ふたたびドイツ

2月13日の夕方に羽田空港を発ち、
2月13日の夜にフランクフルト空港に降りました。

日本に行くときは
土曜日の夜に発って日曜日の夕方に日本着。
ここで時差のため失われたわたしの日曜日が
今回長い土曜日となって戻ってきたわけです。

当然といえば当然なのですが、
ちゃんとプラスマイナスゼロになるんですね
ただ、考え方を変えるとわたしがドイツで死んだ場合は
8時間損したままで人生終わるわけです。
なんとしても日本に帰国しなければなりません!

そんなわけで、またドイツです・・・
今回は約3年ぶりの日本で約ひと月を過ごしました。
でも、ひと月分以上の密度がありました。
ひと月分以上のいろいろな経験をしたと思います。

2月に入ってからはちょっと体調を崩したこともあって
ちっともブログが追いついていないので
これから少しずつ「日本」をまとめていこうと思っています。

変わったことのひとつは海のこと。
ドイツにいたときには毎朝必ず
ああ、海はもういないんだ、と思って目を覚ましていました。
そして、海部屋と海ケージにひどく執着していました。

今回、海も一緒だよ、と言って日本へ行って、
毎日楽しくて忙しくて喪失感をあまり感じなくなって、
海のことを知ってくれてる人たちに会って、
海の話を聞いてもらって、
夜に布団に入ると海に今日も楽しかったねぇと話して、
そうこうするうちに、
海はいつでも一緒にいるようになってきて、
ドイツへ戻って空のケージを見たときに心の底から
海はここに留まってはいないんだっていうことが
納得できたように思います。

ドイツに戻って日曜日の朝に目を覚ましたとき、
海がヒーターコードを引っぱる音を思い浮かべて、
いま見たらケージに海がいて、
おはよう!という顔をしてこっちを見ていたら・・・
と想像していたら、そこにかぶさるようにして
「次に会うときはもっとずっといい場所なんだよ!」
と聞こえました。
聞こえたというより、思考が割りこんできたというか。

気のせいかもしれません。
でも、本当にそうだな、って思いました。
次に会うときは海はケージなんかに入っていないし、
わたしを呼ぶのにコードを引っぱる必要もないでしょう。
いつでも、そうしたいときに走ってくるはずだから。

今までも今もいつも一緒にいるんだけど、
「会う」というのは両方がお互いを認識する状態をいうから、
本当に「再会」するのはあちらの世界になるわけで
それならそこは本当に「もっとずっといい場所」なはずです。

そうだね海、本当にそうだね、と言って少し泣いて、
今からちゃんと前を向いてしっかり進もうと思いました。

再会したときに、海が自慢できるはなこになるからね。

これが今回日本で、
暖かくて優しいたくさんの友だちや家族からもらったもの。


はなこ体調不良で会えなかった人たち、
ごめんなさい。この次は必ず真っ先に会いに行くからね。

暖かく迎えてくれて励ましてくれたみんな、
本当にありがとう。
あなたたちが友だちでいてくれて、本当によかった。


↓これからも一緒
IMG_6434_convert_20160123121026.jpg
↑ずっと、ずっとね






スポンサーサイト

コメント

No title

はなこさん、お帰りなさい^^
日本、満喫されたようでよかったです。
やっぱり日本っていいですよね〜。

時差で1日とんでたり戻ってたりってちょっと不思議な感じですよね。
そうか〜。
ヨーロッパで死ぬと8時間損したままになるんだ☆
嫌だなぁ。。。

みなさんに元気をもらって、はなこさんが少し元気になって戻られて本当によかったです。

2016/02/16 (Tue) 07:04 | koume #- | URL | 編集
No title

なんだか小説の世界のようで、でも現実で。
はなこさんと海くんが紡いできた世界と時間を少しだけ共有させてもらった感じ。
海くんがあちらに渡った後のはなこさんの心を濡らした数々の想いを少しだけ触れさせてもらった感じ。

「もっとずっといい場所」

光と希望と力強さに溢れた言葉。
生きていくための糧となる言葉だね。

2016/02/16 (Tue) 10:49 | らす #PgkbvmFo | URL | 編集
No title

日本に帰国されたことが
気持ちを前進させる良いきっかけになったんですね(^^)
ステキなお友達、ご家族との楽しい時間が過せて
本当に良かったですね☆
日本で楽しんでいるはなこさんを見て
お空の海くんもきっと喜んでぴょんぴょんしているのでは!
と勝手に思っちゃいました(^^)

2016/02/16 (Tue) 11:27 | ブラックノール #- | URL | 編集
No title

どっちを「おかえりなさい。」というのか(悩!)
「ドイツの土」を踏んだからには、そっちでやることまずはがんばらないとね(*^_^*)
応援してます。

海君に会えて本当に良かった。
日本にいる時間もずっと守ってくれていたね。

いつか会えるよ、海君に。
私もシュウに会えるのは…20年後くらいかなって思ってる(笑)

2016/02/16 (Tue) 14:49 | シュウママ #- | URL | 編集
No title

私は損してもいいから英国で死にたい!でも、友達にも家族にも迷惑を掛けちゃうから、やっぱり這ってでも日本に帰るべきかな(笑)
勝手なこと言っていられるのも、今は元気だからかな(^_^;)?

はなこさん、本当に素晴らしい日本滞在でしたね!
海君からはなこさんへのプレゼントだったんだなぁと思いました!
今回のブログを読んでいたら、海君の嬉しそうな声が、私にも聞こえたような気がしました!

2016/02/16 (Tue) 20:12 | へたうま #QmHJkZRE | URL | 編集
No title

あぁ~もうドイツに戻ってしまったのですね。
遠いですねえ(:_;)

海くんは、はなこさんと一緒に日本に帰って、
そしてドイツに戻って、
今微笑んでるような気がします(^^)

再会出来るのは天国ですよね。
でも、その前に生まれ変わって出会ったりはしないかしら?

2016/02/17 (Wed) 00:56 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
No title

日本に帰国された事で、海くんとの関わり方、海くんへの想いがいい方向に変わっていったって事は素晴らしい事ですね。
海くんもきっと喜んでると思うな~

はなこさんにお会い出来て嬉しかったのですが、自分の体調の悪さ等でいっぱいいっぱいで、はなこさんの気持ちまで考える余裕が無かった事をちょっと反省しました・・・
でも、沢山のお友達やご家族がはなこさんのパワーになったようで、良かったです!

2016/02/17 (Wed) 19:58 | anbou #- | URL | 編集
No title

はなこさん、おかえりなさい♪
待ってましたよ〜(←寝込んでたの間違い)

今回の日本帰国、きっとタイミング的にちょうどよかったんですね!
ペットと飼い主さんは、何もしなくても繋がっている、通じ合って
いること、ちょっと気づけば認識できるんですよね〜きっと。
海くんが、より身近に思えるようになったでしょうか
本当によかったです^^

さぁ、はなこさん、イースターグッズ探しにいきましょう♪

2016/02/17 (Wed) 20:05 | うさ奈 #- | URL | 編集
koumeさん

いま気がついたんですけど、日本からヨーロッパの場合は8時間損じゃなく、得してることになるんでしょうか!?あれ?やっぱり損!? いずれにしてもただの屁理屈なんですけどね(笑)

はい、やっぱり日本っていいです。
というより、けっきょく自分が生まれ育った国が一番っていうことでしょうか。どっちがいいとか悪いとかの問題じゃないですものね(ファッションセンスに関しては断然日本のほうがいいですが・笑)koumeさんも当分は帰国の予定はないのでしょうか。

はい、元気もらってきました。
ほこほこです♪

2016/02/17 (Wed) 23:31 | はなこ #- | URL | 編集

たっぷりと日本を満喫されたようで、良かったですね!
なるほど、8時間損しないように、ぜひ日本へ戻ってきてください(笑)

海くんは、いつも一緒なんですね。
海くんとはなこさんのふるさと、日本でお友達とゆっくりされたから、それを強く感じられたのかもしれないですね。
向こうの世界はきっと素敵なことでしょう。
ぬくぬくと温かいところで待ってくれている海くんが想像できます。

最後の写真、とってもかわいいですね!穏やかで優しいお顔です(*^^*)

2016/02/18 (Thu) 08:35 | まめまま #- | URL | 編集
らすさん

アウシュヴィッツの子どもが収容されてた部屋の壁に、たくさんの蝶の絵のらくがきがあるって聞いたことある?彼らにとって死は、蛹を脱いで羽化することだったんだね。光のなかにね。たぶん、生きてるものはみんなこの光と希望に向かって歩いてるんだね。もっとずっといい場所。そこへ行くのが、そこで会うのが本当に楽しみ。

2016/02/18 (Thu) 22:38 | はなこ #- | URL | 編集
ブラックノールさん

日本で友だちや家族に囲まれて
楽しく賑やかに過ごせたことで本当に前向きになれました。わたしも、きっと海も笑顔で一緒についてきてたと思うんです♪ 

(日本人にとって)正しい食べものやお風呂も元気の素になってくれますね!

次回はブラックノールさんにもお会いしたいな。
ノールちゃんを撫で撫でさせてください!

2016/02/18 (Thu) 22:43 | はなこ #- | URL | 編集
シュウママさん

どっちが「おかえり」なのか・・・悩むね(笑)!
海ケージに向かっては「ただいま」って言っちゃったけどね。

見送りに来てくれて本当に嬉しかった。
ありがとう。
もっと時間があったら良かったんだけどな。

わたしも20年後くらいかな(笑)
長いようだけどきっとあっという間だから
楽しみに、でも今を大事に生きていこうね。

2016/02/18 (Thu) 22:48 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

よく考えたら損なのか得なのかわからなくなりました(笑)でもわたしは日本に戻りたいので、元いたところに戻るほうが良しということにしておきます!死ぬのは・・・迷惑とか考えなければまあどこでもいいかな。へたうまさんは骨を埋めたいくらい英国を愛してるんですね!

そうですね、海からのプレゼントだったのかも。
滞在中は忙しくしていてあまり考える暇がなかったけど、いま思うと思いやりに包まれてパワー充電したのがわかります!

2016/02/18 (Thu) 22:55 | はなこ #- | URL | 編集
ナオミさん

せっかく縮まったナオミさんとの距離が
またどどどぉーんと開いてしまいましたi-241

花ちゃんと海が結んでくれたナオミさんと
直にお会いしておしゃべりできた日は宝です。

うーん、
もし生まれ変わって出会うことがあっても
それがわたしにわかるかしら。
天国での再会はぜったい確実ですけどね。

2016/02/18 (Thu) 22:59 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

体調が思わしくないなか出てきてくださったんですものね。
あのあと大丈夫でしたか?
ちょっと寒い日でしたよね。
今度は元気なときにいっぱいおしゃべりしたいです!

anbouさんのお気持ちは海部屋にある優しい絵のなかから
いつも慰めて励ましてくれてますよ。
たくさんのパワーをありがとう!

2016/02/18 (Thu) 23:04 | はなこ #- | URL | 編集
うさ奈さん

体調はいかがですか?
寝込んだあとお出かけして大丈夫でしたか?
でも、ちゃんとうさ太くんのもとに帰って
そこで倒れるなんてうさ飼いの鏡ですね!

うん、きっといつも繋がっているんですね。
確かに触れられた温かい肉体が消えた直後は
どうしても喪失感が大きくて
ある程度時間が経たないと気づけなかった・・・

はりきってイースターグッズ探しに行かなくては!

2016/02/18 (Thu) 23:12 | はなこ #- | URL | 編集
まめままさん

日本の実家の部屋は、
元気いっぱいだった海と一緒に暮らした場所なので
布団に入ると足元で海が眠っているような錯覚が。
きっとそこで眠っていたのかもしれませんね。

まめままさんの海ブローチも
わたしの服についてあちこちお出かけしたんですよ!
グレーの服によく似合ったんです。銀と青のブローチ。

向こうの世界はここでは想像できないくらい
ここよりずっとずっといい場所なのでしょうね。
日本でもうしばらくこちらでがんばるパワーを
もらってきましたよ!

海を褒めてくれてありがとう。
かわいいお顔ですよね、これ(←親ばか)

2016/02/18 (Thu) 23:17 | はなこ #- | URL | 編集
No title

海くんと、また会うんですね。
いつもいっしょにいるけれど、いつもお互いを想っているけれど。
いつかまた、あたたかく、触れ合うんですね。

海くんは今日もいいお顔。いい笑顔だね。
いつもはなこさんのそばにそっと居て、いつかまた再会するのが本当に楽しみだから、海くんの写真はいつも幸せそうなんだね。


なんだか、うまく言えなくてごめんなさい。
わたしもいつか一緒に暮らしてきたうさぎさんたちに再会するのが楽しみです。

2016/02/19 (Fri) 13:04 | 森乃 #qjsITxmk | URL | 編集
森乃さん

暖かいコメントをありがとうございます。
海、いいお顔してますか?嬉しいな。
今回日本でいっぱい写真をプリントしてきたんです。
この写真ももちろん大きくしました♪

森乃さんもお空のみんなにまた会えますよ!
離れてる間は寂しいけど・・・
でも神さまの時間は地質学的時間だから
お空にいる子たちには数十年も一瞬だと思うんです。
長い別離と感じているのは地上の人間だけでね。
みんな楽しみに待っててくれてますよi-189

2016/02/19 (Fri) 18:57 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する