あたらしい暮らし


はなかい部屋に暮らすようになってひと月半以上。
おじさんとの別居を開始してひと月半以上になりました。

日本でぴょんさんと暮らし海と出会ったときにも
おじさんとわたしは離れて暮らしていました。
考えて考えて話しあった結果、もう一度やってみることにして渡独。

わたしがもっと強かったら、違う方向に道が開けたかもしれない。
わたしがもっと利口だったら、もっとうまくやれたのかもしれない。
おじさんと。

わたしはじゅうぶんに強くなかったし利口でもなかった。
でも、それなりにありったけの自分でがんばった結果です。

最初に家を出てきたときには人生これ以上なかったほどに落ち込んで
つぶれまくってぬかるんだ地面にめりこんでいました。
食欲はなく、口をききたくもなく、ずっと眠っていたかった。
自分で望んだこととはいえ、なじんだ家や思い出いっぱいの海部屋、
海を乗せて通院した車や体操仲間や村の友だち、毎日歩いた散歩道。
それらを切り捨ててくるのはとてもつらかった。

だけどそれから5日後にうさ太くんのシッターをする約束があったので
無理やり起きあがって出かけていったのですが、これが・・・

うさぎのいる空間。
うさぎのにおいが満ちた空間。
うさぎの感触、うさぎの気配。

おひさまのにおい。

地面にめりこんで凍結していたのが優しく溶かされて
そこから芽が出てぐんぐん育って、
ほんの3日ほどでわたしは元気で幸せな満開の花になってしまいました。
おじさんに申し訳ないくらいw
がつんと減っていた体重もうさ奈さんハイムにて復活。

やっぱりわたしってうさ飼いなんだな。
そうなりたければいつでもまたうさ飼いになれるんだな。

そう気づいたらもう嬉しくて嬉しくて、
薄闇のなかに光る道がすうっと伸びて幸せな未来に続くようで
音楽にあわせて踊りまくってうさ太くんに白い目で見られたりしました。


いまはドイツ人の女友だちと一緒に暮らしています。
部屋はべつべつ、キッチンやバスルーム、居間などは共同。
お家賃も安いし、敷金礼金などなしなのでとっても助かりました。
猫が大好きなひとで、自分の猫が2匹いるだけでなく、
近所の猫や野良猫などたいてい全部で4匹くらいが家のなかにいます。
ハリネズミさんが、玄関先に置かれた猫缶を食べにくる家です。

いままでだってふたり暮らしだったんだけど、
ふたりぶんのマグカップ、ふたりぶんのお皿の置かれたテーブルが
こんなに暖かく嬉しく見えるのってすてきな発見です。

自分で働いて、工夫して節約しながら生活して、
ときどきちょっぴり嬉しいものを買ったりして、
ああ、楽しいなぁ、って思うんです。




出てくるまでの暗雲たちこめる日々のあいだずっと
海がだいじょうぶだよと言ってくれていました。
だいじょうぶだよ、ぼくすごいんだから。
すごいぼくがついてるんだから、はなこはだいじょうぶだよ。って。

だからわたしはだいじょうぶなんです。


↓バナナのお礼だよ!
DSC_0524_2_convert_20161004011103.jpg



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/17 (Thu) 11:15 | # | | 編集
No title

凄く辛い辛い日々があったのですね。
でも、うさ太くんとの生活の中で、元気になって楽しい日々を取り戻せて本当に良かったです。
そうです!はなこさんはうさぎとはずっと離れられない人なのですよ♪
やっぱり、うさぎは偉大、うさぎは色んな事を気づかせてくれる、学ばせてくれる存在なんですよね。

海くんがだいじょうぶだよと言ってくれていたというくだりは、とても涙なしでは読めませんでしたが、海くんはずーっとはなこさんを励まし見守ってくれていたんですね。
だから、はなこさんはだいじょうぶだと信じます!
でも、あんまり頑張り過ぎないようにしてくださいね。
時には弱音を吐きだしてくださいね~

2016/11/17 (Thu) 15:12 | anbou #- | URL | 編集
No title

人生いろいろありますよね。
私もいろんなことあったので
ノールを飼ってからノールの存在の偉大さに驚かされました(^^)
うさ太くんのパワー、うさぎさんのパワーって本当にすごいですよね!

新しい生活、楽しいと感じることができるならそれはとってもステキな場所ですよ!
お友達&猫ちゃんやハリネズミさんとの生活なんてとっても楽しそう♪
そしてやっぱり海くんの存在ですよね!
強くてたくましい海くんがそばにいてくれるから
はなこさんはきっと大丈夫ですよ(^^)

2016/11/17 (Thu) 17:52 | ブラックノール #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/17 (Thu) 20:06 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/17 (Thu) 21:08 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/18 (Fri) 00:52 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/18 (Fri) 06:09 | # | | 編集
No title

少しずつ落ち着いてきたようでよかった。新しい事をする時って不安な時もあればどきどきな時もあったりで色々な気持ちですよね。はなこさんがこうして一歩一歩進んでいる事が私に勇気をくれますよ♪私も新しい事をするのは大好きなんですが、今は色々な気持ちが入り混じっているかな。でも少しずつは変わってきてると思います!
ハリネズミさん可愛すぎ。猫缶食べるんだ。。

2016/11/18 (Fri) 07:17 | メリィ #- | URL | 編集
No title

日本のうさぎ先生がうさ太にいっていた
「海くんの遺志を継ぐんだよ」という言葉・・・
もしかしたら、海くんとうさ太は連携して
はなこさんの力になっているのですね^^
うさ太と一緒にドイツに来たのだって
海くんに呼ばれたのかも?なんて。

一歩踏み出すのに、とても勇気がいったことでしょうね
これからはきっと明るい未来が待ってます☆
そして「猫飼いドイツ日記」も楽しみにしていますw

2016/11/18 (Fri) 20:05 | うさ奈 #- | URL | 編集
No title

はなこさん、よく頑張りました(*^_^*)
はなこさんの元気を取り戻したうさ太君との出会いを作ってくれたのも海君(*^_^*)
そうやっていつも見守ってくれてるのね。

人間は思ったよりも打たれ強い(笑)
だからはなこさんはどこへいても大丈夫。
どこへいてもうさ友さんが助けてくれるし)^o^(

関係ないけど猫飼いたい~
はなこさんが猫がいる生活でうらやましい。
引っ越したら(まだまだ先だけど)エックと気の合う猫を見つけて飼うんだ!
エックが猫が嫌いだからなかなかむずかしいかもしれないけど(笑)

2016/11/18 (Fri) 20:50 | シュウママ #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

いつも応援ありがとうございます
Fさんのうさぎさんも「だいじょうぶ」って言ってくれましたか。
それならわたしは最強ですね!

本当におじさんに悪いと思うくらい毎日が楽しいです♪
好きな時間まで起きていられるのも好きなもの食べられるのも
出かけたら時間を気にせずにいられるのもなにもかもすてきです。
それに女友だちと一緒なのは修学旅行みたいで楽しい!
またメールしますね~。

2016/11/18 (Fri) 22:48 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

本当にうさぎのちからはすごいです。偉大ですね。
当分のあいだ立ち直れないと思っていたのに
うさ太くんがただそこにいてくれる、というだけで
心の底から癒されて力がぐんぐん湧いて、
数日まえのへこみっぷりが嘘みたいに元気になっちゃいました☆

久しぶりに会った村のお友だちが、出てきて正解だったわね、
って言ってくれました。もう表情がまったく違うのだそうです、わたしw
出るまでにもいろんなひとが手助けをしてくれて
そういうときだからこそその思いやりが嬉しくて嬉しくて
辛かったけど、得たもののほうが大きかったと思います。
PCもうさ奈さんご夫婦が代わりに買って受け取っておいてくれたんですよ。

アンちゃんもいつもanbouさんのそばにいて守ってくれてるから
だいじょうぶですよ。辛いトンネルを抜けたら声が聞こえてくるはずです。
魂のレベルで、ずっとしっかり結びついていますからね。

ありがとう。
泣きたくなったらanbouさんの胸に飛びこんでいきます(笑)


2016/11/18 (Fri) 22:50 | はなこ #- | URL | 編集
ブラックノールさん

昨日はうさ奈さんが遊びにきてくれたのですが
はなかい部屋を「落ち着く」と言ってくれましたi-189
いま住んでるのは古い家で設備も古いところがあるんですけど
なんだか居心地のいいところなんです。

本当に人生っていろいろありますよね。
想像したとおり、計画したとおりにいくことなんて滅多にない。
だけどうさぎのちからは本当に偉大で、
うさぎ自身ができないところはうさ友さんたちが代わりに、
まるでうさぎの神さまのお使いのようになって助けれくれる。

ああ、このことを書いたらすっきりしちゃいました!
これで猫屋敷wのことやハリネズミさんのことなど
ブログに書けます!

2016/11/18 (Fri) 22:52 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントGさま

こんにちは!
なっちゃんの里親募集記事、読んでいただけたのですね~。
ありがとうございます!
いいですね、多種多頭飼い!わたしも憧れますi-178
いつか充分なスペースとお金を持つことができたら・・・

Gさんもいつか近い将来に運命の子と出会えますように!

そうなんですよ、お引越しにはそんな理由がありました。
とんでもないです、とんちんかんなコメントなんてありませんでしたよ!
それどころか、話してないのに気持ちをよくわかってくださる、って
寄りそってくれるお気持ちを嬉しく思っていました。
このことを書いたら、ハリネズミさんや猫さんのことも書けるので
なんだかすっきりして嬉しくなりましたよ!

ハリネズミさんは幸せを運んでくるんですか!?
わあ、それなら彼らがしょっちゅう訪ねてくるこの家は
祝福された家ですねi-189
まだ小さい子たちが夜な夜な猫缶やカリカリを食べにきてます。
いつか見た大きくて太った子はとっくに冬眠に入ってしまったのかしら。
外のお皿を山盛りにするのが最近のわたしの幸せな仕事です。
ラム入りの紅茶、昨日もうさ友さんと一緒に飲みましたよ~♪
冬の幸せな飲みものですね。

2016/11/19 (Sat) 00:29 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントHさま

本当にそのとおりです。はじめの一歩って何度あってもいいんですね。
いつでも新しく始められるんですね。
一歩踏み出すには勇気がいるけど、そのあとはもう大丈夫。

で、なんでそこ自粛(笑)? 続きを知りたいです!

引っ越しの準備をしているとき、気持ちが重くびしょ濡れだったときは
その家の玄関に置かれた猫缶や地面についたハリネズミの糞などが
すごく陰気に見えていたんですよ(笑)
なのにうさ太くんち滞在を経てそこを乗り越えたら
同じその玄関が命の気配に満ちた幸せな空間に(笑)

自分で笑っちゃいますが、そのフィルターを自分で替えることもできるんですよね。
Hさんもそろそろフィルター換えちゃいますか~w


2016/11/19 (Sat) 00:32 | はなこ #- | URL | 編集
No title

こんにちは。地面から抜け出してきていただけて(?)、本当に嬉しいです。

私もいつの間にか年を重ねて(笑)、きっときっと、「どんな大変な思いもムダな時ってない!」と思えるようになってきました!! きっと、はなこさん&海くんたちもそうだといいな♪ ほんと、海くん、すごいんだから! 助け合って、頑張ってくださいね~。

‥な~んていいつつ、実は生き物を失うこと&辛い思いをしている動物たちを見かけることだけは別。そのたび、またまたどーんと落ち込んでしまう私なんですが‥。すみません(^^;)

すてきなおうちと、すてきなお友達&しっぽの仲間たち、またブログの更新、楽しみにしています。とってもとても頑張られた再出発、お疲れさまでした。きっとまた、すてきな道が開けてきそう!新生活、ゆっくり楽しんでくださいね♪♪

2016/11/19 (Sat) 01:04 | はる #t5aMAyEU | URL | 編集
非公開コメントCさま

Cさんもいろんな大変な思いをされたのですね。
そういうときって自分の姿なんて、まあ出かけるときなんかに鏡を見てはいるんでしょうけど
実際にはろくに目に映ってはいないんですよね。そんなことは「圏外」になっちゃう。

ドイツは同居3年別居1年を満たしていないと離婚が認められないんです。
1年の別居ののちに家庭裁判所へゴー!になります。裁判なのでお金もかかります・・
だけどわたしは別居1年は知っていたけど、同居3年のことはまったく知らなくて
実は海がいたときにすでに一緒に引っ越そうと思っていたんですよ。
でも、どうがんばってもどの道もブロックされてちっとも進めなかったんです。
今思うと、それはブロックではなく守られていたのだと思います。
そのときは3年を満たしていなかったから。

たぶん、おじさんもがんばったのだと思います・・ただ方向はまったく違ってた。
彼は現状を維持すること、自分の世界を守ることをがんばっていたし、
わたしは現状を変えたく、でも相手の意思の力のほうが大きくわたしの手には負えず
けっきょく防御することだけで精一杯だったのかも。
話しあおうにも話しあいにならない。Cさんと同じく違いすぎたのかもしれません。

Cさんのところにはそんなときに小さな家族がやってきて一緒に生きようと言ってくれたのですね!
そして「潮時」を超えるのを助けてくれた。それはぜったい運命の出会いだったんですよ。
小さな家族と暮らすことはいつでもいくらでもできるわけじゃありませんから、たとえば
うさぎだったら10年生きると仮定したら、わたしの余生で一緒に暮らせる子があと何匹いるか、
そう考えると一瞬ごとが貴重で惜しくなってきて、潮時どころじゃなくなっちゃいそう。

海はね、はなこはだいじょうぶだって言ってもすぐ揺れちゃうから
何回でも言ってあげるよ!って言ってくれたんですw

仰るとおり、もっと自分が~だったら、という思考は持っていても仕方ないですしね。
すっぱり捨てることにします!

小さな愛しい家族やCさんみたいなお友だちたち(←複数)がいるから
これからもありのままの自分で、幸せにがんばれますよ~、いつもありがとう!

2016/11/19 (Sat) 01:58 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントKさま

一人で食べる食事の方が嬉しい、って・・・(笑) わかりますけど(笑)
わたしもおじさんがサッカーかなにかを見るために居間で食べる、
というときには、幸せにひとりキッチンで食べていましたからw

海外じゃなくて日本で暮らしていたら多少違ったのかもしれませんね~。
姑に攻撃されたら、実母で仕返しできますから(嘘w)
でも、趣味や食べ物の好みやうさぎへの気持ちが違うだけじゃなく
世界や人生の見方がまるで違うどころか異次元っていうのは厳しいです。

Kさんもうさちゃんに勇気や笑顔をもらって守られて強くなったんですね!
いまだから言えますが、その絆は永遠です。地上だけのものじゃないです。
ずっと続いていて、いつか再会できる。
わたしもだいじょうぶですよ~、強いです!

2016/11/19 (Sat) 02:00 | はなこ #- | URL | 編集
メリィさん

仕事にも慣れてすっかり余裕ができました。
それに今年のクリスマスはわたしの好きなように過ごせるんですよ!
穏やかに平和に暖かく幸せに。なんてことだ(笑)!

メリィさん、いまはまだいろんな気持ちが乱れ入っていて
そのなかからまっすぐ伸びる道を見つけるのは難しいかもしれないけど
うさぎの神さまがちゃーんとついててくれますからね。だいじょうぶ!!

・・・そう、猫缶食べるんですよ・・・意外でした。

2016/11/19 (Sat) 02:01 | はなこ #- | URL | 編集
うさ奈さん

ああ、もしかしたらうさ太くんは先生に言われたことを
守って実行してくれたのかもしれませんね。
そして海と一緒になって力をくれてるのかも。きっとそうです!

海がいなくなってからの日々、
うさ奈さんとうさ太くんが近くに来て、
一緒におしゃべりしたりお買いものしたり楽しく過ごすことで
いつもわたしに元気をくれてましたから。
一緒にうさ太くんむすびを食べたり、
ラム入り紅茶を飲んだりね。楽しかったなぁ、昨日i-178


「猫飼いドイツ日記」・・(笑)
その執筆は猫家主に任せますw

2016/11/19 (Sat) 04:10 | はなこ #- | URL | 編集
シユウママさん

シユウママさん、いつも元気づけて励ましてくれてありがとう!
へこたれても うさ友さんたちがついててくれてる、って思ったから
いつもなんとか次の一歩を踏み出せたよ。
どこにいても、海もついてくれてるからだいじょうぶだね!!

帰国してまたみんなと一緒にごはん食べるの、楽しみだな♪

猫と暮らすのは初めてだけど、うさぎはもちろん犬とも全然ちがうね。
エックちゃんと気のあう猫さんが見つかるといいね。
ねずみや小鳥を捕ってくるけどi-183
うさぎくらいの大きさの動物ならいじめないのかなぁ。

2016/11/19 (Sat) 04:13 | はなこ #- | URL | 編集
はるさん

こんばんは。ひまわり並みの丈になったはなこです(笑)
本当に海はすごいんですよー!

ムダな時、ムダな経験って本当にないと思います。
たとえ当初はそう感じたとしても、あとから見るとそうじゃない。
通りすぎてからじゃないと見えないことってありますものね。
特に愛した子とのお別れの渦中にいるときはそれどころじゃない、
そんなこと考える隙間もない。
どどーんと落ち込んだっていいんですよ~。

猫との生活はすてきなことばかりではありませんが
さっきも居間に山となった粗相を発見しました・・i-195
友だちが招きいれた野良猫の仕業ですが。

2016/11/19 (Sat) 04:15 | はなこ #- | URL | 編集

はなこさんが強くなかったから、だなんてこと、絶対にないと思います。
私はブログやメールのやりとりしかしていませんが、そしてまだ未熟者ではありますが、本当にそう思います。

でも本当に、海くんが支えてくれて、とっても頼もしいですね!
お二人の絆を感じます。

これからの生活も素敵に過ごせますよう。

2016/11/20 (Sun) 00:02 | まめまま #- | URL | 編集
まめままさん

ありがとうございます。
そんなふうに言っていただけて嬉しいです!

このまえうさ奈さんとふたりで
まめままさんどうしてるかな、って
話してたんですよ。お元気でしたか?

はい、海がいてくれるからわたしは最強ですよーw
明日もがんばります!

2016/11/20 (Sun) 07:19 | はなこ #- | URL | 編集
No title

少し久しぶりにこちらにオジャマして、びっくりしました!
引越しは、そういうことだったのですね。

私も1年ほど前に同じような経験をして、
小さないち。がとっても大きな心の支えになってくれて、
うさぎってなんて偉大なんだろうと思いました。

きっと、
どんなときも、はなこさんのそばには海くんがついていてるし、
何があっても大丈夫です(*^^*)

はなこさんのこれからの人生が、笑顔と愛に溢れたものでありますように☆

幸あれ~っヽ(・∀・)ノ


今の私の部屋には、
いち。の前に飼ったうさぎたちのお骨も置いていて、
出掛けるときは全員に「行ってくるね!お留守番よろしくね!」って声かけてます(^^ゞ
すごい安心感ですw

2016/11/23 (Wed) 00:42 | はる。 #u6lKHnok | URL | 編集
はる。さん

おはようございますi-1

はい、引越しにはそんな理由がありました。
はる。さんも同じような経験をしていたなんて!
いち。くんのおかげかな?とても毎日を楽しんでらっしゃいますよね。
はる。さんのブログは普通の日常の小さな喜びに満ちていて、
わたしもそんなふうに暮らしたいと思っているんです。

うさぎさんはそばにいてもお空にいても大きなちからになってくれますね。
本当に驚くくらい。お別れして1年以上がたってもこんなに大きなちからで。

はる。さんも以前一緒に暮らした子たちといまも同じお部屋にいるんですね。
みんな、「いってらっしゃい、今日もいい日だよ!」と見送っていることでしょう。
そう、今日もいい日だったし、明日もいい日なのです!
みんなみんなに幸あれ~っヽ(・∀・)ノ

2016/11/23 (Wed) 07:40 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する