硬いので、
薄目にスライスしないとわたしには食べられないんですけど。
硬いというか高密度なので、ご飯に対するお餅、みたいな感じ。

おいしいものを食べている顔、おいしい夢を見ている顔、
好奇心で生き生きした顔、甘えた顔・・・
どのお顔もこんなにかわいいものがこの世にあっていいのか
って思いますよね!(いいんです、親ばかだって・・・)
ずっとずーっとこんなお顔を見ていられますように。

2015/02/28 (Sat) 23:15 | はなこ #- | URL | 編集

動物病院のこと、残念でしたね。
またこれから探すのが大変でしょうが、頑張ってくださいね。
海くん、こんなに大事にしてくれるはなこさんのもとに来られて本当に幸せですね(*^^*)
記念日、おめでとうございます!

黒パン、良いですね!私も、かじり木のささくれ立ったところ、危ないなぁと心配でした。
でもまめ太の場合、ケージをガジガジする癖があるので、どうしても入れっぱなしに出来るものでないといけないので…向きませんね。
それにしても、こっそりパンをあげていた旦那様、ダメですが、かわいいです(笑)

2015/03/01 (Sun) 10:36 | まめまま #- | URL | 編集
まめままさん

おじさんはなぜか最近さらに嫌われていて、
撫でようとそばに行くと海は部屋の反対側へ、
追いかけるとまたまた反対側へ逃げまくるんですよi-230
そこで姑息にもおやつで釣って好かれようという手段に・・・(笑)
でもパンはダメですよね!

病院、まずは爪切りをしてもらおうと思います。
そこで手つき目つきを観察しうさぎ雑談をして、
大丈夫そうだったらディープ(?)な相談をしようかと。
怖いのは、放っておいても良くなるような症状でも
注射をしたり薬を出したりすることですよね。
頭が痛いですが、がんばります!

2015/03/01 (Sun) 21:06 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する