FC2ブログ

青い目のおもち


帰国してカルチャーショックを受けたことその2。


↓開けるためだけじゃなく、
DSC_0005_101_compressed.jpg
↑捨てるためにたたむための点線まである・・・!


日本すごすぎ。過保護・・・




このまえ受けた歯科大学での組織検査ですが、
結果はそれよりまえに診断されたのとおなじ、
原因不明の難治性疾患でした。
難治性だけど、特に悪いものではありません。

口内炎ほどひどいわけではなく波があって、
炎症さんの機嫌の悪いときには常にじわじわと痛んだり異物感があったり、
熱いもの辛いもの酸っぱいものがしみたりと不便なこともありますが、
落ちついてるときはほとんど無視して過ごせるのでまあどうでもいいのです。
たのしいこと、嬉しいことがたくさんあるし、なにより、わたしのたいせつな宝ものは、
悲しいことも痛いことも寂しいこともない、幸せな幸せなところにいますから。



↓友だちが、太陽を撮るとすてきなものがうつるというので
DSC_0022_49_compressed.jpg
↑海がうつらないかな、と期待したけどダメだったらしい・・・




冬のあいだ・・・ドイツで過ごした最後の数か月は、
帰国することが、ドイツを去ることが寂しくてしかたありませんでした。
すっかり慣れて平和で安全な生活パターンを壊すことって、
おじさんのところを出るときもそうでしたが、かなり抵抗があるんですね。
あたらしい、未知の未来に踏みだすことは楽しみと同時に億劫でもある。
ドイツの友だちみんなにはもう簡単に会えなくなるし、
おきにいりの散歩道やカフェ、大好きな本屋さんやマルハナバチともお別れ。
いつも気軽に行ったあの場所が、遠く遠く、遠くなる。
遠くなる、というより、なくなる、というほうがぴったりくるかもしれない。


そんなふうに、失うほうにばかり目が向いていた冬。長年暮らしたドイツ。
最後の月に病気になり、飛行機に乗れないかもしれない危機感があったことは
かえってよかったのだと思います。そのせいでお別れの悲しさが薄まった。

そして、日本に帰ってきて体調が良くなってきたとき、
わたしが改めて喪失感に打ちのめされたかというとそんなことはなく、
どこにいっても、そこはちゃんとあたらしい自分の場所になるんだな、
と、この歳になって気づく。
ドイツが遠くなったことに変わりはないけど、そのすきまは別のものがちゃんと満たす。
ドイツにいたとき、日本のすきまがちゃんと埋まっていたように。


いまは日本だからこそできることがたくさんあり、お友だちといつでも会えるし、
ずっと会っていなかった友だちと再会したことで、
その人経由であたらしい世界へつながっていくこともたくさんあって。

どんどん豊かになってく一方なのかもしれない、って思います。
天に帰ったあの子たちさえ、以前よりいっそう深くいっしょにいるのだし。


はしゃぎすぎてガタがきて、ちょっと自粛しないといけないのですが
でもやっぱりはしゃいでしまうのです。このまえ、うさ友anbouさんから、



↓こんなすてきな贈りものがとどきました
DSC_0001_123_compressed.jpg
↑手のひらにちょこんとのる、白いうさぎさん


「おもちうさぎ」というのだそうです。
それほどもちもちしてるわけではないですが、座った感じがちょっとおもち?
どしっとして見えますね


↓この子は青いおめめをしていて
DSC_0003_111_compressed.jpg
↑ちゃんと海なんです



これで冷静でいろというほうが無理なのです。
が、このまえ内科で自律神経を落ち着かせる漢方薬をもらいましたのでw
もうすこし穏やかに日々を楽しもうと思います。



↓穏やかに、静かに、青い目のおもちさんといっしょに
DSC_0014_66_compressed.jpg
↑海の声がきこえるように







スポンサーサイト



コメント

はなこさん❁⃘*.゚青い目のもちふわ海くん、かわい!なかなか青い目は見ないですね。お作りになられたんでしょうか。また、少し重みがあると抱っこした時存在感ありますよね♡
お供に頼もしい海くんですね🐇✨

そして空箱の捨てる為の折り線や切り込みは、最近日本の商品に多く見られますよね。ティシュの箱やお菓子の箱など、日本企業さんの親切心と、ゴミの弱小化のた為にエコ活動の一案なんでしょうね。お年寄りは破ったり畳んだりが難しいから、有難いかもですね!
私は無視して先に破っちゃってたりしてますが(笑)

口内炎は辛いものが超染みて痛いし、気になりますよね。悪いものでなくて良かったです。早くスッキリ治りますように。

2019/06/17 (Mon) 10:44 | とんきち #- | URL | 編集
とんきちさん♡

お返事遅くなってごめんなさいi-201
しばらく忙しくしていました。

もちふわ海くん、かわいいでしょうi-237
手に載せるとのっしりとしてその重みがなんとも愛しいんですよ~。
そうですね、青い目さんってあまり見かけませんよね。
贈りぬしさんには本当に感謝ですi-189

放任主義(?)、自己責任の国からもどると、
日本は親切だな、と、でもちょっと過剰かな、と思います・・
ドイツではそもそも畳まないで捨てる人もけっこういるんだったりして。
ゴミ箱の大きさが決まっているので、あまりゴミを出さない人は
そのままごろりと、たくさん捨てたい人は小さく畳んで、って感じです。

お口の炎症さんは基本一生治らないと言われているのでi-181
なんとか仲良くするしかなさそうです。名前つけようと思ってます。
とんきちさんもおからだに気をつけて、元気に過ごしてくださいね♪

2019/06/20 (Thu) 04:12 | はなこ #- | URL | 編集
No title

ブログでは大変ご無沙汰になってしまいました。
私も強制的に日本滞在がかれこれ半年。。となって、はなこさんと同じで、色々なかゆいところまで手が届く日本のサービスや商品に日々感動してますよ〜
ただ時々丁寧すぎて、レジとかで あーっもうそれ言わなくていいから早く行かせて!と急いでいる時はちょっとイラっとしたりもします笑
丁寧すぎるのも考えものですね、みんなが時間がある人ばかりじゃないから

2019/06/27 (Thu) 11:49 | メリィ #- | URL | 編集
メリィさん

LINEでおしゃべりしてるからご無沙汰な感じしませんね(笑)
日本、あらゆるところで親切で細やかで感動しますねi-189
ただ、仰るとおり過剰すぎるところも多々あり・・・
電車や駅でのアナウンスのしつこさには、聞きたい音や声を
妨害されてイライラしてしまうし、カフェなどで店員さんが
膝をついて注文をとったりするの、やめてーi-282i-282i-282と・・・
そこらへんはドイツのほうがさっぱりしていてよかったかな。
となりの芝生かも(笑)

2019/06/29 (Sat) 23:04 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する