うさうさデート


9月になりました。

1日に銀行へいったのですが、入って正面のカウンターの奥の壁、
電光掲示板に時刻と日づけが出ていました。
それを見て、ああ9月だ、と思ったとたん涙がぶわっとあふれて慌てました。

9月です。

うちの子やお友だちうさちゃんの命日がとても多いので
9月はどうしても悲しいのです。
あの子たちはいまお空でとっても幸せにしていますから、
悲しいのはわたしだけ、わたしの心の傷が悲しいだけなんですけどね。

お別れのときの、あの真っ赤に焼けた鉄の手で
心臓を握りつぶされたときの傷。
完治には265年かかる見込みです。


と・こ・ろ・で、

8月のしっぽのあたりにうさ友メリィさんと2日連続でデートしちゃいました

メリィさんはイタリア在住でしたが、8月のはじめにドイツに来て、
夏休みをここで過ごすべくうさ奈さんハイムに滞在していたのです。
途中、メリィさんは10日ほどイギリスへお友だちを訪ねて、
そしてメリィさんと入れ違いにこんどはうさ奈さんご夫婦がイギリスへ。
ふたりのデートは、メリィさんがうさ太くんシッターをしているときでした

↓うさ太くんはメリィさんにシッターしてもらって
DSC_0095_convert_20170908011810.jpg
↑マッサージもしてもらって幸せそうでした

↓左から 会長さん、海さん、うさ太さん
DSC_0029_convert_20170902234344.jpg

↓海くんピアスはメリィさんからのイギリスのおみやげです
DSC_0026_convert_20170902234315.jpg
↑会長さんは、うさ奈さんからもらった日本のうさガチャだそう

↓メリィさんはわたしのためにキッチンで立ち働き
DSC_0008_convert_20170902234210.jpg
↑いいですねぇ、新妻がいるみたいで(笑)


↓やきそばとおみそ汁を作ってくれました
DSC_0011_convert_20170902234233.jpg
↑なつかしくてとってもおいしかった!

(にせ)麦茶とクッキーをまえに、メリィさんからロンドンのお話を聞きました。
実はわたしも近いうちにロンドンに行きたいと思っていたので、
お得なトラム乗り放題チケットについて、とか、
ピーターラビットグッズがたくさん置いてあるおみやげ屋さん(←なんと大英博物館内)
を教えてもらいました。やっぱり現地経験者は頼りになります!

そういえばこのころ、うさ奈さんご夫婦はピーターラビットの故郷、
湖水地方に行っていたんですよ~ いいなぁ、あこがれです。
ロンドンついでに行っちゃおうかな・・・でもたぶん冬になるんですよね~迷う。


ゆうがた、いっしょにスーパーへお買いものに。


↓うさ奈さんたちが帰ってくる日のお夕飯の献立を
DSC_0021_convert_20170902235627.jpg
↑あれこれ考えつつ買いものをする新妻なメリィさん

↓うさ奈さんハイム近所にあるスーパーREWE
DSC_0023_convert_20170902235659.jpg

↓大きなきゅうり
merrysan_convert_20170902235755.jpg
↑ドイツでは普通サイズです。というか、これしかない

↓レジの人はすわってお仕事
rewe_convert_20170902235826.jpg
↑メリィさんはたまねぎと梨ジュースも買いました

そういえばうさ奈さんハイムに戻って飲んだ梨ジュース、
果汁100%なのにさらさらしていて、さっぱりしてておいしかった
こんど買ってこよう。


しばらく風邪をひいて体調低迷していたはなこは、
明日も仕事だしはやめにさよならしよう、なんて思っていたはずなのに、
メリィさんといるのが楽しくて心地よくてつい長居してしまいましたw
ふわふわのうさ太くん、うさぎのにおい、うさ友さんとの語らい。

去年の夏にもメリィさんはドイツに来てくれて(過去記事→ローマのおともだち
最初の晩ははなこ家海部屋に、翌日はうさ奈さんハイムに泊まって
2日間を一緒したのですが、それだけでもうとても親しい友だちになったので、
メリィさんがドイツにいて簡単に「明日会おうか」なんて言えちゃうのがすごく嬉しい。

というわけで「明日も会おうね」ということになって・・・

翌日は仕事のあと街で待ちあわせしました
ハイデルベルクメインストリートにあるカフェでケーキ

↓豪快なサイズです
DSC_0038_convert_20170903000242.jpg
↑ラズベリーケーキとりんごケーキ

↓嬉しそうなメリィさんはケーキにやってくる蜂がこわくて
InkedDSC_0037_LI_convert_20170902235908.jpg
↑ぶーん、とくるたびにきゃーきゃーいっていましたw

ドイツでは、果物や糖衣を目当てに蜂がケーキや菓子パンに寄ってくるのは
あたりまえの光景なんです。パン屋さんのショーケースも蜂だらけ、とか。
人間以外の生きものは普通こちらがなにもしなければ攻撃してこないので
怖がる必要はありません。

でも、メリィさんは蜂がもともと苦手なのだそうで・・・
わたしも、攻撃するしないにかかわらずバッタが苦手なので
気持ちはよーくわかります。

メリィさんは靴を探していたので、ふたりで靴屋さんめぐりをしました。
ひとりだと入らないようなお店も見られて楽しかったです


↓ビーガンっていう言葉は食品や化粧品でしか見たことなかったけど
DSC_0050_convert_20170902234503.jpg

↓考えてみれば靴だってあるわけですよね
DSC_0051_convert_20170902234531.jpg
↑革みたいな、動物由来のパーツを一切使っていない靴


このメーカーは好きだけど、ちょっとお高い・・・


と・こ・ろ・で、

みなさんご存知かと思いますが、ドイツでは日づけが日本と逆です。
つまり、2017..09.07 ではなくて、07. 09. 2017。
これに慣れていると、日本の食品の賞味期限を見誤ります。
17. 09. 12 なんて書かれていたら、つい2012年の9月までだったか・・
と思って捨ててしまう、とか。

すっかりドイツになじんでるわ、わたし。なんて思っていたのにですよ?
08. 07. 17 のハイデルベルク聖霊教会でのコンサート、
ぜったい行きたい!!!って思って手帳の8月7日に印をつけたわたし。
はやめにチケット買わなくちゃ、と思ったら実は7月8日に終わっていたという罠。
滅多にないプログラムだったのですごーく聴きたかったのにーーー

でも、終わったコンサートのポスター、いつまでも貼っておくのやめて。




スポンサーサイト
Category: うさ友さん

コメント

私はもう8月に入ったら、9月で一年を考えてしまってちょっとナーバスになっちゃってました(._.)
必要以上に色々思い出してしまって・・・
でも、命日はアンが悲しむので暗〜く過ごさない!と決めていました。ジャンが無邪気に遊んでるのを見たりして、だいぶ救われてます^^

うさ友さんとデート❤︎いいですねぇ。
新妻をやたら激写してるのがストーカー夫みたいで楽しそうww

冬にロンドンですか〜
寒そうだけどいいですね〜
ピーターラビットの本場に行ってみたい☆

2017/09/08 (Fri) 19:56 | anbou #- | URL | 編集
No title

待ってました。メリィさんハイムw
最初の写真、うん●がちらかっていますね^^;
メリィさんがペレットをセットしているところとみた!
焼きそば、青のりをふりかけるともっと美味しかったと
思うのですが、場所がわからなかったようでごめんなさい
梨ジュース飲んでみたい。わたしも買ってみます!

はなこさんもロンドン行きを考えてたのですかー
湖水地方もいっちゃいますか?
そうなると私たちの新婚旅行と一緒です(笑)
11月以降だとヒルトップ農場はあいてないのでお早めに!
メリィさんに換金してもらった余りポンドの余り(なんか変)
が3.15だけあるので、よかったら使ってくださいな♪

そうそう私も最近
日本製品の日付をみて混乱するようになりましたよw

2017/09/08 (Fri) 23:28 | うさ奈 #- | URL | 編集
anbouさん

1年めは特に特別につらいものがありますものねi-241
15年も経つとさすがに平常心でいられますが・・
(8日は初代うさぎの命日なのです)
anbouさんが泣かずに悲しまずに過ごしてるのを見て、
さすがぼくのママだってアンちゃん誇らしく思ってますよ、ぜったい!

ストーカー夫・・・i-282i-282

いやいや、メリィさんはほんとに妹のような存在なので
妹を激写する姉・・・っていうのもけっこう怪しいか(笑)

ピーターラビットの故郷はぜひ行きたいのですが
せっかくなら春とか初夏がいいなぁ、なんて。
寒さではなく、景色の問題で。
冬は写真撮っても映えない感じだもの。


i-282

2017/09/09 (Sat) 00:42 | はなこ #- | URL | 編集
うさ奈さん

メリィさんハイム訪問記でーす(笑)

うさ太くんの写真ね、あとから考えたらもしかしたら
この日に撮ったものじゃない疑惑が・・

青のり、どこかにあったんですか?
あれだけ家探し(笑)したのになかったんだけどなー
でもとってもおいしかったですよ、日清やきそば♡
貴重な日本食をありがとう

ロンドンは10月に休暇とって行こうかなって思ってたんだけど
ほかの予定が入りそうなのでヘタすると来年かも。
1月のロンドン、そして湖水地方・・あまり盛りあがりませんねぇ。

日本ものの賞味期限、ドイツ人の友だちになにかをあげるときに
必ず言い添えるのを忘れないようにいつも自分に言い聞かせるんです。
期限切れのものをあげたと思われたら困るので・・i-201
地味に苦労しますよね。。

2017/09/09 (Sat) 00:51 | はなこ #- | URL | 編集
No title

一緒にお買い物へ行ったり、お茶したり、楽しそうですね♪
蜂、ケーキに寄って来るのですか!?
怖〜い☆
私、子供の頃に海で座ってたらいつの間にか近寄ってきていたらしい蜂に
いきなり刺されたことがあってそれから蜂が怖くて><

湖水地方、憧れですよね〜^^
私もロンドンと湖水地方は行きたいんですよね。

日付、こちらもドイツと同じです。
で、アメリカは、09.07.17(月・日・年)。
おかげでニューヨークへ行ってから私の混乱はさらに酷く><
これは日本式?アメリカ式?イタリア式?と毎回考える羽目に^^;

2017/09/10 (Sun) 20:57 | koume #- | URL | 編集
No title

はなこさん こんばんは(^-^)/

蜂🐝さんって イラストとかだと可愛いけれと
実物はスプレーなどかけて動かなくなっても ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァです

でも ドイツのカフェに飛んでいる蜂さんは 刺さないのですね
ケーキとか 甘い香りにやって来るなんて 可愛らしいですね
ラズベリーケーキも りんごのケーキ も とても美味しそうですね

そして また 後ろのピンクと金髪のボーボーの(笑)

2017/09/10 (Sun) 22:46 | geohking #- | URL | 編集
koumeさん

うさ友さんとドイツで一緒に楽しく過ごせるなんて
嫁いだばかりのころは考えられませんでした。
当時も近くに日本人がいたことはいたけど、
特に話とか趣味とかが合ったわけではないので・・

蜂、たくさんたかってるんですよ、菓子パンやケーキに。
わたしも実は刺されたことあります。巣のそばに寄りすぎて。
刺すのには理由があるんですけど、それをこちらがわからない以上、
なにもしてないのに刺す、と言っても同じことなんですけどね(笑)

行きたいですよね~湖水地方。
でもロンドンはともかく湖水地方は初夏あたりに行きたい。

アメリカのその日づけって!!!
大きい順、小さい順はいいけど、なにそのカオスwww
それはもう頭混乱して、賞味期限を把握するのに時間かかりそうw

2017/09/11 (Mon) 05:05 | はなこ #- | URL | 編集
geohkingさん

カフェの後ろの人物に気づいてくれてありがとう♡
背景を芸術的にしようと心がけている今日この頃ですw

蜂はあのしましまがかわいいと思うのですけど、
スプレーって、殺虫剤??
向こうから寄ってくる場合はまず刺したりしませんよ~
殴ったりすれば復讐されるとは思うけど。。
そうそう、果物やお砂糖が好きだなんてかわいいですよねi-178
ケーキはおいしかったけど大きすぎました(笑)ドイツサイズすごい。





2017/09/11 (Mon) 05:23 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/09/13 (Wed) 16:00 | # | | 編集
非公開コメントFさま

わたしだったら命日より出会った日を覚えてほしいかな、
だからあの子たちもそうかもしれない、と思うのですが
やはりお別れのほうが強烈なんでしょうか。。。

メリィさんは新婚さんではないですよ(笑)
かいがいしく愛情たっぷりごはんやおやつを作ってくれるので
わたしたちみんなにとって新妻なんです(笑)
ケーキ、すごいでしょう?
日本だったらこの半分(以下)のサイズで出てくるかなぁ。

2017/09/15 (Fri) 03:42 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する