優しいお花

これはわたしの初めてのブログで、
始めたのは海と一緒にドイツへ来てからでした。

そのまえはずっとmixiで日記を書いていました。
日記、といっても人に読んでもらうわけだから
全体公開じゃなかっただけでブログと性質は同じですけどね。

ぴょんさんと出会ったころから書いていたので、
海のことも、お迎え当初から記録が残っています。
毎日書いていたわけではないし、
人に見せる以上ある程度おもしろいことだけを選んでるのですが、
読むと、書かれていないその周辺の出来事も思い出すんですね。

文章には登場しないけど、いまは亡き祖母がそばにいたなぁ、とか、
ぴょんさんのことしか書いてないけど、海はあんなことしてたなぁ、とか。


貴重な、貴重な記録。
それを読んで、読んでるとそのときの自分に戻ってしまって、
パソコンを閉じたときに今度はいまの自分に戻る。
目を腫らした、86歳の自分に。


先週、うさぎ保護活動をしているかにこさん(ウサ達レスキュー)から
海に白い花束が届きました↓
DSCN2320_convert_20151022204403.jpg
↑赤い箱は一緒に届いたチョコレートです

2年と少しまえ、海が発病したときから
いつもいつも海を応援し元気玉を送ってくれたかにこさん。

↓真っ白海によく似合う白いお花たち
DSCN2322_convert_20151022204435.jpg

思いがけなく届いた優しい慰めに、
またしても瞼が腫れあがってしまいました。

お花って優しいですね。
そこにそっとあるだけで、穏やかな光を放っていて
なにも言わないけど寄り添って慰めてくれる。
花びらは触るとひんやりしてるけど、
たしかに生命の感触があります。

かにこさん、本当にありがとう。
きっと天の国で海はかにこさんちの子たちと遊んでますね。


海の新しいお水入れやおやつなどをうさぎ専門店に注文して、
日本の両親に転送を頼んでおいたものがこのまえ届きました。
海が帰天する2日まえに発送してくれたものです。
はなこ父、母、いつも海のためにありがとう。

↓大好きだったおやつ、いまはこうしてお供えしてあります
DSCN2357_convert_20151022204239.jpg



86歳(←気分年齢)ですが、ちゃんと仕事に行っています。
家事もしているし、お友だちと会ったりも。


↓時間薬で元気になるからだいじょうぶだよ
IMG_6403_convert_20151007163425.jpg

はなこが泣いてても、海は気にしちゃだめよ。
2年半できなかったぶん、思いっきり走ってジャンプしていて。
神さまに甘えて、お友だちと遊んで。
たーくさんおいしいもの食べて。

いつもいつも幸せでいて。









スポンサーサイト
Category: ペットロス

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/24 (Sat) 03:42 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/24 (Sat) 20:16 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/25 (Sun) 01:05 | # | | 編集
No title

海君もぴょんさんもいつも幸せだと思うよ(*^_^*)
同じだけはなこさんも幸せでいないとね。

お花は波のようだね(*^_^*)
海をイメージしてくれたのかな?
またはなこさんの心がいやされるね。良かった。

2015/10/25 (Sun) 01:31 | シュウママ #- | URL | 編集

とてもきれいなお花ですね(*´ω`*)
やさしい気持ちに、こころがじーんとしますよね(●ˊᵕˋ●)
はなこさんの周りは、こころのあたたかいひとがたくさん!
はなこさんがすてきだから、すてきなひとたちが集まるのね*°

mixiの日記、貴重ですね(*ˊᵕˋ*)
読み返すと、そのときのことがちゃんと思い出せますもんね!

わたしもmixiやってました!
今は放置してしまってるけれど、過去の日記はそのまま…

海くんは元気に過ごしてるだろうなあ(*´◡`*)
はなこさんのしあわせを誰よりも祈ってるはずですよ♡

2015/10/25 (Sun) 18:59 | チップ #- | URL | 編集
No title

なきすぎては いけない
               内田麟太郎 著

----  前半略 ---

なくなったものは だれでも
いきているものの しあわせをいのっている
ただそれだけを

だから ないてもいいけど
なきすぎてはいけない
わたしが いなくなっても
わたしが すきだったのは
わらっている おまえだったのだから

---------------------------

海君は はなこさんの幸せを ただそれだけを祈っています。
だから泣いてもいいけど、泣き過ぎないでください。
だって、海君が好きだったのは、笑顔のはなこさんなのですから。

いくらはなこさんが、気にしないでっていっても、
海君は気になっちゃうよ。
だからはなこさんの周りで、はなこさんが笑顔になれるように駆け回って見せてるはず。
神さまのおやつも美味しいけど、海君にははなこさんがくれるおやつの方がもっと美味しい。

だから はなこさん、
泣いた後は、お部屋を走り回ってみせている海君を思い出して。
海君の走り回る姿、おやつをおねだりする可愛い姿を思い出して、
思い出したらその可愛さに笑顔になるでしょ、
笑顔で海君の祭壇におやつをあげてね。
海君、はなこさんの笑顔を見て、
はなこが笑顔になったよ~、はなこの笑顔が一番素敵だよって、
きっと天国の皆に自慢してるよ。

2015/10/25 (Sun) 21:41 | tomo_tomo #- | URL | 編集
No title

品があって素敵な花束ですね。
みんなに想われて海くんは幸せだね。
でもはなこさんが泣いてたら海くんも悲しくなっちゃうよね。
早く時間薬が効いてきますように。

2015/10/26 (Mon) 10:24 | koume #- | URL | 編集
No title

ここんとこ、はなこさんのブログを見るたび
瞼を腫らし、鼻が真っ赤になって
化粧直しでごまかすワタシです。

海くんもはなこさんも
いっぱいいっぱい、しあわせでありますよう。

2015/10/26 (Mon) 15:21 | mogu2 #Ao2fZFno | URL | 編集

ブログや日記はホントに、
振り返って読んでみると、その時その時のいろんな場面がよみがえってきて、
大事な宝物ですね(*^^*)

私も、ときどき自分のブログを読み返しては、
楽しかった時のことを思い出してにこにこしたり、
ツラかった時のことを思い出して涙ぐんだりしています。

時間が経つにつれて、つらかった記憶は薄れていって、
楽しかったことばっかり思い出されるのが不思議です☆彡

このブログの存在を知ったとき、
実は私、いちばん最初の記事までさかのぼって、全部読んだんです!
(実はナオミさんのブログも・・・)

だからホンマに、
早送りだけど、一緒に日を重ねたように
海くんが身近に感じられるようになりました。

私にとっても大事な思い出なので、
どうかこのブログも、このまま大事に残しておいてくださいね!

・・・

mixiの日記の存在なんか知ってしまったら、
そちらも見たくなってしまいますー^^;

2015/10/26 (Mon) 15:57 | はる。 #u6lKHnok | URL | 編集

またしても、素敵なお花。
純白で、海くんにぴったりですね。
海くんのケージ周り、たくさんの想い出やみなさんからの暖かい心であふれていますね。
海くんの、大丈夫だよ、という声、聞こえてきそうです(*^^*)
今はたくさん泣いて、ゆっくり元気になってください。

2015/10/26 (Mon) 20:07 | まめまま #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

深夜のご訪問ありがとうございます。
その後は眠れましたか?
悲しい夢を見てしまったかな?

そうですね、時が過ぎると余計に悲しくなっちゃいますね。最初のころは頭では理解していても心のほうは信じていないというか呆然状態だったので、いまのほうが現実がくっきりしてきたみたいです。でも、ひと月経ったらお別れのときの姿ばかりじゃなく、元気な海のにこにこ顔も思い出せるようになってきましたよ。

Fさんのうさちゃん、介護の日々だったのですね。介護は大変だけど、そのぶん密着して過ごした時間は宝ものなんじゃないでしょうか。いつかうさちゃんのお話聞かせてください。

2015/10/28 (Wed) 03:08 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントHさま

では先代ちゃんはお庭に埋葬してもらえたのですね。いつも一緒。喜んでいるでしょうね!それにしてもその決断の早さがすばらしいです。別宅、すごい!

Hさんのペットロス体験、話してくれてありがとう。そういうご友人がそばにいてくれてよかったです。わたしも優しいお花に囲まれて最近笑顔の海も思いだせるようになりましたよ。海は本当に強い子でしたよね。いつも嬉しそうで。なんなんでしょうね、あの存在は。もう本当に神さまの宝ものとしか思えない。精一杯大切にお預かりしてお返ししたわけですが、神さまは満足してくださったかな・・

>実際には、私の方がずっと歳上だと思いますが(笑)

・・・逆だと思いますよ。ふふふ。

海とわたしの関係が大好きだと言っていただけて嬉しいです。いつもありがとう。

2015/10/28 (Wed) 03:17 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントMさま

コメント、ありがとうございます。

そうですよね、うさちゃんがいなくなるとお部屋も心も空っぽになりますよね。その穴を埋めるものが、それこそ喉から手が出るほど欲しいんだけど、それはいなくなった子以外のものではありえなくて、ただ苦しい。周りに人がいても孤独。よくわかります。本当に時間薬で、少しずつほどけていくのを待つしかないんですけど。

失うということは、得るということ。
その通りだなと思います。
新しいうさちゃん、怪我がなくてよかったです。
その子とMさんが穏やかで優しい時間をいっぱい一緒に過ごしていますように。心のこもったメッセージをありがとうございました。とても嬉しかったです。

2015/10/28 (Wed) 03:25 | はなこ #- | URL | 編集
シュウママさん

うん、神さまのところにいるんだからみんな幸せだよね。わたしももうちょっとしたら元気になって、もらった幸せの恩返しをするんだ。シュウママさん、いつもありがとう。

お花には静かで優しい癒しパワーがあるね。
お花があると、部屋に誰かがいてくれてるみたい。

2015/10/28 (Wed) 03:40 | はなこ #- | URL | 編集
チップさん

海の元気そのものみたいなオレンジも、海の体みたいな白も、海の目みたいな青も、お花はどれも宝ものです。お部屋のなかを暖かく優しくしてくれてます。

mixiは最近放置してる人多いですよねi-201 わたしもそうですが・・・でも過去の記録は大切な思い出だからもっとこまめに書いておけばよかったなぁと思っています。ブログもですが、人にはつまらなそうなことでもいいからもっと書いておけばよかったな。来世ではがんばります(←?)

海、きっと幸せですよね。
うさぎはみんないい子だもの、みんなご褒美もらってますよね。

チップさん、いつも優しく寄りそってくれてありがとう。

2015/10/28 (Wed) 03:44 | はなこ #- | URL | 編集
tomo_tomoさん

こんな詩があったんですね、知りませんでした。

そうですね、お別れしたことばかりじゃなくて、一緒にいた間海が見せてくれたかわいい姿を思い出してあげなきゃね。あんなにたくさんの時間、というより海が地上にいた時間のほとんど全部をわたしと一緒にいてくれたのに、どうしても最期の悲しい姿が目に焼きついちゃって・・

でも、ひと月が過ぎたいま、海の嬉しそうな表情やジャンプも思い出せるようになってきました。

はい、これからは海を思い出したら笑顔になれるようにがんばります。わたしを見て海が喜ぶところを想像して、もっと笑顔になれるように。ふたりで「旅の絵本」を眺めた思い出も宝ものです。ありがとう。

2015/10/28 (Wed) 04:02 | はなこ #- | URL | 編集
koumeさん

本当に、たくさんの方が海を想ってくれて嬉しいです。

わたし、本当に家にいる時間のほとんどを海と一緒に過ごしてました。お茶を飲むのも読書をするのもなんでも一緒。あんなにたくさん一緒にいられて幸せだったな。わたしは幸せものなんです。だからそのうち元気になります。ありがとう。

2015/10/28 (Wed) 04:08 | はなこ #- | URL | 編集
mogu2さん

泣かせちゃってごめんねi-201
わが子がお空にいる人はどうしても思い出しちゃいますよね。

ありがとう。
だいじょうぶ、そのうち元気になります。
お空のあの子たちが幸せなら、わたしたちも幸せなのだから。

2015/10/28 (Wed) 04:10 | はなこ #- | URL | 編集
はる。さん

ブログや日記、宝ものですよね。
書かれていないことまで次々思い出したりして。お友だちからのコメントも嬉しくて。

いまさらながら、つまらないことでもいいからもっと書いておけばよかったなって思うんです。もし、またいつかうさぎさんとの出会いがあったらそのときは1日数件書くかもしれませんw fc2、1日にたしか30件アップできるんでしたよね?(←いや、そんなに書きませんけど・・)

最初の記事から読んでくださったんですね、ありがとうございます!
ナオミさんブログはわたしも読み返しています。ほっこりするんですよね。お月さまの花ちゃんへの思い、いまのわたしと海と同じだし。

mixi日記はうさぎのことだけを書いてるわけではないのですが、たとえそれが仕事の愚痴であっても、家に帰ると待っていたうさぎたちのことをはっきり思い出せます。そのうち「思い出」としてこちらに書き直していこうかな、と思っています。


2015/10/28 (Wed) 04:19 | はなこ #- | URL | 編集
まめままさん

本当に海はみなさんから想ってもらえて幸せな子ですね。いまごろ天の国で全部神さまに見せてると思うんですよ。笑顔で。

写真と目があうと「だいじょうぶ?」というので、いつも「だいじょうぶよ」と答えています。だから大丈夫にならなくちゃ!かわいくておもしろいまめ太ちゃんの写真に和みました。またお邪魔しますね!

2015/10/28 (Wed) 04:22 | はなこ #- | URL | 編集
No title

白いお花、素敵ですねi-189
お花をみて呼吸すると、息を吸いやすい気がしませんか?
生きているものをみると、息が吸いやすいんだそうですよ
だから、自然と優しい穏やかな気持ちになれるのかもしれませんね

わたしも以前mixi日記をつけていました
うさぎは飼っていなかったし、うさ太郎ともであっていなかった頃。
独身時代の無謀?無鉄砲?な感じが、読み返すと本当に面白くて
本にしようと思ったのですが、画像が消えてるのを入れなおしたり
段落を直したりと体裁を整えるのが大変で、作業中断中です^^;

海くんをお迎えした頃のお話、ききたいです!
落ち着いたらぜひ、転載をお願いします^^

2015/10/28 (Wed) 10:02 | うさ奈 #- | URL | 編集
No title

突然のお別れでしたし
お気持ちの整理が付きにくいこと
すごくわかります。
私の父もそうでした。
私はその時うまく表現できずに
胃潰瘍までなってしまいましたが、
はなこさんは大丈夫ですか??
なかなかいい言葉が見つからずに
すいません。。。
早くお気持ちの整理がつきますように。。。
海くんもきっとそう願っていると思います。

2015/10/28 (Wed) 16:07 | めぐゆき #wOK9B4G6 | URL | 編集
No title

花ちゃんの火葬の後、家に戻ったら
アマゾンで注文した花ちゃんのサプリやおやつが
届いたのを思い出しました。
2日前に頼んだのが遠い昔のようで悲しかった。。
何か思い出すたびに泣いちゃいますよね。
海くん、はなこさんのことヨシヨシってしてくれてると思います。
愛の証なんだから好きなだけ泣いたらいいと思いますよ。
お花の写真を見たら、真っ白なお花の中に海くんがいるような…
そんな気持ちになりました(^^)

2015/10/29 (Thu) 01:55 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
うさ奈さん

>生きているものをみると、息が吸いやすいんだそうですよ

そうなんですね、
なんだか呼吸も気持ちもふぅ~っと楽になりますね。
動かないし返事しないけど、命のオーラを発散してますね、お花って。

うさ奈さん、すごい!
それ、ぜひ実現して出版してください。読みたいです!
ドイツではしばらく時間ができるかもしれないから
(とにかく冬の間は外に出ても寒いし暗いし)
編集作業に集中できますよ、きっと。
楽しみに待っていますので、サインお願いしますw

2015/10/29 (Thu) 23:06 | はなこ #- | URL | 編集
めぐゆきさん

お父さまも突然だったのですね・・・
突然のお別れだと、本当に気持ちの整理がつくまでに時間がかかりますね。長患い、介護の生活が続くよりは海にとってはよかったかも、ということだけが慰めでしょうか。今年もクリスマスカード用にかわいい写真を撮らなくちゃ、なんて考えていた矢先のことでした。

気にかけてくださって本当にありがとう。めぐゆきさんだっていろいろ大変なのに。体調を崩さないようにあったかくしてくださいね。

2015/10/29 (Thu) 23:13 | はなこ #- | URL | 編集
ナオミさん

花ちゃんのおやつ・・・
ああ、それは泣いちゃいますね。わたしもダンボールを抱きしめたままボロボロでした。海のためにあれこれ選んでポチっとするの、すごくすごく幸せだったな。喜ぶ顔を思い浮かべながらのお買い物って幸せですよね。花ちゃんも海もいまごろはすごくおいしいおやつ、いっぱいもらってるとは思うんだけど。

白いお花は、真っ白海がそばにいるみたいな気持ちになります。

時間薬は否応なく効いてくるものだから・・いまは好きなだけ泣いてます。ナオミさん、いつもありがとう。

2015/10/30 (Fri) 00:52 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する