FC2ブログ

ハイデルベルクの動物園


おじいちゃんは食べたことを忘れて1日になんども食べる。
甘いものが大好きなので、特にプリンやケーキはなんども食べる。
お砂糖をたっぷりいれたコーヒーも1日になんども飲む。
そのたびにあたらしいカップを使うので、
10セットのカップとソーサーのはいった棚は1日で空になる。


それで眠れなくなって深夜に徘徊し、またコーヒーを入れたりするので
るり子としてはもうたまらないわけです。
きれいさっぱり忘れていて、しかも自分はぜったい正しいと信じている人には
なにを言っても無駄だとるり子もわかっているのですけど、
やっぱり人間ですから、何日かに1回は言ってみたくなるのでしょう。
「30分まえにも飲んだじゃない!それで今日は6杯めよ!」

もちろん、おじいちゃんには覚えがないので、
「今日は1杯も飲んでない!」と言いはるわけです。
るり子の頭越しに目があったわたしに向かって頭を振って見せ、
鼻息荒く「るり子は頭がおかしい!」とまで。

るり子としては、それはこっちのセリフでしょーーーーっ!! と
10回に1回くらいは火を噴いてしまうわけです。

いや、るり子、よく我慢してると思うよ・・・ 普通なかなかできないよ。


るり子は、はなこは滅多に腹をたてなくて心が広くて優しい、と思ってるみたい。
でもね、それは違います。他人って、第三者って、優しくできるんですよね。
介護士のお友だち、立花さん(仮名)も言っていました。
身内はどうしても感情的になる、って。
あんなことも忘れちゃって、こんなこともできなくなっちゃって・・・と
腹をたてたり悲しくなったり情けなく思ったり。
だから介護は、本当は家族ではなく他人にまかせるほうがいい、とも。


なんてことを伝えたことはありませんが、さいきんるり子は
おじいちゃんを介護施設に1週間お試し入居させることを決めたんです。
わたしが帰国したあとのこともそろそろ考えているもよう。
専門の家政婦さん的な人を住みこみでやとうか、施設に入れるか。
1週間、プロの方々が様子をみたうえでアドバイスなどももらえるみたい。

そしてその1週間のあいだ、るり子はお友だちと旅行に出かけるんです。

・・・・・・。

わたし・・・・・。

1週間、ひとりです

猫山さんとのふたり暮らしも、るり子たちとの3人暮らしも楽しいけど、
やっぱり相手のペースに振りまわされることってどうしてもありますよね。
誰かといっしょは楽しい。
だけど、ひとりでじっくり集中したいときに邪魔されたり、
礼儀上、食べたくないものでもいっしょに食べたり(←主にケーキの集中砲火)
どんなに疲れていても時間帯によっては倒れていられないときもあったり。

たまには思いきり好きなだけ寝坊したり、
中断させられることなく5時間も6時間も書きもの読みものに集中したりしたい。
・・・というのが、最近のわたしの切実な望みだったんです。わがままかもですが・・・


↓このまえ、ハイデルベルクの動物園にいってきました
DSC_0003_46_convert_20180912040917.jpg

↓檻と檻とのあいだがこんななので
DSC_0005_39_convert_20180912041812.jpg
↑つぎの動物にお目にかかるまでにやたら歩きますが・・

↓はいってすぐのところにシカさんがいました
DSC_0009_36_convert_20180912041842.jpg


園内では動物にエサを与えることはもちろん禁止なのですが、
なにかあげる人がいるんでしょうね~
シカさんは、わたしの姿を見るなり走りよってきました。

柵のまえにある説明書きにあった名前を、帰宅してから調べてみたら・・

↓マエガミジカ、っていう種類だったんです!
DSC_0010_39_convert_20180912041912.jpg


前髪・・・? と思って撮ってきた写真を拡大してよく見てみたら・・・


↓な~んだ、なにもおいしいもの持ってないの・・・と立ち去る横顔に
DSC_0017_20_convert_20180912041947.jpg
↑ほんとだ!前髪がある・・!!


↓朝日にてらされるフラミンゴさんたち
DSC_0028_21_convert_20180912042119.jpg

↓手前の柵のうえにいる鳥さんを撮ったつもり
DSC_0024_21_convert_20180912042051.jpg

↓・・・・・だれもいない
DSC_0030_19_convert_20180912042149.jpg
↑広すぎてどこになにがいるのやら

↓こちらはガラスのむこうのデグーさん
DSC_0034_20_convert_20180912042216.jpg
↑まるっとしていてかわいい


ところどころ工事中で閉鎖されていて、いつもより狭かったらしいですが
それでもぜんぶを見るのにかなり歩いて疲れたのでじゅうぶんでした。
広かったうえに新学期がはじまった平日の午前中だったので
ほかの来園者とはほとんど出会いませんでした。

別世界状態。



ひとりきりの1週間、お友だちを呼んでいいのよ、とるり子が言うので
だれかにお泊りにきてもらっちゃおうかなーうふふ








スポンサーサイト



コメント

おじーちゃんにはカフェインレスのをあげたらどうでしょーか。多少違うかも⁉︎

確かに身内が介護するより他人にお任せした方がいいと思ったりするのですが、家族には罪悪感があったり本人が他人を嫌がったりする等複雑な事情があるようですー
切実な問題だわ(⌒-⌒; )

私も久々動物園行きたいなー
まだシャンシャンも観てないし^^;

久々長い自由時間!
楽しんでくださーい^ ^

2018/09/16 (Sun) 08:35 | anbou #- | URL | 編集

たしかに、
家族ってなかなかムズカシイ。。。

上手くいってる時は最強だけど、
こじれるとややこしいのもまた家族だし。

他人にも助けてもらいながら、
ストレスなく過ごせるのがいいですねぇ。

るり子サンにとって、
はなこサンはいい緩衝材になってるんでしょうねぇ。
はなこサンの帰国。。。恐怖かも!笑

ひとり暮らし、楽しんでください(^^)/

2018/09/16 (Sun) 17:23 | はる。 #u6lKHnok | URL | 編集
anbouさん

基本カフェインフリーなんですよ。
でもるり子がよく忘れて普通の買ってくるんですよね・・
るり子もちょっと怪しいんじゃi-201

立花さんも言ってましたが、これまで一緒に幸せな人生を
歩んできた人は、罪悪感というかできるだけ家で面倒を見てあげたい、
って思うみたいですね~、そういう人にとってはたしかに複雑かも。

動物園、たまにはいいですよね♡

2018/09/17 (Mon) 01:40 | はなこ #- | URL | 編集
はる。さん

そうなんですよね~、家族だといちどネガティブが発生すると
他人同士ではありえないくらいのところまで行っちゃったりi-201
家族だからこそ難しい、ってこと、あると思います。

はい、緩衝材w たぶん、だれかもうひとり人間がいて、
その人が自分の大変さをわかってくれていること、
おかしいのは相手のほうだって(笑)知ってくれていること、って
るり子にとって精神的にかなり大きな助けになると思うんです。

図書館から本を持てるだけ借りてきて、
ひとり暮らしを満喫しようと思いますi-189

2018/09/17 (Mon) 01:52 | はなこ #- | URL | 編集
誰かを呼んでくださいね。

Instagramのピピンママ (pippin_mama) です。

私は10年弱高齢で認知症の父を1人で介護して来ました。
るりこさんの旦那様と同じく、身体は不自由無く動くけど、記憶装置が5分ともたず、同じことを繰り返し聞いて来て、食べる飲むの時間の感覚がない。
父はさらに、尿意が無くなりおトイレに間に合わず漏らす。

お世話は精神的に辛く大変で、喧嘩して、殴り合いになることもありました。
身内だからいろんな感情が混ざってしまうんです。
「なぜどうしてパパが⁇ あんなにしっかりした大黒柱だったのにママが亡くなった途端骨抜きの人間に?」
分かり易く言うと「風と共に去りぬ」のスカーレットの父みたいな状態です。もっと認知が進行していますが。

壊れたレコード状態の人と一対一なのは1時間が限度です。
第三者でも狂いそうになります。
できれば誰かを呼んだ方がいいと思います。
緩衝材が必要ですよ。

犬か猫かうさぎか、動物がいるか。
植物では動きがないので、きがまぎれません。
認知症の人の気をそらし、話題を上手に変えるには動物や子供がいいけどその世話もあると疲れますよね。
大人で誰か見つけてください。
そうしないと疲れ切って、終わったあとで寝込んじゃいます。
たった1週間でも。

うちの父は徘徊がひどくなり、数年前から施設に入居しています。
みなさんが親切にしてくださり、ご機嫌で過ごしています。
今はお互いにニコニコで会うことができますが、メモリーチップが1分になってしまい会話は難しいです。


るりこさんもぜひ、
ショートステイ(1日から1ヶ月くらいまで宿泊して世話してくれるサービス)
デイサービス(日中だけ預かってくれて、夕方帰宅するサービス)
など、人の目を気にせずご利用になってほしいと思います。るりこさんと旦那様が喧嘩せず幸せに暮らすためにも。
福祉先進国のドイツなら日本よりいいサービスがありそうですね。

長々書いてしまってすみません。
心配で書いてしまいました。
長ーい期間1人で介護すると、私のようにそのダメージが精神的肉体的に出て来て回復に年数を要します。
るりこさんに、
「頑張らないでもっと人を頼ってくださいね。
まずは自分の応援団(お医者さん、看護婦さん、ヘルパーさん、ケアマネジャーさん、ちからになってくれる友人、情報を恥ずかしがらずに出して相談できる人たち)を作って、
1人で背負わないで」
とお伝えください。


るりこさんを支えるはなこさんの強さと優しさ、素晴らしいです。
きっと海くん、はなこさんを誇りに思ってお月様でぴょんぴょんしてますよ。







2018/09/17 (Mon) 13:50 | きゃまだん #- | URL | 編集
No title

るり子さん、本当によくやっていると。
一人でずっと介護というのは相当大変でしょう。
家族ならできるだけ家で面倒を見てあげたいと
思ってもやはり難しいでしょうね。
るり子さんがはなこさんの帰国後を考え始めたと
いうことはいよいよその時が近づいてきているのかな?
はなこさんも日本に帰っちゃうと思うと寂しいです><
私もとっとと帰っちゃおうかななんて思ってみたりして☆

広〜い動物園ですね。
次の動物に会うまでそんなに距離があるなんてすごい!
緑いっぱいで動物達に優しそうなところですね^^

他人に気を使わなくていいのはいいですよね♪
一週間思いっきり楽しんでくださいね^^

2018/09/17 (Mon) 19:59 | koume #- | URL | 編集
No title

わたくしでよければぜひお泊りに。。
わぁ〜 色々なシカがいるんですね!動物園といっても大きな公園の中みたいでステキですね〜♪

2018/09/17 (Mon) 20:35 | メリィ #- | URL | 編集
きゃまだんさん

きゃまだんさん、以前にも何回かコメントをくださいましたが、
ピピンママさんとおなじかただったとはびっくりです!

そうですか、お父さまの介護を10年。
どんなに苦しく辛く壮絶な日々だったか・・・本当にお疲れさまでした。
この家のおじいちゃんはわたしの身内ではないので
他人の立場でスルーできることも多いのですが、
それでもきゃまだんさんのご苦労は想像できると思います。

お言葉、るり子に伝えましたよ。喜んでました。
状況は変わらなくても、心配してくれる人、理解してくれる人がいる事実って
大きな励ましであり慰めなんですね。

仕事から戻ると入れ違いにるり子が外出。
ひとやすみしようとお茶をいれて座ると、
おじいちゃんが階下のキッチンにコーヒーを飲みに行く音がする。
火の消し忘れがこわいので、わたしも降りていく。
るり子はどこ?の質問に5回も6回もこたえ、おじいちゃんはまた寝室へ。
やっとやすめると思ってベッドに転がると、またおじいちゃんの足音がする。
それ自体大した仕事じゃないんですけど、これを数時間のあいだに何回もくり返されて、
わたしも気が狂いそうになる瞬間を何度か経験しましたi-181
そうかと思うと1日中部屋から出てこない日もあるのですが・・・

コーヒー、お茶の飲みすぎでトイレが頻繁になって失敗することもあります。
でもそのことを忘れちゃうから、履くおむつは断固拒否なんですよね~

たしかに、この家にふたりきり状態が何週間、何か月も続いたら。
いまは3人だからいいけど、わたしがいなくなったらかなり危機でしょうね。
住みこみの家政婦さんはやはり人間だから、誰でもいいってわけじゃないし、
やっぱりいちばんいいのは施設だと思うんですけどねぇ・・・

お父さま、施設にいらして幸せにお暮しなんですね。
距離をおくことで穏やかな関係を保てるならそれがなによりだと思います。
認知症は回復することはないですが、せめてあるレベルで止まってくれるなら
まだなんとかなるんですけど、進行する以上、介護人の健康を優先して
将来のことを考えていかないと・・・るり子だって若くないんだし
来週のショートステイで進展がみられるといいんですけどね。
そうそう、デイサービスだってかなり助かりますよね!

辛い思い出を話してくれてありがとう。
コメント、とっても嬉しかったです。

2018/09/19 (Wed) 05:01 | はなこ #- | URL | 編集
koumeさん

ドイツ人は個人主義でわりとさばさばしているので、
一度施設に入れると誕生日とクリスマスにしか面会に来ない、って
よく聞く話なんですが(笑)

え、koumeさんもとっとと帰国しちゃいますか(笑)!?
もうちょっと近かったらね・・・
陸路で帰れる距離だったらうさぎさんの負担も少ないし。

わたしの帰国もだけど、自分の限界も感じているらしいです。
るり子のほうがあちこち体の具合悪いし、おじいちゃんのぶんの仕事、
各種保険や税金の手続き、家や財産の管理などがあるうえに、
おじいちゃんが全体重かけて首にかじりついている状態でこの先どうなる、と。

動物園、空気がさわやかでリフレッシュできましたよ♡
動物園にありがちなにおいもしなかったし。
歩きすぎて疲れましたがw

はい、1週間おもいき~り羽を伸ばしてぐーたらするつもりです!

2018/09/19 (Wed) 05:13 | はなこ #- | URL | 編集
メリィさん

ほんとほんと、近くだったら泊まりにきてもらうのにー!
1日中でもひと晩中でもおしゃべりできたのにね!
そうですね、大きな自然公園のなかに動物がいる、みたいな感じだったかも。

2018/09/19 (Wed) 05:14 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/19 (Wed) 11:31 | # | | 編集
非公開Fさん

> はなこさーーーん楽しんでますか(笑)

まだです(笑)
みんなは23日の日曜日に出かけるんです。
待っているとなかなか来ないな~・・・

甘いものは認知症を進行させるんですね?
るり子は病院で講習みたいなの受けてるはずだけど、
食事に気をつけたりサプリを与えたりはしてませんね~
まあここはるり子かその娘が考えるべきことだから
わたしは口を出しませんが・・・というより、
るり子邸にきてから甘いもの摂取率があがりすぎているので
自分の頭のほうを心配しなきゃいけないんですよ~i-195
断ってもどんどんお皿にのせてくるんだもの・・ケーキ地獄。

シカさん、前髪あるでしょ!かわいいけどちょっと笑っちゃう。
デグーさん、苦手?しっぽがいや、っていう人多いみたいだけど・・


2018/09/20 (Thu) 00:29 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する