うさぎの病気・ムコイド腸炎

体調を崩してから約2週間が経過した海は
もうすっかり元気になっていつも通りに過ごしています。
ブログ更新おさぼりのせいで海を心配してくださったみなさま、
ごめんなさい。そしてありがとう。

↓もう元気だよ!
DSCN1403_convert_20150514204208.jpg
↑ごはんもいっぱい食べてるよ!


2週間まえの金曜日は、ドイツは祝日でした。
(そして今日、木曜日も祝日です・・・
お昼ごろから何も食べなくなり、●をせず、動かなくなった海。
最初はうったいだと思って、しばらく様子を見たあと
常備薬を飲ませました。いつもは1~2時間もすれば良くなるのですが
このときはまったく改善が見られず。
耳が冷えていたのでヒーターとカイロとで暖めました。
普段のうったい時とちがうのは、やたらと水を飲むこと。
そしてうさぎらしくない無色透明なおしっこをたくさんしました。

土曜日の朝にやっと少し出た透明な粘液に包まれた●、
うったい後の●とは明らかに違います。
そして診断結果は「ムコイド腸炎」 (Mucoid Enteritis)
ムコイドは、ここでは粘液のことです。

これは、なんらかの原因で本来弱酸性であるべき腸内環境が変化し、
悪玉菌が増殖、メタンなどの毒ガスが発生。
子うさぎなら陽性毒血症で亡くなることもあるそうです。

この悪玉ガスから腸内粘膜を守るために粘液が分泌され、
それが●と一緒に出てくるので異常事態に見えますが、
粘液自体は腸ががんばった証拠なので問題はないそうです。
そして腸内の毒素を薄めるために多飲になるとのこと。

そのあとまた粘液に包まれたいつもと違う●がたくさん出て、
それから普通の●が普通に出るようになりました。
印象としては、これが渋滞していたために
後続がストップしていた感じ。

多飲多尿には他の原因(腎不全とか)もありえるし、
海の場合はエンセファリトゾーン再燃の可能性もあるということで
(エンセは主に脳、目の角膜、腎臓などに症状が出ます)
月曜日には血液検査もしてもらいました。
こちらの結果は数値に異常なしでした。

↓そうだよ、こんなに元気なんだってば
DSCN1364_convert_20150513201945.jpg
↑異常なしにきまってるでしょ

治療方法としては

1.抗菌剤、抗炎剤などによる援護射撃
2.下痢止めなどによる腸粘膜の保護
3.消泡剤でガスを小さくして排泄を促す
4.繊維質の積極的な補給

などがあるそうですが、
大人うさぎは基本的に自然治癒することが多いので
これらは必須ではないとのことです。

病院では一応(?)抗菌剤バイトリル6日分が出ましたが
あまりに嫌がるのでストレスが大きそうなのと
あまりにひどいにおいなので(←主観)2日分しか与えませんでした・・

バイトリル。
ニューキノロン系抗菌剤。
これは微生物から作られる抗生物質とはちがって、
人工的、化学的に合成された薬剤です。
漢方薬など自然由来の薬もすごいにおいのものがありますが、
バイトリルのにおいはなんだか生理的に嫌なにおい(←主観)
味自体は、苦くてまずいですがそれほど激烈ではありません。
ただ、そのにおいと風味が(←主観)
おまけにそのせいかおしっこも薬くさくなってしまって
マットを洗っても1度では落ちないというものすごさ・・・
(いえ、決してバイトリルの悪口をいうつもりでは
おしっこのにおいは、腸炎の影響もあるかもしれませんしね。
ちなみにバイトリルはお腹にとっても優しいお薬です(←褒めておく)


牧草もおやつも食べず●をせず、と
一見うったいと区別がつきにくい症状なのですが、
海の場合、わたしが気付いたこととしては、
うったい時とちがって、

1.良いお顔をしている、目がいきいきしている

2.食べないけど、おいしいものに興味を示す
  ものによっては食べることもある

3.多飲多尿

4.撫でるとぐりぐり言って喜ぶ


注 うさぎには個体差があります。
  これはあくまで海の場合ですので、あまり参考にせず
  おかしいと思ったらすぐに病院へ行ってください。



ムコイド腸炎は回復までに時間がかかるそうです。
海も、●の出が悪い、粘液●が出る、などを何回かくりかえして、
ここ2~3日はすっかりいつも通りになっています。


しばらく日本の梅雨のように蒸し暑かったはなこ地方ですが、
おととい嵐が通り過ぎてからはまた涼しくなりました。
このまま秋になりますように。


ムコイド腸炎の●の画像を追記で載せました。
ご覧になりたい方は「続きを読む」をクリックしてください。

↓↓↓
ムコイド腸炎と診断されるきっかけとなった
海の粘液つき●の画像です。


DSCN1334.jpg

DSCN1333.jpg

画像にはありませんが、
普段の●の4倍近く大きいものが出るときもあります。
ほぐしても毛でいっぱいというわけではなく、
ただ水分を多く含んだ感じです。



スポンサーサイト

コメント

No title

ムコイド腸炎、はじめて聞く病名、うんPが粘膜で・・・
早くに気がついてあげて、ほんとに普段の観察というか細かく見ないとわからないこととか、その子の特性というか、ママじゃなきゃわからないことですよね
海ちゃんが元気になってよかった、ほっ。。。
お薬のにおいがそんなにするんですね、φ(・ェ・o)メモメモ
まだまだ私も勉強しなきゃです

2015/05/14 (Thu) 23:29 | かにこ #- | URL | 編集
No title

これは・・・分かりにくそう(>_<)
普段から、●に気をつけてるつもりですが
この先もっともっと気をつけよう、と思いました。

海くん、元気になって本当によかった!

2015/05/15 (Fri) 00:00 | mogu2 #Ao2fZFno | URL | 編集
かにこさん

うったい時と違って、
本人は大したことじゃないような顔なんです。
でも大好きなアクアライトは飲まず、
お水ばかりがぶがぶと・・・
わたしも初めて聞きました。この病名。
もっともっと勉強しなきゃいけませんねー。
うさぎ道、終わりなし。

2015/05/15 (Fri) 03:07 | はなこ #- | URL | 編集
mogu2さん

本当に分かりにくいですよねi-201
欝滞か腸炎かで対処も違ってくるし、
病院が休みのときなんかかなり悩みそう。

海、すっかり元気になって
普段以上に食べてる気がしますw

2015/05/15 (Fri) 03:10 | はなこ #- | URL | 編集
No title

そんな病気もあるのですね。
粘液が●と一緒にそんなに出て来るなんて、相当な量が分泌されるのですね。
海くん、お水いっぱい飲んで治そうと頑張ってたのですね。
でもすっかり元気になったようでよかったです^^

2015/05/15 (Fri) 10:43 | koume #- | URL | 編集

はぐもなった事ありますが、はぐの場合は、もっともっとゼリー状のものがくっついていて大きかったので、初めは内臓の一部が飛び出してきたのかと思ってビックリしました(^_^;)

詳しく教えて頂いて良かったですです。当時、私も色々調べましたが、それほど詳しくは分からず仕舞いでしたから(^_^;)

ほんと、海君、元気そう( ᵕ́ૢ‧̮ᵕ̀ૢ)‧̊·*
それからはなこさん、これからが夏本番ですよ(笑)秋はまだ遠いですね〜
まぁ、こちらよりは早く秋になるんですから、元気に乗り切って下さいね!

2015/05/15 (Fri) 13:13 | へたうま #- | URL | 編集
No title

ムコイド腸炎・・・全く知りませんでした(*_*)
まだまだ知らない事って色々あるんですねぇ。
ホントうっ滞と間違えそうですね。
粘膜つき●は、かなり以前にうちでも見た事があります。
自然に治ったのかしら・・・
とにかく、海くんが元気になって良かったーー(^_^)/~

2015/05/15 (Fri) 13:56 | anbou #- | URL | 編集
No title

海くん、そんなことがあったんだね。良くがんばったね。偉い!
ほんとに透明な粘液だ・・。不勉強なことにこの病名を初めて聞いたよ。普段から多飲多尿なうちの子をちょっと(罹りやすいのかと)疑ってしまった・・。
それにしても『なんらかの原因で』。
これ、うさぎ医療界で多すぎーーー(-"-)
まだまだ未確立ってことですかね。
海くんもはなこさんもお疲れ様でした。そちらは昨日は男性の日だったっけ?酔っ払いによる事故・事件が普段の3倍発生すると聞いたよ。なんのためのお祝いなんだ・・(*_*)

2015/05/15 (Fri) 13:58 | らす #PgkbvmFo | URL | 編集
No title

シュウもなったよ。
そのうんちを見た時はいったい何が起こったんだ。っておろおろしちゃった。
先生に同じような説明されて、子供じゃないから命を落とさない。って聞いてひと安心。
シュウの場合はストレスが原因だったかな。

海君が回復してくれて本当にひと安心。
他に色々あるけど、はなこさんがいるから大丈夫だよ。

エックね、少しずつ野菜食べ始めたよ。
心配かけてごめんね。ありがと。

2015/05/15 (Fri) 22:18 | シュウママ #- | URL | 編集
そんな大変なことが(゜o゜)

うさちゃんの病気はさっぱりわからないわたしですが、読んでいて冷や汗が出ちゃいました。海くん、治ってよかったですね。「元気だよ!」の画像なんか、ほんと元気そう!

うちのカイもそうですが、病気に対する対症療法しかできないのが、ちょっと悔しい。仔猫時代から腎臓病にだけはさせまいと食事に気を付けて育ててきたのに、いまさら腎臓疾患なんて言われると、原因はなんなんだ!と叫びたくなります。

はなこさんは、いつも甲斐甲斐しく看病されて、頭が下がります。海くんは幸せだなぁ。それに比べて、うちのカイは放任で恥ずかしいです。

2015/05/15 (Fri) 23:17 | へっぢほっぐ #- | URL | 編集
No title

海くん、すっかり元気になってくれて良かった~♪
大変なことになってしまってたんですね。

貴重な●の乗ってる毛布、海くんが元気に走り回ってるのと同じ、うさぎさんたくさん!のすてきな毛布ですね!(←妙なところに目を奪われててすみません^^;)

この先、万が一、「ん?もしやこれは!?」と気になる時には、すぐにこのページ読み返して、しっかり勉強させていただきます!!
海くん、おいしい繊維質をたっぷり食べて、早く完全に治してくださいね♪
ほんと、このまま秋にならないかな~。

2015/05/16 (Sat) 00:26 | はる #t5aMAyEU | URL | 編集
koumeさん

そもそもの原因がよくわかっていないので
予防のしようもないのですが、
やっぱり気温の変化かしら、
換毛のせいで体力落ちてたのかな、とか
いろいろ考えてしまいます。

でもこうやってお水をたくさん飲んだり、
動物には自分で治る力があるんですね。

2015/05/16 (Sat) 03:44 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

初めて見るとびっくりしますよね!!
たしかに内臓みたいにも見えるし、
腸の一部が壊死して出てきたようにも見えるし。
なので粘液自体は悪いものではないと知って
すごく安心しました。

そうなんですよねーこれから夏。はあ。
はい、日本より爽やかだし日本より短い夏なので
ぶつぶつ言わずにがんばる・・・ようにしますw

2015/05/16 (Sat) 03:50 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

先代ぴょんさんを腎不全で亡くしているし、
エンセ再発の恐怖もあるしで、
多飲多尿がかなり怖かったんです。
なのでそのどちらでもなかったことには安心。
知らない病名が出てきてびびったけどw

うちも以前一度出たことあったんです、粘液●。
たぶん、アンちゃんも軽度だったんでしょうね。
自然に治っちゃったんだと思います。

2015/05/16 (Sat) 03:56 | はなこ #- | URL | 編集
らすさん

多飲多尿でエンセ再発や腎不全の不安があって
あれこれ検索したらメルさんの記事にもあたったの。
海のが問題にならないくらいすごい量ね、メルさんi-201
もしかしたら飼い主はまだ気づいていないなにかを
必死に治そうとして飲んでる可能性もあるかもね・・?

そう、なんらかの原因で。
それがわからないと予防のしようもないんだけど、
換毛期だし、気温が変わりやすい季節だし
(おじさんがずっと家にいたしw)
いろいろストレスだったのかなぁ。

キリスト昇天の祭日だと思っていたら、
木曜日は父の日でもあったのですねー。
普段の3倍の事故・・・まぬけ。

2015/05/16 (Sat) 04:03 | はなこ #- | URL | 編集
シュウママさん

エックちゃん、復活してきたみたいでよかった!!
一番大変なところはもう抜けたかな。
あとは安心して暮らせるね♪

シュウくんも!!
そう、お腹のなかでなにが起きてるんだ!!
ってパニックになるような●よね。
大人うさぎは自然に治癒するっていうことと
薬は(要するに)あげてもあげなくてもいい、
っていう説明とでかなり安心したよ。
季節の変わり目、気温変化のストレスもあったかな。
いまはもうばりばりに元気(すぎ)だけどね!

2015/05/16 (Sat) 04:07 | はなこ #- | URL | 編集
へっぢほっぐさん

ありがとうございます。
ほんと、無事に良くなってくれて安心しました!
動物の病気は、自分の飼っていない動物のでも
なんだか他人事とは思えずどきどきしちゃいますよね。
訴えられないから、もっと早くに気付いてあげてれば、
とかなにかと歯がゆいのはどんな動物も一緒。

カイちゃん。
ヒトでも、どんなに不摂生してても頑丈な人も
健康食品ばかり食べてても早死にする人もいるように
持って生まれた体質があるんでしょうね。
でも、小さいときから気をつけていたのに・・・って
そりゃ叫びたくもなりますよねi-182

カイちゃん、放任なんですか?まさか!
あんなに苦労してリムジンで通院してるのに(笑)!

2015/05/16 (Sat) 04:14 | はなこ #- | URL | 編集
はるさん

あの緑の毛布はうさ友さんからの贈りものなんです♪
春の野原をうさぎたちが跳ねて遊んでるみたいでしょう?
具合が悪かったときに●やおしっこで汚されてしまって・・
洗ってお日さまにあてて、今日はまたほっこりしてますよ♪

自分で繊維が必要とわかっているのか
チモシーを率先して食べているんです。なんてお利口!
普段は乾燥たんぽぽとかイタライとかばかりなのに。
すごく元気で部屋中走りまわってますよ!

冷夏でありますように冷夏でありますように冷夏で以下くり返し

2015/05/16 (Sat) 04:19 | はなこ #- | URL | 編集
No title

ムコイド腸炎っていうんですね。
しらない!と思ってうさぎの病気の本で調べたら粘液性腸疾患とたぶん同じですね。
海くん大変でしたね。はなこさんも心配だったでしょう。
回復して本当に良かった!

うんちの生写真、とてもわかりやすいです。
詳しい解説もとても勉強になりました。
覚えておこうと思います。

2015/05/16 (Sat) 12:26 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
ナオミさん

粘液性腸疾患とも呼ばれるんですね!
情報ありがとうございます。
ムコイド腸炎だけで検索するよりも
たくさんのサイトが出てくるので
おかげでより深く勉強できそうです。

まだあまりいいうんちとは言えないのですが
本人はすごく元気でよく食べてます。

2015/05/16 (Sat) 19:45 | はなこ #- | URL | 編集
はなこさん、こんばんわ!

海君、ムコイド腸炎?大変だったのですね。
でも、お利口で元気な海君だから、お水もたくさん飲んできっと自力で治ったのかな^^
ちょっと暑かったみたいだし調子狂ったのでしょうか。
病状にもよりますが変なお薬(←主観)より、いつも通りのストレスの無い楽しい毎日が良いですよね♪
いつも通りならもぅすっかり良くなって、牧草もしっかり食べて元気いっぱいかな^^

こちらも昨日まですごく暑くて、エアコン付けるかどうかの瀬戸際でした。
本当に早く秋が来て欲しいです。。。

2015/05/16 (Sat) 21:40 | お世話係 #3gPPSx.I | URL | 編集
お世話係さん

以前もこういう●が出たことがあったのですが
不調はまったく見られなかったんです。
なので腸内細菌バランスが崩れる傾向はあったんでしょうね・・

気温の変動があったせいか、
おじさんがずっと家にいたせいか(笑)←きっとそうだ
いまはもう牧草もお野菜もペレットももりもり食べてます♪
お腹がちょっと張ってるけど(ガスか食べすぎか)
元気に走り回ってますよー!

そちらは暑かったんですね・・・
27度はエアコン悩みどころですね。
この夏が冷夏で、すぐに秋がきてくれたらどんなにいいか。
茶太郎さん、がんばれー。

2015/05/16 (Sat) 22:42 | はなこ #- | URL | 編集
No title

ムコイド腸炎、初めて聞きました。
私もお腹ピーピーで体調を崩していましたが、
海くんも体調を崩してたんですね。
でも元気になって本当に良かったです☆
海くん、強い子ですね!
はなこさんもとっても心配でしたよね。
疲れは出ていませんか?

ノールはお水を沢山飲んで沢山出すので
● 、気をつけて見なきゃ。と思いました。

2015/05/19 (Tue) 10:58 | ブラックノール #- | URL | 編集
No title

ムコイド腸炎、初めて聞いた病名です。まだまだ知らないことがたくさんありますね。医学の進歩でわかる病気も増えてきていますが、やはり予防だったり、しんどそうならそれを和らげる方法などがもっともっと出てきてくれると有難いですね。

海くん、いろんなストレスもあったかもしれませんが、牧草もモリモリ食べて自分でもちゃんとケアして、とっても偉かったですね。頑張った海くんに遠くから褒め玉を念で送りますね。

ニューキノロン系のお薬はEzやパスツレラなどで初期に投与すると、かなりの確率で効果がみられるとか。梵天は検査ですでにニューキノロン系には耐性があることが判明していたので飲ませたことはないのですが、人があげる側で飲みづらそうなお薬をあげるのは、ほんとに心が痛くなりますね。

海くんが回復してくれて、ほんとによかったです。

2015/05/19 (Tue) 15:31 | うさお #- | URL | 編集
ブラックノールさん

お腹壊してたんですか?もう大丈夫?
帰国ストレス(主にドイツに起因)のせいでしょうか。

海はまだ●が小さかったり大小様々だったり
いびつだったりしていますが、
がんばってたくさん食べています!
飲水量はいきなり増えたらまずいと思うけど、
普段から多いぶんには、それがその子の量なのかな。
どっちにしてもいつも気をつけて見ていないといけませんね。

お腹、お大事にね。

2015/05/20 (Wed) 02:06 | はなこ #- | URL | 編集
うさおさん

知らない病気、まだまだたくさんありますね。
もっともっと勉強しなくては。
原因がわからないと予防のしようもないですが。
海も7歳になったので、あれこれ出てくるのかな。

朝晩と日中との気温差が大きいことや、おじさんが家にいたことで日常のリズムが狂ったことなどストレスの芽はいろいろ考えられるのですが、飼い主(この場合はわたし)の精神状態が与える影響も、もしかすると軽視できないのかもしれないと最近思います。根拠のない話ではありますが、エンセ発症直前もわたしが発狂レベルでストレス抱えてましたから・・

バイトリルはエンセのときにも飲ませていました!梵天ちゃんはだめだったのですね。でも梵天ちゃんは本当にとっても良くなって、知らない人が見たら斜頚があるとは気付かないくらい復活してくれて本当によかったです!海に褒め玉をありがとう!

2015/05/20 (Wed) 02:29 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する