FC2ブログ

ひさしぶりの日本語の本


作家のカズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞したのをうけて、
ハイデルベルク駅の本屋さんにも彼の著作がたくさん並んでいました。

↓なぜかわたしが読んだものはひとつもなく
DSC_0240_convert_20171028233731.jpg
↑読んだことのない作品だけが並んでいる謎

いいなぁ、読みたいなぁ。
でも、日本語訳が出ているものをわざわざ苦労してドイツ語で読もうとは思わない無精者。
いいさ、いつか帰国したときにまとめて図書館で(←貧乏性)

図書館といえば、すてきなことがあったんです

実は・・某大学の日本学部図書館で日本語の本を借りられたんです。
うふふふふふふふ
がつがつと10冊くらい選びたかったのですが、
お上品に控えめにふるまうべく4冊にとどめました。



通訳・翻訳をしてらっしゃる和田さん(仮名)とは
離婚手続き関係の法律用語満載の文書の翻訳をお願いしたときに知りあいました。

むかしブログに書いたことがありますが、人というのは主観の生きもので
自分の心がそのまま景色に反映してみえるんですね。
さっぱりわからない法律用語、難解なドイツ語、
そもそもが離婚という寂しくて不幸せな案件ですから、
そういう文書を持って和田さんの事務所を訪ねたときのわたしの目には
その事務所は陰鬱で不幸な灰色にそまって見え、
そこにすわっていた和田さんも自分とはちがう世界の人みたいな、
(申しわけなくも)異質でちょっと怖い人に見えていました。

その人が、一緒に花火を見たりキューバ音楽のライブに行ったり、
ランチしながら長い時間おしゃべりに花を咲かせるような友だちになるなんて
あのときはこれっぽっちも想像しなかった。

しかもわたしが本好きと知るとこうして図書館を案内してくださる。
ありがたいです。なんでこんなによくしてくださるのかしら(感涙)。


わたしと初めて会ったときに、友だちになりたい、と思ってくださったのだそう。
わたしが灰色フィルター越しに和田さんを見ていたときに、そう思ってくれてた。
そんなふうに思ってくれる人がいるんだなぁ・・ なんか嬉しくてありがたくて感動です。

普通の日本人らしくないとも言われましたがwww


↓はなこいきつけ図書館
DSC_0157_convert_20171018035357.jpg
↑本のにおいはうさぎのにおいの次にすき

↓画集のなかにみつけた野うさぎ
DSC_0213_convert_20171028234007.jpg


ところで日本学部の図書館は日本以上に日本な世界でした。
日本学を研究するところですから仕方ない(?)ですが、本といっても
日本の歴史、日本の思想、神道と仏教、雅楽、天皇と日本人、バナナと日本人、
といった専門書が凄まじい品ぞろえで並んでいて、
文学は日本人によって日本語で書かれたもののみ。
翻訳ものや自然科学系などはゼロでした。

ここまで濃厚に日本な空間にいたのって生まれてはじめてかも。
外に出てあらためて、ああここドイツなんだっけ、と思った次第です。


↓はなかい部屋からみた夕焼け
DSC_0247_convert_20171028233825.jpg

↓この時間の空はいつも宇宙的
DSC_0246_convert_20171028233931.jpg


明日からうさ太くんちでうさ太くんシッターです。




スポンサーサイト



コメント

No title

日本学部の図書館とは、和田さん、ナイスアイデアでしたね~。
でも、日本人ならわざわざ読まないような(?)分野が
多いのですね。
ん?バナナと日本人?(笑)

友達は宝ですね!
どんな気持ちのときでも、はなこさんの人柄が友達を
引き寄せるのでしょうね(あ、引き寄せの法則とは
無関係で~す)。

夕焼けの写真、すごく綺麗で幻想的な美しさですね~。
こんな情景をお部屋から見られるなんて、素敵♪

うさ太くんシッター、がんばって&楽しんできて
くださいね。

2017/10/29 (Sun) 19:16 | citystranger #TzD7Cqrk | URL | 編集
No title

はい、私も!
わざわざイタリア語で読もうとは思わない無精者です。
やっぱり日本語で読みたいんですよね。
はなこさん同様いつか帰国した時にまとめて図書館でと^^

日本語の本が借りられるなんて素敵ですね。
そんな図書館があるなら私も行くのになぁ。
こちらの図書館、入会金やら年会費やら取られるうえに
あまり種類がないみたいなので行く気にもなれないんですよね。

はなこさんにとっての寂しくて不幸せな案件が
明るい未来へのワクワク・ドキドキの案件な私には
きっと和田さんの事務所はバラ色に見えることでしょうw
はなこさんの周りには素敵な人達がいっぱいですね^^
私もはなこさんにお会いしたいです♪

2017/10/29 (Sun) 20:49 | koume #- | URL | 編集

はなこさーん( 灬˙▿˙灬 )こんにちは!

日本人とバナナ🍌💕

うけた!わろた!(⌯˃̶᷄ ᴗ̂ ॣ˂̶᷄⌯ั)!

見てみたい。読むかどうかわからないけど(笑)

お家からの夕焼け写真、秋の澄んだ空気がにおってきそうです🍂🍁🌾

二枚目はUFO写ってますか?✨

2017/10/29 (Sun) 22:00 | とんきち #- | URL | 編集
citystrangerさん

日本学関係の本、日本人でも興味のある人はいるのかもしれませんが
わたしなどは背表紙を見ただけでうへー・・でした(笑)
「バナナと日本人」は「フィリピン農園と食卓のあいだ」という
サブタイトルがついていました。次回借りてみようと思います!

はい、友だちはほんと宝ものですi-189
話してるうちにどんどんお互いを知りあっていく過程も
楽しくて嬉しいですよね。
和田さんともいろいろ共通点があったりしてびっくりだったり。

夕焼けが見える窓。
このすばらしい色はでもほんの束の間で
すぐ消えてしまうのですね。いつもめいっぱい楽しんでます♪

2017/10/30 (Mon) 06:26 | はなこ #- | URL | 編集
koumeさん

ですよね~、やっぱり(笑)
原語で読む以外方法がない場合でもない限りは。

こちらも図書館は大抵有料みたいです!
図書館といえば無料と思っていたのでちょっと驚きました。
年会費とかとられるんですよね・・イタリアもですか。
日本学図書館は和田さんの名前で借りたんです。
返却日が6か月後なんですよ!

koumeさん・・・(笑)
きっとkoumeさんには翻訳事務所はバラ色に、
和田さんは世界一の美女に見えちゃうんですねwww

昔、ぴょんさんにできた腫瘍が悪性ではないと聞いたとき、
その先生がいきなりすばらしいイケメンに見えて困ったものでしたー。


2017/10/30 (Mon) 06:27 | はなこ #- | URL | 編集
とんきちさん

バナナと日本人は、おまかせください。
わたくしはなこが責任を持って次の機会に読んでみます。
感想をたのしみにお待ちくださいね~(笑)

2枚目の写真、ほんとだ、UFO写ってますね!
これはお月さまと、飛行機雲の名残りでした。

昨日でサマータイムが終わって時計を1時間戻しました。
そろそろ本格的な冬の到来ですi-4



2017/10/30 (Mon) 06:27 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/30 (Mon) 19:22 | # | | 編集
No title

大学の図書館で 本を借りることができるのですね
本の種類が充実している図書館は とても楽しいものですよね 
日本でもね ぎふコスモメディアという 岐阜県にできた図書館が 
とても素敵みたいです (だいぶ遠いね 機会がありましたらぜひ)

お友達って なるものではなくて なっていくものなのだ と
『星の王子さま』(サン=テグジュペリ)に書いてあるのですが 
わたし その言葉を 日々 と大切に心がけているのですよ
周りの人と丁寧に 長い時間かけて ゆっくりと 絆が結ぶことができたらいいなぁ・・・はなこさんは きっと自然に そのように時間を過ごして 
多くの お友達がいらっしゃるのですね

通訳の和田さんと 素敵な関係になることができてよかったですね 
これからもずっとね

窓から見える夕焼け 素晴らしすぎますヽ(。◕‿◕。)ノ”


 

2017/10/30 (Mon) 21:00 | geohking #- | URL | 編集
非公開コメントFさま

うさ奈さんのにおいのついたガウンをお借りして、
それを着てうさ太くんが寄ってくるのを待っているのですが・・
ちょうど自動ごはん皿が開いたのでダメでした。
ごはんに負けました。。。

仮名をつけるときは、猫飼いだから猫山さん、みたいなときもあるけど
なんとなくこれがぴったりくる、というだけでつけるときも(笑)
和田さんは、日本に一時住んでいたことがあるので
その地名にちなんでつけた仮名です。
本当は思いっきりドイツ人名なんですよ。


2017/10/31 (Tue) 03:02 | はなこ #- | URL | 編集
geohkingさん

日本学の図書館なので、文学も日本人の正統派の作家さんばかりで
あまり軽いエッセイとか、文章のプロではない人が書いたものなどは
皆無なんです。有吉佐和子など借りてみましたが、重いですね・・(笑)

岐阜の図書館、検索してみました!
外観からして美しく整然としていますね。「知の拠点」すてきですi-189

お友だちは「なっていく」ものなんですね。
気があいそう、っていう直感も大事だけど、
出会ったときは予想もしなかった相手と、気づくと長いつきあいになって、
いつのまにか人生の大きな一部になってる。
そのことを大切にして日々こころがけているgeohkingさんも
あたらしい面を知るたびにイメージが変化してふくらんでいきますよ。
やさしい、ね、オレンジ色なんです。あったかくて淡い。

和田さんだけじゃなくみんなとずっとつながっていかれますように。

2017/10/31 (Tue) 03:25 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する