友だちの子どもの話

10月末の話ですが、日本人の友だちとその娘さんに会いました。
その人はむかしハイデルベルクで一緒に働いていた元同僚で
10年ほどまえにフランスにお嫁に行ったのですが、
それ以来なんと初めてドイツに遊びにきたんです。
7歳の、仏日バイリンガルのかわいい娘さんと一緒に。

当時わたしが黒いうさぎを飼っていたことはたぶん知ってるけど、
友だちはわたしがその後もうさ飼いだということも
うさぎブログを書いていることも知りません。
それなのに、その7歳の娘さんはわたしに初めて会うなり
「あなたはうさぎにそっくり」と言ったんです。
(↑日本語がちょっとばかり微妙)

先入観なしにそう感じたのだとしたらすごいですね。
というか、どこが似ていると思ったのやら・・・


↓花の都パリからきた娘さん
DSCN2344_convert_20151022170149.jpg
↑肥やし臭い草原に大歓声


子どもって不思議だな、と思います。
その子はそのあとわたしのスマホの待ち受け画像の海を見て
「この子、もう死んじゃったでしょ?」
と言ったんです。



むかし、黒うさぎテディがお空に還ったばかりのころ、
帰国した際に友だちに会いました。

わたしのかばんには、神社のうさぎ年のお守りがついてました。
(わたしはうさぎ年ではありませんが、買うのはうさぎのお守りです)
友だちの当時4、5歳だった娘さん、
その子はそのときのわたしのうさぎ事情を知っていたのですが、
そのお守りをそっと撫でて言ったんです。
「これ、はなこちゃんのうさぎさん。
 死んじゃって、いまはこのなかにいるんだもんね」
泣くのをこらえるのが大変でした。


小さい子どもって本当に不思議ですよね。
言葉がまだ拙いから詳しく説明することはできないだけで
実は大人が忘れてしまったたくさんのことを知っているのかも。

通りで遊んでいる幼稚園児をつかまえて部屋に連れ込み、
どう、白いうさぎが見えない!?って訊いてみたいです。
本当に。


大きな茶色い目をしたパリジェンヌな娘さん、
一緒に遊び、たくさんおしゃべりをしてくれ
手をつないで歩いてくれ・・・というより
引っぱられてあちこち駆けずりまわされたのですが
久しぶりに大人のつきあいとはまるで違う次元で遊んで
気分が変わりました。

7歳。
言葉がわかるぶん意思の疎通はより早いけど、
知能としては海と同じくらいかな。同い年くらいだし。


↓それ、褒めてるの?
IMG_6098_convert_20151007163039.jpg
↑ぼくのほうがずっとおとななんだけどな


はなこ地方、おとといの日曜日は雪でした。
朝起きたらうっすら積もっていたけど、
そのあと雨に変わってみんな溶けてしまいました。

毎日チェックしていた天気予報・今日の気温ですが
海がいなくなってからはまったく見なくなりました。
ついこのまえまで 36 とか 38 といった
恐ろしい数字を並べてみせていたのに、
久しぶりに見たら -1 とか 5 という
うすら寂しい数字ばかりになっていました。

もうすぐクリスマス。


↓ぼくのツリー、今年も飾ってね
IMG_6046_convert_20151113203811.jpg





スポンサーサイト

コメント

No title

何かを感じとったのでしょうね。
子供には大人が感じられないことを感じ、見えないものが見えるのかも。
とっても人懐っこくて可愛いらしいお嬢さんですね。

ドイツはもう寒そうですね。
こちらは今年は平年より気温高めでまだ二桁まで上がる日が多いです。



2015/11/25 (Wed) 05:12 | koume #- | URL | 編集
No title

すごい不思議な体験ですね〜。

通りで遊んでいる幼稚園児をつかまえて部屋に連れ込み、
どう、白いうさぎが見えない!?って訊いてみたいです。
本当に。

この言葉、私もきっとこう思う!と思いましたよ〜(笑)

海くんのくりくりした大きくてキレイなブルーの目♡
エンジ色の毛布に真っ白い毛が映えますね〜(^^)

ドイツ、やっぱり寒いですね。
温かくしてお過ごしくださいね(^^)

2015/11/25 (Wed) 10:21 | ブラックノール #- | URL | 編集
No title

パリの娘さん、素敵ですねi-189
「あなたはうさぎにそっくり」なんて、パリの風を感じます(?)
小さい子の感受性には驚かされますよね。
これが歳と共に失われていくのだと思うと、やるせないですi-201

でも、通りの幼稚園児をつかまえて連れてくるだなんて・・・
あぶないFrauですねw

もう雪がふりましたか・・・
室温が15度をきって震えている私には、恐ろしい世界です
ドイツは家の中が暖かいので、冬はひきこもりになるかもi-202

2015/11/25 (Wed) 11:40 | うさ奈 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/25 (Wed) 13:59 | # | | 編集
No title

大人が忘れてしまったもの、感じられなくなったものを子供はもっているのかもしれませんね。
それも、感じようと思って感じてるのではなく、自然に感じ取ってしまうんでしょうね。
子供は小さくて可愛いのに、勘が鋭かったりしてホントに不思議ですね。

ドイツはもう寒いですね~
今年も海くんのツリーが見たいな。
海くんも見たいはず~(^_^)

2015/11/25 (Wed) 14:36 | anbou #- | URL | 編集

子どもって、不思議ですね。
いろいろなことを察知する能力、大人になってたくさんの知識を得る代わりに、忘れてしまったのかもしれませんね。
私も、うさぎ好きの友だちの娘さんから、うさぎに似てるって言われたことがあります(*^^*)まだ、うさぎには興味が無く飼うことなんて想像もしていなかったときです。
ただ、特に私の立派な前歯が似ていると思ったようです。しきりに、(歯が抜けた時に)うさぎの歯と変えてもらったの?と言うので、お母さんにたしなめられていましたが(笑)

そちらはもう、そんなに寒いのですね!
今年は日本は温かくて、今日あたりから急に寒くなってきたようです。
体にお気をつけくださいね(^。^)

2015/11/25 (Wed) 14:55 | まめまま #- | URL | 編集
koumeさん

友だちとその娘さんは5日くらい滞在したのですが、ドイツ語のできない娘さんにとってわたしは母親以外唯一言葉が通じる相手だったので嬉しかったみたいです。子どもって小さいのに体力ありますね・・・一緒に走りまわってわたしは骨の髄まで疲れました。

まだ二桁ですかーそちらはまだ暖かめなんですね。それとも例年冬はそんな感じなのでしょうか。こちらは今朝も雪でした。雪の積もったモミの木がかわいらしいです。

2015/11/26 (Thu) 00:51 | はなこ #- | URL | 編集
ブラックノールさん

ついこの間まで11月にしては暖かいって言ってたんですよ~一気に冬になってしまいました!早いですよね、海がいた2ヶ月まえはまだ木々は緑だったのに、もうすっかり枯れ木、雪で真っ白です。

不思議な話は他にもあるんですよ・・
紙面の都合(?)で今回は書きませんでしたが。
常識の色めがねつきの大人はだめみたいだけど、
小さい子どもや認知症のお年寄りには見えるみたいですね。
部屋を見てもらいたいと思っちゃいますよねi-184

2015/11/26 (Thu) 03:34 | はなこ #- | URL | 編集
うさ奈さん

むかし児童心理学の先生が言っていたのですが、子どもは6~7歳くらいまでは顔が左右対称なんですって。それ以降はいろんな経験をすることで心に生じた歪みが非対称に変えるんだそうです・・・ということは、この感受性を持っていられるのは7歳くらいまでなのかなぁ。

幼稚園児を無理やりつかまえることはしません!でも甘~いお菓子で釣るぶんには本人の意思ということで・・・ふふふ。

寒いですよー!このまえの日曜日も氷の風でした。
家のなかは20℃強ありますけどね。

2015/11/26 (Thu) 03:41 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

2枚目の写真で敷いているのはペット用防水シートなんです。
赤いから、このうえにツリーを飾ったらかわいいかもですねi-178
どうしようかな、と思っていたのですが、やっぱりせっかくクリスマスだから海ケージもかわいくデコレーションしようと思います。海のミニツリーも出しますよ!

本物のうさぎ年さんなんですね、いいなぁ。
わたしは偽うさぎ年、そして我が家は毎年うさぎ年です。
河口湖のうさぎ神社、いつか行ってみたいですね!

こちらも今日は激さむで朝から雪でした~。
運転が面倒くさい季節です(ゆっくり走らないといけないから・・)ではまたメールで~。

2015/11/26 (Thu) 03:52 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

動物もなにもない場所をじっと見てることがありますけど、人間も小さい子どもにはそれと似た能力がありそうですよね。ただ、残念ながら子どもなので、突っ込んだ質問をしてもはかばかしい答えが返ってこないことが多いですi-195 仰るとおり自然に感じ取っているから特別なこととは思っておらず、だから特に話そうとしないようにも見えます。

海くんツリー、今年も出しますよi-103
必要ないのにと思いつつケージに飾るオーナメントも買っちゃいましたし・・・

2015/11/26 (Thu) 04:14 | はなこ #- | URL | 編集
まめままさん

飲みながら呼吸する能力は、言葉を話せるようになると失うのだと聞いたときと同じ寂しさを感じます。いろんなことを覚えて成長するにつれて失くしちゃうものってあるんでしょうね。

まめままさんもうさぎに似てるって言われたんですか!? え? 乳歯が抜けたときにうさぎの歯にしてもらったの(笑)!? その子もまめままさんからうさぎの気配を感じとったのでしょうね。わたしの友だちも娘さんを叱ってましたよ、目上の人に失礼なこと言わないの!って。いえいえ、光栄ですから(猿に似てるとか言われたらもう口きかないけどw)

湯たんぽの入ったベッドのなかがものすごーく心地いい季節になりました。お布団に入って寝るまえに本を読むのが嬉しいです。

2015/11/26 (Thu) 04:22 | はなこ #- | URL | 編集
No title

はなこさんのブログって、本当に素敵……
私は昔から友達の子供と遊ぶのが大好きで、そんなちょっと不思議な会話を楽しんでいました。今はみんな成長して、オッさんみたいな声になったり、色っぽい声になったりして、でも昔のままのいい子ばかりで、時々、荒んだ心を癒してもらっています。大人ぶって小生意気なことを言う彼らも可愛いです(笑)

2015/11/26 (Thu) 08:46 | へたうま #QmHJkZRE | URL | 編集
へたうまさん

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
へたうまさんはまさにそんなイメージです!人間の子どもも含めて、どんな動物との会話も楽しんじゃうような感じ。
女の子はいくつになってもそんなに変わらないけど、かわいかった男の子がオッサン声になるのってプチショックじゃないですか(笑)?近所のドイツ人の少年なんて去年はわたしと同じ身長だったのが今年は見下ろしてきますしね。。。でも話すと見た目ほど変わっておらず、まだまだ幼いんだったりして。

2015/11/27 (Fri) 03:32 | はなこ #- | URL | 編集
No title

次エントリとともに子どもの感性の不思議を想わざるを得ないね。一番初めの職場が特別支援学級だったわたしは特にピュアでまっすぐな、恵まれた空気の中にいたなあ・・・(遠い目)
そうそう、わたしもこの前美容院で「うさぎさんみたいですね」って突然言われたの。雰囲気全体がそうなんだって。(そのスタイリストさんはわたしがうさ飼いだって知らないんだよー)
この話もいずれエントリに書こうと思ってたんだ。はなこさんのブログにも言及してよいかな?
なんだろね。飼い主と動物が似てくるって話はよく聞くけど、それなのかなぁ・・。

2015/11/29 (Sun) 11:55 | らす #PgkbvmFo | URL | 編集
らすさん

らすさん、興味深いお仕事されてたのね!
わたしの実家近くにもそういう学校があって
お散歩の生徒さんたちの笑顔がとても純粋ですてきでした。
もちろんそれだけでは済まなくて、ときには生徒相手にすごく大変な思いをされてる職員さんも見かけたけど。

美容師さんにうさぎみたいって言われたの!?
雰囲気かぁ。
わたしのブログのことも出してくれてもちろんいいよ。
詳しい報告を楽しみに待ってるね。

2015/11/30 (Mon) 03:58 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する