FC2ブログ

休暇前後のはなし


首がのびるほど楽しみに待ちわびていた
おじいちゃんもるり子もお留守ウィーク は一瞬で過ぎさり、
まだ先のことと思っていた母の来独日がきたかと思ったら
あっという間に2週間の滞在を終えて帰っていき、
たのしかった日々をじゅうぶん反芻する間もなくふと気づけば
空港で見送ったあの日からもう2週間になります。
さっき10月になったと思ってたのに、すでに10月のお給料が口座に。
10月ももう終わりです。

旅行中おやすみしていた聖歌隊の練習、やすんだのは2回だけなのですが、
行ったらあたらしい曲が4曲も増えていました。
しかも1曲は8ページある曲で、すでに4ページめまで進んでいました。
楽譜お持ち帰りで次回までに予習復習しておこう、と思っていたのに、
なにもしないまま今夜はまた練習の日です。

人生って、こんなふうに終わっていくんですね。
ときが流れるのはほんとうにはやい。


ちいさな子どもの成長ってはやいな、と思うことがよくありますが、
おじいちゃんの変化のスピードもかなりのはやさです。

おじいちゃんは家のなかで帽子をかぶりダウンジャケットを着て、
下はパンツ一丁で歩いていました。

数か月まえにもそういうことがあったんです。
でもそのときは指摘したらもう慌てふためいて「これは失礼しました」と狼狽し
大急ぎで自室にもどっていったんです。

ところが最近は「はあ、それがどうしかしましたか」という反応。
羞恥心をなくしたのか、
下着で人前にでることはマナー違反であるという常識を忘れたのか。

そして先日はついに全裸デビュー。

キッチンでるり子とおしゃべりしていたとき、扉のむこうから
おじいちゃんが歩きまわったり階段をおりたりのぼったりしてる音が
ずっとしていたんです。その足音が近づいてきたと思ったら扉がさっと開かれ、
「やあやあ、おはよう!おそろいですね!」とハイテンションな声が響き、
見るとそこには素っ裸のおじいちゃんが、タオルで前だけ隠して立っていました。

ショックでなにも言えない(らしい)るり子に代わってわたしが下を見ないようにして
そんな恰好じゃ風邪をひくから上に行って服を着てきてね、と言うと、
おじいちゃんは「そのとおりだ!」と大声をだして出ていきました。
おじいちゃんはときどき元気溌剌、テンションの高い人になるのですが、
そういうときにむしろ常軌を逸した行動をとるのです。

るり子は黙りこんで、窓のそとを見ています。
おじいちゃんは自室にたどりつくころにはたいてい、
なにをするべきだったか忘れてしまうので、
いつもはるり子がいっしょにあがっていって介助するのですが
このときは動こうとしませんでした。

わたしは食事のしたくやゲームや塗り絵の相手をするけれど
身体的な手助けはしなくていいことになっているので、
でもこのときはるり子が固まっているのでどうしようかと思ったのですが、
やっぱりそこまでするのは抵抗があるので部屋に引っ込みました。

15分後、ふたたびおじいちゃんが下におりていく足音が聞こえ・・案の定。
服を着てこいって言ったでしょーーー!!!!
とるり子の怒鳴る声が響きました。



ところで、9月後半のおじいちゃん1週間ショートステイですが。

そのあいだ、るり子がバス旅行に出かけて留守だったことはブログに書きました。
ところが、るり子がおじいちゃんにもつに入れわすれたものが数点あったので、
頼まれて一度とどけにいったんです。
滞在2日目でした。

おじいちゃんはわたしの訪問を喜んで紳士的にお礼を言い、
持っていったわすれもの+ピールを嬉しそうにうけとりました。
ここは病院で自分は入院しているのだと思っていたようですが
(訂正しませんでした。本人にとって介護施設とどっちがましとも思えないから)
おちついて、くつろいでいたように見えました。


↓さっそく乾杯
dfgty_convert_20181029200739.png


↓たしかに病院とほとんどなにも違わない・・
DSC_0023_29_convert_20181029200848.jpg


↓自分の部屋がわかるように
DSC_0024_25_convert_20181029200819.jpg
↑名札のしたにはいろんな動物さんのお写真が


ところが、夜になるとるり子邸の電話が何度も鳴るんです。
ある晩などはほとんど5分おき。留守電メッセージ着信ランプは点滅。
これが実はおじいちゃんからで、留守電には何十件もメッセージが入っていたそう。
わたしが以前働いていた施設では、認知症の人には電話はわたしませんでしたが・・

そしてある日ひとりで外に出て帰れなくなってしまい警察のお世話に。
連絡をうけた娘の恵子が引きとって施設に連れかえりましたが、
施設ではそもそもおじいちゃんがいないことに気づいていなかったそうです


4泊5日のバス旅行から帰ってきたるり子は、
おじいちゃんの滞在を延長、けっきょくぜんぶで12日間の滞在になりました。
もっと延長したかったけど空きがなかったみたいです。
そんなわけで、はなこ母が到着したとき、おじいちゃんはいませんでした。




↓おまけ
DSC_0015_31_convert_20181021051441.jpg
↑はなこ母とハイデルベルクで食べたうす焼きピザ

大~きいけどうすくてパリパリしていて軽いので、けっこう食べられちゃう。
これはサラミとたまねぎとチーズでした。






スポンサーサイト

コメント

No title

おじいちゃん、そうだったんですね。その施設もおじいちゃんがいない事に気づいてなかったって。。どーなの、それ??手がまわらないんでしょうかね。。?
私もうさ奈さんハイム滞在中に薄焼きピザ食べに連れていってもらいました!イタリアのピザと違ってパリパリで薄くてとっても美味しかったです♪

2018/10/30 (Tue) 07:16 | メリィ #- | URL | 編集
No title

前、隠してくれてて良かったね・・
え?見えてたの?

そうそう。何でも矢のように過ぎ去って、
気が付くとおばあさんになってたりするんだわ。

2018/10/30 (Tue) 21:23 | ゆーさん #- | URL | 編集
メリィさん

介護施設はドイツでも超人出不足なので、
手がまわらないってこともあったのかも。
でも出ていかれないようにするとなると牢獄みたいだし、
世界的にむずかしい問題かと・・・

うす焼きピザ、一見巨大だけど食べられちゃいますよね♪
母も気に入ってくれてよかったです。

2018/10/30 (Tue) 23:41 | はなこ #- | URL | 編集
No title

お部屋のネームプレートに 可愛らしい動物のお写真💕
優しい気遣いが 嬉しいですね(はりねずみには反応が早い わたくし笑)
やはり 人の心を優しく癒してくれるのは動物が最強ですよね!

るり子さんも はなこさんも 日々 おじいちゃんの行動に滅入ってしまわないように 気分転換を上手になさっているのでしょうね 脱帽です

おじいちゃんの裸祭り ほんとにこれから寒くなるので風邪には要注意ですね

2018/10/30 (Tue) 23:43 | geohking #- | URL | 編集
ゆーさんさん

いまはまだ隠す理性が残ってるけどそのうち・・・i-195
正視しなかったからよくわからないけど、
隠しきるにはタオルが小さすぎた気もi-250

このぶんだと来週はクリスマス、
5年後にはもうあの世ね、きっと。



2018/10/30 (Tue) 23:45 | はなこ #- | URL | 編集
No title

時の流れがどんどん加速していく気がしますよね~。
でも、もしも自分がおじいちゃんのようになってしまったら…と
思うと、一瞬後にはもう人生の終わりが来る方がいいかもしれない
なんて思ったりもしてi-202

サラミは輪切りのイメージが強いですが、このピザは小さく切って
あるのですね。この方が食べやすそうですね♪

2018/10/31 (Wed) 00:47 | #TzD7Cqrk | URL | 編集
geohkingさん

各部屋のネームプレートには子犬やハムスターやアライグマといった
かわいい子さんたちが選ばれていましたよi-189
はりねずみは、わたしもすぐに目にはいってしまうのですi-178
でも・・うさぎはいなかった・・・

るり子は滅入っているでしょうね~
わたしは仕事という外の世界に出ていってるからいいけど、
おじいちゃんと一日中一緒に、となったら病気になってるかもi-181

裸祭り(笑)
それがね、風邪ひかないんですよー!
るり子がげほげほぐずぐずでもうつる気配もないという・・最強です。


2018/10/31 (Wed) 02:27 | はなこ #- | URL | 編集
citystrangerさん

どんどん加速しています・・i-181
仕事時間が4倍ほど長いのが救いに・・・なりませんがi-201

はい、わたしもそう思います。そのほうがいいです。
脳の変化でここまで人格が崩壊する様を目にしてしまうと
魂の存在について相変わらず延々悶々と考えてしまいますが・・

あっ、ごめんなさい!これはサラミじゃなくてベーコンでした!
ベーコンも一般的には平たいイメージかな、
これ、四角くカットしてあるんですよ~


2018/10/31 (Wed) 02:55 | はなこ #- | URL | 編集

まさか、おじーちゃんが全裸デビューしていたとは(◎_◎;)
デビューしなくていいんですが(・_・;
もうお家でお世話するのは無理があるんじゃないかと思いますが、、、
日本と同じく施設に空きがないのかしら。

名札の下にハリネズミ!
もはや、うさぎよりもハリネズミグッズの方が確実に多い気がする今日この頃。
お店のハリネズミグッズを見て、はなこさんを思い出すお友達が日本には沢山いること間違いなしですw

2018/10/31 (Wed) 15:26 | anbou #- | URL | 編集
anbouさん

anbouさんの知らない間に華々しくデビューしてましたw
施設は空きがなく、空いてるとしたらお高い私立ばかりみたい。
といっても、わたしはそこまでつっこんだ話はしていないけど。
月給を払うからずっといてほしい、とるり子に言われましたが・・
そろそろ素人では無理でしょう・・i-195

え~、日本はそんなにハリネズミグッズがあふれてるのですか!
生体の売れ行きやその後が気になりますi-201
うふふ、ハリネズミさんでわたしを思いだしてくれたら嬉しいな♡

2018/11/01 (Thu) 01:40 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/01 (Thu) 17:09 | # | | 編集
非公開Fさん

嫌な事を忘れさせてくれるから認知症は神さまのプレゼント!?
その誰かがどういう意図でそう言ったのかわかりませんが・・
おじいちゃんに関して言うなら、いいことや幸せだったことも
忘れちゃってますが・・・i-202

幸い、外がかなり寒くなったので、
ほうっておいても全裸で外に出ることはしないはず。

今朝はわたしに「お名前は?」と訊いてきました・・i-195

2018/11/02 (Fri) 07:02 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する