クリスマスツリー


先週の金曜日、うさ奈さんたちは無事にドイツに戻ってきました。
うさ太くんとすごした2週間もこれでおわり。

↓うさ太くん、おるすばんがんばってえらかったね
DSC_1332_convert_20161216224623.jpg

↓一緒にすごせて楽しかったけど
DSC_1365_convert_20161221211523.jpg
↑うさ太くんも楽しかったんだといいな


そしてはなこはまた猫屋敷に戻ってきました。

もう慣れて気がつかなくなっていたけど、
久しぶりだとやっぱりこの家はなんとなく猫くさいです。獣っぽいにおいがする。
まあ、常時4匹(未去勢1匹をふくむ)も家のなかにいればね・・・

↓久しぶりのクロ坊(←隣の家の猫)
DSC_1155_convert_20161210052838.jpg
↑窓のしたが暖房なので、ここは暖かいんです


さて、気づいてみればクリスマスももう間近です。
ドイツでは12月に入ると広場にクリスマスツリー屋さんが出現します。
ツリーになるために育てられたもみの木が広場に並ぶんです。
一緒に住んでいる友だち、猫飼いの猫山さん(仮名)が
ドイツ人らしくどうしても本物のもみの木がほしいと言うので
土曜日に一緒に見にいってきました。

↓これは家具屋さんの駐車場の一角
DSC_1368_convert_20161221043454.jpg
↑10~15歳のもみの木が並んでいます


これらはBaumschule、木の学校、というかわいらしい名前の畑(?)で
クリスマスツリーになるために育てられたものです。
ツリーのほかにもいろんな木がここで育って売られていきます。

↓木の学校 一例
Koniferen_baumschule_convert_20161221211326.jpg
↑他人さまの画像

このブログにも書いたことがありますけど(過去記事 クリスマスのおわり)、
ドイツ人はいい香りのする本当のもみの木を使うのが大好き。
この緑の香りも、彼らのクリスマスの大切な一部なんです。

わたしはドイツ最初の年に本物を買ってちょっと悲しかったので
次の年からはにせもののツリーを買って毎年それを使っていました。
でも、猫山さんが本物のツリーがいいというのならそれはそれで。

木を選ぶと店員さんが

この、片側にネットを張ったトンネルのなかを通します↓
DSC_1375_convert_20161220044700.jpg

↓そうすると木はコンパクトにスマートに
DSC_1372_convert_20161220044726.jpg


この土曜日は体感気温約0℃。
木の形にこだわりがあってなかなか決まらない猫山さん。
たくさんの人たちが来て木を決めてさっさと帰っていくなか、
わたしにはすてきに見える木もすべて落第。ちっとも決まらない。
もちろん、木は自然のものなので完璧なツリー型ではないんです。
枝の少ないところがあったり、左右不対象だったり。
2時間近く外にいたあげく、わたしは骨まで冷えきって
耳の奥が痛くなってしまいました。これははなこ危険信号です。
家に帰って湯たんぽを作り、まだお昼すぎでしたが布団をかぶって休みました。

ところがあきらめきれない猫山さんのほうはふたたび出かけて行き、
けっきょくツリーを買わずに夕方になって帰ってきて・・・

翌日発熱。2日間寝こみました


昨日、仕事のあとハイデルベルクの街を歩きましたが
クリスマスまであと少し、人々は若干殺気だってきましたw
余裕をもってプレゼントを用意していなかった/できなかった人たちが
ぎらぎらした目つきで贈りものを物色し、レジには長蛇の列。

クリスマスには24日午後から26日が祝日でお店が閉まりますから
スーパーマーケットのレジもなかなか長蛇の列です。
たった2日半なんだから、そんなに買いだめなくても・・と思うんだけど。

今年は猫山さんと猫たちとクリスマス。

DSC_0980_convert_20161212052357.jpg


クリスマスのディナーは

煮込みハンバーグとパスタ(猫山さん担当)

手巻き寿司とごまドレッシングのサラダ(はなこ担当)

の予定。





スポンサーサイト

コメント

No title

うさシッターお疲れ様でした!
猫ちゃんも4匹もいるとやっぱり匂いがしますか☆
うさちゃんは牧草のいい香りですものね^^
でもクロちゃん、可愛いです♪

欧米はどこもやはり本物もみの木を飾るのが多いのですね。
ニューヨークでも道端にずらっともみの木が並んでましたが、
花粉症の私は反応してしまってくしゃみ鼻水が止まらず横を通るのが大変でした☆
それにしても猫山さん、すごいこだわりようですねぇ。
寒い中また出かけちゃうなんて☆
その気温で何時間も外にいたら発熱しちゃうのも無理ないですね^^;
はなこさんは大丈夫だったようでよかったです♪

2016/12/22 (Thu) 02:14 | koume #- | URL | 編集
No title

うさ太くん元気にお留守番出来て偉かったですね。
きっと、はなこさんにいっぱいナデナデ可愛がってもらったからですね♪

猫山さんは、こだわりの木は結局見つかったんでしょーか。
寝込む位ですから、相当なこだわりようですね。

うちのクリスマスディナーの予定は・・・おでんですw
今年はアンの事があるので、気分的に全くクリスマスに関係ない感じで過ごそうかと思いまして~
といいながら、結局ケーキとか食べちゃったりするのかなー^^;

本日22日のアドベントカレンダーは白うさぎさんでしたよー
朝からハッピーな気分になりました♡

2016/12/22 (Thu) 16:46 | anbou #- | URL | 編集
koumeさん

うさぎと牧草のいい香りのうさ奈さんハイムを出て
猫屋敷のドアを開けたとたん、なんともいえないにおいが・・
そんなに強烈なわけではないんですけど、久しぶりだとにおいますi-181
クロ坊はよその猫なんですが、なぜかいっつもいるんですよ~。

もみの木、花粉なんか出しているんですね!
花粉症の人にはクリスマスツリーも凶器なんですね・・
それは大変、というかかなり迷惑ですね、本物のツリー。

猫山さんはツリー以外にも独自のこだわりがある人なんです。
わたしのこだわり(大してないけど)も尊重してくれるし、
とってもいい人なんですよ。しょっちゅう風邪ひいてますがw

2016/12/23 (Fri) 00:31 | はなこ #- | URL | 編集
anbouさん

うさ太くんは立派にお留守番をがんばって
元気いっぱいにうさ奈さんたちにおかえりなさいして
とっても偉かったです!さすが日本男児です!

猫山さんはこだわりが強すぎて体がついてきていないことに
気づかないらしく、けっこうよく自爆してるんです。
熱が引いた3日目にまた出かけて行き、
執念でツリーを買ってきましたからね・・・

クリスマスとか誕生日とかイベントの日ってどうしても
去年はあの子がいてあんな風に過ごしたっけ、って
思い出すから辛いんですよね。だからおでんでもいいんです(←?)
でも、天国のクリスマスツリーはきっとすばらしいですよ!
アンちゃんもすてきなプレゼントを神さまからもらいますよ。
ママに見せにきてくれるかもしれませんね。

カレンダー、うさぎが出てくるとそれだけで1日ハッピーですね♪

2016/12/23 (Fri) 00:38 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/23 (Fri) 12:16 | # | | 編集

お疲れ様でした(^^)
うさ太くん、寂しくなく楽しく過ごしたんではないでしょうか〜♪

もみの木ってこんな風に育てられているんですね〜☆
実物を飾って香りも楽しむなんてさすがドイツです!
それにしてもお友達の猫山さんのガッツはすごいですね(^^;;
はなこさん、風邪はもう治りましたか?
猫山さんは風邪ひかなかったのでしょうか?
もみの木選び大変でしたね(^^;;

クリスマスディナー、とっても美味しそうです(o^^o)写真のアップ、待ってま〜す。
お友達と猫ちゃん達と楽しい時間を過ごしてくださいね〜(≧∇≦)

2016/12/23 (Fri) 18:52 | ブラックノール #- | URL | 編集
非公開コメントHさま

恥ずかしいなんてことないですよ!
微笑ましいクリスマスツリーの思い出話じゃないですか、
じじぃ(笑)の愚痴につきあいながら木を選ぶなんて・・・
非公開だなんて、もったいない。
何時間はまあともかく何日も探し続けるなんてすごい根性ですねi-230
木にこだわる人、多いんでしょうかヨーロッパ。
にせものなら、香りはなくても形は完璧なんですけどねぇ。

友だちによるとツリーも不作の年というのがあるらしく、
ある年はどのツリーもすばらしくて選ぶのに苦労したけど
今年はぜんぜんダメ!だったのだそうです。ふーん・・・?

そうですね、うさ奈さん、うさ太くんに癒されて少しずつ
元気になってくれるといいですね。
うさぎのパワーはすごいから、きっと大丈夫だと思います。

2016/12/24 (Sat) 02:44 | はなこ #- | URL | 編集
ブラックノールさん

うさ太くん、環境(というかお世話係が)変わったにもかかわらず
食欲も元気も衰えることなく元気に過ごしてくれてよかったです!

木の学校はそのあたりにもあってよく車で通りすぎるときに
見ていたんです。まだ小さな低い木がお行儀よく並んでる姿、
かわいらしくてi-178
そういえば規模はちがうけど、日本の祖父母宅の近所にもありましたっけ。
梅とか椿みたいな木ばかりだったように思いますが(もみの木はなかった)

ありがとうございます。わたしのは風邪じゃないんですよ~。
猫山さんも。たぶん冷えすぎただけだと思います。

ブラックノールさんのおうちのディナーはどんなでしょうi-189
食欲が戻ったノールちゃんと楽しく過ごしてくださいね。

2016/12/24 (Sat) 02:50 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する