おおきな器で


8月のはじめに、おじさんといっしょに家庭裁判所へ出かけていき、
公証人のまえで離婚合意書の内容に合意した、というサインをしてきました。

合意書というのは、共有の財産をどう分けるか、といった事項だけじゃなく
離婚後にお互いがお互いに迷惑をかけないための
法で禁止されるあれこれを並べたリストなんですね。

たとえば、
どちらかが病気や事故などで働くことができず経済的困窮に直面した場合、
かたほうに金銭的な援助を要求する権利はいっさいないものとする、とか
身体に障害を負ったりあるいは老後に介護が必要になったときでも
かたほうに援助を要求する権利はいっさい以下同文とか。
法で禁止されなくてもそんなことしません!なことばかり。

とにかくこれに同意してサインしたので、
これであとは正式な合意書が発行されるのを待つだけ。。。



おじさんとはべつに喧嘩をしているわけではないので、
サインのあと街へ出て、午後をいっしょに過ごしました。
ハイデルベルクのメインストリートを歩いてお店をみたり、
お昼ごはんを食べたり。
相変わらず、自分の嫌いな野菜をはなこのお皿に移すおじさん。
去年からつづいている仕事の悩みについて聞いたり、
夏にいったマルタ島での休暇の話を聞いたり。
共有した時間が長いと、どうしても家族のようになってる部分ってあるんですね。
弟みたいな(←6つ年上だけど)



↓道路工事のため、いつもとちがうコースで出勤
DSC_0133_convert_20170823040404.jpg
↑朝のネッカー川の縁を歩きました

↓日中は30℃ちかくなる今日このごろだけど
DSC_0134_convert_20170823040433.jpg
↑早朝は16℃くらいで歩くの気持ちがいい

↓コースがちがうだけで気分が変わる
DSC_0135_convert_20170823040501.jpg
↑これからはいろんなコースを試してみようかな

↓職場では1時間だけ働いてすぐ休憩w
DSC_0136_convert_20170823040547.jpg

↓この日は仕事が少なく、ゆったり優雅にすごしました
DSC_0137_convert_20170823040624.jpg
↑次の日は地獄を見たけど



わたしの勤め先の社長(60代前半)には、奥さんと愛人がいます。
奥さんとは法的には離婚していませんが、お互い心は離婚済み。
いまはロシア人の愛人・真由子(仮名・30代半ば)と暮らしています。
元妻は社長といまでも仲がよく、古くからのいい友人、といった関係。
そしてこの3人は、休暇にはよくいっしょに旅行に行くんです。
真由子がそれをどう感じているのかはわかりませんが、
この夏にはみんなで真由子の故郷へ、彼女の両親を訪ねていったのだそうです。

そういうの、ちょっといいな、って思うんです。
人間社会での名称がどうであれ、人と人としてつきあえるっていうところ。
夫婦としてはだめだったけど、形を変えてつづいていくところ。

人にはそれぞれ外からは見えない、個々の物語があると思います。
どんな人のどんな言動にも、見えなくても必ずそれなりの理由がある。
だから、自分のささやかでちっぽけで貧相な経験でできた色めがねで
他人を判断したり批判したりする大人にはなりたくない。
器のおおきな大人になりたいと思うんです。


はい、もう大人になって86年経ちますけど。







スポンサーサイト

コメント

hanakoさん、だいたいの夫婦って時間が経つと友だちや兄妹みたいな関係になると思いますよ。
でめ面倒だし、もうこのままでいいかって(笑)

hanakoさんはまだ若いし次に出会う世界の為にも身辺整理大切ですが、ずっといい関係が続くのもいいですよね!

お仕事先も美しいですね。カフェのように綺麗ですし、社長さんも発展家さんですね!

それはそうと大人になって86年ってhanakoさん+20で、106歳なんて\(\´ω`)ウソォ!?(笑)

2017/08/28 (Mon) 23:11 | とんきち #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/29 (Tue) 00:43 | # | | 編集
とんきちさん

そうなんですね、
もとは他人でもいっしょに長いこと暮らしていれば家族になる、
それはむしろ自然で良いことなのだと思います。
そしてそれは別れて時間が経過してもそうなんだな、と。
長いこと離れていても、家族は家族のままなのとおなじにね。

106歳ですから若くはないんですけど(笑)。

勤めさきはホテルなんですよ。これは朝食ルームです。

2017/08/29 (Tue) 06:07 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントgさま

こんばんは♪

たぶん、gさんとわたしは同じくらいの年齢だと思いますよ♡
子どものころは、大人になったら成熟した人格になれると
思っていたものですが、わたしは未だにまだまだ。
このぶんだと天に召されるころにもまだまだなのではないかとi-230

いいですね!逆境や失敗を楽しめるようになるように、って。
わたしも自分の失敗は笑い飛ばせるようになろうとしています。
それに、逆境も失敗もかならず善いものになりますから、
大事にしまっておけばかならず芽がでて花が咲きますから
楽しみつつ受けとらなくては♪

一緒にかわいいおばあちゃん(魔女・笑?)、
106歳を目指しましょう!

2017/08/29 (Tue) 06:23 | はなこ #- | URL | 編集
No title

長い時間がここまで必要だったけど、よく頑張りました(*^_^*)
あともう少しだね。

2017/08/30 (Wed) 19:03 | シュウママ #- | URL | 編集
シュウママさん

いつも応援して見守ってくれていてありがとうi-189
ほんとに時間かかるけど、その間にいろいろ考えたりして
またすこし大人になったかな(笑)!

2017/09/01 (Fri) 05:13 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/03 (Sun) 16:32 | # | | 編集
非公開コメントFさま

え!あの人は器が大きい、とかって言いません!?
食べものがたくさん入る器を連想する人のほうが多いのかな(笑)?
懐が深い、というほうが一般的なのでしょうか。

わたしも別居したりまた一緒になったりしていたので
批判的なことを言われたこともあったのですよー
日本人の友だちに、ですが。
それなりの事情や理由があるのにな、って悲しかったんです。
それに社長も元奥さんもとってもいい人なんですよ♪

2017/09/04 (Mon) 00:50 | はなこ #- | URL | 編集
No title

ベルリンで過ごした少しの時間の中で
日本人とは違うな〜。と思う考え方を知りました。
とってもポジティブで、
私は「なるほど!いろいろな考え方があっていいよね!」って
思いました。

大人になって86年って!!笑
私は100年くらい経ちますが(笑)、
器も小さいし精神年齢も低いしです(^^;;

2017/09/07 (Thu) 10:04 | ブラックノール #- | URL | 編集
ブラックノールさん

日本人よりもずっと他人に対して寛容ですよね。
ちょっと変わった人がいても誰も変な目で見ないし。
というより、みんなそれぞれに変わってるし(笑)

わたしも大人になって86年経つとはいえまだまだなので、
どうしても自分の色めがねで人を見てしまうことがあって、
もっともその色めがねは人の個性でもあるんだけど、
おおきな器でやわらかく、というのはなかなか難しいなぁと思います。

ブラックノールさん、100年ですか(笑)
精神年齢はいつまでも若いままでいいんです!


2017/09/07 (Thu) 23:36 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する