ライトアップと花火


(お仕事に)4日行って2日やすみ、5日行って2日やすみ、
という、奇跡のように楽な日々がこのところ続いています

と書きはじめて数日おいてしまったので、過去形になりました。
奇跡のように楽な日々が続いていました。
この職場でそんなラッキーは長くは続かないのです。

はなこ友人知人も、猫山友人知人も家にエアコンがあるという人はなく、
みんな室温が28℃や30℃になっていてふうふう言っている模様。
顔をあわせると暑い暑いもうだめだという話ばかり。
日本でも、どうしてドイツ(ヨーロッパ)にこれだけ暑い日が続くのかという
気象学的な説明をテレビでとりあげていたようですね。
(↑と、はなこ母が言っていました)

幸い暑さに波があって、30℃超えが1週間ほど続いたあとは
20~25℃が数日続くのではなこは蘇ります。生き返ります。
お年寄りなどははこの温度差にやられているようですが。

そんな、来週からはかなり涼しくなるよ!という予報のあったすごく暑い土曜日。
お友だちと一緒に、ハイデルベルク城ライトアップと花火を見るために
19時に待ちあわせして行ってきました

↓待ちあわせ場所
DSC_0080_1_convert_20170710184719.jpg
↑夜7時の快晴、青空・・・


お友だちは通訳さんで、日独ハーフの和田さん(仮名)です。
彼女の在独日本人の友だちと、ネッカー川の岸辺で合流することに。


↓写真右手、山の中腹にあるのがお城
DSC_0082_1_convert_20170710184809.jpg
↑左手の川岸草原が目的地

↓ここでピクニックをしながら暗くなるのを待ちます
IMG_0682_convert_20170711031301.jpg
↑橋のうえに見えているのがお城

到着したのは19時半くらいでしたが、まだど炎天です。じりじりです。
この時季のドイツは22時すぎまで暗くならないので、
ライトアップ&花火の開始時間も遅いのです。
それまでの間、ここでドイツ人たちがなにをしているのかというと、
火をおこしてバーベキューをしたり、肌を露出して芝生に転がり紫外線を浴びたり、
バレーボールをしたり音楽を流して踊ったりといろいろです。
座ったり寝転がったりほかのことをしている人たちのあいだで
バレーボールなんてやるものだから、ときどき被害が・・・
ぶつけたほうもぶつけられたほうもたいして気にしない様子でしたが・・・

和田さんのお友だち、川岸で会ったので河辺さん(仮名)としますが、
このひとはギターを弾きながら歌うひとです。
歌っていると楽器を持ったひとたちが寄ってきて加わり、
最初3人だったのに12人くらいのグループに。
いったい、誰と誰が実際に顔見知りなのかよくわからない状態。
しかも日本人、ドイツ人、イギリス人、アフリカ人、イラン人、その他ごちゃまぜ。
それでも同じゴザ(←)にすわり同じものを食べているとなんとなく仲良しに。

↓写真中央がはなこグループ
IMG_0702_convert_20170711031614.jpg
↑グループを離れてわたしが何をしていたかというと・・・

↓鳥を撮りにいったんです(←ダジャレ)
IMG_0687_convert_20170711031333.jpg

↓たくさんいるー
IMG_0690_convert_20170711031353.jpg

↓ちびさんたちも
IMG_0692_convert_20170711031418.jpg

↓ひとがそばにいても平気です
IMG_0693_convert_20170711031440.jpg

↓平気でひとの群れに突入します
IMG_0698_convert_20170711031508.jpg

↓ときどき「シャーッ!」と威嚇したりして
IMG_0699_convert_20170711031532.jpg

↓寝ていたのに飛びおきた男性w
IMG_0700_convert_20170711031553.jpg

パトカー、警官がどっさりいました。
あの防弾チョッキって、暑いだろうな・・・
でもあれって胴体部分だけ防弾しても頭が出てたらどうなんでしょうね。
銃撃戦になったら頭も引っ込むとか(←亀か)、訓練を受けたひとはちがうのかしら。

亀といえば、胸に大きく「亀」と書かれたTシャツを着たドイツ人男性が
グループのなかにいたんです。漢字で、亀。
それはなにと訊いたら、ドイツでの日本アニメのイベントで買ったTシャツだそう。
彼は動物介護士で、現在の職場では爬虫類を担当しているので
「亀」は自分にふさわしいと思ったのだとかw


ギターや太鼓を持ってあつまってるひとたち、みんな即興で演奏するんです。
ところで、河辺さんは日本語で日本の歌謡曲らしいのを歌いはじめました。
メロディー、やっぱり日本っぽいんです。
知らない曲ですから、みんな数小節はただ聞いています。
そののち各自の楽器で即興で演奏に加わるのですが、
アフリカ人たちの太鼓のリズム、なんだかやっぱりアフリカンなんですよ・・・
日本の歌謡曲だったものが一気に国籍不明な曲にwww
わたしはタンバリンでの参加でした。

↓暗くなるにつれ人が増えます
DSC_0084_1_convert_20170710184830.jpg
↑開始時刻22時を大幅に過ぎて

↓お城が赤くライトアップされ(なんか梅干しにしか見えない・・)
DSC_0089_1_convert_20170710184919.jpg
↑そのうえにある白いしみが花火です・・・


遠い、というのもありますが、それ以前に花火の規模が小さい・・・
日本の花火を知っている人にはどうしてもしょぼく思える。

ドイツでは新年を迎えるときに個人が家の庭から花火をあげます。
もちろん一般家庭用、素人向けですから、大したものではないんです。
ハイデルベルク城の花火をいっしょに見ていたドイツ人のひとりが
この新年の素人花火と大差ないよね、などと仰るので・・・
いやいや、一応こっちはプロがあげてるんだからそれはないでしょ!
と笑ってしまいましたが・・・言われるとそう思えてくる。。。


↓対岸の山のうえから満月がのぼってきました
DSC_0091_1_convert_20170710184939.jpg


ドイツ人たちもそちらを見て、花火より月のほうがきれいじゃない?
なんて言っていましたが・・・わたしもそう思ったけど礼儀正しく黙っていたのに。
なんか言われたい放題ですね(笑) せっかくの花火。

ライトアップも花火も15分程度だったでしょうか。
なんか、アレですね、コレって花火というより、
花火を理由に集まってみんなでピクニックしながら楽しく過ごすほうがメインっぽい。


↓はなこ、ふたたび終電の女
DSC_0097_1_convert_20170710185011.jpg
↑天井と電車のあいだに月が


そして予報どおり月曜日から気温が下がりはじめ、
雷がなって大雨が降り、空気はすっかり涼しくみずみずしくなりました
はなこは死んだり蘇ったりのくり返しです。
金曜日までは朝晩12℃、日中23℃ほどの日々がつづくようです


でも、暑い暑いもうだめだと言っているけど、ドイツの夏って短いんですよね。
少しは楽しむように努力しようかしら。




スポンサーサイト
Category: お友だち

コメント

No title

小さい鳥さん達かわいい♪毛も産毛でふわふわですよね!
花火わかりますー こっちもしょぼい。。年末もあがりますが日本のような技術がないらしく、なんのプログラムもなくしばらく上がって終わります。。。あらためて日本の技術すごいー!って鼻たかだかでした
今回はお花見を名目に飲み会をするような感じでしょうか(笑)?
こっちも溶けるくらい暑いですよ汗 ヨーロッパ中が変な気候なんでしょうね

2017/07/14 (Fri) 04:34 | メリィ #- | URL | 編集
Dragon Ball

Guten Abend.
動物介護士のTシャツはオレンジ色に「亀」と描いてあったと思いますが、
日本のアニメ(元はマンガ)「ドラゴンボール」の亀仙人というキャラの
道着(武道の達人という設定)のデザインをまねているんですよ。

2017/07/14 (Fri) 04:35 | マチルダ・修 #- | URL | 編集
No title

花火、みにいったんですね!
お城でもディナー&花火鑑賞会が開催されていたので
前日のUdoさんのディナーショーと迷ったのですが、
ディナーが18:30開始で花火が22:30と4時間も
ただのディナー?だし、それでいてディナーショー
よりもお高いしで、ディナーショーにしたのでした。
15分間だけのしょぼい花火ときいて、正解だったなと。
どうせなら、同じ日にしてくれたらよかったのに(笑)

みんなで即興演奏、めっちゃ楽しそうですね♪
まざりたかったなぁー。二日酔いでしんでましたけどw

2017/07/14 (Fri) 19:07 | うさ奈 #- | URL | 編集
No title

こちらも暑いです。
しかもこの間まではお天気崩れて少し涼しい日が2、3日続いたりしていましたが、
もう雨が降っても大して気温は下がらず、湿度が上がって逆に蒸し暑く><
朝晩12℃、日中23℃って随分涼しくなるのですね〜。
こちらは涼しくはならないようで、そちらの最高気温がほぼ最低気温です☆

鳥さん、そんなに近くまで寄って来るのですね。
びっくり☆

花火、やっぱり日本のものとは比べものになりませんよね。
こちらも種類は少ないし、すぐ終わっちゃいます。
ただここのはすぐ目の前の海上で上げているのを港で見られるので、
音が響いて迫力だけはあったりするのですが。

2017/07/14 (Fri) 21:07 | koume #- | URL | 編集
メリィさん

花火、しょぼかったです(笑)小さかったし。
お城まで距離がある、と言ってもふもとまで直線距離で
徒歩15分くらいしか離れてないんですけどね。
イタリアもしょぼいんですね・・わかります、きっとドイツと同じ。
そうですね、花火はあくまで名目で(笑)

お店には秋冬ものが並びはじめてますよ~。
暑いのもあと少し。たぶん。


2017/07/15 (Sat) 04:31 | はなこ #- | URL | 編集
マチルダ・修店長

Tシャツはモスグリーンでした~。
そこがなんとも亀っぽかったですw
〇のなかに亀って書いてありました。
日本のマンガって人気ありますよね。
こちらの書店にも並んでいます。

2017/07/15 (Sat) 04:35 | はなこ #- | URL | 編集
うさ奈さん

しょぼい花火もお城の中庭から見たら感動的なのかも?
ちょっと遠いといってもkaufhofよりお城寄りなのに
なんかすごく遠くてしょぼいですよね(笑)
まあでも花火はみんなで集まってわいわいやるための
ただの理由ということでw

ディナー&花火というのは、ディナーもそのくらいの時間に?
そしてあのペースであの量が出るのだとしたら
お腹いっぱいすぎてもう眠れませんね・・・

草原で即興演奏、楽しかったです♪
こういうときピアノって弾けても役にたちませんよね。
やっぱりギターなのかなぁ。タンバリンも楽しかったけど。


2017/07/15 (Sat) 04:43 | はなこ #- | URL | 編集
koumeさん

そちらのほうがずっとずっと暑いのですね~i-181
救いなのは、ヨーロッパの夏が短いことでしょうか。
日本だと9月過ぎても暑かったりするけど、
こちらは8月中旬くらいからもう秋っぽくなりますもんね。
(↑例年どおりなら・・)
暑いのもいまがピークでしょうか。

鳥さん、寝転がっているときに囲まれたら
けっこう怖いものがあるかもしれませんw 踏まれたり●されたり。

目のまえの海上から上がるんですか!
それはいくらしょぼくても(←云い放題)さすがに迫力ありそう☆
ええ、日本のとはくらべものになりません。
ドイツ人たちに見せてあげたーい!

2017/07/15 (Sat) 04:48 | はなこ #- | URL | 編集
No title

夏が短いとはいえ、もうだめとかふうふう
言いながらエアコンを導入しないって、
すごいなぁ!
環境も大事ですが、私はへなちょこなので、
エアコンを入れないとてんで動けない感じです(^_^;)

いろいろな国の人々が集まって即興音楽を
奏でるのって、楽しそうですね♪

15分の花火とライトアップって、ちょっと
おしゃべりに夢中になっていたら、半分くらい
見逃しそうな感じですね~。
でも、みんなで楽しんだという思い出が
増えそうですね♪

2017/07/15 (Sat) 16:42 | citystranger #TzD7Cqrk | URL | 編集
citystrangerさん

おじさんちには冷房があったけど、
一度も使わない夏も何度もあったんです。
なのでやっぱり値段を考えるとちょっとがまんすれば・・・
ってなるのと(ドイツ人は倹約家ですから)
家族がいるとどの部屋につけるか喧嘩になるのかも(笑)

みんなでござの上におやつ広げて食べながら
即興で演奏して楽しむっていうほうがメインなんですね。
花火そのものは「ああ見られてよかったーi-189」っていう
ほどのものでは全然ありませんからw

2017/07/16 (Sun) 05:08 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/16 (Sun) 13:02 | # | | 編集
非公開コメントFさま

22時ごろまで明るいのはお得気分ですか(笑)?
それがまさにドイツ人の感覚なんだろうなぁ。
わたしにとってはその時間まで太陽が沈まないのは
拷問のようですがwww

Fさんは夜にウォーキングしてるんですね。
夕ごはんのあとなのかしら?
わたしも今夜歩いてこようかな。
明日からまた暑くなるみたいなので・・・

2017/07/17 (Mon) 01:42 | はなこ #- | URL | 編集
No title

花火待ちの広場、ピクニック感満載で、すごく楽しそうですね!
ガンがたくさん歩いてるなんて、いいな~。

こちらは連日猛暑で、心身ともに溶けかけてますe-263
しかも‥前日の予想気温より、当日になるとまたまた高くなってるんです。。
あれを見るだけで、さらに気力が途絶えて‥。


学校のうさぎたちがとても暑そうで、子どもたち(←人間の) も心配して、「中に入れてあげられないんですか!?」など、本気で聞いてきてくれるんですが、なかなか先生方には、この状況を体感していただけなくて。。
自分の力不足が辛いです‥(泣) なんとかできるだけ早く、学校に、いい働きかけができるといいんですけど。

どこの学校の子たちも、いろいろな施設の子たちも、なんとか無事にこの酷暑を乗り越えてくれますように!!
はなこさんも、無事よみがえってくださいね~♪

2017/07/18 (Tue) 02:58 | はる #- | URL | 編集
いつも楽しみに拝見してます

ガチョウではなくて、野生のマガンでか。
すっかり人を恐れづに子育てしてるのですね。

遠く離れたドイツの風景ををリアルタイムで観れるなんて、
全く便利な世の中になりましたね。

2017/07/18 (Tue) 21:41 | なないろいんこ #- | URL | 編集
はるさん

ゴザに座ってくだものやスナック菓子を食べて、
がんがん日が当たるので汗だらだらでしたが、
こんなドイツ人じみた真似はドイツにいるうちしかできない、
と思って楽しむように努力しました(が、ムダでした)。

こちらも明日は35℃だそうですが
ここまでくるともうあきらめて笑っちゃうかも。
避暑のつもりで仕事のあと図書館に行きましたが、
冷房ついてなかったんです・・・さあ笑うぞー!!

学校うさぎさんたちは本当にかわいそうですねi-241
いくら屋根があっても陰になっても、この暑さでは弱ってしまう・・・
子どもが見てもそう感じるならよっぽどですよね。
それがわからない先生たちって(怒)
それとも見て見ぬふりなのでしょうか!!!
子どもたちを利用(←)して先生に泣きつく演技をさせるとか。

はるさんご自身も体調に気をつけて過ごしてくださいね。
はるさんが倒れちゃったらそれこそうさぎたちは・・・

2017/07/19 (Wed) 04:28 | はなこ #- | URL | 編集
なないろいんこさん

いつもありがとうございます。
わたしはいつも読み逃げですみません・・

ガンさんたちは人より強いんです。
完全に人間に勝ってるんです。たくましいですね。

本当にインターネットの便利さすばらしさには
いまでも感心、感動しています。

2017/07/19 (Wed) 04:30 | はなこ #- | URL | 編集
No title

公園、緑が青々と綺麗でお天気も良くて♪
暑くてもピクニックしながら花火待ちって楽しそうですね♪

とりさんの多さにはびっくりです。
人慣れしてて可愛いですね〜♡

花火、しょぼかったんですね。
日本の花火を想像しちゃいますが、
そういえば年越しに見た花火、低くて小さかった。。。

2017/07/19 (Wed) 12:18 | ブラックノール #- | URL | 編集
ブラックノールさん

じりじりと太陽に焙られてる感じで汗だらだらでしたi-202
まあこんなドイツ人みたいな真似は、
ドイツにいるあいだしかできない(しない)から、
数年後にはきっといい思い出に。

花火は、ドイツで見たものはどれもしょぼかったですi-181
日本はもっと世界に自慢してもいいと思うなぁ。

2017/07/21 (Fri) 02:38 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する