あれから1週間

↓昨日の写真
DSCN1705_convert_20150711191948.jpg
↑ブレ写真がまた撮れてこんなに嬉しいことはありません
 (↑って、ただの失敗作じゃ・・・)

涼しくなったおかげでうさぎもヒトもぐーすかお昼寝をして、
なんとか調子が上がってきました

海はムラがあるけどほぼご飯を完食して牧草もよく食べ、
小さかったりいびつだったりするけどをしています。
ただ、まだお腹が張りぎみで、ごろごろぼこぼこを音をたてています。
それがちょっと気になったので、昨日金曜日はもう一度病院へ。
週末に入るといろいろ大変だし、昨日はとても涼しかったので。

・・・で、待合室、今度はちょっと涼しすぎました・・・

前回のレントゲンで異物がないことを確認済みだし、
触診の感じでも、ガスがまだちょっとある、という程度とのこと。
ガス抜きのお薬をもう3~4日継続することと、
胃腸の動きをよくするお薬を加えることになりました。

↓以前、シリンジ入りでもらったのと同じお薬、
DSCN1693_convert_20150711191928.jpg
↑・・・の、チューブ入りバージョン

これを1日1本、朝晩半分ずつあげてくださいね。

はい先生、それはいいんですけど、このチューブ不透明ですよね。
半分ずつって・・・お皿に全部出して半分に分けろってことですか。
空気にあたらないように密閉して、冷蔵庫に入れとけば大丈夫かな。

良くなってきたとはいえ、秘密基地周辺にじっとして
あまり動かなかった海ですが、昨日から部屋中走りまわったり、

↓基地と対角線上にあるおやつ棚まえに行ったりも
DSCN1700_convert_20150711192036.jpg
↑時間がかかるみたいだから、ゆっくり治そうね


かかりつけの先生が亡くなって、
後任の先生が失礼ながらいまいちだったので、
隣村の病院へ行ってみたりしていました。そこは
「代々、村の畜産を支えてきました」風の小さな診療所で、
牛の品種一覧ポスターが貼ってあるようなところ(別にいいんですが)

先週の土曜日、ここに一度電話をしたのですが、
急患の場合は検査が必要になる場合が多いので、
最初からアニマルクリニックという大きな病院へ行ったほうがいい、
と言われました。
そこは最新鋭の医療機器、検査設備の揃った病院で、
ここで手に負えないとどっちみちそちらへ回すことになるから、と。

そこは以前のかかりつけと同じ町にある病院で、
1代目うさぎのテディがかかっていたところです。
最後に「もうできることはありません」と言われたことが、
当時の(いまも?)うさぎ医学では仕方なかったのかもしれないけど、
他にかかっていたら助かったのでは、と後悔したこともあって、
まったく候補に入れていなかったんです。

ところが、行ってみたらすごく良かったんです。
もともと獣医師が何人もいるのですが、
たまたま当たった女の先生はとても親切でうさぎに詳しく、
てきぱきと検査をして状態を説明し治療してくれて、
これで良くならなかったら明日も来るように言われ、
お薬についても副作用など詳しく説明して不安を除いてくれました。

なにかあったらいつでも頼れる先生が見つかってほっとしました。
以前よりもさらに設備が充実していて、
リハビリ用の器械がいろいろある専用部屋まで増えてました。
テディを診てもらったのと同じ診察室だったけど、
もしかしたらテディが縁をつないでくれたのかな。

↓今日は大好きなカナチモさんを袋から食べたんだ
DSCN1709_convert_20150711192122.jpg

↓おいしいところだけ食べちゃうよ
DSCN1714_convert_20150711192139.jpg

↓いっぱい食べてまたかっこよく走るんだから
DSCN1708_convert_20150711192059.jpg

↓お顔もちゃんときれいにしないとね
DSCN1728_convert_20150711192216.jpg


超猛暑の土曜日から1週間。本日24℃。
平和です。





スポンサーサイト

コメント

No title

海くん、走れるようになったのですね。
よかったね〜^^
あと少し頑張って大きな●いっぱい出せるようになろうね。
体調を崩した後はイタズラしようが何をしようが元気に動く姿を見ると嬉しくて仕方がないですよね^^

海外のものって薬もホント適当ですよね。
日本のみたいに目盛りなんてものはなく、これをどうやって半分に?ってものもありますよね。
こんなにアバウトでいいのかと心配になるのですが、みんな何とも思わないのか不思議です。

動物病院、良さそうなところが見つかってよかったですね^^
ヨーロッパの病院も進化しているのですね。

2015/07/12 (Sun) 07:57 | koume #- | URL | 編集
No title

海くん、バビューンと走れるようになったみたいで、良かったーー
元気いっぱいになるのには、もうちょっとかな。
でも、いい先生に出会えて良かったですね~
信頼できる先生がいると心強いですもんね(^_^)
チューブのお薬の使い方が謎ですが(@_@)

東京は本日32℃で、ついこの前まで割と涼しかったので、もう頭くらくらです。
明日は33℃予定だし、あー暑いのはツライ。
クーラー部屋でアンと一緒にお昼寝するしかありません(^_^;)

2015/07/12 (Sun) 18:54 | anbou #- | URL | 編集
No title

いい先生も見つかって、少し安心して暮らせるようになったかな。
良かったね。

状態も安定してきたみたいだし、あとは元気になるだけだね。
たくさん食べてね。

2015/07/12 (Sun) 19:06 | シュウママ #- | URL | 編集
No title

外国のアバウトさ、大好きです(o^^o)日本が無責任にお節介すぎるので、どんどんダメ人間になっちゃうんだなぁとしみじみ(^_^;)
適当な方が頭を自然と使うし、効率的になるし、アイディアも溢れてきますよね〜(笑)
私だったらそのチューブから、だいたい半分出して使いますね(笑)で、1日の量を守れば、大体で大丈夫なやつ?って先生に聞いちゃうと思います(≧∇≦)
いやいやこんな私に誰がした(笑)?いや?自分か〜っ!
はぐが可哀想(笑)

2015/07/12 (Sun) 20:33 | へたうま #QmHJkZRE | URL | 編集
koumeさん

金曜日から走りまわるようになって(短時間だけど)、土曜日にはすごすぎる食欲を発揮し掃除機のようになんでも吸い込んでいました(笑)本当に元気に動く姿を見るとなにをしてても嬉しいです。牧草屑やi-95の入ったゴミ箱をひっくり返されても・・・

エンセのときに飲ませてた錠剤もただの丸で、半分にするのに苦労しました。体が小さいから、ちょっとの差が大きいと思うんですよね。日本だと1回分ずつ分包してくれるのに。まあ、恐らくは多少の誤差があっても平気な薬ではあるんでしょうけど・・・

病院、リハビリ用の犬用ウォーキングマシンみたいなのがあって、すごかったです!

2015/07/12 (Sun) 21:49 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

日本、一気に暑くなったんですね!
徐々に、ならまだいいのですが、一気に上がったり下がったりはほんときついですよねi-183 こちらも今週金曜日にはまた38℃の予報です(なぜいつも金曜日・・)早く秋にならないかしらーシベリアに引っ越したいわ!

はい、安心してお任せできる先生に出会えてよかったですi-189 以前の病院の後任先生はそもそも診察室に入ってくるときに「あら困ったわ困ったわうさぎちゃんなの・・」と呟くんですよ。自信がない、って自分で言っちゃってるんです。これじゃダメでしょ。

2015/07/12 (Sun) 21:55 | はなこ #- | URL | 編集
シュウママさん

元気が出てきたのでやっと安心です!
なにかあってもすぐに診てくれる先生が見つかったし・・・24時間対応してくれる病院なので心強いです。

シュウくんもぴょんさんと一緒に応援してくれてるみたいだから、きっとすぐにパワーアップしちゃうよ♪

2015/07/12 (Sun) 21:59 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

いやいや、何がアバウトでもいいけど、小さな動物のお薬はちゃんと厳密にしてほしいです~。これが2回分のはみがきのチューブならどうだっていいですが(笑)チューブに隙なくびっしり入ってるわけじゃないので、見ないで2等分って不可能なんです。まあ、大体でもだいじょうぶな薬なんでしょうけどね~。

それ以外のところなら、たとえば日本の接客は度を越えて腰が低すぎ、親切すぎるので、こちらでの日本人客のお買い物態度を見てると「甘やかされすぎ」って思うことありますけどねi-230 あと、「○○できない人の気持ちに配慮すべき」っていうの、日本人特有じゃありませんか?こちらでそんなこと言ったら笑い飛ばされると思うんですけどねぇ。

2015/07/12 (Sun) 22:05 | はなこ #- | URL | 編集
No title

ダメだと思った病院がいい病院になってたんですか。
良かったですね~。
その先生にどこにも行かないで欲しいですね!

病院のお薬は適当なんですね~。
さらにドイツの飼い主さんたちも適当だったら、
ちゃんと半分あげる人なんていなさそうですね?(笑)
それでも良いってことかしら。

2015/07/13 (Mon) 14:08 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
ナオミさん

もともとダメな病院ではなかったんでしょうね。
当時はわたしにもうさぎ知識がなかったし、
最後に突き放されたように感じたのも、
タイミングが恐ろしく悪かっただけなのかも。

普通お薬って適量を守らないと効果ないですよね・・・多めにあげても害はない薬なんでしょうけど、少なめだと効果も薄いだろうしほんと適当すぎて困ります。。。でもそれでも海のお腹はよくなってきました!

2015/07/13 (Mon) 17:22 | はなこ #- | URL | 編集
No title

画像がぶれぶれになるほどびゅーんっと走っている海ちゃんが海ちゃんらしくてすんごい嬉しい(^ω^)
病院も先生も、うさぎさんに詳しく、経験があり、信用できることはとてつもなく安心出来ます
海ちゃん、お薬飲んでもうひと踏ん張りだ

2015/07/14 (Tue) 02:49 | かにこ #- | URL | 編集
かにこさん

まだお腹がぐるぐる言っているのですが
ご飯や牧草をたくさん食べてがんばっています!
がんばらなくてもいい早朝4時まえからがんばっています・・・

近くにいい先生がいるのは本当にありがたいです。

2015/07/14 (Tue) 03:36 | はなこ #- | URL | 編集
No title

海君も調子が上がって来てはなこさんもよかった!
涼しい中でのお昼寝・・・最高ですねi-189

病院も納得できる場所が見付かって本当に安心ですね。
テディちゃん、ありがとう。

2015/07/14 (Tue) 16:36 | mogu2 #Ao2fZFno | URL | 編集
mogu2さん

ありがとうi-178
涼しいお部屋で寄り添ってお昼寝、
幸せですi-189

東北のほうも暑いんですって?
こちらも週末にはまた38℃の予報です・・・
お互いしっかり宝ものを守って、
自分たちも元気でいましょうね!

2015/07/15 (Wed) 05:15 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/15 (Wed) 11:56 | # | | 編集
No title

おおおおお!!
元気になられたんですね!!海くん!!
よかったです!!うれしいいいいい!!

人間の医療も日々進歩していて1年後には
買った参考書も使えなくなることあります。

だから動物の医療も日々進歩しているんですね
でも前の印象が強いと行きたくないって思いますよね
わかります!!
いい方向でお医者さん見つかってよかったですね!

2015/07/15 (Wed) 17:33 | めぐゆき #wOK9B4G6 | URL | 編集
非公開コメントさま

うふふ、ブレブレ画像をお褒めくださってありがとうございますi-178 たしかに、元気でなきゃ撮れない写真ですよね!

はい、わたしも今度の病院、もともと悪い病院ではなかったんだと思います。それに「もうできることはありません」っていうのもドイツ人的には普通の言いかただったのかも。こちらの精神状態が最悪だったからすごく残酷に聞こえちゃっただけかも。いずれにしても院長以外のメンバーはほとんど入れ変わっていたし、うさぎに強い先生がいてくれて良かったです!

そうですね、結果がどうあれそれが自分にできる最善・・・振り返ると、ああしていたら、とか、こうもできたはず、とかいろいろ後悔するけど、そのときはそれ以外どうしようもなかったんですものね。ありがとうございます。

いえ~こちらも再び上がってきてます・・・
金曜日は38℃予報です・・・
電気代怖いけど、かわいい子のためにがんばりましょうね!ブログ更新、楽しみにしています!

2015/07/16 (Thu) 02:23 | はなこ #- | URL | 編集
めぐゆきさん

ありがとうございます!
海、なんとか復活して食べて眠って走ってます!

もう一度考え直すこともなく以前の悪い印象のままでいたけど、別に当時のこの病院や獣医師が悪かったわけじゃないんですよね。なんか、無意識に病院候補リストから外してたというか、存在無視してましたi-230

そうですか、一年も経つと教科書の内容も違ってきちゃうんですね。たのもしいですね。

2015/07/16 (Thu) 02:28 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する