27日、うさ奈さんハイム



2~3日つづけて仕事がとってもハードだったので疲れはてて、
3日目に帰るしたくをしたあと、ちょっとすわって膝に肘をついて休んでいました。
そしたら同僚松坂さんがはいってきてわたしを見て驚いた顔をし
「はなこ、どうしたの!?・・」と言いかけたので、
疲れたの? とか 具合でも悪いの? とつづくかと思ったら
「お腹すいたの!?」と。

・・・・・・・。

よほど何日も食べていないかぎり、
お腹がすいて座りこむことってないのではないでしょうか・・・


松坂さんは仕事が終わるといつもいっしょに帰ろうと言ってくれるのですが、
先々週は、今日は〇〇方面(おじいちゃんち)に帰るから方向がちがうの、
と断り、先日は 今日は××方面(うさ太くんち)へ行くからちがうバスなの、
と断ったところ、このまえ真面目な顔で
あなた、住所不定で知りあいのところを泊まりあるいてるの?と言われました。

住むところがなく、空腹でうずくまるはなこ。
それが松坂さんから見たわたし(らしい)。

世の中にはいろんな発想をするひとがいるものなんですねぇw
それとも松坂さんの育ったところには、そういうひとたちが大勢いたのかもしれない。



ちょっとまえの話ですが、9月27日にうさ奈さんのおうちに遊びにいきました

本当は、泊まりにきませんか と誘っていただいていたのですが、
26日は海の命日だったので、この夜はお花を飾ってしずかにすごしたかったのです。


↓うさ友さんからいただいたたくさんのおともだちと
DSC_0088_convert_20171006190038.jpg

↓お花にかこまれる海
DSC_0089_(1)_convert_20171006190124.jpg


そして翌日27日にはうさ奈さんハイムへ。
この日は、お昼ははなこ、お夕飯はうさ奈さんが作ることにして

料理のために片方がキッチンにこもっているあいだ以外は
ずーっとおしゃべりしっぱなしでした
子どものころの話や家族のこと、学生時代のことや仕事のこと、
メリィさんがいた夏の思い出話、ドイツのこと日本のこと、本当にいろいろいろいろ・・・


↓自動ごはん皿が開くのを待つうさ太くんとその妻
DSC_0094_convert_20171006215445.jpg
↑また2時間ありますよ!


お天気のいい午後、ふたりでうさ奈さん地区をおさんぽ。
このころは、朝晩は寒いけれど日中はむしろ暑いくらいの気温になるという、
着るものに困るお天気がつづいていました(最近は一律寒いです

お日さまにがんがん照らされて歩き、あちちになってしまいました

↓すべり台やブランコがある、子どもの遊び場
DSC_0103_(1)_convert_20171002034506.jpg
↑遊んでいる子どもはいたけど、なんか静かでした

↓その手前にはあひる(がちょう?)さんの噴水が
DSC_0100_convert_20171002032528.jpg
↑うつむいてるほうがくちばしから水を噴くのかと

↓でも水は枯れたまま・・・
DSC_0101_convert_20171002032558.jpg
↑おさかな・・・

↓斜面左手には水のきれいな河があります
DSC_0105_convert_20171002032704.jpg
↑夏には水着の老若男女が流れてきたそうです
(とうさ奈さんが言ったんだけど、それってなんか死体のイメージ)

道中もずっとおしゃべりしっぱなしw
途中にあったパン屋さんにケーキを買いに入りました。

よくあることですが、各ケーキのそばにわかりやすく名前が書いてあるってこと
ドイツではあまりありません。これはパンも、ハムやソーセージもおなじで、
注文するのに困るんです・・・ 値段もわかりにくいし。
このパン屋さんではショーケースに値段表が貼ってありましたが、
ケーキの名前がわからないのに表をみたってわかるはずもありません
そこで店員のおばちゃんに尋ねたのですが、ど忘れしたのかなんなのか
えーと、それは・・チョコとさくらんぼをアレしてナニしたケーキよ・・・
みたいな具合で、それはまあ見ればわかりますよ、な感じでした(笑)
3分くらいしてから「思い出した!」と言って名前をおしえてくれましたが。

おうちにもどっておやつタイム
ケーキ とお茶
牧草とうさぎのにおい

お夕飯はうさ奈さんがつくってくれた・・・

↓豚汁と、アジの開きをほぐしたものを混ぜたごはん
DSC_0108_convert_20171002032821.jpg

↓お茄子の揚げ出しときんぴらごぼう
DSC_0109_(1)_convert_20171002032921.jpg
↑どちらもあごだしでマリネにした野菜を使っているそうです

すばらしくいい味でした
上品で、味つけも野菜本来の味も双方がひきたてあっていて。
あるだけぜんぶ食べちゃいたいくらいでしたが、
午後4時すぎに食べたケーキが・・・ あとから悔やまれる・・・

久しぶりの緑茶もおいしい。
やっぱりごはん(お米)やおみそ汁は「ただしく食べた」気になります。
しっかりと明日の元気になってくれそうな。

すっかり遅くまでお邪魔してしまいました


先週は同僚のつごうで1日しかおやすみがなかったのですが、
そのぶん、今週末はなんと3連休なんです! すごーい!!

ので、3つのまんなかの明日、土曜日はフランスに行くことにしました
電車で2時間なので日帰りです。
お天気悪そうだけど・・・ 腹まきしていってきます!





スポンサーサイト
Category: うさ友さん

コメント

No title

膝に肘をついて休む・・・どういう状態だろう。体育座り?
細かいディテールが気になるわたし^^;
住所不定って。空腹って。松坂さん面白いですねw

海くんのまわり、とても賑やかになりましたね☆
白を基調に、あたたかな光の中で、幸せそう♪
というか、みてるこちらが幸せな気持ちになります^^

水着の老若男女、流れてくるだけじゃありませんでした!
下流まで流れていった後は、目の前を歩いて上流に向かうんです
あの草むら?をはだしに水着姿の老若男女が・・・
浮くマット?とか浮き輪とかを持って。
なんか気まずいのは、こちらが平服だからかもしれませんね^^;

本当にずーっとおしゃべりしてたのに疲れない楽しい1日でした☆
またあそびましょー♪

2017/10/07 (Sat) 06:04 | うさ奈 #- | URL | 編集
コック帽も被っていました。

Guten Morgen.

チョコレート生地にチェリーと生クリームをサンドした

ケーキはキルシュトルテというドイツ(スイスかも・・・)の

伝統的なケーキです。

太古の昔バイトしていたケーキ屋さんでも定番商品として

有りましたよ。

2017/10/07 (Sat) 08:56 | マチルダ・修 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/08 (Sun) 00:56 | # | | 編集
うさ奈さん

低めの椅子にすわって前かがみになり、
肘を膝(腿)についた格好なので目線はどうしても床に。
さあ、やってみよう!

松坂さん、おもしろいでしょう。笑っちゃうんです。
・・・たまに(猛烈に)疲れますが。

マットに乗って河を流れ下るのはたしかに楽しいかも。けど、
老若男女問わずそれを実行して楽しんじゃうのはドイツならではですねw
浮き輪をかかえて再び上流へ、は子どもだったら微笑ましいけどw

海は、たくさんの方からの贈りものに囲まれているからこそ
幸せそうに見えるのでしょうね♪

はーい、ぜひまた遊びましょうね!
これから寒くなるけど、臆することなく!

2017/10/09 (Mon) 05:24 | はなこ #- | URL | 編集
マチルダ・修店長

店長に就任されるまえはコックさんだったのですか!
いろ~んなお仕事を経験してらっしゃるんですね。
芸能人だったこともおありですか?(←詳しいから)

わたしが知りたかったケーキの名前はZopfkuchenというのでした。
キルシュトルテはどのお菓子屋さんに行ってもありますね。
さくらんぼがリキュール浸けになっていて
大人の味、というのが多いみたいです。

2017/10/09 (Mon) 05:28 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントGさま

フランスひとり旅をしたことがあるのですか!!
すごいすごいi-189 すてきな旅でしたか?
フランス人は英語を話してくれない、という先入観があるので
ひとりはちょっと大変なイメージでしたが、なるほど、
若く見えるおかげでみなさんに優しくしていただいたんですねw

わたしのオランダ旅行もそうでしたが、右も左もわからないところで
困ったり戸惑ったりしながらの旅ってすごく印象に残りますよね。
頭のなかで、思い出が刻まれる場所がちがうみたいに。

パンにハムとチーズって質素に聞こえるけど、
すごくおいしかったりしませんでしたか?
それにカフェオレでもあれば最高!
外国ってやっぱり日本ではできない経験と成長ができるから、
若いときにそういうことができたのってすごいと思います。

あはは、みんな親戚みたいに見えましたか(笑)
わたしはヨーロッパ人の顔を見慣れすぎたせいか、
日本のテレビを見るとニュースのアナウンサーが
みんな中学生に見えます(笑)

フランスでの1日のことは近いうちに書きますね~♡

2017/10/09 (Mon) 05:44 | はなこ #- | URL | 編集
No title

その状況でお腹空いたの?とか、住所不定で泊まり歩いているとか、
松坂さんの発想面白過ぎます(笑)

こちらもドイツ同様、パンでもケーキでも側に品名が書かれていないんですよね。
指差すか◯◯なやつと言うしかなくて。
レジで注文するところは遠いところにあるものを頼みたい時困るんですよねw

ご飯、美味しそう♡
そちらではごぼうが手に入るのですね〜。
いいなぁ。

2017/10/09 (Mon) 23:11 | koume #- | URL | 編集
koumeさん

おもしろいでしょう?笑っちゃうんですよ・・・
もっとも個性(クセ)が強すぎてとても笑えないときもありますが。

そうそう、品名がわかるように書かれていないの、困りますよね!
ショーケース越しだと指さすのもむずかしいことがあって、
左から3番目で手前から2列目の・・と言ったら、
販売員側から見て手前と思われてちがうのが来たり・・・
イタリアもドイツも、原住民は困ることないんでしょうか。

ごぼうは乾燥ごぼうで日本から持ってきたものだそうです♡
ごはんはやっぱり体に優しいです♪

2017/10/10 (Tue) 00:27 | はなこ #- | URL | 編集
No title

松坂さん、面白いですね〜。
第一声で「お腹すいたの!?」の発想はなかなかです。

海くんの周り、お花やお友達で本当に賑やかで楽しそうですね〜。ノールとお揃いの帽子もかぶってくれていてありがとうございます!
海くん命日の前の日に黒い海くんの夢を見たことに気づいて、
なんかぐっときちゃいました(^^)

うさ奈さんとの一日、とっても楽しそうです♪
うさ太くん、ご飯2時間前から待ってたんですね(笑)
「老若男女が流れてくる」ってやっぱり死体みたいですね〜。
それにしてもキレイな風景で、お散歩するのが気持ちよさそう(^^)
うさ奈さんのお夕飯、とっても美味しそうです☆
アジってドイツでも売ってたんですね!
緑茶に和食ってやっぱりいいですよね〜。

2017/10/12 (Thu) 09:18 | ブラックノール #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/12 (Thu) 16:05 | # | | 編集
ブラックノールさん

松坂さんはすごいんです・・・
アタシ、C(同僚)のこと大嫌いなのよ、って
Cさんによゆうで聞こえる場所で大声で言っちゃったりして
こっちがはらはらしちゃうんですi-201

そうなんですよね、命日間際に海はブラックノールさんのところに。
このおそろいお帽子の糸をたどっていったのかな?
ブラックノールさんのこのブログを読んだときは
胸にじわっとくるものがありましたi-241

うさ奈さんとの1日はとってもすてきでしたよ♪
おだやかに楽しくおしゃべりしてケーキ食べてごはん食べて。
うさ太郎さん、いつもこんなごはん食べてるんだな、いいなーw
やっぱり緑茶は和食のあとが最高においしいですね♡
アジは、ときどき在独日本人のためにオランダの魚屋さんが売りに来る
販売会で買ったものだそうです。ひさーしぶりのアジでした。




2017/10/13 (Fri) 04:55 | はなこ #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

無表情でいるとよく、
悲しそうだけどどうしたの?って言われるんです・・
なので空腹そうにも見えるのかもです・・
どうしてそういわれるのか謎ですが。。。

↑実際に悲しいときは誰にもそんなこといわれないw

うさ奈さんはお料理もお菓子づくりもじょうずですよ~♡
いつかうさぎカフェを開くかもしれないので
そのときはぜひ常連に♪

2017/10/14 (Sat) 00:58 | はなこ #- | URL | 編集
No title

ほんとおいしそうなご飯♪私はうさ奈さん宅ホームステイで2キロ太りました(笑) だって。。おいしくてつい食べ過ぎちゃって~その後はお菓子タイムもあってほんとによく食べました!
海君の周り、とっても華やか♪きっと喜んでますね~私も会長さんをどれだけ飾っても足らないので部屋いっぱいにしたいです

2017/10/16 (Mon) 22:19 | メリィ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する