FC2ブログ

ドラッグストアで


先週、仕事のかえりにドラッグストアにはみがきを買いにいったら、
ちょっと浮浪者風で無精ひげ、うす汚れたコートを着た中年男性が、
レジの女の子にむかってどなりちらしているところでした。

どうやら持っていた割引券の有効期限が切れていて、使えなかったみたい。
レジで、とくべつに割り引いてくれとかなんとか頼んで断られたみたい。
その男性はからだも大きくて、怒りで鬼のような顔をしていて、
わたしだったらそんな人に大声をだされたら、いくら相手のほうが悪くても
怖くてすくみあがってなにも言い返せないと思う。
(↑おなじ理由でおじさんにもなにも言い返せなかったし)
だけど、20歳そこそこに見えるレジのかわいらしい女の子はさすがドイツ人、
臆すことなくどなり返し、相手がなにを言っても反論(正論)をたたき返し。
しまいには親指で出口をさして「ここから出ていけ!!」と。

呆然と固まった買いもの客たちの視線を浴びて、男性は舌打ちしつつ出ていきました。

その後。
女の子は席につくと(ドイツではレジはすわって打つ)にっこりとして「次の人どうぞ~
すごい。
言い返したものの実は怖くて心臓ばくばく、とか、興奮して頭に血がのぼる、
なんてことはないらしく、すずしい表情のまま愛想よくおちついて仕事再開。
すごいな、ドイツ人・・・ わたしだったら言い返せないうえに手とか震えちゃう。

わたしがこの女の子みたいだったら、おじさんとの関係もちがうものになってたかも。
踏みつけて尻に敷いて虐待してたかも。
わたしもこの女の子みたいになり(略)

彼女は、わたしがすでに恋愛感情にちかい憧れをこめて
見つめていることに気づくことなく仕事に熱中していました。
次にここにきたら、またこの人のレジに並ぼう。


↓これは10日ほどまえの写真
DSC_0029_34_convert_20181117000908.jpg

↓いまはこの木たちもすっかりハゲです
DSC_0036_29_convert_20181117000938.jpg

↓図書館のむかいのカフェ
DSC_0041_25_convert_20181117001003.jpg
↑もう外にすわる人も少なくなりました



しばらく忙しい日々がつづきました。
職場でひとりが休暇中、ひとりが病気で、残業・休日出勤が多い日々。
それでも講演にいったりコンサートにいったり、勉強会にいったりして
脳の活性化に努力しています。本で、刺激のない環境と多い環境とでは、
脳細胞の増える率が15%もちがう、なんて読んだもので。
いろんな刺激をうけて、飛べる高さよりちょっと高めにハードルを設定して
そうしてがんばっていたらボケ防止になるかな。
それとも脳が疲労してかえってボケ促進に・・・!?



↓コンサートは、グレゴリオ聖歌とパイプオルガン
DSC_0002_69_convert_20181122054423.jpg


入場無料なんですよ
なんか豊かだな~って思います。
チケットをあらかじめ買って、おしゃれして出かけるのもいいけど、
時間ができたから、って感じに気楽に行かれるのってなんか贅沢。
気軽にでかけて、うつくしい音楽にひたって。

おわったら、土曜日の遅い時間だったもので、つぎのトラムが30分後でした。
ちょうど行っちゃったところだったんですね。
なので、スーパーに寄って朝食用のパンを買って、


↓聖ニコラウスのパン
DSC_0003_70_convert_20181122054326.jpg
↑ハロウィンのおばけにしか見えないんだけど・・・


気持ちのいい夜だったので、これ↑を脇にかかえて歩きました。

広場のトラム乗り場からるり子邸までは、
わたしがいつもジョギングしている距離とほぼおなじなので
走って帰ってもよさそうなものだったけど、装備が・・・
厚手のコートにマフラー、ショルダーバッグ、ニコラウスパン・・・
これだけ身につけていると5分走っただけで人生終わりました。


↓ぼくもがんばって掘ってるよ
IMG_3628_convert_20181120042350.jpg
↑もうすぐクリスマスだから、はりきってるんだ!








スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/22 (Thu) 14:00 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/22 (Thu) 23:50 | # | | 編集
非公開なF子さん

コメントありがとうございます。
いつも読んでくれて嬉しいですi-178

そうそう、日本だと刺されたらこわい、とかってありますよね。
でも日本はちょっとお客をもちあげすぎているのでは・・・
販売員もお客さんも、こちらでは完璧に対等なんですけどね~。

え、わたしがおしとやか(笑)?
ただの小心者ですよ、ぷぷぷ。

パンは、なにも入ってないんです。
目とボタンのところに干しぶどうがついてるだけ。
これを買ったのは、はちみつと食べるのに白パンがほしかったから。

お出かけなんですね。のんびりゆっくり楽しんできてください♪
わたしもまたメールしますねi-150


2018/11/24 (Sat) 02:22 | はなこ #- | URL | 編集
非公開ラブレター(笑)さま

そうなんです、海はサンタさんの練習をしているのです♡

怒鳴り返すまではできなくても、
自分は悪くないのなら堂々と動じずにいられたら、と思います。
といっても、普通は人から怒鳴られるなんて滅多にないですが・・

わたしも自分の不幸や不運は笑いとばせるように、日々奮闘しておりますよ~
仲間がいるの、嬉しいi-188
強く優しく、が目標で、これはどちらが欠けても成りたたないと思うのですが
なかなか理想どおりにはなれなくて。

ジョギング、つづけているのですね!
運動すると心がまえむきになるし、気持ちいいですよねi-189
お友だちの和田さんが「疲れたときは休むより走れ」と仰るので
最近そのようにしているのですが、翌日にはからだが軽くなります。
音楽を聴きながら?風の音を聞きながら走るのも最高ですね!

え、わたくしに恋心(笑)!?
告白うれしいです、ありがとうi-178



2018/11/24 (Sat) 02:38 | はなこ #- | URL | 編集
No title

欧米人って女性でも黙ってはいませんよね。
イタリア人だと罵り合いにしかなりませんが^^;
何か言われたら女性でも当たり前のように●●しに行け!と
道端でもどこでも大声で怒鳴り始めてすぐに罵り合いに。
正論を返す人なんて見たことがないんですよね。
そんな国で静かに、でも冷たく正論を返すと
イタリア人大慌てでグゥの音も出なくなります。
はい、私黙ってられない、まったく可愛げのないタイプです(笑)

家にこもりっきりでまったく刺激のない生活を
送っている私の脳はボケまっしぐらかも〜💦

2018/11/25 (Sun) 22:54 | koume #- | URL | 編集
koumeさん

欧米人、女性でも(の方が?)強いですもんね。
このレジの女の子は大声だしつつもちゃんと敬語でした。
最後のひと言以外は・・
イタリア人はすぐに理性が飛んで罵りあいになっちゃうんですかi-229
罵りあいはするけど、冷静に議論することはないのでしょうか。
正論を返すと黙っちゃうって・・w
koumeさん、黙ってないでちゃんと言えるってすごいな。尊敬・・i-189

でも、刺激の少ない環境にいるとボケるのなら、
特定の職業の人に認知症が多いことになっちゃいますよね。
そういうデータはないみたいなので・・・体質や運なのかしら~。

2018/11/26 (Mon) 05:17 | はなこ #- | URL | 編集
No title

この海くん、とってもとっても可愛い!!赤い帽子が似合って、前に出したちっちゃなおてて。写真、保存しちゃいました。

ところで、その店員さん、若いのによくできた人ですね。すぐに切り替えられるところが。ドイツ人は主張を通す社会で育ってるからハッキリ言えるんですね。私も、大昔に比べたら言えるようになったけど、言いたいことがいえず、後になって言えば良かった、って自分に対して腹がたつことが今でもあります。日本人的に、察してほしいっていう甘えが。でも、ドイツ人って、概して、さっぱりしてませんか?それほど後は引かないことが多いという印象です。

2018/11/29 (Thu) 05:00 | ゆり #- | URL | 編集
ゆりさん

うふふ、褒めてくださってありがとうございますi-178
保存までしてくれたなんてとっても嬉しいi-178

そう、ドイツ人って自分の意見をはっきりきっぱり言えますよね。
この↑場合はあきらかに中年男性のほうが悪いからいいんですが、
同僚や友だちが相手もびしっと言える。
日本人だと、ここまで言ったら悪いかな、とか考えちゃうと思うんだけど・・
わたしにも、察してほしいっていう甘え、ありますよ~。
後は見事に引かないですね。そういうところはすごく好きです。

2018/11/30 (Fri) 01:28 | はなこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する