報告

海とお別れして1週間が過ぎました。

早く報告しなくては、と思いながら、
1日が5日くらいに感じられるので
まだ1週間しか経ってないのに
海がいなくなってもうずいぶん経ったみたいです。

前回のおしらせに、
海が空に帰ったのは9月26日と書きましたが、
実際には病院へ駆け込んだ時点で27日になっていたようで
海の帰天日はだから9月27日午前0時すぎ、になります。

夜間救急の診察室で、
わたしの腕のなかから神さまにお返ししました。




24日の木曜日の夜から海は食べなくなりました。

食べない、をしない、多飲多尿。
7月にくりかえしたのと同じ症状です。
常備してあるお薬を飲ませ、
翌日は開院時間を待って病院へ。
7月と同じ治療をされ、投薬の指示を受けて帰宅しました。

ところがまったく改善が見られず、翌日土曜日も病院へ。

7月には2回このような状態になって通院しましたが、
毎回2日ほどしてから回復していたので
今回も多少時間がかかるのだろうと思っていました。

だけど、
前回レントゲンを撮ったときには
ガスが腸にたまった状態だったのに対し、
今回のは腸は空っぽ、盲腸が真っ黒のレントゲン写真でした。

内容物が流れるように注射をし輸液を入れてもらい、
家で投薬と強制給餌とマッサージをするように言われました。

夜には少しをして、
出してあったお野菜に鼻を近づけて興味を示していたので
このまま少しずつ良くなっていくはず、そう思っていました。
でも、ラディッシュの葉っぱを拾いあげてはぽろりと落としてしまう、
そんなことを2度くりかえしたので、
まさか食べる力、噛む力がなくなってしまったのかと
震える手で葉っぱをすりつぶし、ペースト状にして口に持っていきました。
海はそれを口に入れたけど、すぐに出してしまって・・・
薬も飲み込むことができないのか
口の端からたらたらとこぼれて、
かわいかったお口はべとべとになってしまいました。

そこからは早くて、
海はすぐに歩くことができなくなって床に伏せてしまったのですが
頭が、以前みたいにまっすぐになっていたんです。
斜頚だったのが嘘だったみたいに。

それで全部です。
本当にあっという間でした。
中秋の名月の夜でした。


DSCN2220_convert_20151003175432.jpg


前回の記事にたくさんのコメントをありがとうございました。







スポンサーサイト

コメント

No title

そうだったのですね。。。
7月に体調を崩したと聞いた時はドキッとしましたが
もうすっかり回復したと思っていたのに…。
うさぎさんの体調は本当に急変しますね。
はなこさんも辛かったですね。
でも腕の中で看取ってあげられたことは良かったですね。
海くんははなこさんと出会えて、愛されて、幸せだったと思います。

前記事のコメント、自分で何を書いたか覚えてなくて…。
変なこと言ってたらごめんなさい。
個別の返信はなくても大丈夫だと思いますよ。

それよりはなこさん、海くんまだ見てますからね。
体壊さないようにしっかりしてくださいね。

2015/10/04 (Sun) 02:02 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
No title

はなこさんの腕の中から旅立って行ったのですね。
最後の瞬間まではなこさんに見守られて海くんも嬉しかったでしょう。
はなこさんに出会えて海くん、本当に幸せだったと思います。

はなこさん、ちゃんと食べてますか?
辛くて何を食べても美味しくないでしょうが、しっかり食べて体調崩さないようにしてくださいね。
海くん、心配しちゃいますからね。

2015/10/04 (Sun) 06:46 | koume #- | URL | 編集

本当に、急なことだったのですね。
海くん、最後まで精いっぱい頑張ったのですね。
最後に頭がまっすぐになった、というのは、海くんが最後の力を振り絞ったのでしょうか。神様からの奇跡のプレゼントのような気がしました。(安易な表現しかできず、ごめんなさい。でも、心にじんときました。)
無理なさらず、ゆっくりしてくださいね。
みんな、応援しています。

2015/10/04 (Sun) 08:23 | まめまま #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/04 (Sun) 08:51 | # | | 編集
No title

海くん、今はもう苦しくないよね。
勇気をありがとう!
みんなとお空で、元気に楽しく過ごしてね!

2015/10/04 (Sun) 12:13 | yuca #- | URL | 編集
No title

海くんの最期の様子・・読んでいてつらいですが、思い出して書いているはなこさんはもっとつらいでしょうね。
ホントにあっという間に旅立ってしまったんですね。

以前にブログで書かれていましたが、海くんは、はなこさんに引き取られるまで、決して幸せなうさぎさんとはいえませんでしたよね。
でも、はなこさんと一緒に暮らすようになって、ホントに幸せで愛情をたっぷり感じられる兎生だったと思います。

時間がかかるかもしれませんが、心も体もまた元気になったら、ここに戻ってきてくれると嬉しいです。
ドイツ生活のお話とっても楽しみにしていましたから。
きっとそう思っている人も多いはずです。

今はただ、心が癒される日がくる事を願っています。
海くん、はなこさんにパワーを送ってね!
私もパワーを送ります!

2015/10/04 (Sun) 15:44 | anbou #- | URL | 編集
No title

はなこさん、辛い中でのご報告ありがとうございます。

本当に急だったんですね・・・。

はなこさん、無理せず
いっぱい泣いて良いと思うから
どうかきちんと食べて寝て休んでくださいね。

海くん、はなこさんをしっかり見張っててね。

2015/10/04 (Sun) 19:29 | mogu2 #YxKAkYUY | URL | 編集
ナオミさん

そうですね、
前回のコメント、個別のお返事はとてもできそうにないので甘えさせていただきます。

大病をしてもあんなにがんばっていたのに、助けてあげられなくて・・外からわかる限りでは異物も腫瘍も炎症などもなく、どうしてくりかえすのかわからずじまいでした。むかしからうっ滞を起こしやすかった海の「体質」としか言いようがないと先生が・・

なんだかやることがなくてぼーっとしてしまってどうしようもないので、ナオミさんのブログを最初から読んでるんです。お月さまの先輩の花ちゃんがきっと海と仲良くしてくれてると思いながら。

2015/10/04 (Sun) 22:29 | はなこ #- | URL | 編集
koumeさん

うちの子は3匹ともあっという間で、どの子もわたしが見送っているんです。帰宅したら冷たくなっていたと後悔に苦しむ飼い主さんもいるなか、ありがたいことなんですよね。

なんだかすることがなーんにもなくなってしまって、家事をいつになく丁寧にやってもまだ時間があまって、もう夕方かと思っていたらまだ午前中だったりしています。

心配してくれてありがとう。
海のお友だちうさちゃんたちの元気な姿を楽しみにまたブログ巡りをしようと思います。

2015/10/04 (Sun) 22:35 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/05 (Mon) 00:08 | # | | 編集
No title

海君、最後まで頑張りやさんのうさちゃんだったんですね。健気な様子に私も辛くなりました。海君は、はなこさんにあんなに可愛がってもらって、とっても幸せだったと思います。はなこさん、辛い思いをされていると思いますが、どうぞ無理せず、ゆっくりしてくださいね。ゆり

2015/10/05 (Mon) 02:04 | ゆり #W2PBNdmc | URL | 編集
No title

辛いお話なのに話してくれてありがとう。
最後ははなこさんの腕の中から元気に月に向かって帰っていったんだね。
海君らしいや。

シュウもね、あれだけきれいにならなかったのに、きれいになったからビックリ。
頭も普通に真っ直ぐになったしね。
うさぎの七不思議なのかな。

斜頸って神経に首よ曲がれって間違った指令が流れていて、それが無くなるともとに戻るのかもしれないね。
だからきっと斜頸も海君のとって辛いものではなかったのかもしれないよ。


当分の間は月とたくさんお話してね。
こっちでも同じ月をいつも見てるからね。(時差はあるけど・・)
仲間はたくさんいるんだからひきこもりしないでね。

月にはシュウをはじめ、たくさん海君のお友達がいるからね。
そっとは安心してね。

2015/10/05 (Mon) 09:40 | シュウママ #- | URL | 編集
まめままさん

頭がまっすぐになってるのを見て、ああこれはもうダメなんじゃ、って思ったんです・・いつか犬だか猫だか片目に障害のあった子が死の直前に治っているのを見た、っていう飼い主さんの話があったので。でもそれは不自由のあった体を脱いでいまは完璧な健康体になっている証拠のようにも思えるの。

海は本当に最後までがんばった立派な子でした。

応援、ありがとうございます。

2015/10/05 (Mon) 17:13 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントさま

はい、わたしは毎日海と一緒に過ごせて本当に本当に幸せでした。毎晩ただくっついて撫でて過ごして(それ以外見事になにもしなくて)幸せでした。そして海を通してたくさんのうさ友さんとそのうさぎさんと知りあえたことも。

これからもよろしくね。
ブログ、楽しみにしてます。

2015/10/05 (Mon) 17:18 | はなこ #- | URL | 編集
yucaさん

以前海に、ぴょんさんやシーちゃんがいるところには地上では想像もできないくらいおいしいりんごやバナナがあるんだよ、って話したんです。いまごろ「はなこの言ったこと本当だったよ!」って言ってるといいなぁ。

2015/10/05 (Mon) 17:21 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

実は細かいところはあまりよく覚えてないんです。
ただ、いつもだったら食べたそうにしてたらもう大丈夫!って嬉しくなるところが、昼間見たレントゲン写真がちらついて、ぜったい良くなると思う気持ちの隅に不安の固まりがあって・・・

でも、今まで看取った子みんなそうでしたが、どんなに幸せを願って一生懸命精一杯を尽くしても、最期だけは思うようにはしてあげられないんですよね・・そこはもう神さまの領域なんでしょうね。

ブログは、せっかく海と一緒に始めたから続けたいと思ってます。思い出話ばかりになっちゃうかもしれないけど・・・

これからもアンちゃんの元気なかわいい姿、たくさん見せてくださいね。

2015/10/05 (Mon) 17:27 | はなこ #- | URL | 編集
mogu2さん

本当に急でした。
木曜日の朝にはたっちしてバナナをおねだりしていたのに・・・

ありがとう。大丈夫、ちゃんと寝てますよ。毎朝、海にいつも起こされた5時すぎに必ず目を覚ましちゃうけど。

2015/10/05 (Mon) 21:34 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントOさま

夕方には強制給餌用ご飯をシリンジごと齧る勢いで食べてくれていたのに、本当にあっという間でした。あんな大病をしてもがんばっていたのに、こんな些細な(?)ことでと思うと、なにが失敗だったんだろうと頭がぐるぐるになってしまいます。

うさぎってお世話にかなり時間をとられますから、いなくなったときの穴の大きさったらないですね。

これからもうさぎさんの元気な姿を楽しみにしています。またお邪魔しますね。

2015/10/05 (Mon) 21:42 | はなこ #- | URL | 編集
ゆりさん

メールいただいてたのにずっと返信できずごめんなさい。

海はわたしにはもったいないくらいがんばり屋さんの立派な子でした。大病をしたのに、いつもにこにこしていて。そんな子と一緒に楽しく暮らせたことを感謝しなくては。

ケージも牧草も海のおしっこがついたマットもそのままなのに、部屋はもううさぎのにおいがしないんですよ・・・

2015/10/05 (Mon) 21:50 | はなこ #- | URL | 編集
シュウママさん

シュウくんもそうだったの?
今までぎゅっと力が入って傾いてた頭、力が抜けちゃったからなのかな、まっすぐになってた。車に乗せて連れ出した挙句診察室で、って、だったら大好きな秘密基地から送ってあげればよかったとか、今更どうしようもないこと考えちゃうのよね。

でも人間の臨死体験なんかで、辛そうに見えても本人はもう体からほとんど出ているからちっとも苦しくないんだっていう話を読んだから、海もそうだったらいいなって思うんだ。いつか会うまで話は聞けないけどね。

うん、ありがとう。ひきこもってないから大丈夫よ。
お月さまで、またシュウくんの耳を食べてないといいんだけど。

2015/10/05 (Mon) 21:56 | はなこ #- | URL | 編集
No title

はなこさん、1週間がたったのですね
あれ以来、海くんのことを思わない日はありません
あったことがないだけに、今でもまだキラキラしたおめめで
はなこさんのことを見上げている海くんがいるような気がします
さいご、頭がまっすぐになった海くん。
きっといまはその姿のまま、空腹も痛みも悲しみもない世界で
とびまわっているんじゃないでしょうか?
はなこさんに、ぼくは元気だよっていってるかもしれませんね

海くんは本当に幸せなうさぎさんだったと思います
はなこさんも、まだまだ哀しみの中にいると思いますが
ゆっくり、ゆっくり、また歩いていけますように。。。
うさ太郎と一緒に応援しています

2015/10/06 (Tue) 01:20 | うさ奈 #- | URL | 編集
No title

はなこさん、久しぶりにブログを見たら、びっくりしました。女王様が急死した様子に似ていて、余計悲しくなりました。海君のご冥福をお祈り申し上げます。きっと、海君は女王様ときっと天国で、一緒にご対面しているかも。気を落とさずに頑張ってください。女王様がなくなって一月過ぎました。少しづつ、女王様の存在が薄まってきているのは仕方ありませんが、毎朝、必ず、ケージの前にある女王様の遺灰に、「私を見守ってください「と手を合わせています。今でも、毎日、エサを交換しています。 海君に合掌。

2015/10/06 (Tue) 02:41 | Sissi #- | URL | 編集
No title

先日はこの「報告」を待てずに焦ってしまってごめんなさい。
レントゲンのお話や真っ直ぐになっていた頭(首)のお話、とても参考になります。まとめるの、つらかったでしょう。(でも気持ちの整理の手伝いにはなったかな?)

『神さまの領域』に渡るキリギリの際まで、海くんはがんばったね。海くんらしいラストです。立派でかっこいい。

落ち着いたらブログ再開してね。楽しみにしています。

2015/10/06 (Tue) 13:10 | らす #PgkbvmFo | URL | 編集

その時のことを思い出して
言葉にするのは
とても辛いですよね…

海くんは、やさしく見守ってくれる
はなこさんのそばに居て
しあわせだったと思います
愛し愛されて、心も満たされていただろうなぁ…

良い言葉が見つからないなぁ…

わたしは、人生で初めて、いっしょに暮らした動物がうさぎでした
小学生で、無知ゆえに、ほんの数年でお月様に向かってしまいました
慌てて行った評判も知らない病院で、翌日には…
その時の後悔と心の痛みは、子供ながらに強かったです
昔の話というのもあるけれど、ショックすぎて
詳細をほとんど覚えていないんです

海くんははなこさんのあたたかい腕に包まれて
お空に向かったのですね

海くん、わたしがいっしょに暮らしていた子とも
会っているかもしれないなあ
とても温厚な男の子でした

はなこさんが心配なときは、海くんは、こっそりそばに居ると思います
見守っているはずです

2015/10/06 (Tue) 22:45 | チップ #PMoz9hdc | URL | 編集
うさ奈さん

もう1ヵ月たったみたいな気分です。
おじさんが休暇中のせいで全体が非日常的なので、これが終わったらまた海のいる日常に戻るんじゃないかっていう気がしています。

わたしも、海は頭がまっすぐになってソアホック予備軍でもなくなって完璧に健康な体になって緑の野原を跳ねまわってると思うんです。しばらくできなかったひねりジャンプしたり、右側を下にしてごろんちょしたり。

・・それを本当に見ることができたらどんなにいいでしょうね。

うさ奈さん、海のことをおもってくれてありがとう。うさ太郎さん、うさ太くんにもよろしくお伝えくださいね。うさ太郎さんの渡独はいつですか?いよいよカウントダウンですね!

2015/10/07 (Wed) 01:13 | はなこ #- | URL | 編集
Sissiさん

海、女王様と同じ7歳半で旅立ってしまいました・・きっと今頃お友だちになって一緒に跳ね回っているかもしれませんね。うさぎの気配、匂いのしなくなった部屋は寂しいです。わたしも毎日お水とご飯を交換していますよ。きっと今頃はもっとずっとおいしいものを天の国で食べてると思うんですけど。

火葬にしてもらいました。わたしもいずれ日本に連れて帰るつもりです。海は日本男児ですから。

2015/10/07 (Wed) 01:16 | はなこ #- | URL | 編集
らすさん

とんでもない、話し相手になってくれてありがとう。嬉しかったよ。海がいないと本当に手持ち無沙汰でね・・
あと、おじさんのことも察してくれてありがとう。気持ちを共有していない人が四六時中一緒なのはかなり厳しいものがあるけど、ひとりより気が紛れていいのかも。ひとりだったら布団から出ないかもしれないしね。

そうだよね、海はかっこよかったよね。
これからもずっと永遠に海はわたしの自慢のうさぎです。

2015/10/07 (Wed) 01:20 | はなこ #- | URL | 編集
チップさん

あんまり詳しく覚えてないと思ってたんですけど、ときどきなにかの拍子にむしろ忘れていたい細部が蘇ってくることがあります。決定的で取り返しのつかないことに対する後悔は心臓がえぐられるような感じがしますね。でも、お別れについてはみんなそうなんだと思います・・相手がうさぎでも人間でも、理想的で完璧なお別れなんてありえないんだと。

チップさんの最初のうさちゃんは病院に連れていってもらえて幸せでしたね。まだ小さい飼い主さんの精一杯を理解して嬉しく思っていたに違いありませんよ。うさぎって賢くて、深いところを理解できるから。

海も過去や未来のことなど思い煩わず、今を精一杯楽しんで生きていたと思います。そんな子を預けてもらえてわたしは本当に幸せだったし、それを種として花を咲かせなければ、と思います。

心配してくれてありがとう。

2015/10/07 (Wed) 01:50 | はなこ #- | URL | 編集
No title

なんとコメントしていいか、いまだに言葉が見つかりません。
最期の様子をお知らせいただき、本当にお辛かったことと思います。

はなこさんの腕の中で旅立てたこと、よかったなと正直に感じました。お見送りできて、よかったなと。

どうか無理をなさらず、お休みください。いつかまた、もしよかったら、海くんの思い出を聞かせていただければと思います。

2015/10/07 (Wed) 17:17 | うさお #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/07 (Wed) 19:09 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/07 (Wed) 21:33 | # | | 編集
No title

お久しぶりにお邪魔したら、海君・・・
驚きました。急だったのですね・・・。
はなこさんの腕の中から、神様にお返ししましたという文章に
涙が溢れました。

海君、はなこさんの腕のぬくもりを感じて旅立ったのですね。
なんといっていいか、言葉が思い付かなくて・・・
はなこさんとの楽しい日々をたくさん見せてくれてありがとう。
また生まれ変わって、はなこさんの元へ帰っておいでね。

海君、安らかに。
心からご冥福をお祈りします。

2015/10/08 (Thu) 00:49 | ミミ #mYbggkm6 | URL | 編集
うさおさん

10歳まで一緒にいたかったけど、
これが神さまの決めた海の時間、
海にとって一番良い時間だったのだと思います。

海がいなくなって以来夜はいつも薬を飲んで寝ているのですけど(夜中に目を覚ますのが怖くて・・)そろそろ元に戻さなくては。いつもにこにこしていた海を見習わなくちゃ。

梵天ちゃんは元気ですか?またお話聞かせてくださいね。

2015/10/08 (Thu) 03:46 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

いつもコメントをありがとうございます。
同じ痛みを知っている方からの共感、励ましはとても心に沁みてありがたいです。いつも海を見ていてくださってありがとう。

そうですね、海、いつも笑顔でしたよね。
これからもずっと、永遠に大好きなうちの末っ子です。

Fさんちのうさちゃん、きっとお空で海と仲良くしてくれてますね。跳ねてお月さまに向かう姿をママに見せてくれたなんて、ママ思いの優しい子だったんですね。うさぎはみんな優しくて賢くて立派です。応援、ありがとうございます。

2015/10/08 (Thu) 03:50 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントH。さま

うさぎは本当に神さまからの預りものですよね。
うさちゃんとの幸せな暮らしは神さまからの最高の贈りものだと思います。

海がエンセになって入院したとき、病院のななめ前にある教会に立っていたマリアさまの像にいっぱいいっぱいお願いしたんです。それ以来、ずっと海を見守ってくれたはず。いまも抱かれているかな。それともHさんの仰るようにじっとしてなんかいなくて、周りを跳ねてるかもしれませんね。

ブログに海をことを書いてくださってたんですね。ありがとうございます。気がつかなくて、関係のない記事にコメント入れてしまいました・・i-201 またお邪魔させていただきますね。かわいいお写真、たくさん見せてください。

2015/10/08 (Thu) 03:56 | はなこ #- | URL | 編集
ミミさん

本当に急でした。
でもね、ひと月くらいまえに空をじーっと見ていたことがあって・・・ケージのなかで窓のほうに向きを変えて一心に見上げている姿にくるみちゃんの最期の姿が重なって見えたんです。くるみちゃん、最後の夜にお月さまをじっと見ていましたよね。なので心のなかで「でも、まだ飛んでいっちゃだめだよ」って声をかけたんです、あのとき。なにを見ていたんでしょうね。人間は心の目が曇ってるから見えないものがいっぱいあるんでしょうね。澄んだ目なら、お月さまで跳ねているみんなの姿が見えるのかも。

2015/10/08 (Thu) 04:00 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/09 (Fri) 00:07 | # | | 編集
S先輩

海、本当に突然だったの。
うちのうさぎたちはみんな突然だったけど。
ちょっと食べたそうにしてたから、また元気になるって思ってたんだけどね。

ありがとう。
海は見ててくれてると思ってがんばるね。

2015/10/12 (Mon) 18:19 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する