うさぎブログだけど


↓ひどい快晴のハイデルベルク市
DSC_0636_convert_20160727012014.jpg

昨日(26日)から3日間開催されるパラリンピックの展覧会に
お友だちの車で行ってきました。
昨日はオープニングセレモニー。
ハイデルベルク市長の挨拶や開催者の開会の辞などが・・・

合計1時間強


熱がこもって暑い会場内にずっと立っているのはけっこう辛く、
わたしはときどき失礼してすみっこで水分補給していました。
日本ではかかったことの(たぶん)なかったプチ熱中症に
ドイツの暑い日にはよくかかるもので・・

↓この裏に隠れて水を飲んでいましたw
DSC_0605_convert_20160727011134.jpg

↓パラリンピックの歴史や競技についてのパネル
DSC_0606_convert_20160727011242.jpg

展覧会自体は北京から来ていて、説明書きは英語のみ。
で、ぜんぶわかったとは言えませんが

これまでパラリンピックにもオリンピックにも、
スポーツ全般に興味のうすかったわたしにもとてもおもしろかったです。
すごいなぁ、すごいなぁ、と感心しながら見てまわり、
なんだか新しい(分野の)世界が開けたような気分でした。

車用の車椅子ステッカーを配っていたり、
義手や義足の実物が展示されていたり、
ドキュメンタリーフィルムが上映されたりしていましたが、

友だちが知りあいと話しこんでいるあいだひとりで見ていたら
なぜか車椅子メーカーのおばさんにつかまってしまい、
車椅子の性能、機能、選ぶポイント、お値段など
買う予定も(いまのところ)ないのに詳しく説明していただきましたw
なんだか引きこまれて、いろいろ勉強しちゃいましたよ。

わたしは高齢者介護施設に勤めていたので
車椅子は日常的にそこらにある冷蔵庫のようなアイテム(?)
毎日のように押したり引いたりしていたのですが
それは基本的に他人が押すことを前提とした車椅子。

↓会場に展示されていたのは
DSC_0633_convert_20160727011918.jpg
↑いろんなタイプの車椅子で

使うひとの、上半身をまっすぐ支えるための筋力の状態によって
背もたれの高さや肘かけの有無が決まるのだそうです。

↓左のはオーソドックスなタイプ
DSC_0618_convert_20160727015936.jpg
↑右のは背もたれが低く、でも肘かけつきです

↓はなこが気にいったのはこちら(←気にいってどうする)
DSC_0625_convert_20160727011636.jpg
↑背もたれが低く、肘かけがないタイプ

↓モデル・はなこ
123.jpg

グリップの位置でわかるように、
背もたれは腰の少しうえ、と低いので、腕が後ろにまわせるし、
肘かけがないので上半身の自由が妨げられないんです。
その代わり、疲れてもゆったりもたれかかることはできないので
長時間のお出かけは(わたしには)大変そうです。
座っている、というより、なにかのうえに乗っている感じ。

↓友だちも試していました
ppp.jpg
↑男性は車椅子スポーツ専門トレーナーさん

会場には本物のユーザーさんも大勢いらしてましたが、
彼らに比べると初心者(?)の操作は酔っ払い運転並みでした・・
どこに進んでくるかわからない。
目指す位置を誤ってひとの群れに突っこんでくる。
不用意にバックしてひとの足を轢く。
そのうちみなさん学習して、
初心者操作の車椅子が近づいてくると逃げるように(笑)

↓ビギナーたち
DSC_0627_convert_20160727173122.jpg
↑上映フィルムはだれもみていない・・・

ハンドリム(漕ぐときに手でつかむ部分)は握ってはいけなくて、
親指と、人差し指のつけ根を使うんです。
ユーザーさんだとひと漕ぎで相当先まで行かれるのですが、
わたしだと1mも進まなかったりして
どれだけの筋力、しかも普段使わない筋肉が必要か、
そしてそれでスポーツまでできちゃうひとたちってすごいんだなぁ、と。

↓これは競技用
DSC_0608_convert_20160727011338.jpg

わたしは知らなかったのですが 
この↑駆動輪がハの字型に広がっているのはゲーム中に
ほかの車椅子と接触したときに手を挟まないためだそうです。
同様に、足の部分も保護されるようになっています。

興味深くておもしろかったですよ。
こうした、開発・製作する側の工夫、トレーナーさんの努力。
勝ち負けは別として、
こうしたすべてを通してパラリンピックに行きつくのは喜びでしょうね
次回開催されるときは、テレビにはりついちゃいそうですw


で、今回はいったいなんのブログだったんでしょうね。
カテゴリーをなににするべきか悩みますw

でも、やっぱりうさぎブログなので最後にうさぎ写真を。
ショップで撮ったこの子はいっぱい撫でさせてくれてかわいかった

↓ちょっぴりはぐちゃん風?
DSC_0641_convert_20160727012617.jpg

↓こちらはみんなたれ耳さん
DSC_0637_convert_20160727181631.jpg

↓うちのかわいいたち耳さん
DSC_0570_convert_20160713223054.jpg
↑なんてきれいなおめめなんでしょう


今日は27℃予報ですが、風が涼しいので助かります。
いい気持ち




スポンサーサイト

コメント

No title

あはは〜(≧∇≦)はぐみたいなうさぎさんだぁ〜(笑)
お宅の可愛い立ち耳さんには敵わないけれど、みんな可愛いですね〜!

はなこさん、いい経験されましたね!私もスポーツタイプの車椅子、体験してみたいです!テレビで観ただけですが、すごく軽くて、競技中に転んでも自分であっという間に立ち上がる。本当にものすごい筋力だなぁと思いました。私もあちこち痛いとか言っていないで、頑張らなきゃなって思いました。

こんな真面目な話の後になんですが(^_^;)、ゴリラ用ブラシ、面白かったです(笑)

2016/07/27 (Wed) 22:17 | へたうま #QmHJkZRE | URL | 編集
No title

酷いって、快晴の前につける形容詞ではないですよね普通w
確かに今日は、湿度も低くていい感じ♪
昨日1日中まわしていた扇風機も、今日は出番なさそうです^^

私、2年前に足の骨を折った時、普段は松葉杖をついていましたが
公園で車椅子を貸してもらったことがあるんです^^;
それはもちろん、他人が押すこと前提だったのでしょうが
自分で車輪をまわしてみると、非常に力がいるし無理!でw
人生初の松葉杖でも、腕の力が必要なことがわかったりして
何かをカバーする為には、何かを鍛えないとダメなんだなぁ
なんて・・・当たり前のことだけどちょっと考えちゃいました^^;
(でも松葉杖をついてる時は、人が優しくしてくれて嬉しかった♪)
パラリンピックに出る方々の努力ははかりしれませんねぇ・・・

ほんと、はぐちゃんぽいコですね。かわいい♪
そにれタレミミさんがいっぱいいるなんて、珍しい!
真っ白くて水色のお目々のコは、27℃だとちょっと暑いでしょうか?

2016/07/28 (Thu) 00:02 | うさ奈 #- | URL | 編集
へたうまさん

なんかね、毛色だけじゃなくて手触りがわたしの想像しているはぐちゃんにそっくりでお耳が厚めなところもはぐちゃんを思わせて♪

本当に思いがけずいい経験ができました!アスリートの方だと片方の車輪だけで立つ(?)こともできるんですね!すごいなあ。自分で使ってみて、近所に車椅子集中トレーニングセンターがあるのですが、トレーニングが必要な理由がよーくよーくわかりました。使いこなすまでには苦労もいっぱいするんだろうな・・尊敬です。わたしたちも頑張りましょうね!でも暑いときの通勤には電車使ってくださいねw

ゴリラブラシ、よかったら送りますよ(笑)

2016/07/28 (Thu) 03:53 | はなこ #- | URL | 編集
うさ奈さん

なにをしていて骨折しちゃったんですか~i-201
ちょっと靴擦れができてかばって歩いただけでもほかの部分に負担がかかって筋肉痛になったりしますよね。松葉杖となると全身のバランスが崩れてあちこちに影響がでそう。車椅子も、見ているぶんにはちっとも大変そうじゃないのに、実際自分がその立場になって初めてわかることっていっぱい。わたしが速く漕ごうとするとどうしてもひと漕ぎごとに前のめりになっていかにも苦労してる風なんですが、その横をユーザーさんは体まっすぐのまま涼しげにしゃーっと(笑)

そういうときってひとの優しさが身にしみますよねi-175

海も後半は歳のせいか以前より暖かいほうが好きだったみたいです。じっとしてることが多かったし、27℃くらいならちょうどよかったかも。

2016/07/28 (Thu) 04:17 | はなこ #- | URL | 編集
はなこさん、お早うございます!

車椅子も色々ありますね〜。テレビで見た時の競技用も種目によって作りが違っててすごいですね。
普通の車椅子でさえ体の大きさや手足の長さによってサイズが合う合わないとかあるみたいですしね。
チビはぐちゃん、可愛い〜(笑)
色が似てるかな?
ロップもいる♪青いお目目の白いのも可愛いな。←海君^^

2016/07/28 (Thu) 08:47 | お世話係 #3gPPSx.I | URL | 編集
No title

はなこさん、オリンピックとかあんまり興味なかったんですね~
私は、世界的な大会はめちゃくちゃ見てるにわかスポーツファンの人間ですw
パラリンピックのバスケとか車椅子の格闘技みたいで、激しくて見てて面白いですよ。ぶつかって転がっても自分で起きてまた戦うって感じで。
これきっかけに今年は見るのかな(^_^)

2016/07/28 (Thu) 11:49 | anbou #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/28 (Thu) 18:14 | # | | 編集
No title

セレモニーの会場はきっとクーラーないですよね(>_<)
そんな中にいたら熱中症にもなりますよ。。。

パラリンピック、私は大昔にテニスをやっていた経験があるので
車椅子のテニスだけテレビで見たことがありますよ〜。
日本人が金メダル取ってますよね。本当にすごいことです☆
それにしても車椅子って
こんなにたくさんの種類があるんですね〜。

最後にうさぎさんがたくさ〜ん♡
どの子も可愛いですね(^^)
海くんのお目め、ブルーがとってもキレイで
キラキラしてますね〜☆

2016/07/28 (Thu) 23:44 | ブラックノール #- | URL | 編集
お世話係さん

競技によって形がまるで違うみたいですね!
今回試したのは、わたしなんかが扱っても小回りが効いてからだの一部のような感じだったので、訓練を受けて本当に使いこなせるようになったら自分そのものみたいでしょうね。一般用は基本的に既成の部品で作るようですが(競技用は完全オーダーメイド)それでも椅子の高さや背中を支えるバネなど様々な工夫がされてるみたいでした。

うさぎはどの子もかわいいですねi-178

2016/07/29 (Fri) 02:52 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

anbouさんはすごーく幅広い世界を持ってらっしゃるんですね~。音楽といいスポーツといいポケモン(笑)といい・・はい、わたしはスポーツってあまり興味なくて、オリンピックもサッカーも駅伝もほとんど見ないんです。そもそもテレビをつけることがないしw でも今年はパラリンピックは見たいな。展覧会会場にかつでのゴールドメダリストもいらしてたんですよ。いまではもうおじいちゃまですが。

2016/07/29 (Fri) 02:58 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

海、なにを見てたんでしょうね?
方向的には窓のほうですが、もっとなにか別のものが見えていたみたいな・・

車椅子、ひとにぶつかりそうになって焦ると、どっちの車輪をどうしたらどっちに曲がるのか咄嗟にわからなくなって頭パニック(笑)自分の体の一部みたいになるまでには苦労があるんでしょうねぇ。

うさぎさんたちは夏だというのに毛がみっしりしてました。
撫で心地最高♪

2016/07/29 (Fri) 03:04 | はなこ #- | URL | 編集
ブラックノールさん

もちろん!!クーラーなんかないですよ!!
そもそも友だちの車にクーラーがなかったので
ドライブの時点からちょっと体調怪しかったんですi-181

車椅子でテニス!コートを右から左へ、健脚でも大変そうなのに・・ブラックノールさん、屋外でそんな運動をこなしていたなんてすごいですi-189 そうなるとテレビでやっているのにも興味わきますね。次回は見てみよう、パラリンピック。

うさぎさん、ほんとどの子もかわいいです♪
選べって言われたらどうしよう、って、誰にもそんなこと言われてないのにいつも苦悶しちゃうんです(笑)

2016/07/29 (Fri) 03:11 | はなこ #- | URL | 編集
No title

はなこさんあんまりスポーツ観戦しないみたいですね~。
私はスポーツは、時間さえあればかたっぱしから観るタイプです。
オリンピック、パラリンピックも楽しみでしょうがない( *´艸`)
車いすテニスの国枝さんは金メダルいっぱい持ってる
すごい方なので注目ですよ。

ショップにはこんな風にうさぎさんいるんですね。
連れて帰りたくなっちゃいませんか💛

2016/07/29 (Fri) 11:18 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
ナオミさん

正直に言うと「まったく」観ないんです・・・
観ないのはスポーツだけではありませんがi-201
ナオミさんはフィギュアスケートなども大好きですよね。
わたしも今年は見てみたいです!
そのまえにチャンネル権を主張しなくては。

お義姉さんの誕生日プレゼントを選びに行って、
わたしはうさぎにはりついて撫でまくり、
気がついたらおじさんはもう買いものを終えてましたw

2016/07/29 (Fri) 18:32 | はなこ #- | URL | 編集
No title

ひどい快晴って^^;
はなこさん、私より暑いの嫌いなのかもと思っちゃいました☆
私もここでも外を歩くとフラフラしたり、熱中症かと思われる症状が><
イタリアの強烈な暑さで三半規管が異常をきたしたようで病院通いもしましたが、それよりマシなこちらの夏でもダメなようです。

色々な種類の車椅子があるのですね。
競技用の車椅子に乗ってる人を見ると腕の筋肉がすごくて、相当腕の筋肉を使うんだろうなとは思っていましたが、実際乗ってみるとやっぱり大変なのでしょうね。

海くんのおめめ、キラキラ本当に綺麗ですよね^^

2016/07/30 (Sat) 07:05 | koume #- | URL | 編集
koumeさん

乾燥しているせいか太陽光が強烈なせいかドイツでは熱中症になりやすいみたい。お水持って歩いても500mlくらいじゃ足りないんですよね・・でも1・5ℓ瓶を持ち歩くのは体力が・・あと帽子です!帽子を買わなくちゃ!

イタリアは湿度は同じくらいでさらに南。三半規管がやられるのも納得ですi-195
夏はお互いからだを労わって暮らしましょうね。
かわいいうさぎさんのためにも元気でいなきゃ。

車椅子は想像以上に細かい動きができるので、使いこなせたらすっかりからだの一部になるのでしょうね~。そのためには筋肉が・・競技とまでいかなくても、普通に使えるだけで尊敬です。

2016/07/30 (Sat) 17:26 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する