FC2ブログ

おじいちゃんの誕生日


月曜日はおじいちゃんの86歳のお誕生日でした

娘の恵子や、るり子のお友だちなど女性ばかり数人があつまってお祝い。
おじいちゃんは男性は苦手ですが、女性には甘えます。
特にお客さまは優しくしてくれますし、お誕生日ですからね。
この日ばかりはみんながにこにこ、すわっているだけでお砂糖をまわしてくれ、
スプーンを渡してくれ、コーヒーを何回もおかわりしてケーキ食べほうだい。

普段も、るり子やわたしになんでもやってもらいたがるのですが、
本人の運動機能のため、できることはすべて自分でしてもらいます。
この日はまわりの人たちになんでもやってもらってやさしくしてもらって、
すっかり幸せな気持ちだったのでしょう。
わたしが帰宅して遅れて席についたとき、
おじいちゃんはすっかり幼児化しており、赤ちゃん言葉をしゃべっていました

いつもはもちろんちゃんとした言葉を話すんです。でもこの日は舌ったらずに
「お誕生日なのにわんわんはもらえないの?」と言い(普段は「犬」って言うんです)
となりに座っていた人が、
わんわんは毎日朝晩おさんぽにつれていかなきゃいけないし、
おふろに入れてブラシをかけてあげたりいっぱい大変なお仕事があるのよ、
ぜんぶできる? と言うと、「できにゃ~い」と・・・



さいわい、お客さまが帰った夕飯の時間には元にもどっていましたが・・怖

↓お誕生日のケーキその1(ぜんぶで5種類)
DSC_0026_19_convert_20180921042744.jpg
↑いちばん平和そうだったりんごとナッツのケーキ

ほかのはクリームどっかりこでちょっと健康に危機感が・・・


実はこの家にはもうひとり、おじいちゃんの兄・康夫さん(仮名)がいるんです。
康夫さんは96歳だけど頭ははっきりしており、自分でなんでもできるので、
ほぼ独立してほかの家族とは無関係に暮らしています。
でも、ときどきなにか失敗をして、るり子が尻ぬぐいをしないといけないことが。

このまえは携帯電話。毎月しゃべり放題の宣伝につられて契約してしまい、
50ユーロの請求書がきてから慌てて解約をるり子に依頼。。。
この人は床屋さんや歯医者さんの予約をする以外、電話なんてつかわないんです。
一度サインした以上、契約破棄には違約金が発生しますよね。
そこをるり子が出かけていき、高齢ゆえに内容をよく理解していなかったと説明、
なんとか頼みこんで違約金なしで解約してもらったのですが、
初回分50ユーロは払わなければいけないことに。

そんな康夫さん、この日おじいちゃんのお祝いの席で
今度は「スマホがほしい」と言いだしたんです。
テレビのCMで、いま契約するとスマホ本体は無料!というのを見たらしく、
無料ならぜひほしい!と言うのです・・・
「契約」のところは落ちて「無料」のところが頭のなかで輝きを放っている。

るり子やまわりの人たちみんなが一斉射撃を開始。
契約なんてされたら、あとでまたるり子が困りますからね。
スマホは無意味で価値がなく、いかに扱いが難しいうえに使うとバカになるか(←)
など、さんざんスマホを貶めたので、写真を撮ろうと自分のを手にしていたわたしは
それをこっそりポケットに隠して窓の外を見ているふりをしましたが、
さきほどからテーブルのしたでスマホでメールを打っていた恵子は
話を聞いていたのかいなかったのか、平然と作業を続けていました(大物・・)

るり子自身はスマホを持ってるんですよ。ときどきわたしのところにも(
深夜0時すぎにビデオ通話の着信があります(←操作ミスによる)


↓太陽ぎらぎら30℃
DSC_0002_43_convert_20180921042221.jpg
↑暑いけど、すこしずつ紅葉してる(のか、日焼けしたのか)


そういえばケーキの話ついでなのですが、

このまえお友だちの和田さん(仮名)とかわいいカフェでお茶しました。
去年の夏、うさ友メリィさんとはいったお店です。

↓和田さんが頼んだオレンジクリームのケーキ
DSC_0019_22_convert_20180921043031.jpg
↑わたしはお茶だけ

このグリーンのチェックのテーブルクロス、おしゃれなケーキ。
ウェイトレスさんたちはバイエルン州の民族衣装を着ていて、
とってもヨーロッパ ドイツのカフェ というお店なのですが

メニュー表紙に書かれていた「Seit 1886」(創業1886年)を見た和田さんが、
へえ、すごい、明治19年創業 だって! と言ったので・・・

即座に計算できるところがすごくてびっくりだけど、ドイツのカフェで明治と言われても・・
純粋ヨーロッパだったカフェの光景が一瞬ゆがんでみえました。




スポンサーサイト



コメント

No title

おじいちゃん、おめでとう☆
そしてついに康夫さん、登場ですね^^
おじいちゃんより10歳も上!
なのに、そんなにお元気なんてすごいなぁ
兄弟なのに、何が違うのか・・・
幼児化しているおじいちゃんが
「わんわん」とか「できにゃ〜い」なんて
いってる姿を想像すると微笑ましいのですが
実際、ドイツ語だとなんていってるのでしょう?
ちょっときになりまーすw

和田さん、明治への変換すごすぎる!
そんなことできるの日本人でもそういないのでは・・・
和田さんともっとお話してみたかったな〜

2018/09/21 (Fri) 14:34 | うさ奈 #- | URL | 編集
うさ奈さん

うさ奈さんも康夫さんに会いましたもんね~。
あの通り、足はよわよわだけど元気なんですよ。
ほんと、兄弟なのになにゆえこうまで違うのか・・・
あたらしいものにはまったく興味を示さないおじいちゃん
とちがって、スマホなんかほしがりますしね☆

わんわんのことはバウバウ、
できにゃ~いは、できないを舌足らずにべちょっと発音したので
日本語にするとこんな感じかとw

和田さん、変換表を丸ごと記憶してるんでしょーか。
会うたびに新たな才能を発見・・・



2018/09/22 (Sat) 03:01 | はなこ #- | URL | 編集
No title

おじいちゃん、みんなに優しくされて赤ちゃん言葉に^^
ちょっと可愛く思えますが、実際は「怖」ですか(笑)

96歳でスマホが欲しいとはすごいですね〜。
使うのは大変でしょうけど^^;

和田さん、すごい!
私なんて平成◯◯年も毎回ネットで調べて西暦に変換してますw

2018/09/23 (Sun) 00:20 | koume #- | URL | 編集
koumeさん


怖いですよーi-282
いずれ我が身かもしれないと思うと鳥肌ものですwii-201

96歳、1日中テレビを見てるから情報量はすごいんですね。
でもスマホがどういうものかはわかっていないし
そもそもまったく必要ないし・・・

外国に住んでると、いま平成何年なのかなんて
知らなくて済んじゃうから忘れませんか?
ゆえに西暦に変換もできないという・・

2018/09/23 (Sun) 00:47 | はなこ #- | URL | 編集
No title

 あ♪このカフェ覚えてますぅー♪ ウェイトレスさんの服が可愛くてみんな外でのんびりお茶してて、そしてケーキにはハチが飛んできて。。ドイツでびっくりしたのは私一人がハチが食べ物にくるたびにきゃーきゃー言ってたけど、うさ太郎さんも普通に食べて尊敬しました、ほんとに。
おじーちゃんお誕生日おめでとう☆みんなにお祝いしてもらって楽しく過ごせてよかったね!ところで。。和田さんすごすぎますよ、明治って。。なんでその計算がすぐにできたのか不思議でしかたありません。和田さんブラバー。

2018/09/24 (Mon) 19:43 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

あの大きなケーキのカフェですよー♪
ヨーロピアンでおしゃれでしたよね。
あのハチ、この夏は特に多かったんですよ、暑かったから。
もういなくなっちゃいましたけどね。
ハチに限らず、虫にきゃーきゃーいう人ってドイツには
滅多にいない気がしますがオーストラリアはどう?

和田さんは天才なのでしかたがないんです。
明治といわれるとどうしても明治の日本の光景が
浮かんでしまう・・・

2018/09/25 (Tue) 01:37 | はなこ #- | URL | 編集
No title

おじいちゃん、思っていたよりご高齢でびっくりしました!
じゃあるり子もそんなようなお歳ってことですか?!

赤ちゃんに返ったままじゃなくてよかったですねー(~▽~;)

うちの子(うさぎ・4歳)も、
「かわいくじゃれついてくるけど、実はオッサンだと思うとフクザツな心境よねー(^^;」って話になるので、
人間のおじいちゃんに甘えられたらもう・・・i-282

ケーキ美味しそうですね♪
さすがヨーロッパ!
明治時代から変わらぬお味なのでしょうか☆彡

2018/09/26 (Wed) 14:01 | はる。 #u6lKHnok | URL | 編集
はる。さん

るり子はもうすぐ79歳になります。
康夫は近所の人たちからメトセラと言われていますw

いやいやいや、うさぎは生涯かわいいから甘えてもいいんですよ~(笑)
まあたしかに・・実際にはオッサンだったりジイチャンだったり
するわけですが・・深く考えると うーん だけどi-201

おじいちゃんには昨日ショートステイ先に面会に行ったんだけど
いつもより落ちついていて、話の辻褄もあっていてびっくりでしたi-183

ケーキ、明治時代から変わらぬ製法かもしれませんねi-189
わたしもこんどこれ食べてみようかな♪

2018/09/26 (Wed) 19:07 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/29 (Sat) 20:18 | # | | 編集
Fさ-ん

この日わたしは「4歳~」というゲームを
プレゼントしたのですがおじいちゃんには無理でした・・
なのにその兄はスマホをほしがるとは・・
もちろんスマホ以前にインターネットが何なのか
よくわかっていないのですけどねi-201
康夫さんは4階の自室でよくテレビを見ていて、
るり子のテレビは2階の居間にあるのですが、
3階のわたしの部屋にいると、上と下でふたりが
頻繁にまったくおなじ番組を見ているのがわかります。
気があうんでしょうかwww

2018/09/30 (Sun) 02:33 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する