夢のはなし


このまえ、なんだかすごくとっても印象的な夢を見ました。
ひとの夢のはなしってあまりおもしろくないと思うけど
書かせてください。


わたしは図書館みたいな場所で古い旧約聖書を読んでいました。
最後のページに「初版 1036年」と印字されていたので、
千年まえの本なんて触っちゃいけなかったんじゃないかと思い
そっと書架に戻したら座っていた椅子がゆらゆらと上昇しはじめました。
わたしの頭は天井にぶつかってしまいます。
けれど隣で同じように昇っていった青年の頭上には穴があいていて、
彼はそこを抜けてうえの階へ行かれるようなのです。
どうして?と訊いたら彼はにっこりと
「だって僕は未来へ進みたいから」と。
ふと下を見たら、わたしの真下の床には穴があいており、
わたしは階下(過去?)へは行かれるらしいのです。


その階に留まることにして椅子を降り、書棚のあいだをぬけたら
そこは家具屋さんみたいな場所でした。
ひとりのドイツ人の少女が大きな姿見にはりついています。
彼女は顔にコンプレックスがあって整形手術を受けたがっており、
だけどその鏡に映っているのはコンプレックスが解消された、
美しく完璧な姿で、彼女はそこから目を逸らすことができず、
その母親が「それは所詮鏡像なのよ!」と彼女を揺すっています。

ソファのまえを通ったらそのソファが
座ってちょうだい、とっても楽よ、死ぬまで座っていたくなるわよ、
と誘います。


それを無視して出口のほうへ行ったら、壁に張り紙がしてあって
「過去に戻りたい方、時間制限厳守のこと」と書かれていました。
わたしと友だち(誰かはさっぱりわからない)は係員を呼んで
過去に行きたいと申し出ます。


金髪の(ドイツ人の)年配の女性がわたしを扉へ導きながら
過去を変えたら現在も輝かしいものに変わりますよ、と言います。
あなたも変えたんですか?と訊いたら彼女は涙ぐんで
わたしはずっと迷っていて決断できなくて
ずっとこの建物から動けないでいるんです、と言いました。


扉のむこうは、結婚まえおじさんがひとり暮らしをしていた村で、
まだ若くて、髪が濃くて(←)お腹の出ていない(←)おじさんが
これからホストファミリー宅に、留学中のはなこを迎えに行こうと
車を磨いているところでした。


さあ、もうあなたとはつきあえない、結婚もしない、と言おう。
そうして戻ったらわたしの現在は変わっている。


若さで溌剌としたおじさんはわたしに気づいて驚いた顔をし、
それから嬉しそうに笑うとこちらへ歩いてきます。

さあ、言うぞ!

・・・というところで目が覚めてしまいました・・・



ただ、目覚める寸前のほんの一瞬のあいだにわたしは
もしそうなったら海は!?と思ったんです。
そして海がつないでくれたうさ友さんたちはどうなるの!?
って。

目が覚めて、自分がいまどの時代にいるのか
しばらくわかりませんでしたが、空のケージがあって
うさ友さんからのLINEが届いていて、朝でした。


わたしのいちばん初めに出会ったうさぎテディは
おじさんからのバースデイプレゼントだったので、
おじさんとお別れしていたらテディに出会うことはなく、
ぴょんさんにも海にも出会うことはなく、
うさぎつながりの友だちの誰とも、
ブログを通しての友だちの誰のことも存在さえ知らなかった。


それなら・・・ やっぱり過去は変えない。
最初からやり直せるのだとしても、
やっぱりこの道を選ぶと思います。
これは正しい道だった。


そう思う。
そう願う。


↓9月1週目 最後のウォーキング
DSC_0831_convert_20160910190255.jpg
↑プードルさんと少年も一緒

↓お馬さんともしばらくおわかれ
DSC_0828_convert_20160910190217.jpg
↑翌週からはまた体育館での運動になります


↓日がどんどん短くなって
DSC_0832_convert_20160910190335.jpg
↑8時少しすぎでもうこんなにうす暗い


夏も終わりです。




スポンサーサイト

コメント

No title

なんだかすごい夢ですね〜。
しかもそこまではっきり覚えているなんて。
過去に戻れるなら、やり直せるなら、私は絶対に結婚しないな☆
でもそうなるとうさちゃんを飼うことはなかったか・・・と考えちゃいますがそれでもしないな。
どうしてかRoyには絶対会える気がして。
どこまでも自分に都合よく考える私w

こちらもどんどん日が暮れるのが早くなってきました。
朝晩は少し寒いくらいで、秋っぽくなってきましたよ。

2016/09/19 (Mon) 04:32 | koume #- | URL | 編集
No title

実は夢でなく、過去に行ってきたのかもしれないですよ。
本当に過去を変えてもいいチャンスを与えてくれたのかも。
でも変えないで帰ってきてくれてありがと(*^_^*)


過去をどこから変えたいですか?って質問ってよくあるけど、私はどんなに嫌な事や辛いことが過去にあっても、今がある以上過去は変えたくないなって思います。

そうそう、だって変えちゃったらはなこさんにもうさ友さんにももちろんシュウにもエックにも会えなかったもん。

人生にはいろんな分岐点があるけど、どの人もちゃんと自分で選択してきてるんだと思うなぁ。
そして今がある!(^^)!

2016/09/19 (Mon) 18:26 | シュウママ #- | URL | 編集
No title

う~ん、物語のある映画のような夢ですね。
場面も変わって長い夢(実際は一瞬だったかもしれないけど)
のように思うのに、こんなに鮮明に覚えているのはすごいです。
夢って、目が覚めたとたんにどんどん忘れちゃいますよね。
何か、この夢を見る前にはなこさんに夢につながるような思いが
あったということでしょうか?
この夢は何かをはなこさんに語り掛けているような気がします。
ひょっとして、旦那様と別れたいとか?(笑)
いやいや、そんなことはないですよね。
ま、長く夫婦やっていれば、そう思うことがあってもおかしくないだろうけど^m^

でも、海くんのことが心に浮かんできたのですね。
もしかしたら、はなこさんが夢の中で扉の向こうにいっていたら
目覚めた現実世界が変わっていたかもしれません(SF?(^^;))
旦那様に断っていたら、ウサギたちと出会うこともなく
海くんと出会うこともなかったかもしれない。
それはいやだよ!って、海くんが言いに来てくれたのかもしれませんね(*^-^*)
過去に戻りたいって思うことはきっとあるよね。
私もコロンを思うと、あの時に戻りたい。
すぐに病院へ連れていってあげて、助けてあげたい。
その前に、もしかしてコロンが亡くなる原因があのことであって
今、それを知っている状態ならあの時に戻ればそれを止められる
かもしれないって思うんですよ。
死につながらなくても、やってあげたいことがあれもこれもあった
なんて、愛する者がなくなった後に思うことってありますしね。

でも、その過去があるから現在がある。それは事実。
私がはなこさんとこうしてお話しできるのも、はなこさんが
旦那様と結婚してくれたおかげですしね( *´艸`)

はなこさんの選んできた道は正しかったんですよ(*^-^*)
これからも、きっと正しい自分の道を歩んで行けると思います。
大丈夫です。天国のウサギちゃんたちが、はなこさんを
見守ってくれているんです!


でも~実際忘れたい過去ってあるんだよね~。
くっだらない、人は忘れているだろうことを
自分だけは今でも思い出すと恥ずかしくなったりしてさ~(笑)
それも人生かな~^m^

2016/09/19 (Mon) 20:35 | なっちゃん #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/19 (Mon) 20:57 | # | | 編集

今のはなこさんは、過去のはなこさんの積み重ねでできているので、
今のはなこさんが素敵だなぁと思ってる私としては、
夢の中でお別れしないでくれてよかったです(*^^*)
過去は変えられなくても、未来は変えられますもんっ!
これからもますます素敵なはなこさんでいてくれますように☆彡

2016/09/19 (Mon) 22:46 | はる。 #u6lKHnok | URL | 編集
No title

私は思うんです。きっと違う選択をしていたとしても、今とあまり変わらなかったんだろうなぁと。
結局、自分自身がこんなですから(^_^;)、どんな方向にいっても行き着く場所は大体一緒なんだろうなと(笑)あそこでもっと頑張っていればとか、あそこで決断してれば、って思うことも多々ありますが、やっぱり私は私ですから、その後、どこかで今の生活になるような方向転換が起きたんだろうなぁと。だから、はなこさんは、どんな道を選んでいても、きっと遠回りしても、ご主人と結婚して、テディさんに会って、ぴょんさんに会って、海君に会っていたんだと思います(^ ^)

素敵な夢の話をありがとうございます!
途中にいっぱいトラップがあって、面白いストーリーでした(^ ^)
私も毎日のように夢を見て、でも自分で夢である事が解っているので、意識的に眼を開ければそこでおしまい……じゃなくて、また続きを見られたり、夢をコントロールするという遊びを10年以上やっています。でも、悪夢と分かっていても、眼を開けずに見続けたい夢もあるし、幸せに満ち溢れていても、もういいや、って思うってしまう夢もあります。毎日、夢を見るなって疲れるね、と言われる事もあるけれど、私は楽しくて楽しくて仕方ありません(^ ^)

2016/09/20 (Tue) 12:08 | へたうま #QmHJkZRE | URL | 編集
No title

こんにちは ドイツもだんだん日が短くなっってきたのですね
外も だいぶ 涼しくなってきましたよね

お散歩 お空の この色が わたしは 好きです
地平線がみえて きもちが良さそうですね

お馬さん やさしそうなお顔をしていますね ほっこりしますね♡

はなこさんの この夢 童話や絵本をみているような ストーリーになっていて 可愛らしいですね

ご主人様からの バースデイプレゼントが はなこさんと うさぎさんとの出会いの始まりだったのですね なんとも すてきです!!
 
うさぎさん達は たくさんの幸せを運んでくれたのですね♪(*゚▽゚*)

2016/09/20 (Tue) 14:32 | geohking #- | URL | 編集

はなこさん、なんだかそのまま物語になりそうな夢ですね!

私はおととい、JINというドラマ(現代の医者が幕末にタイムスリップする、漫画を基にしたドラマですが、ご存知ですか?)の、コレラが大流行した江戸を主人公が救う話を見たんです。
そしたら早速、謎の伝染病で次々に人が死んで、私の家族も危ない!という夢を見ました。
見たものがすぐに夢になるタイプです( ̄▽ ̄)

結婚はしない、とはなこさんが言わなくて良かったです(*^^*)
はなこさんがドイツにいなければ、私はこのブログにたどり着きませんでしたから。
と言っても、何かの縁で、いずれにせよお会いできそうな気もしますけどね(^-^)
どんな選択をしても、きっと正しいです。

秋めいて、過ごしやすいですね。
そちらはどんどん寒くなるのでしょうね。
お体に気をつけてください。

2016/09/20 (Tue) 14:59 | まめまま #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/20 (Tue) 15:46 | # | | 編集

夢の中で私も同じ立場だったらと考えてみたら、、、
扉の前で、やはり違う人生を歩んでみたいと思い、私の場合はだんな?が待ってる空港には降り立たない、飛行機には乗らないかもと思ってしまう気がします。
でも、そうするとアンには出会わなかったかもしれないし、うさぎが繋ぐ人間関係はなかったのだと思うと、やはり飛行機に乗ってしまうのかな。
アンがくれた幸せは、今の人生を選択してなかったら、感じる事が出来なかったと考えれば、過去を変える事は出来ないのでしょうね。

2016/09/20 (Tue) 17:26 | anbou #- | URL | 編集
No title

うわぁ、なんだかSF映画みたいなすごい夢でしたね。

私は数年前まで、ある出来事についてたびたび「あの時
こうしていれば、まったく違う現在になっていたのでは」と
思うことがありました。
でも、何年もかかって、やっと「いくら想像してみても現在は
ここ。変えられない過去にこだわってもしょうがない」と吹っ切り
ました(苦笑)

はなこさんの中での海くんの存在の大きさが改めて感じられ
ました。
小さな家族と暮らした人の心の中には、大切な愛おしい存在が
ずっと輝いているんですね。もちろん、私もそんな一人です。

2016/09/20 (Tue) 23:07 | citystranger #TzD7Cqrk | URL | 編集
koumeさん

コメント、笑ってしまいましたwww
やりなおせるなら絶対に結婚しませんか(笑)
お気持ちはわかります、おじさんにそっくりなようだしいろいろ大変ですよね・・・i-230

プレゼントされなくても絶対にうさぎの魅力にとりつかれて自分からうさ飼いになるとは思うけど、それだと出会うのは別の子だったかな・・なんて思ったり、運命の子は最初から決まってるのかも、と思ったり。まあどっちみち過去は変えられないんですけどねっ☆

日が短くなってきたな~と感じた途端加速しますよね・・
一気に日が沈み、夜は寒いくらいです。

2016/09/21 (Wed) 03:05 | はなこ #- | URL | 編集
シュウママさん

うさぎは本当にかわいいから、もし結婚していなくてテディに出会ってなくても自らうさぎさんをお迎えしてその流れでちがううさぎ、ちがううさ友さんとの出会いがあって、やっぱり今を変えたくないって思うのかもしれないから、けっきょくどの道を選んでも(選べたとしても)それは常に完璧なのかもしれないね。でもわたしはやっぱりシュウママさんたちが仲良しでいてくれる今の道が最高に幸せだな。またチャンス(?)があってもやっぱり変えないで帰ってくるよ!

うまい具合にそこだけ変えられるっていうなら、過去の恥ずかしい失敗をなかったことにしたいけどね(笑)

同じ電車に乗ってるひとたちはただの他人にすぎないけど、みんなそれぞれの分岐点で選択をして後悔したり傷ついたりしながら自分の人生を生きてるんだなって思う。そしてみんな一緒に今生きてるんだね。

2016/09/21 (Wed) 03:37 | はなこ #- | URL | 編集
No title

お久しぶりです。なかなかメールも書けなくてすみません。
ブログ、楽しみに毎日のぞかせていただいてますよ~。
コメント書けずにおりますが‥(^^;)

私ね‥小さい頃から、生まれ変わったら、人間ではなく、一番他の生き物を殺さずにすむ物になりたい、と思ってたんです。←つまり、食われる側・殺される側の生き物です(笑)

とはいいつつ、現実には、ごく普通に生きてきて、人並みにいいことや嫌なこともあり、でもまあフツーってだけの毎日だったんですが(‥厭世的なヤツですみません‥)、たしか二代目か三代目のうさぎと出会った時、あるいは亡くした時だったか、はじめて、自分が生まれてきた意味がわかった気がしました! 「そうだ、私はこの子たちと会うために生まれてきたんだ♪」と、はじめて理解できた気がしたのでした。

人生のもろもろ(ってほどじゃないけど^^;)も、すべて、この子たちに会うためにあったんだな、それでなければ会えなかった訳だからそんなの絶対いやだ、と思って、はじめて生きてる幸せを感じたのでした。
うさぎって、本当にすごいです♪ 神様のお使いのような、魔性の生き物のような(笑)、世の中で一番すばらしい生き物だとつくづく思います!

2016/09/21 (Wed) 04:01 | はる #t5aMAyEU | URL | 編集
No title

あの時こうしていたら、きっと今の自分は違っていた!
て思う事あります。
想像するのは、もっと良い方向の自分ばかりだけど、
もしかするともっと悪い方にいっていたかもしれない。
だからあの時の自分は間違ってなかった。
今はこう思うようにしてます(^^)

はなこさんがうさぎさんに出会って
たくさんのうさ友さんに出会って。
その最初のきっかけが旦那さまなんですね。
そしたらそれは間違ってないですよ〜(^^)

私ははなこさんと海くんに出会えたので
過去のはなこさんの選択に感謝です♡

2016/09/21 (Wed) 09:30 | ブラックノール #- | URL | 編集
なっちゃんさん

むかし河合隼雄先生の夢分析の本を読んだことがあるんだけど(分析のやり方じゃなくて彼が患者の夢を解説したもの)、この夢もぜひ分析してほしい、って目が覚めてから思いました。だけど考えたら別に分析してもらうまでもなく非常にわかりやすすぎる夢(笑)?自分でも思いがけない無意識からのもの、ってわけでもないし。座り心地の良い(本人曰く)ソファはね、たぶん誰でも楽なところ(場所でも地位でも人間関係でも)に死ぬまでいられたらって思うんじゃないかな。わたしなんかナマケモノなので強く誘惑されちゃいますw

そうなんですよね、この過去の積み重ねが現在なんですよね。もみ消したいような恥ずかしい失敗も思い出すだけでどろ沼に沈みそうな失言も無知や至らなさからうまくできなかったこともすべて含めての今なんだものね。うさぎとのお別れについては、あのときに戻れたとして違うやり方ができたとしてでもその結果がいまよりよかったか悪かったかはわからないけど・・あの判断は正しかったのだと願うしか。

あるよ、帳消しにしたい恥ずかしい過去・・小学校のときの文集とか(笑)わたしの時代はまだよかったけど、いまはネットがあってなにもかもデータが残ってそうだからよけい嫌だろうなと思うときがw

2016/09/21 (Wed) 19:06 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

そうなんですよ、テディはおじさんからのプレゼントだったんです。わたしは犬がほしいと思ってたんですけど犬猫禁止物件だったのでうさぎになって、でも出会って3日後にはもう深く深く恋に落ちてましたねぇ(笑)

メールありがとうございました!元気ですよ~。
いつも応援や励ましをありがとう。
ちゃんと届いてます♪

2016/09/21 (Wed) 19:09 | はなこ #- | URL | 編集
はる。さん

素敵だなんて言っていただけて恐縮ですが嬉しいですi-189
あのときああしていたら・・って人はいろんな場面で思うけど、どうあがいても1億円積んでもそれは決して変えられない。でも未来なら(無料でw)変えられますものね!いいこと楽しいことだけじゃなくて、嫌なことも悲しいこともぜんぶしっかり踏みしめていかなくては。はる。さん、いつもありがとう。

2016/09/21 (Wed) 19:14 | はなこ #- | URL | 編集
へたうまさん

なるほど、そうなのかもしれませんね!別の学校、別の仕事、別の道を選んでもけっきょくわたしはわたし。どうなっても似たり寄ったりだったのかもしれません。それにもしいまがいまとはよくも悪くもまったく違ういまだったとしても、やっぱりわたしはそこにたくさんの宝ものを見つけて「変えたくない」って思ってそうな気がしますしね。

それからわたしは(どうしようもなくも)何度も、もし海を飛行機に乗せなかったら発症しなかったかも、あるいは日本でならもっといい治療法があったのでは、などと考えてしまってたんですけど、考えていくとそれは現実の海を否定することにもなっちゃうんです。不自由でもなんでも毎日喜んでいたあのひまわりさんのこと。けっきょくは「あるがまま」を感謝の気持ちで受けとるだけなのかなって。

へたうまさんはファインマンさんみたいな方ですね!夢にとりくんで夢で楽しんじゃうなんて!わたし、そういう人大好きですよ!夢は覚えていなくても毎晩見ているものらしいですけど、意識的に見るとなるとたしかに疲れそうな気もしますがi-229わたしも今度意識して眠ってみます。

2016/09/21 (Wed) 22:42 | はなこ #- | URL | 編集
geohkingさん

夜10時が日没だったのが8時になりました。
気温が下がるのもそのぶん早くなるので朝晩はけっこう肌寒いです。寒いの好きなわたしとしてはやっと脳みそ活性化の季節ですi-184
この写真のお空はいいですね。空はぼんやり明るいけど地上のものはもう影のなかに、そして月がいちばんきれいに輝く時間帯です。お馬さんは夜はどこかに入れてもらえるのでしょうか。いつも通りすぎるわたしたち・・というよりプードルさんを気にしてました。

うさぎに限らず動物さんは天使ですから、
いつもいつもたくさんの幸せと笑顔を運んでくれますね♪

2016/09/22 (Thu) 01:50 | はなこ #- | URL | 編集
まめままさん

JINというのはドラマも漫画も知りません。
おもしろそうですね!
現代人が幕末に行って、言葉は問題ないのでしょうか。
「コレラ、やべーな」とか言ってないですかwww
すぐに夢に見ちゃうことってありますよね~。
まめままさんのご家族は無事回復されたのでしょうかw

そうですね、けっきょく過去があって今があるわけですから、変えるチャンスが本当にあったとしてもそのままにすると思います。といってもこの夢のなかではおじさんがわたしに気づいて車を磨く手を休めたぶん、すでに出発が本来より遅れてそうですけどね。それで当時のはなこに「遅刻するひとは嫌い!」とふられてたりして(笑)

熱いお茶がおいしい季節になりました!
いちばんいい季節かもしれません。
日本もはやく過ごしやすい穏やかなお天気になりますように。

2016/09/22 (Thu) 01:57 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントOさま

そう、夢を見ようがそう願おうが過去は変わらないし変えられないんです。それはおそらくありがたいことなんですね。決定権があったらちっぽけな人間の身ではおつむに異常をきたす可能性が。

過去を反省して未来に生かすのは良いことかもしれないけど、過去は変えられないし未来は見えないし、ときてはあとはもう今を一所懸命、しかできることってないですね。涼しくなってお茶がおいしい季節になったというだけでけっこう幸せです。わたしもおいしいパンを焼けるようになりたいな!

出会いは奇跡。ほんとですね。
相手がうさぎでもひとでも。

2016/09/22 (Thu) 02:02 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

ACできたのかただの妄想なのかわかりませんが一度海が「ぼくでよかった?」って訊いたことがあったんです。返事はもちろん「海でよかった、んじゃなくて、海がよかったよ、海じゃなきゃだめだったよ!」です。海に出会うためだったら、嫌なことも辛いことももう一度引きうけると思います。海つながりのうさ友さんとも。

anbouさん、いい本に出会えてよかったですね!あの本、わたしももう一度落ち着いてじっくり読んでみよう。

2016/09/22 (Thu) 02:37 | はなこ #- | URL | 編集
citystrangerさん

わたしにも「あの時ああしていれば」という出来事がありますけど、そうそう、仰るとおり何度想像してもどんなに熱望しても変えられないんですよね。そこを簡単にはふっ切れないのが人間なんでしょうけど・・でもそうやって何度も考えてその出来事を再現して握りしめて溶かして自分のものにしない限り、そこを本当には通過できない、それは必要な作業だったのかもしれません・・

citystrangerさんがふっ切れて楽な気持ちになれたのならよかった!

小さくて愛しくて、愛しくて愛しい存在。
いまはもうそばにはいなくても、そんな家族が存在した過去はやっぱりわたしたちにとって大切なものですね。

2016/09/22 (Thu) 02:43 | はなこ #- | URL | 編集
はるさん

とんでもないです、お忙しいなかコメントありがとうございました!

はるさん、そんなに厭世的(笑)な方だったですか?
直接お会いしたときはたくさんおしゃべりする機会がありませんでしたよね。メールではお話しさせていただいてますが、いつかしゃべり倒・・いえ、おしゃべりに花を咲かせる日を楽しみにしています♪

真実に気づいた瞬間、すごいですね!そうですよ、はるさんはまさにうさぎ(や動物たち)と出会い関わるために存在しているのだと思います!

太古の昔、わたしが少女だったころに外国暮らしに憧れたのも、その後英国に行くつもりが途中でドイツに変更になったのもきっとうさぎに出会うためだったんです。うさぎ、ではなく、わたしのうさぎたち、に。はるさんの人生に起こったもろもろだってきっとはるさんのうさぎたちにまっすぐに通じてた。いいですね、殺さなくても生きていかれるもの。そんな存在には死ななきゃなれないですねー我々は。死後に期待します!

2016/09/22 (Thu) 02:52 | はなこ #- | URL | 編集
ブラックノールさん

ついさっきも、あのときパスタのお鍋が噴いたりしなければじゃがいもが焦げることはなかったのに!と(パスタのせいにして)悔やんだばかりですが、先って見えない以上対処できませんよね。逆を言えば、見えてなかったのに今日も怪我ひとつせず無事に過ごせてありがたいな、ってことでもあるのかも。つい「後悔系」にばかり目が行っちゃいますけどねi-201 悪い結果は目につきやすく、良いことは「あたりまえ」と思っちゃってるんでしょうか・・

ありがとうございます。わたしも海とドイツつながりでブラックノールさんとお友だちになれて嬉しいです♪ いつかノールちゃんにもぜひご挨拶したい。ブラックノールさんだって、それまでの道のりがノールちゃんに続いていて、それでいま楽しくハーネスを選んだり毎日かわいい姿に癒されたりして、うさぎに出会えたわたしたちって幸せものですねi-178

2016/09/22 (Thu) 02:58 | はなこ #- | URL | 編集
No title

夢のお話しいいですね。
このまま小説で読みたいなと思いました。
過去に戻って色々やり直す妄想、私は起きてる時によくします(笑)
やり直したいことがいっぱいあるんです!
自分の人生を変えたいというよりは、周りへの反省から(;´・ω・)

まぁいくら考えても無理な話ですが、
はなこさん。過去は変えられなくても、未来は変えられますよ~!(^^)!

2016/09/23 (Fri) 20:10 | ナオミ #KxwGyqDc | URL | 編集
No title

はなこさんの夢のはなし、とても面白いです(^^)
ええっ!旦那さんにそんなことを言ってしまうの!?と驚きながら、イメージとしてはダーリンは外国人(まんが)のトニーの泣き顔が浮かんだのですが、そこで目が覚めたようでよかったです(笑)

過去に戻るなら中学のあの頃か、高校のあの頃まで戻って、または戻らなくても過去の自分に助言をして…。そしたらいまの人生が変わっているかもしれないと考えることがよくありました。

でも最近は、もしそうしていたら、妻みーままと出会うことがなく、みかんとの出会いもないだろうから、やっぱり過去は変えずに今のままでいいと思うようになりました。

お馬さんは、その辺によくいるのでしょうか?
ドイツのサラブレッドは日本の競馬に適性があるので好きです。

2016/09/24 (Sat) 09:25 | やたん #JyN/eAqk | URL | 編集
ナオミさん

やり直したい過去、みんなありますよね~。
失敗や失言、
躊躇ってるうちに通りすぎてしまったチャンス。
規模の大きなものから小さなものまで。

過去は変えられないことも
未来なら変えられることも
どちらも恵みなんだと思いますが
未来を変えたかったら自分を変えないとだめかな?

2016/09/25 (Sun) 05:15 | はなこ #- | URL | 編集
やたんさん

このお馬さん、サラブレッドですか?
この辺りはあちこちにこんな感じにお馬がいるのですが、なんのためなんでしょうね?多くは趣味の乗馬用みたいですが、たまにそうとは思えないのもいて…

わたしの元同僚の娘さんは乗馬用のマイお馬を近所の牧場に預けてあったのですが(月いくらでお世話をしてもらい、休みの日に乗りにいく)初めて家を出るときに庭で飼うと言って連れてったそうです。二十歳ちょっとの娘が借りられる物件が馬を飼えるようなところだっていうのがすごすぎると…

そうなんです、変えない過去はあってもやっぱりこの道でよかったんだと思います。やたんさんだって学生時代を変えていたらお馬に興味なく、奥さまともみかんちゃんとも出会わなかったかもしれませんよ~、そんなの嫌ですよね!

2016/09/25 (Sun) 05:26 | はなこ #- | URL | 編集
ご無沙汰しております

夢。。。
今日すごく変な夢を見ましたが
忘れようって言うくらい後味が悪かったですが…
はなこさんが見た夢もなんだか不思議な感じで
気になりますね。。。

もうすぐ夏も終わりですが
お疲れでませんように…。

2016/09/28 (Wed) 22:36 | めぐゆき #wOK9B4G6 | URL | 編集
めぐゆきさん

おひさしぶりです。
お元気でしたか~?
後味の悪い夢っていやですよね。
ただの夢だとわかっていてもなんか嫌な気分。
夏の疲れがそんなところに出てしまうのかしら。

めぐゆきさんも無理せずがんばりすぎず
楽しい秋を迎えられますように。

2016/09/28 (Wed) 23:38 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する