うさぎと飛行機①

むかしわたしがうら若い乙女だったころ友だちから聞いた話。
彼女の知人がフェレットを連れて飛行機に乗った。
キャリーの扉を開けたまま居眠りをしていた間にフェレットが脱走。
機内後部をうろうろしていたところを添乗員に発見され
フェレットは撲殺されてしまった・・・

イタチやげっ歯類は隙間から入りこんでコードなどを噛み切ってしまう恐れがあるため
機内を歩いているところを見つかったら即刻殺処分になる ということは
搭乗前に飼い主に説明があったはずなので これは完全に飼い主の過失。

そしてこういう人が複数いたためかどうか 現在ではほとんどの航空会社が
「犬猫のみサイズによっては手荷物扱い可 それ以外は貨物室へ」としている。
うさぎの負担を考えるとできれば直行便(ドイツまで約12時間弱)に乗りたい。
でもうさぎを客席に乗せてくれる直行便はない。
客席に比べると空調や気圧の管理に不安のある貨物室にはぜったい預けたくない。
折りしもドイツで貨物室に預けた犬が空調の故障で長時間低温下に置かれ
一命は取りとめたものの 賠償問題になったというニュースを聞いたばかり・・・
それでなくてもデリケートなうさぎを 長時間ひとりぼっちで
しかもそんな地上と異なる異常な空間に置いておくなんて!!

調べまくり 旅行会社にも問い合わせた結果 数ある乗り継ぎ便のなかで
フィンランド航空のみが うさぎの客席連れ込みを許可していることが判明。
(2013年4月現在)
ただ これだと乗り換え時間を含めて15時間の旅になってしまう。
かわいそうだな・・・でも貨物のほうがもっといやだ。

そんなわけで10時間かけてフィンランド・ヘルシンキ空港へ
そこから乗り換えて2時間半でドイツ・フランクフルト空港へ。
うさぎを乗せるという特殊なリクエストのため 
航空券を取るのに5000円の手数料が発生。
さらにうさぎ分の航空運賃(?)が100ユーロ。
当日のレートで 日本円で13600円をお支払い。
カウンターで 受付のきれいなお姉さんたちにもてもての海(笑)
ちなみに 連れ込める動物は人間1人に対して1匹のみです。

成田空港の手荷物検査では バッグはX線検査装置をくぐり 人間は金属探知機を
海の入ったキャリーだけは係のおじさんが自ら中身を確認。
ここで給水ボトルに少しだけ入っていたアクアライトを処分されてしまいました。
事前に植物防疫所に確認したところ ドイツはチモシーなどの牧草なら
持ち込みOK。植物には厳しいところも多くて 国によっては持ち込み禁止
あるいは事前に検査が必要なところもあるらしい。

うさぎ連れということで座席は(普通希望できるのですが)もう決まっていました。
一番奥、中央の3人がけの席。背もたれのすぐ後ろは壁 という場所。
しかも3席独り占め。ここはトイレも近いし 
セルフサービス飲み物コーナーも近かったのでとても助かりました。
自分の席がきゅうきゅうだったらしいツアー参加のおじさんが
ここに座ってもいい?と言って移動してきましたが 動物好きなとてもよい人。
キャリーは前の座席の下に入れ 飛行中は決してキャリーの蓋を開けてはいけない と
聞いていたのですが・・・実際には添乗員さんたちはみんなとても優しく
日本で言われていたほど厳しくもなく・・・離着陸時以外は海は座席に載って
キャリーのすきまから顔を出してにんじん葉をもりもり食べては
スチュワーデスさんたちに「かわいいー!!!」と叫ばれていたのでした。

IMG_3992_convert_20130516035634.jpg
↑ここはどこなんだろう・・・
スポンサーサイト

コメント

No title

キャリーに閉じ込めにならなくて良かったね。エコノミー症候群になってしまうもの・・
そして、一番後ろの席って何気に気楽でいいよね。後ろを気にせずリクライニングもできるし♪

2013/05/16 (Thu) 21:57 | ゆーさん #- | URL | 編集
ゆーさん

そうね、歩き回れなくても体を伸ばして立ち上がれただけでも違うもんね。
本当はいけないことになっているんだろうけど、優しい目で見てくれた
添乗員さん、周りの人たちに感謝です♪

2013/05/17 (Fri) 01:57 | うさ はなこ #- | URL | 編集
うさぎと渡航

こんにちは、今年11月に日本からイタリアへうさぎを連れて渡航するため色々調べてこちらを拝見しました。機内に持ち込みできるなんて驚きでフィンランド航空調べてみましたがケージサイズが35×30×20。。変更になった模様です。このサイズ売ってないし、ロップで3kg弱あり入るは一応入りますが。。な感じです。あきらめて貨物室に預けるかずっと悩んでます。色々とフライトの条件もよく、喜んだのですがまた考え直します!お写真とかとても参考になりました、ありがとうございます

2013/06/24 (Mon) 17:37 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

こんにちは!イタリア、すてきですね~。楽しみですね。
いまフィンランド航空のサイトを見てみたら、本当に変更されてますね・・・
ハード、ソフトキャリー共に小さくなってしまってる。
ただ、海のキャリーは高さ25cmでしたが、それでも座席の下に余裕で入りました。一度フィンランド航空に問い合わせてみてはいかがでしょうか。 あきらめるのは交渉してみてからということで・・・・

貨物室でうさぎを運んだ人の話も聞いたのですが、いずれも無事に到着して 元気に暮らしているみたいですよ。貨物でも、案外大丈夫なのかもしれません。 うさちゃんのためにベストな方法が見つかりますように。

2013/06/24 (Mon) 18:46 | うさ はなこ #- | URL | 編集
No title

ありがとうございます。色々考えましたがやはり機内サイズは小さすぎるので預ける事にしました。フィンラン航空が色々都合がよく、そこにしますがケージをどうしようかと悩み中です。トイレをトイレでしかしない?(試した事ありませんが。。)のでトイレが入る大きめのキャリーにするべきか、でも大きいと揺れた時や、単身で行くので移動を考えると普段使っているキャリーで行くべきか。。悩みます。普段使いのも小型犬用のを使ってます

2013/06/26 (Wed) 20:55 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

そうですね。3㎏近い子には窮屈でかわいそうですよね・・
貨物室持ち込みには大きさ制限はないのですか? 
トイレも入る、というとかなりの広さが必要ですね。
11月ならペットシーツでもするように慣らす時間があるかもしれませんよ。
小型犬用のケージなんて、うさちゃん、御殿ですね!
到着したらイタリアのうさぎケージ事情などぜひお知らせください♪

2013/06/27 (Thu) 02:48 | うさ はなこ #- | URL | 編集
No title

肉付き?もよくむちむちしてるので相当窮屈かと。。預ける場合は従量制で1kg30€、大きさの制限はIATA?とかの規定であると思いますが、何も言われませんでした。ケージに入ってればいいよ、くらいなアバウトな感じです。
トイレを入れて揺れた時にぶつかってケガしたら危ないし、、とか色々わからなさすぎて考えてしまいます。トイレは実は持参したいので(笑)ケージにいれるならいれた方が楽は楽なんですけどね。少し大きめにしてトイレを入れないとゆうのも考えてます。一体イタリアに何しに行くんだか(笑)
それにしても海君可愛いですね~ドイツまでがんばりました!フライト中●とかちーはキャリーの中でしてましたか?

2013/06/28 (Fri) 09:57 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

揺れたらどうしよう、とか、いろんな場面を想定していくと
どうするのがベストがもうわからなくなっちゃいますよね。
トイレを固定できるキャリーだといいんだけど・・・
それにしてもフィンエアー、なかなか緩い感じですね。
海は、普段病院などに行くときのおでかけ時にはキャリーのなかで
●もちーもするんですよ・・・でもフライト中はしませんでした。
ヘルシンキで降りた途端にしましたが・・・
検疫中もしませんでしたよ。ペットシーツはきれいなまま。
でもわたしが面会に行くとすぐに大量に・・・(笑)

イタリアのペットグッズ事情はどうなんでしょう。
いろいろ日本とちがっていそうで楽しみですね(不安も半分?)

2013/06/28 (Fri) 17:33 | うさ はなこ #- | URL | 編集
No title

本当ですね、何がどうすればいいのかわからなくなってしまいます汗
キャリーは少し大きいのを買う事にしました。移動が少し大変ですが着いてからケージがすぐ手に入るかも今はわかりませんので、最悪それを少し使えるような感じにしようかなと色々考え中です
海君はフライト中はしませんでしたか。。うーん。

イタリアはどうなんでしょうね?普通にうさぎをお食べになる国ですので。。でも飼っている方はいます。日本みたいに充実はしてないんじゃないかとゆう予想です。犬猫を連れている人はたくさんいて、バールにも犬が入れる所が多いです。ドイツもあまり色々グッズはなさそうですね汗。日本が充実しすぎ(笑)?

2013/07/01 (Mon) 15:34 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

ドイツもうさぎをお食べになる国ですので、日本とはちょっと感覚ちがいますね。たぶんイタリアもうさぎグッズの充実度などは似てるんじゃないかしら。日本はちょっとなんでもありすぎかも。メリィさん、イタリアでご自身の用事よりうさぎのために奔走するほうが多くなっちゃうかもですね(笑)
大きなキャリー、うさちゃん、ゆったり過ごせますね!持ち運びは大変だけど、空港内はカートがありますから、なんとかなるでしょう・・・ユーロ硬貨持ってますか?ドイツの空港はカートの使用に1ユーロが必要なんですよ・・・それを入れないとカートが動かないシロモノでして。イタリアはどうかな?

2013/07/02 (Tue) 14:24 | うさ はなこ #- | URL | 編集
うさはなこさん

あらま。ヨーロッパはだいたいうさぎをお食べになるのですね。。イタリアの方は庭で放し飼いだとゆってました。留学する身で連れていくので周りには散々止められましたよ(笑)最終的には連れていくと決めたのでがんばります!キャリーは1つだけ大きいサイズにします、これ以上大きいと柴犬用とかでかなりの大きさに。。あまり大きすぎるのもねと思いまして
ユーロは少しだけ持ってます、カートに必要なんですね!知らなかったです。貴重な情報をありがとうございます。住むのも会長うさ1号サンがいるので最初は1人暮らしになりそうです。。きゃー!な家賃で目が飛び出そうです(笑)

2013/07/04 (Thu) 15:15 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

行かれるのは都市部ですか?家賃、日本の平均より安そうなイメージですが都会は高いでしょうね!留学だといずれ連れて帰ることになると思いますが、日本入国のほうが出国より厳しいみたいですね・・・柴犬用の大きさのキャリーでは、もしかしてメリィさんご自身の荷物より大きいのでは(笑)でも、キャリーのほかに食べなれたフードや牧草、トイレなど、うさぎ様用グッズは相当な量になりますようね。うちもそうでした。どうかメリィさんとうさぎさんがイタリアで快適に暮らせますように!

2013/07/04 (Thu) 18:48 | うさ はなこ #- | URL | 編集
うさはなこさん

思い切り都市部なのとペット連れなので学生用の共同アパートの手配が難しそうです。行ってから探してもいいのですがビザ申告もあるのでまずは1人暮らしからになりそうです。日本入国はそう言われてますね、でもされてる方もいるので誰かに助けてもらって(笑)なんとななると思います!本音はしばらく海外で過ごしたいのでどうにかできる限りがんばるつもりです。
お伺いしたいのですが水って水道水ですか?イタリアは硬水らしく、オナカ壊す人もいるって聞いて、うさぎはどうなんだろう?と思いまして。。普段は水道水をあげてます

2013/07/07 (Sun) 15:41 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

お水は、ドイツも硬水で水道水を飲む人はいないみたいです(飲み続けると脳にカルキがたまるという都市伝説が・・・)うちは売られているミネラルウォーターのなかで一番の軟水Volvicをあげていますよ。尿路結石などが怖いので・・・ 
イタリアの都市部ですかーかっこいいなー。まえにローマに行ったことがあるんです。ローマの女性たちはとてもおしゃれですてきでした!日本とかなり雰囲気ちがうので、あそこに住んでたら性格変わりそう(笑)。とりあえずいい獣医さんがすぐ見つかるといいですね!

2013/07/07 (Sun) 23:53 | うさ はなこ #- | URL | 編集
うさはなこさん

都市伝説(笑)なるほど、水は私もそうします。ミネラルウォーターすごく安いし。途中で引っ越すかもしれませんが、行く所はまさしくそこだったりします。ごちゃってしてて住んでみたいなーって思っちゃったんですね~家賃がこんなとは思いませんでしたけど。性格変わったらどうしよう(笑)確かに売ってる服もとっても素敵ですよね。着いたらまずは獣医さん探しです。色々ありがとうございます。海君も元気でなによりです

2013/07/08 (Mon) 10:02 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

きっと性格変わりますよ。楽しみですね~(笑)。都市部は家賃も物価も高めなんでしょうね・・・イタリアはドイツとはいろいろ違うでしょうけど、大きな街にはここよりいろんなものが手に入りやすいんじゃないかしら。ペット用品も含めて。なんだかわたしまで楽しみになってきました♪ 着いたらぜひいろんなお話聞かせてくださいね!

2013/07/09 (Tue) 04:26 | うさ はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する