FC2ブログ

山中湖畔のいちにち


わたしには音楽を贈ってくれる友だちがむかしからたくさんいて、
自分が好きな音楽のコピーCDをドイツまで送ってくれる人がいて、
おかげで自分からは手をださないような音楽を聴くことができました。

もちろん、音楽にも好みがあるので、
いちど聴いただけで「いや、これは無理!!」というのもあり、
すごく気にいってその後自分でiTunesで購入したものもあり。
気にいったもの3割、ダメだったもの2割、特にどうもなし5割、
といったところでしょうか。

いつも「気にいったもの3割」にはいる音楽をくれるうさ友・逢沢さん(仮名)は
わたしが日本にいた9年まえに、ライブに誘ってくれました。
忘れようもない、震災の前日でした。

わたしの頭には、精神が異常な興奮状態だったり高熱をだしたりすると、
ひとつの音楽が頭のなかをエンドレスにリピートする習性があって、
とうぜん、その曲はしばらくネガティブな印象を引きずるのですが、
この震災後の不安な日々を彩るのに選ばれたのがこのライブで聴いた曲でして
おかげで数年のあいだ、トラウマソングになっていました。

わたしは、音楽にある特定のイメージがついてしまうことが嫌いなので、
この習性にはほんと腹がたつのですが、
幸い、数年後には背景を白にして聴くことができるようになりました

そして今回、逢沢さんが山中湖畔での屋外ライブに誘ってくれたのです
トラウマソングの人(←ひどい)を含め、7人(組)が参加した野外音楽フェスでした。



↓雨で涼しい予報だったのに、当日はおそるべき快晴に
DSC_0145_compressed.jpg


↓富士山は雲にかくれていたけど雲がとてもすてきで
DSC_0147_compressed.jpg
↑それがかえってとても絵になる


逢沢さんと、ご主人の運転する車で出かけました。
途中、トイレ休憩のために会場にちかいパーキングに寄ったのですが、
そこから見えた黒々とした山を指さして、
あれはなんていう山?と訊いたのはわたしです・・・
こたえは 富士山 でした・・・
雪をかぶってなくて、おまけにいびつで、富士山ってこんなだったっけ??


↓富士山が見おろす会場は快晴快晴快晴・・・
DSC_0146_compressed.jpg
↑すばらしく雄大な景色です


↓はじまるまえから気合いたっぷりの人たちが
DSC_0130_compressed.jpg
↑舞台にはりついて待っているあいだ


↓我々をふくむ座って聴きたい組は
DSC_0134_compressed.jpg
↑テープよりうしろの芝生にシートや椅子をひろげて


子どもがたくさんいたし、外国人もかなり来ていたし、
観客は文字通り老若男女。若い人からかなり高齢な方までいました。
みんなが好きなように芝生に寝転がったり、お弁当食べたり、
子どもたちは走ったり遊んだりしていて、なんか開放的で自由な空間。


出場者のみなさんは、ホールの舞台やテレビで見たのなら
きっときらびやかなちがう世界の人みたいにみえると思うのだけど、
ここではなんだか距離を感じさせない、素顔のふうつの人たちみたいで、
こちらもゆったりと音楽を楽しむことができました


ちょうど太陽がこの舞台の方向に移動してきたので、
タオルを頭に深くかぶって、舞台を見ることはあきらめて、
音楽だけを楽しんでいましたが、夕方になったら太陽は屋根の後ろに、
そして気温も急激にさがって、後半はとっても気持ちよかったです。


↓とちゅう、湖畔をおさんぽ
DSC_0153_compressed.jpg


↓住みたくなっちゃう、対岸のあのあたり
DSC_0154_compressed.jpg


↓逢沢さんが焼いてきてくれた
DSC_0144_compressed_20191003133618fcd.jpg
↑うさぎのココアケーキ


芝生のうえでお茶を飲んでケーキを食べる。
音楽を聴きながら。
なんかすごくいいな。


はじめてのアーティストの曲もいっぱい聴いて、
この人の歌、もっと聴いてみたいと思うのもあって、
また音楽という心のたからものが増えた一日でした。


タオルといえば、ライブ会場で出演者のオリジナルグッズの販売がある
というのは知っていて、そこにタオルもふくまれることは知っていましたが、
わたしにとってはタオルというのは主に洗面所にあるという認識だったので、
なぜライブでタオルなんだろうと思っていたんです。乙女だったむかし。

この日、おそろいのタオルを持ったみんなはそれを肩にかけたり
頭にかけて日射しを防いだり、曲にあわせてふりまわしたりしていました。
そうか。主にふりまわすためのものなのか。
わたしはうちにあったタオルを、雨が降ったときのために持っていましたが、
頭にのせたままでふりまわしたりはしませんでした。
この日射しだもの、頭を守るほうが優先です。若いものがふればよろしい。



↓音楽いっぱいのすてきな一日が暮れていく
DSC_0157_compressed.jpg


帰路はちょっと大変でした(運転者が)。
まず、駐車場から出るだけで時間がかかり、くねくね山道を走り、
途中のコンビニでサンドイッチを買って夕飯を済ませてまた走り・・・
運転してくれた逢沢ご主人、ほんとうにどうもありがとう。
わたしには、この日のどれもが(駐車場渋滞をふくめて)はじめての経験で
とっても楽しかったです




ところで、11月にローマ教皇の来日をひかえていますが、
教皇来日記念オフィシャルグッズなるものが販売されておりまして、
なんとマフラータオルもあるんです!
どうするのこれ。ふりまわすのか?ミサで!?

悩むわ。








スポンサーサイト



コメント

No title

はなこさんのブログで「え!来日記念グッズ?」検索したらサイトに行けました。うーん…Tシャツ欲しくなっちゃいました。私は普通の医療法人に勤めていますが、なぜか私の事業所には、私の他に、カトリックの方が2名いるという…。富士山、雪が積もってないとわかりにくいですよね。長く静岡にいましたが、毎日見ていても美しいと思いました。

2019/10/04 (Fri) 02:43 | Matthew #- | URL | 編集
Matthewさん

来日記念グッズ、いいですよね!
わたしはやっぱりタオルを買ってふりまわそうかな!?

いいですね~、同僚にカトリックの方がいるなんて。
わたしは日本では教会以外でカトリックの人に会ったことないです。

富士山、雪をかぶって青っぽく見える写真の印象が強いけど、
この日は炭のように黒々していたのでわからなかったです・・・

2019/10/06 (Sun) 20:57 | はなこ #- | URL | 編集
No title

昔、1~2度 夏フェスにはいった事ありますが、今は行っても知らないアーテイストばかりなんだろうな。

ところで、はなこさんは クリスチャンなんですか?
毎週日曜日に教会に行ったりする人ですか?
ドイツ生活が長かったし、今回のブログでは ローマ教皇の来日も取り上げてるので、ふと そう思ってしまい訊いてみました。
自分は 仏教も神道も一般人並みに信じています。
悪く言えば、あれもこれもと節操の無い日本人的宗教観ですね。(笑)

2019/10/07 (Mon) 00:44 | コロ蔵 #KiFEt8RQ | URL | 編集
No title

ひとつの音楽が頭の中でエンドレスにリピートすることって、
私もあります。私の場合は疲れて思考が出てこないときに流れます(笑)
しばらく前に気づいたのですが、そういうとき「エンドレスにリピート」
は変えられないのですが、意識的に違う曲を何度も思い出すと、
その曲に変えることができます。
穏やかな曲に変えて、敢えてその穏やかさに浸ると楽(?)ですよ。

来日記念グッズ、いろいろあるんですね♪
「すべてのいのちを守るため」というテーマ、人間限定みたいな
縛りが無くて、ちょうどこの前、はなこさんとメールでお話しした
あの考え方と重なっていて、素晴らしいですね♡

2019/10/07 (Mon) 00:51 | citystranger #TzD7Cqrk | URL | 編集
コロ蔵さん

ずっと愛されつづけるアーティストもいるだろうけど、
多くはやがてあたらしい人と交代していっちゃうのかな?
知らない人ばっかりになっちゃうのも寂しいものですね。

はい、わたしはクリスチャンですi-237
ドイツに住んでいた・・のはあまり関係ないかも。
ドイツ歴よりカトリック歴のほうが長いですから。
日曜日にはミサに行きますよ。ドイツでは
教会があったから知りあえたたくさんの友だちがいるし、
世界中どこへ行っても教会という居場所があるのが心強いのですi-189



2019/10/09 (Wed) 22:17 | はなこ #- | URL | 編集
citystrangerさん

やっぱりありますか~!!みんなあるのかな。
ただ、わたしのはどうがんばっても曲は変えられないんです。
そこがなんとも病的なところで・・・i-195
熱があがるとしまいには歌と一緒に歌詞や楽譜まで流れてくるんです。
気分悪いから、そんなもの見たくないのに。
citystrangerさんはどんな音楽が流れてくるのかしら。
こんど、音楽の話も聞きたいなi-178

そうなんですi-189
そもそもこの教皇さまはフランシスコという名前ですが、
これは動物たちの守護聖人といわれる聖フランチェスコからの名前で
彼は人も動物も等しく同等であると考えていた人です。
その名前を持つ教皇さまに、とっても期待しています!


2019/10/09 (Wed) 22:38 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する