FC2ブログ

オルガンコンサート


23日の日曜日におじいちゃんはホームへショートステイに、
24日の月曜日早朝にるり子はバス旅行へと出かけていきました。

待ちに待って首が伸びきってしまったわたしは月~金までひとり
・・だったのですが、5日間って短いですね 
ほとんど5秒でおわりました

金曜日の夜に帰ってきたるり子はさっそく康夫さん(仮名・96歳)を
安心させてあげようと部屋を訪ねて「いま帰ってきたからね!」と報告しましたが、
康夫さんには「・・・いままでいなかったの?」と言われていました

ショートステイのおじいちゃんについてはるり子留守中にいろいろあったのですが
それ以前の話がたまっているのでそれはまたいつか。


23日の日曜日にはちょっとした嵐がきました。
ドイツによくある、雷+暴風雨です。
わたしは教会でのパイプオルガンコンサートに行っていたのですが、
聖堂いっぱいに響くオルガンの音に匹敵する音量の暴風でした
大騒ぎをして短時間で過ぎ去りましたが、被害がでた場所もあったみたい。

↓本番まえ、リハーサル中
DSC_0001_61_(1)_convert_20180930044729.jpg
↑この、中央に天井からさがっている十字架なのですが


↓なにでできているのか透明で、
DSC_0005_45_convert_20180930044915.jpg
↑ゆっくりと向きが変わるたびに色も変わるんです


でも、大抵は背景のせいでこんな↑赤みがかった色か白が多いんですけど、


↓いちどコンサートの最中に
DSC_0004_48_convert_20180930044851.jpg
↑全面、海色になっていたのをはじめて見ました!
(これはそのときの画像ではありません)


↓パイプオルガンはすばらしい音色でした
DSC_0003_52_convert_20180930044825.jpg


↓いちど弾いてみたい、音を出してみたいな
DSC_0002_50_convert_20180930044802.jpg
↑鍵盤好きの夢ですよね(←そうだろうか)


↓たくさんいた観光客が
DSC_0006_53_convert_20180930044937.jpg
↑嵐で一掃された市役所まえ広場



↓ベッドのうえの海くんスペース
DSC_0033_21_convert_20180930045053.jpg


↓命日には白いばらをかざりました
DSC_0036_20_convert_20180930045112.jpg


↓命日を覚えていてくれて、海に話しかけてくれた人たち
DSC_0037_22_convert_20180930045133.jpg
↑コメントやメッセージをくれた人たちみんなにありがとう


この日はだれもいなかったので、静かに思いのままに過ごすことができました。
いままで踏みだすことをためらっていた足に魔法がかかって
なんの力もいらずにかろやかに一歩まえにすすめた日でした。



コンサートのあと、友だちと入ったカフェの店員さんがとても感じがよくて、
ドイツも変わったよね、なんて話をしました。
むかし、ヨーロッパ数か国で某テレビ局が接客態度を調査していたのですが
たしかドイツはワースト1位か2位だった。それが納得の不親切さだったんです。
(うろ覚え情報ですみません
わたしが当時勤めていたお店に来店された日本人観光客から
「どこそこのお店で人種差別をされた!」という話をよく聞いたものです。
それは人種差別じゃないんですよ、誰に対しても差別なく平等に感じが悪いんです、
と慰めましたが信じてもらえたかどうか・・

あれから183年の歳月が過ぎ、ドイツは感じのいい国になりました。
183年まえにドイツに来たきりの母にも、この変化を見てもらいたい。
そんな願いがこのたび叶うことになりました。

来月2日にはなこ母が来るんです 明後日です

わたしも2週間の休暇をとって、まだ見ていないハイデルベルクや
その周辺のすてきな場所をいっしょに訪ねたいと思っています。
休暇中はブログを更新する時間はないかもしれませんが、
インスタグラムでちょこちょこ報告できたらな、と思っています


パリにも行っちゃいますよー


↓るり子邸からのゆうやけ
DSC_0034_23_convert_20180926034241.jpg

↓とっても宇宙的
DSC_0030_22_convert_20180926033345.jpg



明日から5日もひとり~って思ってたの、
たしか2日くらいまえのはずなんだけどな・・(←まだ言ってる)






スポンサーサイト



コメント

No title

滅多になれない一人の日ってあっという間に
過ぎてしまいますよね。
5日なんて本当に一瞬、2週間だって3日も経ってなのに
もう帰って来た⤵︎って気分になります☆

ドイツは接客態度よくなりましたか。
こちらは逆です。
移民が増えるにつれ、外国人への態度がどんどん悪くなっています。
お客さんそっちのけでおしゃべりしているのが普通の国ですから、
元々よくはないのですけどね。

日本からお母様が来られるのですね^^
パリにも行かれるとは楽しみですね♪
思いっきり楽しんでくださいね〜^^

2018/10/01 (Mon) 17:32 | koume #- | URL | 編集
koumeさん

ほんとうに5日は一瞬でした~
仕事もあったし、おじいちゃんの面会に行ったりもしたし。
それでも、中断なくなにかに集中できたことで
気持ちはかなり休まった気がしますi-228

ドイツも移民はすごいですよ。母もびっくりするだろうな。
外国人に対してのみ対応が悪いっていうことは
ドイツ人には滅多にいないんです、嬉しいことに。
ローマでカフェに入ったとき、店員のおばちゃんふたりが
大声でおしゃべりしていて、わたしを含め何人かが
注文したくて待っていたの見えてるのに知らんぷりだったことが(笑)
イタリアはどこもあんな感じなのでしょうかi-229

183年まえのパリもあまり印象がよくなかったのですが
(どこへいってもおフランス語しかお話しいただけなくて)
今回は多少は改善されてることに期待・・・(←不安)



2018/10/02 (Tue) 03:49 | はなこ #- | URL | 編集
No title

康夫さん、るり子さんがいないのに気付いてなかったとか
普段どれだけ接触してないのかと(笑)
96歳でそれだけ自立できてるということですよね。立派です^^

白い教会素敵ですね〜☆
こんなところであの大きなパイプオルガンを鳴り響かせる
本当に夢です。もちろん自分ひとりっきりで。浸りたいw

お母様はドイツへむかっている頃でしょうか
うさ太郎母に来てもらったのも、1年前の今頃・・・
ちょうどいい時期でした♩
きっと素晴らしい旅になることでしょう^^

2018/10/02 (Tue) 10:31 | うさ奈 #- | URL | 編集
うさ奈さん

返信遅くなってごめんなさい(>_<)
昼間は出かけていて、夜は上の部屋にいるので
ご存知のとおりネットに繋がりにくくて(._.)

康夫さんはすごいですね!
96歳でもまるっきり独立して暮らしているんだもの。
年齢や遺伝って関係ないのかしら、
おじいちゃんと兄弟でもまるで正反対。

パイプオルガンはただの夢で終りそう…

母、火曜日からドイツの人です。
日曜日からはフランスの人に。
いまのところ気持ちのいいお天気です!

2018/10/05 (Fri) 05:10 | はなこ #- | URL | 編集
No title

お母様は楽しんでいるかしら。
お母様と楽しい時間を過ごしてねi-178

2018/10/05 (Fri) 23:40 | ゆーさん #- | URL | 編集
ゆーさんさん

母ははなこより元気に溌剌と
大好きなショッピングを楽しんでおりますよー!
外で食べるお昼ごはんがあまりに大量なので
夜はほとんどお茶だけのヘルシーライフです。

2018/10/06 (Sat) 04:06 | はなこ #- | URL | 編集
No title

素敵な教会ですねーっ!
何より十字架が素敵ですーっ☆彡

日本でこんなRomantic?な教会を見たら、
結婚式場のチャペルのでっかい版みたいで、ちょっとこっぱずかしくなっちゃいそうですが、
本場のモノだと思って見ると素敵だなぁと思いますー!

日本の教会は、日本で見ると外国っぽい感じがするけれど、
ヨーロッパの教会と較べると、やっぱり和風に見えるんですかねぇ?

お母様との旅行を楽しんでる頃でしょうか(*^^*)
母娘って、大人になるとイチバンの親友ですね☆彡
楽しい時間を過ごせますように!

2018/10/09 (Tue) 13:11 | はる。 #u6lKHnok | URL | 編集
No title

楽しい時間はあっとゆう間にすぎちゃいますよね。態度悪いワースト1はイタリアですよ(断言)。彼らも人種差別ではなく、誰に対してもそうです

2018/10/15 (Mon) 18:25 | メリィ #- | URL | 編集
はる。さん

返信が大変遅くなってしまい、申しわけありませんi-201

ゆうべ母が帰国して、今日はあれこれ片づけています。
2週間はあっという間だったけど、なんかおかしな気分です。
空港で母を迎えたのはずいぶんまえのような気もするのに。
ほんと、自分が大人になると母親というのは
どんなことでも話せるいちばんの親友みたいなものですね!

ああ、日本では教会というと結婚式場のチャペルなイメージなんですね。
たしかに、式のためだけに建てたと思うとこっぱずかしいというか
わけわからない印象があるけど・・にせ牧師までいたりして?

2018/10/16 (Tue) 19:32 | はなこ #- | URL | 編集
メリィさん

イタリアがワースト1?
じゃあドイツは2だったのかな(笑)
でも、その差別なく誰にでも態度が悪いってところが
憎めないというかなんというか。

2018/10/16 (Tue) 19:35 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する